旅行会社HISが「出世払い」で卒業旅行に行かせてくれる!?HISスカイウォーカーカード

海外旅行に持っていくべきクレカは・・・?
迷わず選びたい方にオススメ!
 
海外旅行にオススメのカード
学生なら:学生専用ライフカード
or
学生以外には:エポスカード

※どちらも海外旅行に「持っていくだけ」で海外旅行保険が発動する、年会費無料のカードです!詳細はリンクからどうぞ。

HISの出世払いとは?

HISはスカイウォーカーカードを使って旅行をする場合、出世払いができるという斬新なサービスを展開しています。

HISなら旅行代金出世払い

HISのクレジットカード「スカイウォーカーカード」にご入会いただき、旅費をカード払いにすると、お支払いは就職してからでOK

支払月まで手数料はかかりません。

引用:HIS

あまり情報が出てこないのですが、2019-2020年度はしっかり行われたようです。

HISのクレジットカードを使った出世払いの流れ

要するに、「社会人になったときの給料で、卒業旅行の旅費を払ってね!」というサービス。

前借りで旅行に行けちゃうわけです。

この出世払いをうまく活用するとお金に余裕がなくても「卒業旅行」に行くことができます!

学生にとっては万が一に備えて知っておきたいサービスでもあります。

▼2019-2020年版の最新資料
HIS出社払い2019年最新

昨年は6,000人以上の学生に使われたようで、基本的にはHISの各店頭でツアーを申込すると対象になります。

注意!

2020-2021年度の情報はまだありません。例年10月頃に発表されることが多いです。

謎の多い出世払い、実際に使った人はいるの?

twitterで情報収集してみました。

▼実際に使っている人がいました!


※筆者追記:出世払いはローンとは異なります。支払いを最大7ヶ月間遅らせる制度です。

▼利用を検討している人もいました

HISのスカイウォーカーカードとは?

学生に出世払い!?HISのスカイウォーカーカード

【スカイウォーカーカードの基本情報】 

  • 年会費:1,000円+税
  • 旅行保険:海外最高2,000万円、国内最高1,000万円
  • ショッピング保険:なし
  • ポイントプログラム:暮らスマイル
  • ポイント還元率:0.5%

HISの出世払いを利用するために「スカイウォーカーカード」が必須です。

旅行保険がついているので、学生旅行(国内や海外問わず)には相性は抜群!

HISの各店舗でパッケージツアーなどを購入する場合はポイントが5倍となります。

暮らスマイルの使い道とポイント還元率

「暮らスマイル」はオリコの独自ポイントプログラムです。

オリコカードにはポイントプログラムが2種類あります。

  • 暮らスマイル:商品交換やオリコポイントへ移行
  • オリコポイント:オンラインクーポンへ交換やポイント移行

暮らスマイルポイントをオリコポイントに移行することで、「Amazonギフト券」への交換などポイントの使い道が増えます。

暮らスマイルは1ポイントの価値が未統一なので、ポイントの使い道でポイント還元率が変わってしまいます(平均0.5%程度)。

オリコポイントに交換すれば、「暮らスマイル1」→「オリコポイント5」になりポイント還元率が0.5%に固定されます。

暮らスマイルのように、ポイントの価値が交換先によって下がることはなくなります。

少しでもお得にポイントを使いたい場合は、「オリコポイントへ移行」という選択を検討してみるといいですね。

スカイウォーカーカードは旅行に強い

スカイウォーカーカードは、とにかく旅行に強いスペックです。

  • HISで使えばポイント5倍(ポイント還元率2.5%)
  • 得タクステッカーのタクシーでポイント4倍(ポイント還元率2.0%)
  • 成田空港免税店で5%OFF
  • 海外でもサイレンスで決済可能

やはり、特筆すべきはHISでのポイント5倍(還元率2.5%)特典です!

スカイウォーカーカードを使って旅行をするなら、旅行代理店すべて「HIS」に集約させましょう。

「出世払い」を利用するためにも、旅行代理店はHISの利用が絶対条件です。

「スカイウォーカーカード」=「HIS」と覚えておきましょう。

海外旅行保険もついている

スカイウォーカーカードには海外旅行保険もついています。

  • 死亡・後遺障害:2,000万円
  • 傷害・疾病治療費用:200万円
  • 携行品損害:20万円(免責1事故3,000円)
  • 賠償責任:2,000万円

一通りの保険はついていますが、ケガや病気に対する「傷害・疾病保険」についてはもう少し金額が高い方が安心です。

下記に海外旅行に強く、普段使いもお得なカードをまとめてみました。

どれも学生さんに人気のカードですので、ぜひ参考にしてください!

海外旅行前に、持っていると便利なカード3選!

もしあなたが今現在学生で、語学留学・海外旅行など、海外に行く機会が何回かある方には、なんといっても学生専用ライフカードがイチオシ。

学生の方もそうでない方も、海外で万が一のことがあったときのために、海外旅行保険があるカードを1枚は必ず持っておきましょう。

自動付帯(持っているだけで保険適用の条件が発動)&傷害・疾病(ケガや病気)の補償金額の大きいカードが理想的。

旅行に持っていけば、万が一ケガをしてしまった時などにも入院費を補償してくれる可能性が高く、安心です。

ライフカード(学生専用)

  • 年会費永年無料カード
  • 海外で支払いに利用した金額の5%キャッシュバック!
  • 海外旅行保険:最大2,000万円補償・自動付帯!

btn_free_regist

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー

  • 学生&年会費無料で持てるアメックスカード!
  • 海外旅行保険:最大3,000万円補償・自動付帯!
  • 海外旅行からの帰国時、スーツケース1個を無料で自宅まで配送!

btn_free_regist

エポスカード

  • 年会費永年無料カード
  • 海外旅行保険:最大2,000万円補償・自動付帯!
  • 日本全国1万店舗以上で、お得な優待特典!

btn_free_regist

※すべて、少なくとも在学中は年会費無料で持てるカードですので余計なコストはかかりません。エポスカード・ライフカードは卒業後も年会費が無料!

■海外旅行前に読みたい記事:学生が海外旅行・留学するときのクレジットカード、オススメは?注意点は?保険の使い方は?

出世払いで卒業旅行に行けるカラクリ…

エイチ・アイ・エスの学生旅行・出世払いで卒業旅行に行けるカラクリ

さて、スカイウォーカーカードのスペックが分かったところで「出世払い」について見ていきましょう。

スカイウォーカーカードと出世払いのカラクリについては公式サイトにおいても具体的な情報がありません。

今回はHISに気になる疑問を聞いてきたので、それをまとめて紹介していきます。

注意!

調査は2019年に行ったものです。出世払いは毎年開催されるかどうかもわからないため、最新の情報はかならずHISにご確認ください。

Q1:出世払いを利用するための条件は?

A:HISの「出世払いサービス」は、あくまでもキャンペーンが開催されている期間でなければ利用できません。

出世払いを使うためには以下のような手順があります。

  1. HISの各店舗でスカイウォーカーカードを作る
  2. そのまま店舗で旅行の予約をする

「スカイウォーカーカードをネットで作る」や「HISのホームページで旅行予約」などは出世払いの対象外となっているで注意してください。

出世払いキャンペーンの条件は年度によって異なることもあります。

まずはしっかりとキャンペーン詳細を確認するように努めましょう。

注意!

この制度、公式サイトにも情報があまり出ておらず、HISの店舗に行って確認しないとわからないことも多いです…。

Q2:支払期間は選べるのか?

A:出世払いは支払いを「最大7ヶ月後」にすることができます。

7ヶ月の範囲であれば1ヶ月単位で自由に期日を決めてもOKです。

出世払いは、分割払いのように手数料はかかりません。

簡単に言うと、「出世払い=手数料無料で支払いを最大7ヶ月遅らせるサービス」だと言えます。

Q3:手数料はいくらかかる?

A:出世払いは手数料が掛かりません。

手数料無料で支払いを最大7ヶ月あとにできる便利な制度です。

通常のクレジットカードにもある「ボーナス一括払い(=ボーナス時期に一括で支払う)」に似た制度ですね。

ボーナス一括払いもボーナス時期までかなりの期間分、支払を待ってもらえます。

Q4:支払方法は選べるのか?

A:出世払いの支払方法は「一括払いのみ」です。

分割払いやリボ払いなどは利用できません。

たとえば、7か月後の支払いで出世払いをする場合、7ヶ月後に代金を一括で支払うことになります。

Q5:どこに旅行に行ける?

A:行き先が「日本」でも「海外」でも出世払いは使えます。

HISが扱っている旅行ならすべての旅行先が対象となるので、本当に自由に出世払いで旅行できます。

Q6:出世払いの旅行代金は合計でいくら?

A:支払い金額=旅行代金です。手数料はかかりません。

前述の通り、出世払いの利用に手数料はかかりませんので、支払額=旅費となります。

結論:HISのスカイウォーカーカードは持つべきカードなのか?冷静に考えてみると…

旅行代理店はHISしか使わず、出世払いの制度を利用したい人は迷わず持つべきだとは思います。

ただ、普段の買い物でも使いやすいかというと疑問符が残るカードでもあります…。

おそらくHISさんもこれをわかったうえで出しているカードだと思います。

もし、いつでも・どこでもお得に使えるカードが必要なときは以下のような特徴のカードを探してみてください。

【いつでも・どこでも使いやすいカードとは?】 

  • 年会費無料
  • 普段使いでもお得(還元率1.0%以上)
  • 海外旅行保険がついている

下記のカードが普段使いにはオススメです。

JCB CARD W

年会費がずっと無料のカードでは最高クラスの実力。普通に使うだけでもお得+特典も豊富なカードです。キャンペーン盛りだくさんの今こそ、入会のベストタイミングです!

JCB CARD W
入会特典インターネット新規入会限定、キャンペーンを組み合わせると最大11,500円分プレゼント!
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:Oki Dokiポイント
ポイント還元率(最大) 3.5%
条件:加盟店での利用
発行スピード(最短)~3営業日
  • 付帯保険(海外旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

楽天カード

CMで超有名、楽天カードマンでおなじみ年会費永年無料の楽天カード。ずっと楽天よく使うなら絶対持ちましょう。ポイントザクザク。

楽天カード
入会特典キャンペーン期間によって、もれなく5,000円ポイントプレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:楽天スーパーポイント
ポイント還元率(最大) 10.0%
条件:加盟店での利用
発行スピード(最短)~1週間
  • 付帯保険(海外旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:対象期間内に楽天銀行口座の解説&入金でさらに1,000ポイントプレゼント

まとめ

HISの出世払いのカラクリは、一言でいうと「手数料なしのボーナス一括払いの最大7ヶ月版」と同じです。

基本的にあらかじめスカイウォーカーカードを作るのは意味がありません。

HISの情報を小まめにチェックしながら「出世払いのキャンペーン」が開催されたタイミングでカードを作りましょう。

神戸大学の広告研究会が考えた、家族に旅行をおねだりする「おねだりメーカー」も秀逸ですね。

今後もユニークなキャンペーンに期待です。

【オススメ】海外旅行前に知っておきたいクレカの話!
海外旅行・留学に行く前に、絶対見るべき失敗しないクレジットカードの話

【オススメ】飛行機に乗るならマイルについても勉強しておきましょう!
【学生向け】JAL・ANAマイルの基本と貯め方を徹底解説!効率よくマイルを貯める最強クレジットカードはコレだ!

画像の出典

  • 出典:スカイウォーカーカード(公式サイト)

    「この記事、参考になった!」と思っていただけましたか?

    ▼ぜひブクマ・シェアお願いします!

    周りの方・ご友人が悩んでいる時にもぜひ教えてあげてください。m(_ _)m

    運営者プロフィール

    学生クレカ管理人

    学生クレカ管理人

    自分が大学生・未成年時代のお金・クレジットカードの失敗経験をもとに、同じ失敗をする人・クレジットカードについて悩む人をひとりでも減らしたいという気持ちで当サイトを6年以上運営しているクレジットカードの専門家。

     

    130枚以上のクレジットカードを比較検討し、累計22枚のカードを所有してきた(大学生の頃は6枚所有)。マイルを累計30万以上保有。航空券をほぼ無料にし、ふらっと旅行に出かけるのが趣味。Amazonでのお買い物も累計40万円分以上、ほぼポイントで済ませている。

     

    カード会社幹部や広報部・外部の専門家ともつながりがあり、常に知識をアップデートしている。

     

    これからも、少しでもわかりやすい記事を届けられるように努力していきます!

     

    ▼ブログランキングにも参加しております。当サイトの思想に共感いただける方は、ポチッとおねがいしますm(_ _)m(タップ1回で投票完了します)

     

    ▼LINEでの相談も、気軽にどうぞ!

    かんたん検索でクレジットカードを選ぶ!自分にピッタリなカードが「ズバッと」見つかる人気ランキングからクレジットカードを選ぶ!

    自分にピッタリのクレジットカードの選び方がわからない方は、基礎知識・おすすめカードの選び方が一気に学べるトップページをぜひ見てください。→ https://学生クレジットカード.com