ポケットカードのP-oneカードStandard/Wiz比較。自動で1%オフになる高還元率カードはズボラさんにオススメのクレジットカードだ!

ポケットカードという名称を聞いたことがありますか?
もしかすると聞いたことはないかもしれません。

しかし実は、ファミマTカードやTSUTAYAのTカードプラス、そしてZOZOTOWNのZOZOCARDなどはポケットカードなのです。

正確に言うと、それぞれの会社と提携して発行された提携カードです。

そんなポケットカードですが、自社で発行しているカードにP-oneカードというシリーズがあります。

この記事では主にP-oneカードについて、紹介していきます!

P-oneカードの基本スペック

ひとことにP-oneカードと言っても合計で4種類あります。

その中でも今回は

 

  • 年会費無料のP-oneカード<Standard>
  • リボ払い専用のP-one Wiz

について紹介します。
ちなみに残りの2枚は上位カードのステイタスカードです。

▼P-oneカード<Standard>とP-one Wizの基本スペックなど

券種名P-oneカード
<Standard>
P-one Wiz
券面デザインP-oneカード <Standard>P-one Wiz
国際ブランドVISA・Master・JCB
年会費無料
還元率1.00%
発行ピード最短7営業日
申込条件18歳以上の方(高校生の方は除く)
その他特徴なしリボ専用

P-oneカード<Standard>

p-one<standard>

 

  • 年会費:永年無料
  • 申込資格:高校生を除く18歳以上
  • ブランド:VISA、Master Card、JCB
  • ポイントプログラム:請求時に1%割引
  • 付帯保険:紛失盗難保障

申込資格は高校生を除く18歳以上なら申込可能、専門学生や大学生の方も対象です。

年会費は永年無料なので、後に紹介する特典等々を加味するとわりとコスパのいいクレジットカードです。

P-oneカード<Standard>

年会費無料で、カード請求時に自動で1.0%オフに。ポイントの使い忘れがありません。初回限定の30日間無利息キャッシングサービスも。

P-oneカード<Standard>
入会特典特になし
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント還元率(最大) 1.0%
発行スピード(最短)~1週間

ブランドは「VISA」・「Master Card」・「JCB」と3大ブランドに対応。

JCBの場合だと「JCB優待ガイド」といったような、ブランド側の特典や海外&国内での加盟店数を考慮しながら選べるのは嬉しいポイントです!

付帯保険は盗難紛失保障のみなので、基本的にショッピング専用として実用性が見いだされるクレジットカードです。

さて、P-oneカードの最大の注目点はポイントプログラムの「請求時に1%割引」です。

ポイント還元について

P-oneカードは「ポイント付与」がありません。

その代わりに

 

  • いつでも1%OFF
  • どこでも1%OFF
  • 自動的に1%OFF

と言った具合に、いつでもどこでも自動的に請求額が1%OFFになります。

なので何も考えずにクレジットカードを使えばOKなので「ポイントとか細々したことを考えるのが面倒!」という方にはとくにおすすめです。

ところで、1%OFFの対象は100円の買物も対象となっており、電話代や光熱費などの公共料金や国民年金などの税金も対象です。

そのため、クレジットカードの賢い使い方とされる「固定費をクレジットカード払い」しながらも、ネットや街中でカードを使うといったスタンスでも1%OFFをしっかりと反映させられることがメリットです。

P-oneカード<Standard>

年会費無料で、カード請求時に自動で1.0%オフに。ポイントの使い忘れがありません。初回限定の30日間無利息キャッシングサービスも。

P-oneカード<Standard>
入会特典特になし
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント還元率(最大) 1.0%
発行スピード(最短)~1週間

P-one Wiz

  • 年会費:永年無料
  • 申込資格:高校生を除く18歳以上
  • ブランド:VISA、Master Card、JCB
  • ポイントプログラム:請求時に1%割引
  • 付帯保険:紛失盗難保障
  • その他:リボ払い専用

基本スペックはほぼP-oneカード<Standard>と同じ

基本スペックはほぼ同じです。

ほぼ、というのは、P-one Wizは「リボ払い専用カード」であり、P-oneカード<Standard>は「クレジットカード」という違いがあるからです。

リボ払い専用カードとしての特徴

そもそもリボ払いとは、毎月指定した金額を支払う方法です。

たとえば、月々10,000円に設定していた場合、ある月に3万円の買い物をしても毎月の支払額は10,000円です。
つまり、10,000円を3ヶ月間支払うことで完済します。

ところで、上記の場合だと毎月10,000円しか請求がないので、ついついカードを使ってしまい、気づいたら残高が20万円に・・・!なんてことも事例としてあります。

毎月の利子は残高の1.25%なので20万円借りたとしても毎月の利子は2,500円です。

しかし、仮に100万円借りた場合は12,500円となり、毎月10,000円返済してても赤字になり続けます。

これがリボ払い地獄と言われる理由です(※自分でお金の計算をしていれば、ここまでなることはないでしょう)。

リボ払いについてより詳しく知りたい場合には「リボ払い・分割払い・一括払いって何?知らずに使うとヤバい…リボ払いは注意!できる限り一括で支払いを!」を参考にしてください。

※なんだか難しいなと感じる人、怖い人にはリボ払いはオススメしません。仕組みが理解できる方が使うべき支払い方法です。

「特典」や「サービス」もしっかり付帯されているのが魅力!

P-oneカードはポイント還元率が安定の1.0%ですが、それに加えて以下のような特典やサービスがあります。

 

  • ポケットサポートサービス:年会費1,800円+税で暮らしのトラブルをサポート
  • カーライフホットライン:年会費700円+税でロードサービス
  • ポケットモール:P-oneカードはポケットポイントを貯められる
  • キャッシュパスポート:プリペイドカード
  • レンタカー:最大5%OFFでレンタカーを利用できる
  • トラベルセンター:最大8%割引で旅行へ行ける
  • 海外おみやげ宅配サービス:会員特別価格で10%OFF

年会費が発生しますが、「ポケットサポートサービス」は排水溝の詰まりなど、暮しトラブルをサポートしてくれるので便利です。

「カーライフホットライン」はロードサービスなので、緊急時は非常に助かります。

その他で注目しておきたいのが「ポケットモール」です。

ポケットモールとポケットポイント

P-oneカードは「ポケットカード」がリリースしているクレジットカードであり、ポケットポイントはポケットカードの独自ポイントプログラムです。

基本的に請求額から1%の割引を受けられることがP-oneカードの特徴ですが、ポケットモールでカードを使う場合などにおいて、一応はポケットポイントを貯めることも可能です。

 

  • ポケットポイントの1ポイントの価値は少しわかりにくい
  • Amazonギフト券で1ポイントが約3円
  • 1,000円ごとに1ポイント付与(リボ払いは2ポイント)
  • ポイント還元率は約0.3%(リボ払いは約0.6%)

上記がポケットポイントの基本情報ですが、P-oneカードは「ボーナスポイントのみ付与」となっているので、普通にカードを使ってもポイントが貯まらないので注意をしておきましょう。

ボーナスポイントというのはキャンペーンなどにおいて付与され、P-oneカードに関していうとポケットモールの各ショップに記載されているポケットポイントが該当します。

つまり、普通にP-oneカードを使ってもポケットポイントはたまりませんが、ポケットモールで使う場合はポケットポイントも貯められるということです。

ポケットポイントの還元率も意外と優秀?!

さて、ポケットポイントは常設の還元率が約0.3%と低いですが、P-oneカードをポケットモールで使う場合は各ショップに記載されているポイント数が対象なので、意外とポイント還元率が高いんです。

 

  • Yahoo!ショッピング:1,000円につき+4ポイント
  • 楽天市場:1,000円につき+2ポイント
  • ドクターシーラボ:1,000円につき+20ポイント
  • LOHACO:1,000円につき+6ポイント
  • じゃらんnet:1,000円につき+6ポイント

楽天市場の場合だと「1,000円につき2ポイント付与」→「1,000円につき約6円還元」なので、大体0.6%ほどの還元率です。

高還元率なショップでいくと、ドクターシーラボの「1,000円で20ポイント付与」→「1,000円で約60円還元」なので、ポイント還元率6.0%とポイントモールのメリットがしっかりと反映されます。

P-oneカードのメリット・デメリットや向いている人

ここまでP-oneカード<Standard>とP-one Wizを紹介してきました。

ところでメリット・デメリット、向いている人が気になるかもしれません。

P-oneカードのメリットはポイント還元がない代わりに自動的に請求額が1%OFFになることだと考えます。

ポイントの管理がめんどくさい、細々したことを考えたくない、という方にはとても大きなメリットでしょう。

P-oneカード<Standard>

年会費無料で、カード請求時に自動で1.0%オフに。ポイントの使い忘れがありません。初回限定の30日間無利息キャッシングサービスも。

P-oneカード<Standard>
入会特典特になし
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント還元率(最大) 1.0%
発行スピード(最短)~1週間

しかし、より高還元率・キャンペーンや特典・保険が充実しているカードもあるのも事実。

よほどポイント還元が面倒という場合を除いては、他のカードを検討した方がお得に買い物やショッピングをすることができます。

他に候補となるカードは?

他に候補となるカードとしておすすめなのは、

 

  • 三井住友デビュープラスカード
  • JCB CARD W
  • ライフカード

などがあります。

三井住友デビュープラスカード

三井住友デビュープラスカードは実質年会費無料で保有できるクレジットカード。

通常のポイント還元率は1.0%なので、P-oneカードと変わらないのですが、よく利用するであろうお店が特約店になっており、お得に買い物などが可能です!

また、発行後3ヶ月は還元率2.5%なので、大きな買い物をしたり、旅行したりする予定がある方は、このカードを利用することで一気にポイント還元がありますよ!

三井住友VISAデビュープラスカード

超有名なブランド力・セキュリティに安心感があります。入会3ヶ月は還元率2.5%・通常でも還元率1.0%と普段使いで超お得なカードです。はじめてのクレカとして使いやすさで大人気です。最短翌営業日のスピード発行!過去最大級のキャンペーン実施中で、入会するなら今がベストタイミングです!

三井住友VISAデビュープラスカード
入会特典キャッシュレスプラン:新規入会&Vpassアプリログインで もれなくご利用金額の20% 最大12,000円プレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 条件付き無料
条件:前年1回以上の利用で年会費無料。通常の2年目以降年会費(1,250円+税)
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:ワールドプレゼントポイント
ポイント還元率(最大) 2.5%
条件:入会後3ヵ月間
発行スピード(最短)~3営業日
  • 付帯保険(海外旅行):-
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:コンビニ(セブン・ファミマ・ローソン)マクドナルドなど対象店舗でポイント5倍その他、自分が選んだ対象3店で いつでもポイント2倍も!

JCB CARD W

JCB CARD Wは年会費が完全無料のクレジットカード。

発行後3ヶ月は還元率2.0%であり、若干三井住友デビュープラスカードに劣ります。しかしAmazonやセブン-イレブン、そしてスタバが特約店になっているため、万人受けするカードです。

JCB CARD W

年会費がずっと無料のカードでは最高クラスの実力。ポイント最大30倍のキャンペーン・20%キャッシュバックの同時開催中。今こそ、入会のベストタイミングです!

JCB CARD W
入会特典インターネット新規入会限定キャンペーン実施中。最大14,000円分プレゼント!
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:Oki Dokiポイント
ポイント還元率(最大) 3.5%
条件:加盟店での利用
発行スピード(最短)~3営業日
  • 付帯保険(海外旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:新規入会限定!最大ポイント30倍キャンペーン実施中。さらにJCBをApple PayまたはGoogle Payに登録し決済で20%キャッシュバックキャンペーン実施中!

ライフカード(学生専用)

ライフカード(学生専用)は海外旅行をする予定の学生や、よく海外に行く学生におすすめなクレジットカードです。

充実した海外旅行保険が付帯しており、さらに海外でライフカードを利用すると5%のポイント還元があります!

ライフカード(学生専用)

海外でのカード支払い分は5%キャッシュバック!海外旅行保険もついているので、海外行くなら絶対持つべき!

ライフカード(学生専用)
入会特典カード発行+ショッピング利用で最大10,000円相当のポイントプレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 0.5%
ポイント名:LIFE サンクスプレゼント
ポイント還元率(最大) 5.0%
条件:海外利用時(キャッシュバック)
発行スピード(最短)~3営業日
  • 付帯保険(海外旅行):◎(自動付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:入会後は1年間ポイント1.5倍・海外利用分は5%・最大50,000円/年のキャッシュバック!

おまけ:ポケットカードというユニークな会社について

ところで、P-oneカード<Standard>とP-one Wizを発行しているポケットカード株式会社はとてもユニークな会社です。

今回は自社で発行しているカードについて紹介しましたが、他社と提携して発行しているカードには、ファミマTカードやTSUTAYAのTカードプラス、そしてZOZOTOWNのZOZOCARDなどがあります。

他にも

  • 島忠・HOME’S Tカード
  • マガシークカード
  • Select Square Card
  • VANQUISH CARD
  • 夢展望カード P-one FLEXY
  • コーナンカード コーナンFLEXY
  • CARENEX itsumoカード
  • くらしらくカード

などの提携カードがありました。

もしかすると、身近にあるお店やよく利用するお店とポケットカードが提携してカードを発行しているかもしれませんね!

まとめ

P-oneカードは還元率1.0%が確定しており、さらにポケットモールで使うと一応はポイントをそれなりの還元率で貯められることからも、「還元率」はかなりお得な水準です。

有料サービスや優待特典も付帯されていて年会費は永年無料なので、隠れ強カードといった印象です。

クレジットカードで良くある

  • 「ポイントの有効期限が・・・」
  • 「ポイントの使い道が・・・」
  • 「ああ、めんどくさい!」

と悩んでいる学生の方は、P-oneカードなら楽してお得なカード生活を送れますよ。

ぜひこの機会にどうぞ!

P-oneカード<Standard>

年会費無料で、カード請求時に自動で1.0%オフに。ポイントの使い忘れがありません。初回限定の30日間無利息キャッシングサービスも。

P-oneカード<Standard>
入会特典特になし
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:ポケット・ポイント(ボーナスポイントのみ付与)
ポイント還元率(最大) 1.0%
発行スピード(最短)~1週間
  • 付帯保険(海外旅行):-
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他の高還元率カードにも注目!

ポイント制が絶対に嫌だ!というわけでなければ、ぜひ他のクレジットカードも検討してみてください。

P-oneカードよりも還元率が高く、よりお得にショッピグできるカードがあります。ポイント制がめんどい、では勿体無いほどポイントが貯まるかも?!

三井住友VISAデビュープラスカード

超有名なブランド力・セキュリティに安心感があります。入会3ヶ月は還元率2.5%・通常でも還元率1.0%と普段使いで超お得なカードです。はじめてのクレカとして使いやすさで大人気です。最短翌営業日のスピード発行!過去最大級のキャンペーン実施中で、入会するなら今がベストタイミングです!

三井住友VISAデビュープラスカード
入会特典キャッシュレスプラン:新規入会&Vpassアプリログインで もれなくご利用金額の20% 最大12,000円プレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 条件付き無料
条件:前年1回以上の利用で年会費無料。通常の2年目以降年会費(1,250円+税)
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:ワールドプレゼントポイント
ポイント還元率(最大) 2.5%
条件:入会後3ヵ月間
発行スピード(最短)~3営業日
  • 付帯保険(海外旅行):-
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:コンビニ(セブン・ファミマ・ローソン)マクドナルドなど対象店舗でポイント5倍その他、自分が選んだ対象3店で いつでもポイント2倍も!

JCB CARD W

年会費がずっと無料のカードでは最高クラスの実力。ポイント最大30倍のキャンペーン・20%キャッシュバックの同時開催中。今こそ、入会のベストタイミングです!

JCB CARD W
入会特典インターネット新規入会限定キャンペーン実施中。最大14,000円分プレゼント!
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:Oki Dokiポイント
ポイント還元率(最大) 3.5%
条件:加盟店での利用
発行スピード(最短)~3営業日
  • 付帯保険(海外旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:新規入会限定!最大ポイント30倍キャンペーン実施中。さらにJCBをApple PayまたはGoogle Payに登録し決済で20%キャッシュバックキャンペーン実施中!

オリコカード THE POINT

入会6ヶ月は還元率2.0%、ネットショッピング・普段のお買い物でポイントがたくさん貯まります。券面がブラックでシンプルかっこいい。クレカだけでなく、ETCカードも年会費がずっと無料!

オリコカード THE POINT
入会特典入会後6ヵ月間はポイント還元率が2.0%にアップ
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:オリコポイント
ポイント還元率(最大) 2.0%
条件:入会後6ヵ月間はポイント還元率が2.0%にアップ
発行スピード(最短)1週間以上
  • 付帯保険(海外旅行):-
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:最大8,000円相当分ポイントもらえる!

学生向け特典やキャンペーンがお得なクレジットカードはこれだ!随時更新

「この記事、参考になった!」と思っていただけましたか?

▼ぜひブクマ・シェアお願いします!

周りの方・ご友人が悩んでいる時にもぜひ教えてあげてください。m(_ _)m

運営者プロフィール

学生クレカ管理人

学生クレカ管理人

自分が大学生・未成年時代のお金・クレジットカードの失敗経験をもとに、同じ失敗をする人・クレジットカードについて悩む人を一人でも減らしたいという気持ちで当サイトを6年以上運営しているクレジットカードの専門家。

 

100枚以上のクレジットカードを比較検討し、累計19枚のカードを所有してきた(大学生の頃は6枚所有)。マイルを累計20万以上保有。航空券をほぼ無料にし、ふらっと旅行に出かけるのが趣味。Amazonでのお買い物も累計30万円分以上、ほぼポイントで済ませている。

 

カード会社幹部や広報部・外部の専門家ともつながりがあり、常に知識をアップデートしている。

 

これからも、少しでもわかりやすい記事を届けられるように努力していきます!

 

▼ブログランキングにも参加しております。当サイトの思想に共感いただける方は、ポチッとおねがいしますm(_ _)m(タップ1回で投票完了します)

 

▼注目コンテンツ!

▼LINEでの相談も、気軽にどうぞ!

かんたん検索でクレジットカードを選ぶ!自分にピッタリなカードが「ズバッと」見つかる人気ランキングからクレジットカードを選ぶ!

自分にピッタリのクレジットカードの選び方がわからない方は、基礎知識・おすすめカードの選び方が一気に学べるトップページをぜひ見てください。→ https://学生クレジットカード.com

失敗しないクレカ選びのポイント!