yjcard003
Yahoo!ショッピングは「楽天市場」や「Amazon」に並ぶほど人気の高い通販サイトですが、そこで大活躍するのがヤフーカードです。

※旧名称:Yahoo!Japanカード(YJカード)

Tポイントが搭載されており、基本のポイント還元率は1.0%と高還元です!

「Tポイントを貯めたい!」・「Yahoo!ショッピングをよく使う!」といった学生さんに超オススメなクレジットカード。

ヤフーカードの基本スペックから見ていきましょう。

注意!

2020年2月からヤフーカードを利用したPayPayでのポイント二重取りができなくなっています。

※ヤフーカードとPayPayの情報について知りたい方はこちら!(ページ内でジャンプします)

ヤフーカードの基本スペック

ヤフーカード

年会費無料・高還元率。Yahoo!やLOHACOを良く使うなら持っててもいいかも。

ヤフーカード
入会特典-
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:Tポイント
ポイント還元率(最大) 3.0%
条件:ヤフーショッピング/LOHACO利用時
発行スピード(最短)~1週間
  • 付帯保険(海外旅行):-
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

年会費は永年無料!

ヤフーカードは年会費がずっと無料です。

次年度以降も無条件で年会費が無料なので、Tポイントカードの代用として発行するのもオススメですよ。

Tポイント加盟店では、ヤフーカードをTポイントカードとして提示するだけでもポイントを貯められますからね。

Tポイントが1.0%で貯まる!

ヤフーカードはTポイント搭載で、ポイント還元率は「100円で1ポイント付与」→「ポイント還元率は常に1%」です。

【ポイント制度まとめ】 

  • ポイント名:Tポイント
  • ポイント付与:100円で1PT
  • ポイント還元率:常設1.0%
  • ポイント有効期限:1年間

ヤフーカードで付与されるTポイントは、「期間固定ポイント」という有効期限の短いポイントもあります。

通常は有効期限が1年間ですが、期間固定ポイントは配布されるイベントやキャンペーンによって有効期限がさまざまです。

「Yahoo!ショッピング」と「LOHACO」はポイント3倍!

ヤフーカードは「Yahoo!ショッピング」と「LOHACO」でポイントが3倍です。

これがヤフーカードの最大のメリットなので、買物するときは積極的にポイント3倍を狙っていきましょう。

Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピング」は大規模な通販サイトです。

ファッションやゲームなど、さまざまなカテゴリーから多くのショップが見つかりますよ。

LOHACO

LOHACO」もさまざまなカテゴリーで商品を探せます。

LOHACOアプリをスマホにインストールしておくと、アクセスが便利ですよ。

T-MALL

T-MALL」はTポイントのポイントモールです。

ヤフーカードがT-MALLでお得という特典はありません。

ただし、「Yahoo!ショッピング」や「LOHACO」にない商品を倍率アップで購入できるケースがあるので、一応はおさえておきましょう。

ヤフーカード btn_free_regist

Tポイントの使い道は?

Tポイントは「支払い」や「商品交換」など、それぞれの使い道で多くの選択肢があります。

ヤフーカードは高還元率だけが人気の理由ではなく、Tポイントの使いやすさも1つの理由です。

Tポイントは本当に加盟店が多いので、頑張って貯めたポイントをさまざまなシーンで消費しやすい特徴があります。

提携先の支払いにつかう

Tポイント加盟店は「ファミリーマート」や「TSUTAYA」など、有名なお店が多いです。

【Tポイントが使えるお店】 

  • ファミリーマート
  • TSUTAYA
  • Yahoo!ショッピング
  • ENEOS
  • ソフトバンク

お店検索」で全国のTポイント加盟店を検索できますよ。

商品交換につかう

Tポイントは商品交換にもつかえます。

【Tポイントで交換できる商品】 

  • 映画チケット
  • カップアイスチケット
  • サーモス
  • ル・クルーゼ(陶器)
  • 今治タオル

TポイントPARK」で商品を検索できるので、好みの商品を探してみてくださいね。

ショッピングガード保険で安心!

ヤフーカードは、以下の保険が付帯されています。

【ヤフーカードの保険】 

  • ショッピングガード保険:最大100万円
  • プラチナ補償:月額490円の高額補償オプション
  • 盗難紛失保険:届け日から60日前にさかのぼって損害を補償

有料のプラチナ補償も加味するとショッピングに対する安心度はかなり高いです。

また、ヤフーカードの保険はYahoo!オークションにおいてもショッピング補償の対象となるので安心ですよ。

ですが、旅行保険は付帯していないので、海外旅行時は別の海外旅行保険が付帯したカードを持っていくようにしてください。

海外旅行・留学に行く前に、絶対見るべき失敗しないクレジットカードの話

ショッピングガード保険

ヤフーカードのショッピングガード保険は、以下の補償内容です。

【ショッピングガード保険】 

  • 補償額:最大100万円
  • 自己負担額:3,000円
  • 担保期間:購入日の翌日から90日間
  • 対象国:日本と海外

補償額は最大100万円ですが、自己負担額が3,000円あることを知っておきましょう。

オプションのプラチナ補償がお得

ヤフーカードはショッピングガード保険が無料付帯されていますが、月額490円でプラチナ補償を付帯することもできます。

【補償内容】 

  • 修理補償金:
    保証書ありで100%、保証書なしでも50%を補償
  • 破損保証金:
    購入金額の90%補償
  • 宅配郵送事故補償:
    購入金額の90%補償
  • 盗難補償金:
    購入金額の60%補償
  • 返品保証金:
    購入金額の50%補償
  • 携帯電話水漏れ全損補償:
    実費補償
  • 交通トラブルお見舞金:
    カード決済した交通手段での事故は入院1日3000円のお見舞金
  • 電子デバイス災害補償:
    パソコン・スマホの災害による修理費・購入費を補償

これ以外にも旅行先での補償やインターネットトラブルによる被害も補償されます。

ヤフーカード btn_free_regist

盗難紛失の窓口

もし、ヤフーカードで盗難紛失の不正使用があった場合、以下の窓口へ連絡しましょう。

難紛失専用ダイヤル:06-6616-6052(24時間受付)

盗難紛失保険は「連絡をした日から60日前にさかのぼって損害を補償」してもらうことができるので、トラブルに遭遇した時は必ず連絡してください。

家族カードやETCカードを追加可能!

ヤフーカードはETCカードや家族カードを追加できます。

  • 家族カード:年会費無料
  • ETCカード:年会費500円+税

また、ヤフーカードはApple Payに対応しているので、iPhoneでスマート決済ができますよ。

発行スピードは約1週間程度!

審査完了後、1週間~10日程度で届きます。

引用:よくある質問-ヤフーカード

ヤフーカードは店頭での即日発行はできないものの、Web申込で7~10日程度で手元に届きます。

Webから早めに申し込みを完了させておきましょう。

ヤフーカード btn_free_regist

ヤフーカードのメリット・デメリット

では、ヤフーカードのメリット・デメリットを紹介します。

メリット

メリット

ヤフーカードは「Yahooサービス」に連動したスペックになっているため、以下のような学生さんにメリットがあります。

  • Yahooユーザー
  • Tポイントユーザー
  • ソフトバンクユーザー

基本的に「Yahoo ID」を含めて、各種Yahooサービスを利用している学生さんならヤフーカードは使いやすいです。

Yahooメールの枠に「Tポイント」の欄があるので、ポイント確認やカード明細の確認をスムーズに行えます。

その他、ヤフーカードはTポイント搭載なので、Tポイント加盟店を良く利用する学生さんにもメリットが高いです。

代表的なのは「ソフトバンクユーザー」や「TSUTAYAユーザー」などですね。

ヤフーカード btn_free_regist

ポイント還元率1.0%~3.0%が最大の魅力

ヤフーカードのスペック的には、最大の魅力なのがポイント還元率です。

どこでカードを使っても1.0%、さらにYahoo!ショッピングとLOHACOは3.0%になるので効率的にポイントを貯められます!

Yahoo!ウォレットもセットで使うと便利!

Yahoo!ウォレット」は、Yahooのお財布サービスです。

カード情報や口座情報を登録しておくと、毎回のショッピングがスムーズになります。

ヤフーカードを発行したら、ウォレットサービスもセットで利用してみてくださいね。

デメリット

デメリット

Yahooサービスを利用しない人にメリットがない

ヤフーカードは、Yahooサービスを利用しない人にはメリットがほとんどありません。

どこでも1.0%のTポイントを貯めることはできますが、やはり「Yahoo!ショッピング」と「LOHACO」を利用してこそヤフーカードの強みが発揮されます。

旅行保険が付帯していない

ヤフーカードには旅行保険が一切付帯していません。

年会費無料のクレジットカードだからでしょ?と言えば、そういうわけでもありません。

最近は年会費無料カードでも海外旅行保険が充実したカードがあります。

海外旅行・留学に行く前に、絶対見るべき失敗しないクレジットカードの話

PayPayとヤフーカードの相性はいいの?

2018年末に100億円バラマキで一挙有名になった「PayPay」はソフトバンク株式会社とヤフー株式会社の合弁でできたスマホ決済アプリです。

アプリリリース直後は、PayPayとヤフーカードを紐づけることでかなりお得に使えました。

ただし、2020年5月現在ではPayPayとヤフーカードを紐づけるメリットは特にありません!

注意!

今からPayPayのためだけにヤフーカードを作るのはオススメしません。

そもそもPayPayの仕組みは?

「PayPayでヤフーカードを使うってどういうこと?」と感じるかもしれません。

まずはPayPayの仕組みを少し説明します。

そもそもPayPayはSuicaやPASMOなどのように、事前にチャージした分を利用できるスマホ決済アプリです。

実際に使うときはPayPayに対応したお店でアプリ状のバーコードを使うことで、カンタンに支払いが完了します。

PayPayのチャージ方法

チャージ方法としては、以下の3パターンあります。

おそらくいまいちピンと来ないのは、PayPay残高とYahoo!マネーだと思います。

  • PayPay残高:
    銀行口座またはヤフーカードからチャージすることで得られる電子マネー
  • Yahoo!マネー:
    預金払い用口座・コンビニ・ヤフオク!の売上金からチャージすることで得られる電子マネー

クレジットカードはそのままで、クレジットカード決済での入金です。

上記をまとめると、PayPayへのチャージ方法としては下記の通り。

【PayPayへのチャージ方法 まとめ】 

  • 銀行口座
  • クレジットカード
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
  • ヤフオク!、PayPayフリマの売上
  • 銀行ATM(現金)

クレジットカードはヤフーカード以外でも使用できます!

チャージしないでもPayPayは使える

PayPayへの登録方法を説明してきましたが、実はわざわざ入金することなしにPayPayを使うことは可能です。

PayPayにクレジットカードを紐づけておけば、PayPay利用時に残高がなくても、クレジットカード決済で支払いができます。

PayPayを経由しているだけで、支払は通常のクレジットカードと同じです。

なぜヤフーカードのメリットがないの?

以前はヤフーカードでPayPayにチャージすると以下のような割合でポイントが付与されました。

※画像はタップで拡大できます。

▼参考画像(2019年6月時点)

※現在の還元率とは異なります。

2020年5月現在の還元率は、ヤフーカードを使った場合も1.5%還元となっています。

わざわざヤフーカードを紐づける必要がなくなったというわけです。

ただし入金できる金額は大きい!

紐づけるクレジットカードがヤフーカードの場合、入金できる金額が大きくなります。

paypay

ポイント還元率では有利な面はなくなりましたが、利便性では引き続きヤフーカードの方が便利です。

もしも、PayPayをメインの支払い方法にしている方はヤフーカードを今から作るのもアリでしょう。

無理をして作る必要はありません。

ヤフーカードの口コミ評判

ヤフーカードのTwitterの口コミを紹介します!

みなさん、思い思いの方法でお得にヤフーカードを使っているのがわかりますね。

まとめ

ヤフーカードは「Yahooユーザー」や「Tポイントを貯めたい学生」にオススメです。

ポイント還元率が1.0%~3.0%と高還元率なので、ヤフーカードをきっかけにYahooサービスを利用してみるのもアリでしょう。

ただし、PayPayでの利用メリットはほぼ消えたため、今からPayPayをあわせて利用する人は別カードを検討することをオススメします。

ヤフーカード

年会費無料・高還元率。Yahoo!やLOHACOを良く使うなら持っててもいいかも。

ヤフーカード
入会特典-
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:Tポイント
ポイント還元率(最大) 3.0%
条件:ヤフーショッピング/LOHACO利用時
発行スピード(最短)~1週間
  • 付帯保険(海外旅行):-
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

ワイジェイカードの会社概要

ヤフーカードは、「ワイジェイカード株式会社」のクレジットカードです。

  • ワイジェイカード株式会社
  • 設立:2014年7月8日
  • 本社:東京都

ワイジェイカード株式会社の株主は「ヤフー株式会社」なので、合わせて覚えておきましょう。

ヤフーカードのお問い合わせ窓口

ヤフーカードのお問い合わせは、各エリアのコールセンターに電話で問い合わせることができます。

  • 東京:03-6745-9000(9:30~17:30 土日祝休み)
  • 大阪:06-7733-9911(9:30~17:30 土日祝休み)
  • 名古屋:052-253-4401(9:30~17:30 土日祝休み)

また、「カード会員サポート」から各種サービスについて情報を調べられます。

「この記事、参考になった!」と思っていただけましたか?

▼ぜひブクマ・シェアお願いします!

周りの方・ご友人が悩んでいる時にもぜひ教えてあげてください。m(_ _)m

運営者プロフィール

学生クレカ管理人

学生クレカ管理人

自分が大学生・未成年時代のお金・クレジットカードの失敗経験をもとに、同じ失敗をする人・クレジットカードについて悩む人をひとりでも減らしたいという気持ちで当サイトを6年以上運営しているクレジットカードの専門家。

 

130枚以上のクレジットカードを比較検討し、累計22枚のカードを所有してきた(大学生の頃は6枚所有)。マイルを累計30万以上保有。航空券をほぼ無料にし、ふらっと旅行に出かけるのが趣味。Amazonでのお買い物も累計40万円分以上、ほぼポイントで済ませている。

 

カード会社幹部や広報部・外部の専門家ともつながりがあり、常に知識をアップデートしている。

 

これからも、少しでもわかりやすい記事を届けられるように努力していきます!

 

▼ブログランキングにも参加しております。当サイトの思想に共感いただける方は、ポチッとおねがいしますm(_ _)m(タップ1回で投票完了します)

 

▼LINEでの相談も、気軽にどうぞ!

かんたん検索でクレジットカードを選ぶ!自分にピッタリなカードが「ズバッと」見つかる人気ランキングからクレジットカードを選ぶ!

自分にピッタリのクレジットカードの選び方がわからない方は、基礎知識・おすすめカードの選び方が一気に学べるトップページをぜひ見てください。→ https://学生クレジットカード.com