iD

三井住友VISAプライムゴールドカードは20代で持てるヤングゴールド!初年度年会費無料・イケてる特典多数!

prime_gold

はじめに

今回は三井住友VISAプライムゴールドカードのご紹介です。20代中盤から持てる使いやすいヤングゴールドカードとして大人気の1枚です。

本来は三井住友VISAカードのゴールドカードの入会年齢制限は30歳以上からなのですが、なんと!20歳からゴールドカードが持て、20代のうちしか加入することができない期間限定のクレジットカードです。

30歳過ぎて、最初の更新から通常のゴールドカードに更新されます。

それでは、三井住友VISAプライムゴールドカードが具体的にどんなカードが見ていきましょう。

初年度年会費無料&通常ゴールドカードの半分の年会費

三井住友VISAプライムゴールドカードは初年度の年会費は無料です。2年目以降は5,000円+消費税がかかります。ちなみに、本家本元の三井住友VISAゴールドカードは年会費10,000円+消費税ですので、比べるとリーズナブルな年会費設定ですね。

計算すると月500円程度の会費ですが、とはいえ学生さんに5,000円以上の負担は大きく見えてしまいますよね。でも実は年会費の割引サービスが存在するのです。簡単な手続きで割引できますので、ぜひみなさんも試してください。

年会費割引サービスのまとめ

このカードは支払い方法を変更や、新しいサービスに加入することによって、年会費の割引サービスが受けられます。

すべて使いこなすと、なんと年会費5,000円+消費税 → 1,500円+消費税まで下げる事ができます。実質70%引きで利用することも可能なのです。

それではどんなサービスが展開されているか見ていきましょう。

Web明細書サービス

クレジットカードを利用すると、通常は郵送でクレジットカードの利用明細書が発行されます。その明細書の代わりにEメールに切り替え、インターネット上から請求額が確認できるWeb明細書サービスに変更します。

そして1年間に6回以上クレジットカードの明細が発行される場合、1,000円+税の割引が可能です。

つまり、Web明細に切り替えて年6回以上の請求があれば、年会費が20%割引となります。

マイ・ペイすリボ

次に、三井住友カード独自のサービスとして、マイ・ペイすリボへの登録によって年会費が半額に。つまり、2,500円+消費税が割引され、なんと50%割引というわけです。

また、Web明細サービスとの併用が可能のため、これらの組み合わせで年会費70%割引が可能です。

ただし、マイ・ペイすリボは、リボ払いとなります。月々の請求額が一定になる支払い方法です。リボ払いは手数料がかかる事と、支払いがなかなか終わらない気持ちになります。ご利用は計画的に。

※リボ払いの1回当たり請求額を引き上げることで実質1回払いとすることも可能ですが、やや手続きが煩雑です。お得ではありますが神経質な方にはオススメしません。

リボ払いはいやだという方へ

リボ払いがいやだという場合には、前年の2月からその年の1年間、ショッピング枠でのお買い物利用累計額が300万円以上ですと、自動的に年会費が50%割引に。

こちらは、マイ・ペイすリボとの併用ができませんが、Web明細書サービスとは併用が可能です。

前年度のお買いものの支払額が300万円以上であれば、年会費が70%割引となります。以上の方法を組み合わせる事によって年会費の割引ができそうですね。

※月当たりで25万円以上の利用ということになるので、20代後半と考えても一般的なサラリーマンの中でも結構お金を使う人、可処分所得が多い人に当てはまります。

限度枠のご紹介

三井住友VISAプライムゴールドカードの利用枠は50~200万円までと決まっています。

申込した方の属性(職業、年齢、年収、過去の支払状況)などで変わってきます。

またリボ払い・分割払いの利用枠は0~200万円迄でこちらも申込した方によって変わります。キャッシング利用枠は0~50万円です。

国内のキャッシングサービスはいらないかもしれませんが、海外用にキャッシングサービスを申込しておくと、海外のATMから簡単に現地通貨を引き出せるので、使い方によっては日本で通貨を換金して持ち込むのと同じくらいかもしれませんね。

締め日・引き落とし日が選べるのもメリット

三井住友VISAプライムゴールドカードの締め日・引き落とし日は、

・毎月15日締め毎翌月10日払い
・毎月末締め毎翌月26日払い

の2つから選択できます。

お給料日が25日ならば毎月26日払い、お給料日が月末や10日までならば毎月10日払いに設定するのがオススメです。

お金の流れが見えやすくなりますので、お給料日前に引落でピンチだとならない配慮はうれしいですね。申込の際はこの当たりも調整するようにしてください。

同時に申込が可能なカード達

家族カード

なんと、年会費無料で家族カードが発行できます。ただし、同ブランドの発行でない場合は年会費が発生。配偶者に、三井住友VISAプライムゴールドカードの家族カードを、年会費無料で持ってもらうようなことことができるわけです。

ETCカード

三井住友VISAプライムゴールドカードはETCも初年度入会費無料で申込ができ、また2年目以降は年に1回でもETCの利用があれば、翌年度は年会費無料となります。

バーチャルカード

バーチャルカードはインターネット決済専門のカードです。限度枠は比較的低く10万円の設定。商品購入時にインターネット画面にクレジットカード番号でなく、バーチャルカードの番号を入力することにより、悪用やスキミングされるリスクを防ぎます。

もし何かあった際は、利用枠の範囲内で悪用された場合の金額を保障してくれます。

ただし、インターネット注文した商品でも、受け取りにクレジットカードが必要な場合は、バーチャルカードは使えませんのでご注意下さい。

三井住友カードWAON

発行手数料300円+消費税がかかりますが、三井住友VISAプライムゴールドカードと同時発行が可能です。

毎月20日・30日のお客様感謝デーではWAONでの支払いで、5%オフ。また、毎月5・15・25日の日にも特典あり。WAONでの支払いならポイントが2倍となります。

イオン系列のショッピングセンターでWAONはもはや必需品。発行時にかかる少額の手数料だけなので、こちらも同時に申し込んでおきたいですね!

三井住友カードiD

「iD」は、カードを店頭の対応機器にタッチするだけでお支払いができる電子マネーです。こちらは無料で発行できます。プライムゴールドカードでは、クレジットカードとの一体型の発行も可能。

三井住友カードiDは以下3種類の中から選べます。

  • 三井住友カードとiD機能の一体型(クレカのiD搭載)
  • おサイフケータイ(三井住友カードとiDの連携)
  • iD専用カードの発行

※三井住友カードとiD機能の一体型(クレカのiD搭載)がオススメ!

iDは後払い方式の電子マネーで、事前のチャージは不要です。「残高が足りなくて支払いができなかった!」ということがなくなるので便利ですよね。さらにiD機能を使えば、サインや暗証番号の入力が不要です。

サクッと支払いができますし、小銭が不要となって便利です。iDの利用分もポイントが付与されます。他のカードですと年会費がかかるカードもあるので三井住友カードはお得です。

※筆者はコンビニやスーパーなど数百円~数千円のレジ支払いでiDを使うことが多いです!

今なら、新規ご入会エントリーしてから利用すると、iDの利用代金1,000円分のキャッシュバックが受けられ、さらにiDを月間合計5,000円以上ご利用いただいた方の中から抽選でVJAギフトカード10万円分をプレゼント!

ポイントをためるために

プライムカードの最大の魅力といってもよいのが、多くのポイントサービスです。

翌月1回払いの利用ならば分割払手数料もかからず、ポイントがたまるなんてお得なサービスです。こちらはポイントについてご紹介します。

ワールドポイントとは?

三井住友カードはワールドポイントというポイントが付与されます。利用金額合計1,000円ごとに1ポイントです。

ポイントの付与時期は支払い回数によって異なっています。1回払いは請求月での引落し、2回や分割払い、リボ払いは全て初回の引き落とし月、またボーナス一括はご利用案内月の付与です。また、国民年金保険料やプリペイドカードチャージにはポイントが付与されませんのでご注意ください。

使えば使うほどお得なボーナスポイントプレゼント付与

前年度(2月~1月)の支払った買い物金額によってランク設定されます。そして、当年度はそのランクによってボーナスポイントがさらにプレゼントされます。

V1

前年度の買い物金額の累計が50万円以上100万円未満であれば、当年度は50万円利用であれば100ポイント、以降10万円ごとに20ポイント追加でボーナスとなります。

たとえば、当年度100万円の利用であれば、ワールドポイント1,000ポイントにプラスして100ポイント+100ポイント=1,200ポイントがたまります。

V2

前年度のお買い物金額の累計が100万円以上300万円未満ですと、当年度は50万円で150ポイント、以降10万円ごとに30ポイントとなります。

たとえば、当年度100万円の利用であれば、ワールドポイント1,000ポイントにプラスして150ポイント+150ポイント=1,300ポイントがたまります。

V3

前年度のお買い物金額の累計が300万円以上ですと、当年度はさらに50万円利用でええ300ポイント、以降10万円ごとに60ポイントとなります。

たとえば、当年度100万円の利用であれば、ワールドポイント1,000ポイントにプラスして300ポイント+300ポイント=1,600ポイントがたまります。

※一部保険料や、分割払いなどの手数料、キャッシング、国民年金保険、チャージなどは対象外のものもありますが、ポイントがどんどんたまりますね。

さらにお得にポイントをためる方法

ネットショッピングで

ネットショッピングを使ってポイントがたくさんたまる優待があります。

たとえば、ウイルスバスタークラウドなら今だけポイントが20倍にたまります。最新のパソコンの購入を考える場合も、NECやFUJITSUなどのサイトから購入しますと、今なら8倍のポイントとなります。また、オンワードなどのレディースファッションのお店でも今ですと5倍のポイントがたまります。

旅行好きな方には、エクスペディアなど今は8倍、楽天トラベルも3倍などこれからの旅行シーズンでも利用できますよね。

ユニクロでもポイント2倍、じゃパネットたかだも2倍、サントリーのポイントも20倍と多種多様なサイトからご利用になれます。一度のぞいてみると思いがけないお店でもポイントがたまるかもしれません。

お店でのショッピングでも

また、ネットショッピングだけでなく、店舗での購入も、ポイントがたまります。

たとえばアウトレットパークや、東急ハンズ、はるやま、パーフェクトスーツファクトリーでもポイントがたまります。大丸や松坂屋、小田急百貨店なども、事前に登録しておけば、ポイントが3倍となっています。

買い物をしなくてもポイントがたまる方法

毎週月曜の12時からビンゴサービスがあります。ビンゴ画面からスタートを押すと、当選番号の発表があります。当選すると、最大400ポイントが当たります。

購入金額40万円分に相当しますので是非試してみてください。

また、ポイントアップモールにアクセスをして、提携ショッピングサイトを見ると、10件ごとに1ポイントがたまります。

プレミアムにポイントをためる

プレミアムポイント加盟店では、ホテルや飲食店のステッカーがはってあるお店でそのステッカーに記載があるポイントの倍率が貯まります。

特に顧客単価の高いお店にステッカーがはってあります。全国の色々なお店でご利用頂けるようになっていますね。

ポイントの有効期限

有効期限は、ポイントを獲得した月から2年間です。2年経過するとポイントは失効してしまうので定期的に交換したほうが良いでしょう。

また、ポイントの交換期限は毎年4月16日から翌年の3月31日となります。4月に景品のラインナップが変わるのでその都度確認してみてください。気づいていたらポイントが消えていたということにならないようにしたいですね。

ためたポイントはどう使う?

こちらではためたポイントをどのように還元(交換・利用)していくかをご紹介していきます。

ポイントの景品

景品は家電から商品券などに交換が可能です。しかし還元率は電子マネーなどのほうが良いケースもあります。どのような商品が欲しいか確認してみてから電子マネーなどを見ると良いかもしれませんね。

マイレージに交換

ANAは100P以上100Pでマイルに交換ができます。ワールドポイントは1P=ANAマイレージクラブ3マイルです。1週間で移行が完了します。

シンガポール航空は、ワールドポイント1ポイント=クリスフライヤー3マイルです。毎月15日締め翌月15日にマイル加算です。

アリタリアーイタリア航空のマイルは、ワールドポイント1ポイント=ミッレミリア3マイルに交換です。また、毎月25日締め翌月10日頃マイル加算です。

ANAとシンガポール航空は100Pから、アリタリアーイタリア航空は200Pからが交換の対象となります。飛行機によく乗る方や国際線が多い方には活用できそうですね。

電子マネーに交換

WAONは、200ポイント以上100ポイント単位で交換が可能です。先述しています、三井住友カードWAONのみ、ワールドポイント1ポイント=WAONポイント5ポイントと交換が可能です。またそれ以外のWAONカードは3ポイントと交換となります。また申込日から2日後に反映しているので急いでいる場合はおすすめです。

楽天edyはワールドポイント1ポイント=edy3円分で交換が可能です。また200ポイント以上100ポイント単位で交換が可能です。1回のポイントの移行の上限は8,300ポイントが上限です。こちらも申込日から2日後に交換が可能ですが、受け取り開始日から60日以内に受け取りしない場合は無効となってしまうので気をつけてください。

nanacoにも交換ができます。ワールドポイント1ポイント=nanacoポイント3ポイントとなります。また200ポイント以上は100ポイント単位で交換が可能です。1回のポイント移行の上限は16,600ポイントとなります。申込から2日後反映されます。

カエトクチャージ(高島屋、阪急百貨店、阪神百貨店などで利用可能)は、ワールドポイント1ポイント=カエトクカード3円分チャージに交換ができます。200ポイント以上100ポイント単位から交換が可能です。移行期間は、毎週金曜日迄の申込受付分が翌週水曜日までにカエトクカードへ移行されます。ただし、申込翌週がゴールデンウィーク、年末年始と重なる場合は、連休明け後の水曜日までに移行されます。

楽天ポイントは、ワールドポイント1ポイント=楽天スーパーポイント5ポイントとなります。また200ポイント以上100ポイント単位から交換が可能です。反映も早く、申込日から約2日後には交換が完了しています。

dポイントは、ワールドポイント1ポイント=dポイント5ポイントに交換が可能です。また、200ポイント以上100ポイント単位で交換ができます。毎月15日締め切り、翌月10日頃には加算が終わっています。ドコモの携帯電話を持っている方なら有効活用ができそうですね。

auウォレットポイントは、ワールドポイント1ポイント=WALLETポイント5ポイントと交換が可能です。200ポイント以上から100ポイント単位で交換が可能です。また、毎月15日で締め、4営業日後に反映されます。こちらもauの携帯電話を持っている方なら有効的に使えそうですね。

家電系に交換

ビックカメラは、ワールドポイント1ポイント=ビックポイント5ポイントに交換が可能です。200ポイント以上から100ポイント単位で交換が可能です。また、申込日から約1週間で反映されます。

ヨドバシカメラはワールドポイント1ポイント=ゴールドポイント5ポイントに変更が可能です。また、200ポイント以上100ポイント単位で交換できます。申込日から2日後に反映というとてもスピードが早いですね。

ポイントカードへ移行

Tポイントは200ポイント以上100ポイント単位で交換が可能です。交換率はワールドポイント1ポイント=Tポイント4.5ポイントとなります。毎月25日締めから約15日後
に反映されます。

ポンタカードは200ポイント以上100ポイント単位から交換が可能です。またワールドポイント1ポイント=Pontaポイント4.5ポイントへ変更ができます。申込日から3日後には反映されています。

Gポイントはワールドポイント1ポイント=4.95Gポイントの交換率です。200ポイント以上100ポイント単位から交換が可能です。即時反映されるのはとてもうれしいですね。

キャッシュバック

ワールドポイント1ポイント=3円に交換ができます。また、交換は200ポイント以上100ポイント単位となります。申込日により、翌月または翌翌月にキャッシュバックされます。

飲食店の電子マネーへ

タリーズはワールドポイント1ポイント=タリーズポイント4円分となります。200ポイント以上100ポイント単位で交換が可能です。ポイントの移行上限は5,000ポイントとなります。毎週金曜日にお申し込みを締め切り、翌週の水曜日までにタリーズカードに入金されます。ゴールデンウィークなどの連休の場合は、連休明け後の水曜日に入金されます。

王道のスターバックスは、ワールドポイント1ポイント=スターバックスカード4円分となります。200ポイント以上100ポイント単位で交換が可能です。ポイント移行の上限は7,500ポイントとなります。申込から2日後には反映されています。

割引・サービス

ラウンジサービス

空港のラウンジは、空港の待ち時間の間に利用ができる静かな空間です。

※こちらは北海道、新千歳空港のラウンジ。高級感あり、ゆったりとした待合室で無料のソフトドリンクサービスもあります。
新千歳空港スーパーラウンジ
参考:http://www.new-chitose-airport.jp/ja/service/waitingroom_lounge/super/

プライムゴールドを持っていることにより、その数全国28の主要な空港でのラウンジが無料で利用できます。

北海道

新千歳空港・函館空港

東北

青森空港・秋田空港・仙台空港

中部

新潟空港・富山空港・小松空港・中部国際空港

関東

成田国際空港・羽田空港

近畿

伊丹空港・関西国際空港・神戸空港

中国

岡山空港・広島空港・米子空港・山口宇部空港

四国

徳島空港・高松空港・松山空港

九州

福岡空港・北九州空港・長崎空港・大分空港・熊本空港・鹿児島空港

沖縄

那覇空港

空港ラウンジの利用方法は簡単です。ラウンジの受付で、当日の搭乗券や空港券とともに三井住友VISAプライムゴールドカードを提示すると利用できます。搭乗券がチケットレスの場合は、当日登場の飛行便名、行き先、出発時刻などを申告すれば可能です。

空港のラウンジの利用は憧れの一つの事かと思いますが、それが簡単に利用できることも魅力的ですね。

高級級ホテル・高級旅館が割引に

三井住友VISAプライムゴールドカードが提携している、「relux」というサービスは会員制の宿泊予約が行えます。「relux」が提供しているホテルや旅館は高級なところが多く、エグセクティブな所が多いのですが、なんと3,000円割引できるのです。本当にいい旅館ばっかりです!

なかなか割引がないサイトの中で、こちらを利用すれば、年会費の負担も軽く感じるのではないでしょうか。

海外・国内旅行の保険が自動付帯

海外や国内で旅行中、病院に駆け込まれたりする不慮のアクシデントがあると、予想よりもお金がかかってしまうケースがあります。また、海外での病院利用はちょっとしたものでも数百万円になってしまうといわれています。

その際にこのカードがあれば、傷害治療、疾病治療や携行品損害などがカバーされます。また傷害死亡や後遺障害は事前に旅行費用をこのカードで支払っていると、最高5,000万円まで保障してくれます。

旅行のお守りとしても利用する事が可能です。

さらに、三井住友VISAプライムゴールドカードには家族特約が付帯します。これはクラシックカードやアミティエカードなど他の三井住友VISA一般カードにはないメリットです。

▼海外旅行傷害保険内容

prime_001

▼国内旅行傷害保険内容

prime_002

VJデスク

通訳やガイドさんの手配からレストランやショーなどのチケットの予約、手配の代行を行ってくれます。またその国のホテルや食事、観光情報なども紹介してもらえる専用のデスクがあります。これで海外旅行の不安も少し安心できますね。

ショッピング保障

このクレジットカードで購入した商品が盗難にあったり、破損してしまった際は購入日ないしは購入日の翌日から90日間保障をしてくれます。

この「ショッピング補償」は3,000円の自己負担はありますが、それ以上の損害が出た場合は保険金がもらえます。この補償額は年間300万円までです。

300万円もあれば大抵のモノはカバーできるということになるので、非常に充実していると言えますね。

ちなみに、ショッピング保険が適用されるための条件はありません。国内でも海外でも対象です。リボ払いや分割払いでなくても、1回払いでの購入でも対象です。一部規定はありますが、それでも破損して泣き寝入りすることもなくなるかもしれません。

盗難、緊急時の対応も安心

もし、海外で盗難などにあった場合は、至急に緊急カードを手配してくれます。海外でのカード紛失は手数料無料で現地へ届けてくれます。また、現地通貨を緊急で用意できるようにキャッシングの枠の範囲内で融通するキャッシュサービスもあります。

USJのチケットも割引に

三井住友VISAカード系列のカードであれば、窓口や事前にオンラインで割引が可能です。

当日はUSJの窓口で「三井住友VISA割引で」と伝えてください。そうすると、USJの窓口やインターネットにて三井住友VISAカードで決済しますと、割引がききます。これは子連れの家族だけでなく学生さんにもうれしいサービスですね。

宝塚ファン必見

宝塚歌劇団の公演はVISA会員の貸し切り公演を実施したり、特別にショーが開催されたりと、宝塚ファンには欠かせないイベントに応募ができます。インターネットサイトには宝塚の特別情報が載っています。

また三井住友VISAは過去より宝塚のトップスターをイメージモデルとしているので、他のクレジットカード会社よりも情報量がやや多い印象があります。

ゴールドカード切り替え特典

プライムゴールドから、ゴールドカードへ切り替わる際は500ポイントのプレゼント特典もついてきます。

また、一流レストランで2名以上利用した場合、1名が無料になるクーポンもついてきます。30歳に入った最初の更新は自動的に切り替わる事を楽しみに待ちましょう。

よくある疑問:ボーナス払いの引き落とし

ボーナス1回払いで支払いたい時、いつの利用だと、夏または冬の引き落としになるか気になりますよね。そんなボーナス1回払いの支払月を確認してみました。

夏:12月16日から6月15日のご利用金額を、8月のお支払い日にお支払い

冬:7月16日から11月15日のご利用金額を、翌年1月のお支払い日にお支払い。

もちろん、そのお店のお取扱期間が異なりますが、基本的にはこちらを覚えておくと便利です。

写真入りICカードで安心

クレジットカードが不正に使われるのを防ぐためには、色々な防衛策があります。

その中でも、三井住友カードはクレジットカードの裏面に顔写真を添付することが可能です。インターネットからの申込はできませんが、資料請求をして写真を申込書と一緒に送れば申込が完了します。

万が一クレジットカードが盗難にあっても、犯罪の抑止力につながりますね。

カードの不正利用にも即座に対応

さらに安心ポイントなのが、カードの不正利用にも対応してくれるということです。万が一三井住友VISAプライムゴールドカードを不正に利用されたとしても、損害額を補償する「VpassID安心サービス」というものが付帯しています。

ネットショッピングでIDやパスワードまたはカード番号を不正使用され、損害を受けた場合、届出日から60日前にさかのぼって補償されます。

また、補償の限度額は、それぞれのカードにおける利用可能枠の金額です。

不正利用の補償サービスを受けるには、カード会員サイト「Vpass」(ブイパス)にIDとパスワードを事前に登録する必要がありますのでご注意ください。

万が一の紛失・盗難の場合でも、三井住友VISAプライムゴールドカードは国内・海外どちらでも、24時間年中無休でフリーダイヤル(0120-919-456)で連絡することができます。

安心のセキュリティー

三井住友VISAカードにはセキュリティー専門の部署があり、独自の不正検知システムが24時間365日稼働しています。

この部署では全世界のカード利用のトランザクションをチェックしています。

三井住友カードの不正対策(一時保留)は業界最高水準の不正使用検知システムを導入しており、まさに「鉄壁のセキュリティ」。動画でも詳しく紹介されています。

カード不正使用に対する取組みについて – 三井住友カード株式会社<公式サイト>

※このセキュリティに筆者は助けられたことがあります!

VISAインターナショナルで表彰!

VISAインターナショナルから、セキュリティが高い会社に対する表彰をする会があります。

アジア・パシフィック地域では、唯一、三井住友カードだけが表彰されたことがあります。セキュリティの部分では国際ブランドの運営元のVISAからも高い評価を受けているという何よりの証拠ですね。

ゴールドカードならではの特典

三井住友VISAカードへ電話する時は、ゴールドカード会員のみの専用デスクがあります。特別感がありますね。

また、24時間年中無休で相談料は無料でドクターコールを利用できます。急病、ケガ、毎日の生活で不安な事などをいつでも相談できるかかりつけのお医者さまの様に相談ができます。

他には海外のレンタカーサービスを、アメリカやオーストラリアなどの地域で、国際免許証がなくても日本の免許証だけで乗車できるサービスの登録が無料可能です。

さいごに近道:三井住友系列のカードを所持してクレヒス実績を積もう!

contents03Image

三井住友VISAプライムゴールドカードは学生さんの申込はできませんが、まずは三井住友VISAデビュープラスカードを学生のうちに取得し、大学を卒業してからプライムゴールドに切り替えの申込をしてみてください。

ゴールドカードへの第一歩!まずは三井住友VISAデビュープラスカードを作ろう!【公式サイト】

年会費初年度無料、翌年以降も1回使えば無料
還元率1.0% ※入会3ヶ月は2.5%
発行まで最短3日
強み鉄壁の不正利用対策、ショッピング補償100万円

smp_arrow
btn_free_regist

将来貯金や結婚したければ、学生のうちから電子マネー決済に慣れておいた方がいい理由!統計データも

将来安定した生活を送るためには貯金が重要となります。また、結婚をして幸せな家庭を築くためにもお金はとても大切です。こうした理想的な人生を歩むためには「学生のうちから電子マネー決済に慣れる方が良い」というデータがあります。

電子マネー決済に慣れることで「お金の管理能力が高くなる」そして「お金の管理能力がある」を異性へ結婚相手として求める条件としているというのが答えです。クレジットカードや電子マネーを活用している人は毎月のお金の支出管理に優れているという統計データがあり、ATM手数料など細かい部分までこだわりを持っている方が多いことが分かっています。

クレジットカードは「借り過ぎる」という不安から敬遠される側面もありますが、電子マネー&デビットカードならその不安を解消してお金の管理能力を高められるメリットがあります。

では、実際のデータなど見ていきましょう。

お金の管理能力はとても重要なスキル

自分にとって重要なスキルは何か?そのアンケート結果として以下のような興味深いデータがあります。

ビザ・ワールドワイドは、2011年8月に全国の20~34歳の未婚男女(学生を除く有職者)各300名を対象に、「支出管理スキルに関する意識調査」を実施しました。その結果、自分にとって最も重要だと思うスキルとして、トップ(25.0%)に「お金の管理能力」があがり、さらに、結婚相手に求める条件としても、「収入」よりも「お金の管理能力」が重視されている実態が明らかになりました

引用元:http://www.visa.co.jp/aboutvisa/mediacenter/NR_JP_131011.html

一般的に借金癖があったりお金にだらしない人とは結婚したくないと思う人が多いわけですが、上記のアンケート結果からもそれが良く分かります。安定した人生を構築していくためにお金は必須となり、お金を貯金するためには「お金の管理能力」が欠かせないというわけですね。

また、このアンケートの対象者は「カード決済」を活用している方が4割、「現金払い」の方が6割というデータになっています。

結婚相手に求められるのは「収入」ではなく「お金の管理能力」

あなたはどんな人と結婚したいですか?ロマンチックなイメージから想像すると、相手に好きになってもらえたら結婚できるという感じがしますが、現実はそれほど甘くなさそうです。

婚活”に対する関心が高まるなか、今どきの若年層は、結婚相手にどのような条件を求めているのでしょうか。お金に関する条件をどの程度重視しているか聞いたところ、男女ともに、約9割が「お金の管理ができる」ことを重視すると答えており、「収入」や「貯金」よりも、「お金の管理能力」が重視されている実態が明らかになりました。


引用元:http://www.visa.co.jp/aboutvisa/mediacenter/NR_JP_131011.html

昔に比べると結婚相手に求めるレベルが高くなっており、しっかりとお金の管理能力を身に付ける必要があります。今回引用させて頂いたデータの中で面白いのが「収入」よりも「お金の管理能力」の方が大事と思っている方が多いという点です。

収入が高いと裕福な家庭を築けるのにどうして「お金の管理能力」の大事と思う人が多いのか不思議に感じますね?これは「石橋を叩いて渡る」ということわざの通り、多くの人は安定した道を選びたいという理想が強いのでしょう。

収入が低くても「お金の管理能力」が高ければしっかりと貯金をしていくことができ、それは将来の安定に繋がります。逆に収入が高くてもお金にだらしないと計画通りに物事を進めることが難しいため、そこに不安を感じる人が多いということですね。

「お金の管理能力」を身に付けるには?

「お金の管理能力」を身に付けるためには「現金払い」よりも「カード決済」が効果的というデータがあります。

ビザ・ワールドワイドは、2011年8月に全国の20~34歳の未婚男女(学生を除く有職者)各300名を対象に、「支出管理スキルに関する意識調査」を実施しました。その結果、主な決済手段として「クレジットカード」「プリペイド式電子マネー」「後払い式電子マネー」「デビットカード」を利用している“電子決済派が4割、主な決済手段が現金の“現金決済派が6割でした。また、毎月の収入に対する貯金の割合は、“電子決済派”が“現金決済派”を上回ることが明らかになりました。昨今の若年層は、電子決済を活用して効率的に支出管理を行っており、実際、お金を蓄えることにも成功していることを示す結果といえます。


引用元:http://www.visa.co.jp/aboutvisa/mediacenter/NR_JP_171011.html

どうして「現金払い」よりも「カード決済」の方が効果的なのか?これはとてもシンプルな理由であり、基本的にカードというのはいくらの金額を利用したのかをしっかりと把握しなければなりません。そうしなければ後から高額な請求がやってくるため、支出管理ができなければ使いこなすことができないというわけです。

さて、「お金の管理能力」を身に付けるためにカードを作ろうと思った時、ここでクレジットカードか電子マネー&デビットカードの2つの選択肢があります。冒頭でも少し紹介しましたが、一般的にクレジットカードは敬遠される側面があります。

クレジットカードというのは「後払い」ができるカードなので、使い過ぎてしまうことがあるわけです。これに不安を感じる方から敬遠されがちなわけですが、電子マネー&デビットカードならその心配がありません。

クレジットカードと電子マネーの違い

カード決済が可能なカードというのは主に3つのタイプがあり、クレジットカードと電子マネーとデビットカードです。それぞれの特徴の違いは以下の決済方法にあります。

・クレジットカード=後払い

・電子マネー=チャージ式

・デビットカード=即時払いなので現金払いと同じ

クレジットカードはポイント還元率や特典から大きなメリットを得られますが、借り過ぎてしまうことがあります。一方、電子マネー&デビットカードは「後払い」ができないため借り過ぎることがありません。

審査に関しては「後払い」ができるクレジットカードは審査が厳しい傾向があるため、学生にとってはいろんな意味で電子マネーやデビットカードからスタートするのが理想です。電子マネーやデビットカードは審査がないため、申込資格をクリアすれば誰でも簡単に作ることができます。

また、「お金の管理能力」を身に付けるという意味ではクレジットカードを持つのも悪くありません。カードの使い勝手やメリットを考慮すると、クレジットカードは万能なアイテムであることは間違いありません。クレジットカードまで使いこなすことができると「お金の管理能力」も高くなるでしょう。

まとめ

将来に貯金をしっかりと進めたい、結婚して幸せな家庭を築きたい、そんな学生の方は今から「カード決済」に慣れておく方が良いかもしれません。

電子マネーはいろんな種類がありますが、代表的なのは以下のような電子マネーです。また、電子マネーはどんな種類でもチャージをしてカード払いするという点は変わりません。種類によって電子マネーを使えるシーンが異なる程度です。学生にとっては通学で便利な「Suica」や日頃のショッピングで使いやすい「nanaco」あたりが選びやすいです。

・WAON
・楽天Edy
・nanaco
・Suica
・iD
・QuicPay
などなど

クレジットカードを作る場合も電子マネー目的で作るという方法もあります。有名どころのクレジットカードは何かしらの電子マネーが搭載されており、クレジットカードでも電子マネーとして使うことが可能です。以下、有名どころのクレジットカードを紹介しておきます。

オリコカードザポイント
楽天カード
リクルートカード
※公式サイトへ遷移します

デビットカードについては銀行でキャッシュカードを作ると、勝手に「Jデビット」というデビットカードが付帯されていることが多いです。1つの例としては「みずほ銀行」があります。しかし、「Jデビット」はコンビニで使うことができないなど、使えるお店が非常に少ないのでおすすめできません。

・VISAデビットカード
・JCBデビットカード

デビットカードを作るなら「VISA」か「JCB」のどちらかのブランドから申込先を検討してみてください。「セブン銀行」や「楽天銀行」など、有名な銀行において優秀なデビットカードを見つけることができます。