カード紹介

三井住友VISAデビュープラスカードは、学生から使える、評判◎な高還元率カード。更新やメリット・デメリットも解説!

キャンペーン中!2018年9月28日カードお申込み分まで、キャンペーン条件適用でもれなく最大10,000円キャッシュバック!→三井住友VISAデビュープラスカード<公式サイト>で詳しく見る!

plus

三井住友デビュープラスカードは18~25歳限定、持ちやすいクレジットカード!

クレジットカードと言えば「三井住友VISAカード」という方も多いのではないでしょうか。CMでの露出が多いので目にする機会が多く、信頼のブランドというイメージが強いですよね。

それもそのはず、三井住友カードは日本ではじめてVISAカードを発行した、歴史あるクレジットカード会社なのです。

三井住友VISAデビュープラスカードを公式サイトで詳しく見る!

そんな安心と信頼の三井住友VISAカードは、なんと18歳から25歳までであれば学生でも作れてしまうというのが、この「三井住友デビュープラスカード」。

もちろん、卒業後もそのまま三井住友VISAカードとして利用できます。安心のブランドカードですし、卒業後も長く使えるのは嬉しいですね。

contents03Image

このように、一般的な卒業→社会人の23歳でも年会費無料のままデビュープラスカードを持ち続けることができます。

26歳でプライムゴールドカード、30歳台でゴールドカードという感じでグレードアップしていきます^^

デビュープラスは、常時1%の高還元率!でお得。更にボーナス期間は2.5%…!?

デビュープラスは安心と信頼、歴史のあるブランド力がセールスポイントのカードですので、ポイント還元率があまりよくないというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

でも実は、このデビュープラスカードに関しては高いポイント還元率でとってもお得に使うことができます。

通常時で、還元率1%!

たとえば、通常ではご利用合計1,000円で2ポイントが付与されます。三井住友デビュープラスカードでは、ポイントをAmazonポイント・楽天のRポイント・iTunesギフトカード・Googleギフトコードなどに交換することで、ポイントの価値が2ポイントで10円に。

すると、なんと還元率は1.0%となり、通常のクレジットカードの還元率0.5%の2倍になるんです。

入会3ヶ月はチャンス。還元率2.5%!


しかも、入会後3ヶ月間はボーナス期間となり、ご利用合計1,000円につき5ポイントの付与。還元率に換算すると、なんと驚異の2.5%

このタイミングで、支払いを見直してクレジットカード払いに切り替えたり・思い切った買いものをしてみるのもいいでしょう^^

カードのスペック・特典は充実!

老舗の三井住友ブランドですので、もちろん基本スペックも充実しています。

年会費

初年度は年会費が無料なのも使いやすいポイントのひとつ。

翌年以降も、カード利用が1回でもあれば年会費無料となります。実質無料と考えていいでしょう。

ポイント還元率

1,000円で2ポイント。2ポイントで10円相当なので、還元率1.0%。

入会後3ヶ月間は1,000円で5ポイントなので還元率は驚異の2.5%。0.75%以上あれば還元率は高いと言われるので、本当に高い還元率です。

入会資格

満18歳~25歳までの方(高校生は除く)

大学生、短大生、専門学校生を含む多くの学生の方に問題なく入会資格があるカードです。

注意点としては、研究生・聴講生・科目履修生・語学学生・予備校生・認可校以外の専門学校生は学生としては判定されない(一般社会人として審査される)可能性もあります。詳しくはカード会社にご確認ください。

補償サービス

安心のショッピング補償が最高100万円付いています。また、カードの紛失・盗難については、国内外を問わず、不正利用の可能性を発見できる高いセキュリティ体制が整えられています。

※セキュリティの高さは、実際に社員の方へのインタビューでも確認してきました!

三井住友VISAデビュープラスカードは、一般カードの中ではサポートデスクの電話はつながりやすく、万が一のトラブル時の対応もしっかりとしていると言われています。さすが三井住友ブランド。本当に安心です。

※三井住友カードの不正対策は業界最高水準の不正使用検知システムを導入しており、まさに「鉄壁のセキュリティ」。動画でも詳しく紹介されています。

カード不正使用に対する取組みについて – 三井住友カード株式会社<公式サイト>

追加カード・電子マネー

  • ETCカード
  • iD
  • WAON
  • バーチャルカード
  • 家族カード
  • PiTaPa
  • VisapayWave
  • ApplePay対応

ETC専用カード・インターネット決済に便利なバーチャルカード・チャージ不要のiD・WAONに加えて、関西版PASMOのPiTaPaを追加することもできます。

三井住友VISAデビュープラスカードを作るなら、こちらから

年会費初年度無料、翌年以降も1回使えば無料
還元率1.0% ※入会3ヶ月は2.5%
発行まで最短3日
強み鉄壁の不正利用対策、ショッピング補償100万円

smp_arrow
btn_free_regist

高還元率で獲得したポイントをうまく使いこなそう!交換先は?

交換レートが高く、比較的いろんな買いものに使えるポイント・オンラインギフトカードへの交換が筆者のイチオシです。

交換先の例を少し紹介します!

ポイントに交換

  • 三井住友プリペイド:5円/1P
  • 楽天Rポイント:5円/1P
  • dポイント:5円/1P
  • Pontaポイント:4.5円/1P
  • Tポイント:4.5円/1P
  • スタバカード:4円/1P

※他多数

オンラインギフトに交換

  • Amazonギフト券:5円/1P
  • Google Playギフトコード:5円/1P
  • iTunesギフトカード:5円/1P

マイルに交換

  • ANAマイレージ::3-15マイル/1P
  • ミッレミリアマイレージ:3マイル/1P
  • クリスフライヤーマイレージ:3マイル/1P

キャッシュバック・iDバリュー

  • キャッシュバック:3円/1P
  • iDバリュー:5円/1P

※景品交換やふるさと納税など他にも交換先はありますが、実質の価格を考えると交換レートが悪い場合が多いです。キャッシュバックもレートが悪いため、やはりAmazonなどのポイントで使った方がお得です。

「半年に1回、ポイントはまとめて使う」などとルールを決めて、まとめてポイントやギフトに交換して使いましょう^^

キャンペーン中!2018年9月28日カードお申込み分まで、キャンペーン条件適用でもれなく最大10,000円キャッシュバック!→三井住友VISAデビュープラスカード<公式サイト>で詳しく見る!

ポイントを賢く貯めるコツ

ポイントアップモールを利用して節約!


三井住友VISAデビュープラスカードの会員はポイントアップサイト「ポイントUPモール」を利用することができます。

ポイントUPモールを経由してAmazonや楽天市場・Yahoo!ショッピング・LOHACO・ベルメゾンネットなど提携ショップでの決済を三井住友カードで行いお買い物をすると、実質ポイント還元率がなんと1.5%以上に…。

Amazon、楽天市場、Yahooは1.5%・旅行サイトのエクスペディアはなんと3.5%・爽快ドラッグは3.0%・BookLive!は6.0%とかなりお得です。300以上のショップが対象なので、ネットショッピングの前は必ずここからアクセスすることをオススメします。

そしてさらに嬉しいのが、キャンペーンで特別に付与されるポイントが増加することがよくあるということです。

常にどれかのショップは上乗せでポイント増額となっています。三井住友デビュープラスカードはネット通販がお得なクレジットカードだということですね。

※楽天で買いものをすると、さらにRポイントも1%以上貯まりますので実質の値引きor還元率は2.5%以上になるわけです…。

お得になるのは通販だけじゃない?ココイコ!にも注目。


三井住友VISAデビュープラスカードは、リアル店舗でお得になる「ココイコ!」というサービスも利用することができます。

「ココイコ!」とは、事前にエントリーしたクレジットカードで対象ショップにけるお買物をすると、ボーナスポイントが得られるというお得なサービス。

大丸松坂屋・東急・阪急メンズ東京などのデパート・商業施設である三井アウトレットパーク・渋谷ヒカリエShinQsや東急ハンズ、カラオケなどが加盟店です。

サイト「ココイコ!」にアクセスして、ショップの「エントリー」ボタンをクリックしてエントリーするだけで、2倍以上のポイントアップかキャッシュバックが適用されます。

三井住友VISAデビュープラスカードがあれば、ネット通販だけではなく、リアルのお店でのお買い物もお得に

まだまだあるぞ!ポイント付与率のボーナスも


参考:https://www.smbc-card.com/mem/wp/bonuspoint.jsp

1.0~2.5%のポイント還元率・ポイントUPモール・ココイコに加えて、さらにボーナスポイントの制度があります。

三井住友VISAデビュープラスカードは、年間のショッピング利用金額(2月~翌年1月分)に応じて、翌年にボーナスポイントがプレゼントされます。

三井住友カードで共通のランクである「V」というステージによって、プレゼントされるポイント額は変わります。

V1:前年お支払い50万円以上

50万円到達時、50ポイント
以降10万円ごとに、10ポイント

V2:前年お支払い100万円以上

50万円到達時、75ポイント
以降10万円ごとに、15ポイント

V3:前年お支払い300万円以上

50万円到達時、150ポイント
以降10万円ごとに、30ポイント

V3の基準はなかなか遠いですが、V1基準であれば学生でも届く範囲でしょう。

カードを多く利用するであろう社会人になってからも嬉しいですね。コツコツ貯めていきましょうね。

ポイント有効期限は2年。定期的に使っていきましょう。

三井住友VISAデビュープラスカードのポイントの有効期限は、2年間とやや長めです。ポイントの有効期限は1年というカードもある多い中で、その倍の2年なのは嬉しいですね。

いつの間にポイントが失効してしまうというリスクは他のカードに比べると小さいものの、なるべくこまめに使っておくといいでしょう。

「半年に1回、ポイントはまとめて使う」などとルールを決めておくと忘れにくいですよ。

三井住友VISAデビュープラスカードにデメリットはあるの・・・?

学生でも作れる上にポイント付与や買い物がお得になる、いいことばかりのクレジットカード、三井住友VISAデビュープラスカードですが、デメリットもないわけではありません。

正直、ちょっと使いにくいなあ・・・という部分もきちんとお話ししていきます。(ほとんどの方にはあまり問題にならないので読み飛ばしてもOKです!)

①審査は柔軟だが、限度額は低め(学生なので仕方ない)

学生版ということで、特別な事情が無ければ、審査は容易に通るはずです。しかし限度額は最大30万円と低く設定されます

さらに、キャッシング利用枠は最大5万円です。使える額が少ないというのは、ちょっとしたデメリットと言えます。まあ、むやみに使いすぎることがないと思えばいいでしょう。

学生と言っても高校生は対象外なので、大学生や専門学校生がターゲット。普通の学生で社会人並の所得は得られるとは思えないので、限度額は仕方ないと思いましょう。

※ちなみに多くのカードで限度額10万円程度に設定されますので、デビュープラスだけのデメリットというわけではありません!

②電子マネーiDは、クレカ一体型にはできない(ただしApplePayで代用可能)

チャージ不要の電子マネー「iD」対応となってますが、三井住友VISAデビュープラスは、iD一体型のクレジットカードにする事はできません。

せっかくiDが使えるのに、iD専用カードをわざわざ別発行してそれを所持するのは不便という声がありました。

ただ、このデメリットをほぼ解決してくれたのがApplePayです。

iPhone 7以降(Apple Watch Series 2以降)を持っていれば、iDマークのあるお店(全国71万か所)で、iPhoneをかざしてiD支払いすることができるようになりました。

そのため多くの人にとって、もはやiDをクレジットカードと一体にする意味はなくなってきました。

さらにはiDだけが使えて、クレジットカードが使えないようなお店は見たことがありません。そう考えると、デメリットではないかもしれませんね。

③海外旅行傷害保険が付帯しない

デビュープラスカードのデメリットのひとつに、海外旅行傷害保険が付帯していないという点があります。学生のうちに、何回か海外旅行にも行くことがあるかと思います。しかし、残念ながらデビュープラスカードでは保険がありません。

旅行前に保険に加入するか、別のクレジットカードで、海外旅行傷害保険が自動付帯になっているものを持っておくのがいいかと思います。

クレジットカードで海外旅行保険もカバーしておきたいなら、下記のようなカードと組み合わせて持つと準備万全です。

結論:大きなデメリットはないのでメインカードにオススメ&弱点は別のカードで補うと◎

デビュープラスカードは、国内でメインカードとして使うには十分使いやすいカードです。セキュリティも高く、学生がはじめて持つ1枚目のカードとしても最適。

ただし、先程も書いた通りで海外旅行傷害保険はつかないため、海外旅行保険もカバーしておきたいなら複数のカードを作って使い分けるといいでしょう。

どちらも年会費無料カードなので作って置いておくだけで損はありません。三井住友VISAデビュープラスとは別の強みがあるカードです^^

26歳からは「プライムゴールドカード」にランクアップ切り替え!


最初に、三井住友VISAデビュープラスカードは18歳から25歳までしか持てないとお話ししました。

では、26歳以降はカードがまったく使えなくなってしまうの?と疑問が残りますが、そんなことはありません。

18~25歳の時にデビュープラスカードを作っておけば、その後年齢を重ねて26歳になったときにランクアップがあります。

クレジットカードには有効期限があり、その時の更新で新しい種類のカードに切り替わるのですが、なんと、三井住友VISAデビュープラスカードは更新時に「プライムゴールドカード」にグレードアップします。

26歳の時点でゴールドカードをもつことができる、ということです。

仕事のできるビジネスパーソンみたいで、なんかかっこいい!(笑)プライムゴールドカードは年会費が掛かりますが、やり方次第では年会費をかなり安くすることもできます。

カードの特典などの内容は、三井住友VISAデビュープラスカードとほぼ変わらないので、とくに気にせずにそのまま使うことができます。

ちなみにプライムゴールドカードになると、前章でもお話しした海外旅行傷害保険が自動で付帯されます。

さらに31歳以降の更新月には、自動的に「三井住友ゴールドカード」にグレードアップします。

三井住友ゴールドカードは、金融機関系のクレジットカードの中でも審査が厳しく、なかなか所持できないステータスカード。若いうちからゴールドカードが所有できるチャンスがあるのですから、三井住友VISAデビュープラスカードは作っておいて損はないと思います!

三井住友VISAデビュープラスカードを作るなら、こちらから

btn_free_regist

デビュープラスカードのこと・クレカのことを、もっと知っておきたい方へ

三井住友VISAデビュープラスカードはとても便利で、学生にとってもっとも使いやすいカードだということはわかった。でもそもそもカードを作ることができなければ意味がありません。

気になる疑問を解消していきましょう。

クレジットカードを作るには親の同意が必要なの?

基本的に20歳を超えていれば親の同意は必要ありません。しかし20歳未満の方、つまり18~19歳の方でこれからクレジットカードを作るという方は親(親権者)の同意が必要です。

未成年者は、親に内緒で勝手にクレジットカードを作ることはできません。

ここでいう「親権者の同意」というのは、親権者にサインをしてもらうことです。親権者には、しっかりとクレジットカードを使い過ぎて迷惑をかけないことも伝えて安心してもらい、了承を得てからサインをもらうようにしましょう。もちろん、責任感を持って利用することを心がけてください。

デビュープラスカードはいつ届く?発行にはどれくらいかかるの?

三井住友VISAデビュープラスカードは、20歳以上であれば申し込んでから最短3営業日でカード発行ができます。

3営業日での発行はかなり早い方なので、早めにクレジットカードが欲しいという方にはとってもオススメです。

筆者が最初に持ったクレジットカードは、発行までに2週間かかっていたので、三井住友VISAデビュープラスカードはあまりに到着が早くびっくりしてしまいました!

デビュープラスカードの審査は厳しい?

審査難易度が特別高いカード、ということはなく、むしろ比較的審査に通りやすいという話は聞きます。

クレジットカードの民間統計サイトによれば、91%以上の審査通過率(かなり高い水準)というデータも出ているため、学生や若い人でも持ちやすいカードとなっています。


審査難しくない説…

デビュープラスカードで限度額を引き上げるのは可能?

原則、学生がカードを申し込む場合の限度額(利用可能枠)は上限10万円で発行されます。

限度額引き上げには2つの方法があり

  1. 一時的に増額
  2. 常に増額

どちらの方法でも学生が限度額を30万円まで引き上げた成功例があります。一時的な増額の方が比較的成功確率が高く、海外旅行など突然の大きな出費の際には便利です。

限度額の引き上げについては、こちらの記事もどうぞ。
クレジットカード利用限度額の上げ方。学生だと最大どこまで上げられる?カード会社へのショッピング利用枠の引き上げ依頼方法まとめ

デビュープラスカードの締め日・引き落とし日(支払日)は?

生活スタイルや給料日にあわせて2パターンの締め日-支払日があります。申込時に選びましょう。

  • 毎月15日締め/翌月10日払い
  • 毎月末日締め/翌月26日払い

多くの会社やバイト先の給料日が10日or25日かと思います。主な勤務先の給料日にあわせて引き落とし日を設定しておくと残高不足による延滞の心配がないでしょう。

デビュープラスカードには紛失・盗難時の補償制度はある?

補償制度はあります。

三井住友カード会員保障制度として、紛失・盗難の届け出日の60日前から期限なしで三井住友カードがその損害を補償いたします。

※一部補償対象外のケースがありますので詳しくは後述する盗難デスクのお電話からご確認ください。

デビュープラスカードのお問い合わせ窓口は?

三井住友カード 入会案内デスク電話番号

0120-816437(通話料無料)
03-6627-4136(東京)
06-6445-3503(大阪)

三井住友カード カード紛失盗難デスク電話番号

国内:0120-919-456(携帯・PHSからもご利用できます。)
海外:81-3-6627-4067(最初の81は日本の国番号)

Webで利用明細の確認やポイントを使うにはどうしたらいい?

Vpass(ブイパス)を使いましょう。スマートフォンアプリもリリースされているためインストールをオススメします!


ご利用明細確認のほか、利用可能額の照会や貯まったポイントの残高確認、iD・家族カードといった追加カードのお申込み・キャンペーン情報の確認などができます。

ネット上の、リアルな口コミ・レビューは!?

他のカードと比べて、あまりネット上にリアルな口コミがないのがこのカードの特徴です。ネガティブな口コミはほぼ見当たらず、総合的に損をした!というコメントは見なかったですね。


作りたいカードの筆頭候補に!


デザインが好みの人が結構多いですね


たくさんクレカを持っている人も、結局使い勝手のいいデビュープラスがメインカードになったりするんですよね…。


26歳になるとランクアップするプライムゴールドかっこいい!


審査難しくない説…

まとめ

ブランドの信頼性と高還元率を両立している、国内唯一のカードといえる「三井住友デビュープラスカード」。卒業後は通常の三井住友VISAカードとして利用でき、安心して長く使えるカードです。

不正利用についても24時間体制でモニタリングされていますので、ネットで買い物をすることが多い方でも安心ではないでしょうか。名前の通り、クレジットカードデビューするにはぴったりのこのカード。

はじめてのクレジットカードでも、きっと親御さんは安心して利用を任せてくれるはずです。もれなくプレゼントのキャッシュバックキャンペーンも行っているので、この機会を逃さないように!

三井住友VISAデビュープラスカードを作るなら、こちらから

年会費初年度無料、翌年以降も1回使えば無料
還元率1.0% ※入会3ヶ月は2.5%
発行まで最短3日
強み鉄壁の不正利用対策、ショッピング補償100万円

smp_arrow
btn_free_regist

P-oneカード<Standard>は自動で1%オフになる高還元率。ズボラさんにオススメのクレジットカードだ!

p-one<standard>
p-one<standard>スペック解説
参考:http://www.pocketcard.co.jp/card/card_pone_s.html

P-oneカード<Standard>のスペック紹介

今回はズボラな学生さんにオススメな「P-oneカード<Standard>」のご紹介です。

まずは基本スペックから見ていきましょう。

  • 年会費:永年無料
  • 申込資格:高校生を除く18歳以上
  • ブランド:VISA、Master Card、JCB
  • ポイントプログラム:請求時に1%割引
  • 付帯保険:紛失盗難保障

申込資格は高校生を除く18歳以上なら申込可能、専門学生や大学生の方も対象です。

年会費は永年無料なので、後に紹介する特典等々を加味するとわりとコスパのいいクレジットカードです。

ブランドは「VISA」・「Master Card」・「JCB」と3大ブランドに対応しており、「JCB優待ガイド」といったようなブランド側の特典や海外&国内での加盟店数を考慮しながら選べるのは嬉しいですね。

付帯保険は盗難紛失保障のみなので、基本的にショッピング専用として実用性が見いだされるクレジットカードです。

さて、P-oneカードの最大の注目点はポイントプログラムの「請求時に1%割引」です。特別な設定や手続きを必要とせず、です。

P-oneカードは「ポイント付与」がない!

P-oneカードがズボラな学生さんにオススメな理由は、「ポイント付与がないから!」です。

  • いつでも1%OFF
  • どこでも1%OFF
  • 自動的に1%OFF

P-oneカードはいつでもどこでも自動的に請求額が1%OFFになるので、何も考えずにクレジットカードを使えばいいだけなんです。

1%OFFの対象は100円の買物も対象となっており、電話代や光熱費などの公共料金や国民年金などの税金も対象です。そのため、クレジットカードの賢い使い方とされる「固定費をクレジットカード払い」しながらも、ネットや街中でカードを使うといったスタンスでも1%OFFをしっかりと反映させられることがメリットです。

「あ・・・ポイント失効してる。」という経験がある学生さんにオススメ!

基本的にクレジットカードってポイント還元率でメリットが大きく変わるので、還元率を重視しながら選ぶのがセオリーです。しかし、実際に還元率を重視しても、「ポイントの有効期限はいつまで?」や「ポイントの使い道がわからない・・・」というようなズボラな性格の方にとっては使いずらいことがありますよね。

少し話が逸れますが、セゾンカードの「永久不滅ポイント」がとてもわかりやすい例です。

セゾンカードは独自ポイントプログラムの永久不滅ポイントが搭載されており、還元率は0.5%と低いものの、ポイントの有効期限がないことが利点です。永久不滅ポイントが搭載されているカードは一生ポイントを貯め続けることができるんです。

P-oneカードの場合、そもそもポイント付与がなくて自動的に請求額から1%が割引されるので、考え方によってはセゾンカードの永久不滅ポイントよりも楽でお得です。

P-oneカードの「1%割引」はお得なのか?

「ポイント付与」VS「割引」で考えたとき、P-oneカードの1%OFFが本当にお得なのかどうか気になりますよね?

人によっては「ポイント還元率と割引は別物だ」という意見もありますが、基本的に「100円単位に話を絞れば損得は同じ」です。

ポイント還元率の意味

ポイント還元率は「100円に対する円の還元を%表記した指標」です。

「100円で1ポイント付与」や「1,000円で5ポイント付与」など、クレジットカードによって「付与単位」=(1ポイントの価値)が違います。とはいえ、原則どんなカードにおいても100円に対する円の還元を計算して表記するのがポイント還元率です。

ポイント還元率は1ポイントの価値を調べる必要があるので、セゾンカードのように1ポイントの価値が未統一の場合は

「交換商品の市場価値」÷「交換に必要なポイント数」=「1ポイントの価値」

を計算します。

次に「100円で○○ポイント付与」や「1,000円で○○ポイント付与」の「○○ポイントのところに1ポイントの価値」をそのまま当てはめます。100円単位はそのまま1ポイントの価値がポイント還元率、1,000円単位は100円単位に揃えるために「1,000円で5円還元」→「100円で0.5円還元」=「ポイント還元率0.5%」というように小数点を調整するだけでOKです。

P-oneカードのポイント還元率は1.0%!

P-oneカードはポイント付与がありませんが、「いつでもどこでも自動的に1%割引」なので、使った金額の1%が割引されることから還元率1.0%と捉えておいてOKです。これってかなりお得な水準なのです。

100円の買物で比較してみましょう。

セゾンカードの永久不滅ポイントは1ポイントの価値が未統一ですが、大よそ「1ポイント=約5円」です。「1,000円で1ポイント付与」なので「1,000円で約5円還元」となり、「100円で0.5円還元」→「ポイント還元率0.5%」です。これにより、「100円使って0.5円をもらうので実質は99.5円の出費」です。

P-oneカードは「100円で1%割引」→「99円の出費」なので、ポイント付与のケースで考えると1%分のポイントが付与されるのと同じですね。

さらに「特典」や「サービス」が付帯されているのが魅力!

P-oneカードはポイント還元率が安定の1.0%ですが、それに加えて以下のような特典やサービスがあります。

  • ポケットサポートサービス:年会費1,800円で暮らしのトラブルをサポート
  • カーライフホットライン:年会費800円でロードサービス
  • ポケットモール:P-oneカードはポケットポイントを貯められる
  • キャッシュパスポート:プリペイドカード
  • レンタカー:最大5%OFFでレンタカーを利用できる
  • トラベルセンター:最大8%割引で旅行へ行ける
  • 海外おみやげ宅配サービス:会員特別価格で10%OFF

年会費が発生しますが、「ポケットサポートサービス」は排水溝の詰まりなど、暮しトラブルをサポートしてくれるので便利です。「カーライフホットライン」はロードサービスなので、緊急時は非常に助かります。

その他、注目しておきたいのが「ポケットモール」です。

ポケットモールとポケットポイント

P-oneカードは「ポケットカード」がリリースしているクレジットカードであり、ポケットポイントはポケットカードの独自ポイントプログラムです。

基本的に請求額から1%の割引を受けられることがP-oneカードの特徴ですが、ポケットモールでカードを使う場合などにおいて、一応はポケットポイントを貯めることも可能です。

  • ポケットポイントの1ポイントの価値は未統一
  • Amazonギフト券で1ポイントが約3円
  • 1,000円ごとに1ポイント付与(リボ払いは2ポイント)
  • ポイント還元率は約0.3%(リボ払いは約0.6%)

上記がポケットポイントの基本情報ですが、P-oneカードは「ボーナスポイントのみ付与」となっているので、普通にカードを使ってもポイントが貯まらないので注意をしておきましょう。

ボーナスポイントというのはキャンペーンなどにおいて付与され、P-oneカードに関していうとポケットモールの各ショップに記載されているポケットポイントが該当します。

つまり、普通にP-oneカードを使ってもポケットポイントはたまりませんが、ポケットモールで使う場合はポケットポイントも貯められるということです。

ポケットポイントの還元率も意外と優秀?!

さて、ポケットポイントは常設の還元率が約0.3%と低いですが、P-oneカードをポケットモールで使う場合は各ショップに記載されているポイント数が対象なので、意外とポイント還元率が高いんです。

  • Yahoo!ショッピング:1,000円につき+4ポイント
  • 楽天市場:1,000円につき+2ポイント
  • ドクターシーラボ:1,000円につき+20ポイント
  • LOHACO:1,000円につき+6ポイント
  • じゃらんnet:1,000円につき+6ポイント

楽天市場の場合だと「1,000円につき2ポイント付与」→「1,000円につき約6円還元」なので、大体0.6%ほどの還元率です。

高還元率なショップでいくと、ドクターシーラボの「1,000円で20ポイント付与」→「1,000円で約60円還元」なので、ポイント還元率6.0%とポイントモールのメリットがしっかりと反映されます。これはすごい!

スペックや特典など総合評価は高い!「楽してお得に・・・」という方はいかがでしょう?

P-oneカードは還元率1.0%が確定しており、さらにポケットモールで使うと一応はポイントをそれなりの還元率で貯められることからも、「還元率」はかなりお得な水準です。

有料サービスや優待特典も付帯されていて年会費は永年無料なので、隠れ強カードといった印象です。

クレジットカードで良くある「ポイントの有効期限が・・・」や「ポイントの使い道が・・・」「ああ、めんどくさい!」と悩んでいる学生の方は、P-oneカードなら楽してお得なカード生活を送れますよ。ぜひこの機会にどうぞ!

P-oneカード<Standard>の申し込みは、こちらから!

p-one<standard>
p-one<standard>スペック解説
smp_arrow
btn_free_regist

JCBカードの「JCB CARD W」と「JCB CARD EXTAGE」学生が持つならどっちがお得?両者を徹底比較!

JCB CARD W・JCB CARD EXTAGE 比較

「JCB CARD W」と「JCB CARD EXTAGE」はどちらがお得?

JCB CARD W」と「JCB CARD EXTAGE」はどちらもOkiDokiポイントが搭載されており、付帯保険やその他付帯サービスなどは総じてスペックがほぼ同じです。

ただし、常設ベースでポイント還元率を比較すると、「JCB CARD W・常にポイント2倍」の「JCB CARD EXTAGE・4ヶ月目以降は1.5倍」という差があるため、お得に感じやすいのはJCB CARD Wです。

JCB CARD Wのスペック

JCB CARD W

  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:0.6~1.0%(下限値)
  • 旅行保険:海外最高2,000万円
  • ショッピング保険:海外最高100万円
  • その他付帯サービス:特約店やOkiDokiランドなど

JCB CARD Wは「JCB CARD W」と「JCB CARD W plus L(女性向け)」の2枚がリリースされていますが、どちらも基本は上記スペックです。

JCBの特典であるOkiDokiランドなどはすべて搭載されており、海外に対しての付帯保険が非常に充実しています。

注目しておきたいのは「ポイントが常に2倍」という特典が付いているので、ポイント還元率が常設として0.6%~1.0%になるところです。

「JCB CARD W」と「JCB CARD W plus L」の違い

「JCB CARD W」と「JCB CARD W plus L」はまったく同じスペックですが、後者は「JCB LINDA」の限定サービスが搭載されています。

  • LINDAリーグ:優待サービス
  • お守りリンダ:保険サービス

LINDAリーグはスターバックスでOkiDokiポイント10倍やワタベウェディングの会員限定特典など、美容やファッションを中心とした合計15のサービスがあります。

お守りリンダは女性疾病保険や女性特定がんなど、女性にとって安心できる付帯保険が備わっています。

女子学生の方でJCB CARD Wを検討しているなら、女性向けのクレジットカードである「JCB LINDA」の特典が受け継がれている「JCB CARD W plus L」の方がオススメです。

メリットはポイントが常に2倍なこと

OkiDokiポイント搭載のカードはポイント還元率が0.3%~0.5%が平均ですが、それに比べてJCB CARD Wは常にポイントが2倍になるメリットがあります。

無条件でずっとポイントが2倍になるので、ポイント還元率の下限値は0.6%~1.0%と高還元率です。

それに加えてJCBのポイント優待店から「スターバックスでポイント10倍」やOkiDokiランドで「最大20倍」など、さらにポイントアップを狙っていくことができます。

デメリットはとくにない

JCBオリジナルシリーズに話を絞ると、学生が申し込めるカードは「JCB CARD W」か「JCB CARD EXTAGE」しかありません。

また、一般向けのJCBオリジナルシリーズと比較してもポイント還元率が常設2倍と高いため、JCB CARD Wはこれといってデメリットはありません。

あえてJCB CARD Wのデメリットを挙げるなら、国内に対する旅行保険やショッピング保険が備わっていないことでしょうか。

その他付帯サービスは?

JCB CARD Wのその他付帯サービスは、特約店やOkiDokiランドなどがあります。

  • OkiDokiランド:ポイントモール
  • JCBスターメンバーズ:JCBランクシステム
  • ORIGINAL SERIESパートナー:特約店
  • JCBトラベル:旅行サービス

JCB CARD Wは上記4つのいずれも対象なので、ネットショッピングや旅行など目的別から各種サービスを利用してみてくださいね。

たとえば、Amazonで買い物したいならOkiDokiランドを経由するとポイントが2倍や3倍とお得です。街中においても「セブン-イレブンでポイント3倍」や「スターバックスでポイント10倍」など、特約店を把握しておけば賢くカードを使えます。

キャンペーン

2018年5月時点では、JCB CARD Wの新規入会限定キャンペーンとして「ポイント4倍」や「スターバックスカードへのチャージでポイント10倍」などが開催されています。

また、JCB CARD W plus Lについても抽選キャンペーンが開催中なので、合わせてチェックしておきましょう。

高還元率・年会費タダのお得なカード:JCB CARD W

新登場!高いポイント還元率・年会費無料・39歳以下・WEB入会限定のクレジットカードです。
年会費年会費は永年無料!
還元率1.0%・スタバなら3.0%に!
発行まで最短3営業日発行
強み保険・還元率・カードデザインすべて強い
btn_free_regist ※Apple Pay対応カードです!

JCB CARD EXTAGEのスペック

JCB CARD EXTAGE

  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:0.45%~0.75%(下限値)
  • 旅行保険:海外最高2,000万円
  • ショッピング保険:海外最高100万円
  • その他付帯サービス:特約店やOkiDokiランドなど

JCB CARD EXTAGEはJCBオリジナルシリーズの「学生用」としてすでに有名なクレジットカードです。

スペックはJCB CARD Wとほとんど同じなので、これによって学生がもつなら「JCB CARD WとJCB CARD EXTAGEはどっちがお得?」という疑問が生じやすいのは仕方ないことです。

メリットはポイント還元率1.5倍~3倍の特典

JCB CARD EXTAGEは「入会後3ヶ月間はポイント3倍」・「4ヶ月後以降はポイント1.5倍」という特典があります。

入会後3ヶ月間のポイント3倍ならJCB CARD EXTAGEのポイント還元率下限は0.9%~1.5%、4ヶ月目以降は0.45%~0.75%が目安となります。

また、その他付帯サービスとして「海外利用でOkiDokiポイント2倍」があるため、海外をメインにカードを使いたい学生にメリットが高いです。

デメリットはJCB CARD Wに比べてポイント還元率が低いこと

「JCB CARD W」と「JCB CARD EXTAGE」を比較すると、JCB CARD EXTAGEの方がポイント還元率の下限がやや低いため、ここが1つのデメリットになってきます。

しかも、常設のポイント還元率というのは最大値に比べてメリットの影響を感じやすいため、特定のシチュエーションを問わずに安定してポイントを貯めたいなら「JCB CARD W」の方が向いています。

その他付帯サービスは?

JCB CARD EXTAGEのその他付帯サービスは、特約店やOkiDokiランドなどがあります。

  • OkiDokiランド:ポイントモール
  • JCBスターメンバーズ:JCBランクシステム
  • ORIGINAL SERIESパートナー:特約店
  • JCBトラベル:旅行サービス

こちらはJCB CARD Wと同じなので、目的に合わせて各種サービスを使いこなしましょう。

キャンペーン

2018年5月時点において、JCB CARD Wは「スターバックスカードへのチャージでポイント10倍」のキャンペーンが実施されています。

大きな違いはポイント還元率

「JCB CARD W 学生」と「JCB CARD EXTAGE 学生」をトータル的に比較すると、大きな違いはポイント還元率となります。

その他、申込条件の年齢制限が「JCB CARD W・18歳から39歳」の「JCB EXTAGE・18歳から29歳」と年齢制限の上限に違いがある程度です。

これについては学生にとってはあまり関係がないので、「JCB CARD EXTAGE・JCB CARD W・比較」ではポイント還元率に注目しておくといいですね。

ポイント還元率の最大値はどちらも同じ

OkiDokiポイントを最大に貯められるケースについては、どちらのカードも大きな差はありません。

その他付帯サービスとしてOkiDokiランドや特約店を使えるため、目的に応じてポイント還元率の倍率アップは狙えます。

そう考えると、常設のポイント還元率を絶対に重視しておきたいという状況でない限り、どちらのカードを選んでも同じような水準でメリットを得られます。

総合的なオススメは「JCB CARD W」

「JCB CARD W」と「JCB CARD EXTAGE」のどちらにすべきか決めかねるなら、JCB CARD Wを選んでみてはいかがでしょうか?

常にポイント2倍となっているので、多少はお得にポイントを貯められるという明確なメリットがあるので、迷った時はJCB CARD Wの方が選びやすいです。

高還元率・年会費タダのお得なカード:JCB CARD W

新登場!高いポイント還元率・年会費無料・39歳以下・WEB入会限定のクレジットカードです。
年会費年会費は永年無料!
還元率1.0%・スタバなら3.0%に!
発行まで最短3営業日発行
強み保険・還元率・カードデザインすべて強い
btn_free_regist ※Apple Pay対応カードです!

「スターバックス」(スタバ)で会計が安くなるクレジットカードをご紹介!学生で週1以上スタバに行くなら特約店優待のある高還元率カードを持とう!

スタバで安くなる!

スタバでお得なクレジットカード

今回はスタバをお得に利用する方法を中心に紹介していきますが、抑えておきたいポイントは4つです。

  1. 現金:プラスαとなるメリットがない
  2. スターバックスカード:starが貯まる(スタバポイント)
  3. クレジットカード:ポイントが貯まる(クレカポイント)
  4. クレカでスタバカードへチャージ:スタバポイントとクレカポイントが貯まる

上記を基本として、クレジットカードによっては「スタバ優待でポイントUP」や「スタバカードへのチャージでポイントUP」というタイプがあるため、日頃からスタバへ行くことが多いなら実践してみてくださいね。

JCB CARD W

「JCB CARD W」はJCBオリジナルシリーズの学生クレジットカードです。

JCBオリジナルシリーズというのはJCBの顔でもある代表的なクレジットカードであり、このシリーズだけが対象となっている「JCB ORIGINAL SERIES特約店」においてお得にポイントを貯めることができます。

この優待特典ではスタバも対象となっており、今は「JCB CARD W」→「スターバックスカード」へのオンラインチャージでポイントが10倍です。

また、「JCB CARD W」は常にポイント2倍という特典も備わっているので、「スタバで10倍」と「その他で2倍」という学生にとって恩恵の高いクレジットカードです。

スターバックスカードへチャージでポイント10倍

「JCB CARD W」をスタバで使ってポイントを10倍獲得するためには、事前登録が必要です。

JCB ORIGINAL SERIES」からキャンペーン登録を行い、その後にスターバックスカードへチャージすると「チャージ分のポイント」を10倍で獲得できます。

高還元率・年会費タダのお得なカード:JCB CARD W

新登場!高いポイント還元率・年会費無料・39歳以下・WEB入会限定のクレジットカードです。
年会費年会費は永年無料!
還元率1.0%・スタバなら3.0%に!
発行まで最短3営業日発行
強み保険・還元率・カードデザインすべて強い
btn_free_regist ※Apple Pay対応カードです!

ANAカード

「ANAカード」は学生向けのフライト系クレジットカードとして人気が高く、学生カード専用ボーナスマイルやパッケージツアー等の優待特典など魅力が満載です。

こちらも「ANAカードマイルプラス提携店」においてスタバが対象となっているので、お得にマイルを貯めることができます。

スターバックスカードへチャージでマイル2倍

「ANAカード」は通常200円で1マイルの積算ですが、スターバックスカードへチャージすると200円で2マイルとなります。

「ANAカード」→「スターバックスカード」へチャージするだけで反映されるので、使い方も簡単です。

学生のうちからANAマイルを貯めるなら・ANA JCBカード(学生用)

年会費初年度無料・在学中無料
還元率0.5%~1.0%
付帯保険海外旅行・国内旅行の傷害保険最大1,000万円・海外ショッピング保険も最大100万円
強みANAマイルがザクザク貯まる!旅行保険もついている、飛行機に乗る回数が多い学生にオススメのカード!
smp_arrow btn_free_regist ※Apple payも対応しています!ETCカード QUICPay ANA QUICPay+nanaco PiTaPaなど便利な電子マネーなども追加カードで発行可能!

dカード

「dカード」はローソンで最大5%や常設のポイント還元率が1.0%など、学生にとっても日常使いとして恩恵を感じやすいクレジットカードです。

こちらも「dカード特約店」においてスタバが対象となっているので、お得にポイントを貯めることができます。

スターバックスカードへチャージでポイント4倍

「dカード」は通常100円で1ポイントですが、スタバでは100円で4ポイントが付与されます。

「dカード」→「スターバックスカード」へチャージすると、「スタバ特典・3ポイント」+「通常ポイント1ポイント」を獲得できます。

スタバで使える電子マネーは?

一部店舗でご利用いただけます。店舗によって、利用可能な商品券や電子マネーが異なりますので、詳しくは各店舗でお問い合わせください。

引用元:スターバックス

スタバはクレジットカードやデビットカードで支払いができますが、電子マネーについては各店舗によって対応している種類が異なります。

たとえば、「Tポイントで支払いたい!」といった場合、各店舗によって使えるかどうかが異なるので、事前に電話などで確認しておくのが良いですね。

JR東海東京駅新幹線南ラチ内店の場合

「JR東海東京駅新幹線南ラチ内店」の場合だと、交通系ICの電子マネーはOKです。しかし、「Tポイント」や「nanaco」などは不可となっています。

その時のタイミングによっても電子マネーの対応種が異なる可能性があるので、参考程度に留めておいてくださいね。

東京ミッドタウン日比谷店の場合

「東京ミッドタウン日比谷店」の場合だと、こちらも交通系ICは全般的に対応しており、その他は「Edy」や「Quicpay」も使えます。

スターバックスカードへのチャージは電子マネーでも可能?

スタバをお得に利用する際に焦点となってくるのが「スターバックスカード」です。

冒頭で紹介したようなクレジットカードを作っておくと、スターバックスカードへチャージする際にポイント還元率が高くなるので、普通に現金払いで利用するよりも安くなるというわけですね。

このスターバックスカードへのチャージ方法は「現金」or「クレジットカード」となっており、電子マネーからのチャージはできません。

そもそもスターバックスカードとは?

スターバックスカードは、スタバ専用のプリペイドカードです。

スタバのレジで「スターバックスカードをください!」といえば入手でき、年会費などはかかりません。

スターバックスカードのメリットは?

スターバックスカードを作っておくと、スタバを利用する度に「star」という名のスタバポイントを貯めることができるようになります。50円毎に1starを獲得することができ、starの獲得数に応じて商品交換などに使えます。

つまり、スタバの利用頻度が高いほどスターバックスカードによって割引効果が高くなるため、よく行くのであれば必ず作っておきですね。

さらに「クレジットカード」+「スターバックスカード」の組み合わせで利用すると、「クレカポイント」+「スタバポイント」の双方を同時に貯めることができます。

しかもクレジットカードのポイントは倍率アップによってお得になることから、スターバックスカードをフル活用するなら相性の良いクレジットカードを1枚持っておきたいという結論に至りやすいわけです。

結局普段使いでは、何でどう払うのが一番お得なの?

スタバの一番お得な利用方法は、「クレジットカード」+「スターバックスカード」です。

  1. 現金:プラスαとなるメリットがない
  2. スターバックスカード:starが貯まる(スタバポイント)
  3. クレジットカード:ポイントが貯まる(クレカポイント)
  4. クレカでスタバカードへチャージ:スタバポイントとクレカポイントが貯まる

スターバックスカードは現金チャージも可能なので、現金主義の学生にとってもメリットは高いです。

しかし、現金でチャージするより特約店のあるクレジットカードでチャージする方がポイント還元率が高いので、最大限のメリットを追求していくなら「JCB CARD W」+「スターバックスカード」といったようにスタバに強いクレジットカードを作っておきましょう。

ドライブスルーでふらっとスタバに立ち寄った場合でも、スタバカードを持っていると支払いがスマートになるので便利です。

高還元率・年会費タダのお得なカード:JCB CARD W

新登場!高いポイント還元率・年会費無料・39歳以下・WEB入会限定のクレジットカードです。
年会費年会費は永年無料!
還元率1.0%・スタバなら3.0%に!
発行まで最短3営業日発行
強み保険・還元率・カードデザインすべて強い
btn_free_regist ※Apple Pay対応カードです!

旅行会社HISが「出世払い」で卒業旅行に行かせてくれる!?謎のクレジットカード・スカイウォーカーカードと「出世払い」のカラクリを徹底解明

HISスカイウォーカーカード
引用:https://www.his-j.com/skywalker/index.htm

HISの出世払いとは?

HISはスカイウォーカーカードを使って旅行をする場合、出世払いができるという斬新なサービスを展開しています。

この出世払いをうまく活用すると、お金に余裕がない場合でも「学生旅行」や「卒業旅行」へ行くことが可能となるので、学生にとっては万が一に備えて知っておきたいサービスでもあります。

・支払月までの手数料はH.I.S.が負担!
・お支払いは最大7カ月後でOK!

H.I.S.のクレジットカード「スカイウォーカーカード」に2017年9月8日~2018年3月15日の間にご入会(=カード可決)いただき、かつ2017年10月1日~2018年3月31日までに旅行代金の決済を行ったお客様が対象となります。

引用元:HIS

HISのスカイウォーカーカードとは?

  • 年会費:1,000円
  • 旅行保険:海外最高2,000万円、国内最高1,000万円
  • ショッピング保険:なし
  • ポイントプログラム:暮らスマイル
  • ポイント還元率:0.5%(下限値)

HISの出世払いを利用するために「スカイウォーカーカード」が必須となります。

スカイウォーカーカードのスペックは上記の通りですが、旅行保険が完備されていることから学生旅行で国内や海外に行くことに対して相性は抜群。

ポイントプログラムはオリコの「暮らスマイル」が搭載されており、通常のショッピングは「1,000円で1ポイント付与」ですが、HISの各店舗でパッケージツアーなどを購入する場合はポイントが5倍となります。

暮らスマイルの使い道とポイント還元率

暮らスマイルはオリコの独自ポイントプログラムであり、オリコポイントも同様です。

  • 暮らスマイル:商品交換やオリコポイントへ移行
  • オリコポイント:オンラインクーポンへ交換やポイント移行

暮らスマイルは「商品交換」や「オリコポイントへ移行」などに使うことができ、オリコポイントに移行すると「Tポイント」や「Amazonギフト券」などポイントの使い道が増えます。

暮らスマイルは1ポイントの価値が未統一なので、ポイントの使い道でポイント還元率が変わり、平均すると約0.5%(約5円)に着地します。オリコポイントは1ポイントが1円です。

暮らスマイルをそのまま使う場合はポイント還元率が「約0.5%」となりますが、オリコポイントへ移行する場合は「暮らスマイル1」→「オリコポイント5(5円)」によって「暮らスマイルの1ポイント」=「5円」となり、ポイント還元率の下限値は0.5%に確定します。

「暮らスマイルをそのまま使う」と「オリコポイントへ移行する」はどちらもポイント還元率に大差はありませんが、ちょっとした差も気にしたい場合は「オリコポイントへ移行」という選択を検討してみるといいですね。

スカイウォーカーカードは旅行に強い

スカイウォーカーカードは「成田空港免税店」や「得タク」など、旅行に強いスペックです。

  • HISで使えばポイント5倍(ポイント還元率2.5%)
  • 「Master Card PayPass」と「Visa pay Wave」搭載・海外でもサイレンス可能
  • 得タクステッカーのタクシーはポイント4倍(ポイント還元率2.0%)
  • 成田空港免税店で5%OFF
  • 年間利用額でステージアップできる「クラステージ」で最大2倍(ポイント還元率1.0%)

HISでは暮らスマイルが5倍となるので、スカイウォーカーカードを使って旅行をするならすべて「HIS」に収束させましょう。

また、本テーマの「出世払い」についてもHIS以外の旅行代理店は対象外なので、「スカイウォーカーカード」=「HIS」と覚えておきたいところです。

日常使いに関してはどこでカードを使ってもOKであり、オリコのクラステージによって年間利用額次第ではポイント倍率が最大2倍となります。

出世払いで卒業旅行に行けるカラクリ

エイチ・アイ・エスの学生旅行
さて、スカイウォーカーカードのスペックが分かったところで「出世払い」について見ていきましょう。

スカイウォーカーカードと出世払いのカラクリについては公式サイトにおいても具体的な情報がないため、今回はHISに気になる疑問を聞いてきたので、それをまとめて紹介していきます。

出世払いを利用するための条件は?

HISの出世払いサービスは、あくまでもキャンペーンが開催されている期間でなければ利用できない仕様です。

また、「スカイウォーカーカードをネットで作る」や「HISのホームページで旅行予約」などは出世払いの対象外となっており、キャンペーン中にHISの各店舗でスカイウォーカーカードを作り、その流れでHISの店舗で旅行を予約しなければなりません。

毎年の出世払いキャンペーンによって条件が異なることもあるようなので、まずはしっかりとキャンペーン詳細を確認するように努めましょう。

支払期間は選べるのか?

出世払いは「最大7ヶ月」から後払いすることができますが、この7ヶ月の範囲であれば1ヶ月単位で自由に期日を決めることができます。

また、出世払いは分割払いやリボ払いの手数料が存在せず、手数料なしで最大7ヶ月まで支払いを遅らせることができるサービスなので、基本的に最大7ヶ月として利用する方がお得です。

支払方法は選べるのか?

出世払いの支払方法は一括払いのみとなっており、分割払いやリボ払いなどは利用できません。

たとえば、最大7ヶ月で出世払いをする場合、今から7ヶ月後までの期間は関係なく、一括払いを7ヶ月後に行うという仕様です。

これはクレジットカードのボーナス払いをイメージするとわかりやすいですね。

手数料はいくらかかる?

出世払いは手数料が掛かりません。

支払方法が一括払いのみなので、そもそも手数料が発生しないという仕組みです。

どこに旅行に行ける?

出世払いは「日本」や「海外」など、旅行先に関する制限は一切ありません。

HISが扱っている旅行ならすべての旅行先が対象となるので、本当に自由に出世払いから旅行へ行くことができます。

ただし、HIS以外のお店は当然ながら対象外となるので、「スカイウォーカーカードを使えばいい」のではなく「HISの店舗でスカイウォーカーカードを使う」ことで出世払いが可能となります。

出世払いの旅行代金は合計でいくら?

出世払いを利用した場合の旅行代金は、そのまま旅行代金です。

また、スカイウォーカーカードの出世払いの支払総額も旅行代金のみであり、手数料は発生しません。

まとめ

HISの出世払いのカラクリは、一言でいうと「手数料なしのボーナス一括払いの最大7ヶ月版」と同じです。

基本的にスカイウォーカーカードをあらかじめ作っておいても意味がないため、HISの情報を小まめにチェックしながら「出世払いのキャンペーン」が開催されたタイミングでカードを作りましょう。

公式サイト:https://www.his-j.com/skywalker/index.htm

リーダーズカードは通常時1.25%・ネット1.75%以上の超★高還元率・初年度年会費無料!とりあえずお買い物メインな学生にはいいかも。

リーダーズカード

ショッピングメインの学生に最適

リーダーズカードは常設のポイント還元率が「1.25%」、ネットショッピングはジャックスモールを経由すると「1.75%」に。年会費無料(※初年度)カードの通常時では国内最強の高還元率カードです。

日常使いで簡単に高還元率からポイントを貯められることが魅力であり、学生にとっても恩恵を感じやすいクレジットカードです。

リーダーズカードのスペック

高還元率のリーダーズカード

  • 年会費:2,500円
  • 旅行保険:海外最高2,000万円、国内最高1,000万円
  • ショッピング保険:なし
  • ポイントプログラム:リーダーズカードポイント
  • ポイント還元率:1.25%~1.75%

リーダーズカードの注目点はポイント還元率ですが、しっかりと旅行保険が備わっているところも優秀です。

年会費無料カードの旅行保険は海外旅行保険と国内旅行保険のどちらかが付帯されているパターンが多いもの。

リーダーズカードは高還元率だけでなく、国内外の旅行保険が付いているため、実は旅行用のクレジットカードとしても実用性が高いんです!

ポイント還元率はどこで使っても1.25%が約束されており、さらにネットショッピングはジャックスモールを経由すると1.75%に上がります。

街中でもネットでも高還元率でポイントを得られます。

初年度は年会費無料

リーダーズカードは初年度の年会費が無料です。

次年度以降は2,500円の年会費が発生しますが、年間30万円以上使うと年会費が無料です。

毎月2.5万円決済していればこの基準に到達しますので、学生にとってもさほど高いハードルでないかと思われます。

リーダーズカードを作るなら、こちらから!

リーダーズカード

btn_free_regist

ポイントの使い道

リーダーズカードは「リーダーズカードポイント」というポイントプログラムが搭載されています。

  • Jデポ:3,500ポイント→4,000Jデポ(1.25%)
  • Gポイント:3,500ポイント→4,000Gポイント(1.25%)
  • ANAマイル:3,500ポイント→2,400マイル(0.74%)

リーダーズカードポイントは「3,500ポイント以上」から使うことができ、主な使い道は上記の3種があります。

Jデポはジャックスの独自サービスであり、貯まったポイントをJデポに使うとクレジットカードの請求額に対する割引に当てることができます。

下手に商品交換のためにポイントを使うよりも確実にポイントの恩恵を得られますね。

Gポイントはジー・プラン株式会社が運営する共通ポイントであり、こちらに移行すると「Amazonギフト券」や「Tポイント」など、ポイントの使い道がかなり広くなります。

ANAマイルだけは移行レートが低く設定されているため、ポイント還元率は0.74%とやや低くなります。

リーダーズカードのポイント付与

リーダーズカードのポイント付与は以下となります。

  • 通常:1,000円で11ポイント付与(1.25%)
  • リボ払い:1,000円で14ポイント付与(1.60%)
  • nanacoへチャージ:1,000円で3ポイント付与(0.34%)
  • ジャックスモール:最低0.5%以上がプラス(1.75%)

リーダーズカードポイントは1ポイントの価値が決まっていないため、ポイントの使い道とカードの使い方によって還元率が変わります。

上記は「Jデポ」や「Gポイント」にポイントを使うケースにおける還元率ですが、ANAマイルへ移行する場合は移行レートが低いので1ポイントの価値が安くなることから還元率も低くなります。

常設1.25%は本当なの?

リーダーズカードは常設のポイント還元率が1.25%ですが、これは通常利用「1,000円で11ポイント付与」において、JデポやGポイントの「3,500ポイント→4,000円」の移行レートにおける場合の還元率です。

まず、このレートにおけるリーダーズカードポイントの1ポイントの価値は、「4,000円」÷「3,500ポイント」=「1.14円」となります。これを「1,000円で11ポイント付与」に当てはめると、1,000円で「11ポイント」×「1.14円」=「12.5円」となります。

これをポイント還元率として表すために100円単位に揃えると「1,000円で12.5円」→「100円で1.25円」となり、ポイント還元率は1.25%です。

また、ジャックスモールで1.75%については、ジャックスモールを経由するとボーナスポイントが付与され、それを還元率計算すると下限が約0.5%になるため、「常設1.25%」+「0.5%」=「1.75%以上」というポイント還元率に。

ちなみにANAマイルの場合は移行レートが「3,500ポイント→2,400マイル」なので、「2,400マイル(2,400円)」÷「3,500ポイント」=「0.68円」です。

この場合、リーダーズカードポイントの1ポイントの価値は0.68円です。

あとは、これを「1000円で11ポイント付与」に当てはめると、1,000円で「11ポイント」×「0.68円」=「7.4円」となるため、100円単位に揃えると「1,000円で7.4円」→「100円で0.74円」でポイント還元率は0.74%です。

リーダーズカードのお得な使い方は?

リーダーズカードは工夫しなくても常設1.25%でポイントが貯まるので、とくにお得な使い方を意識する必要はありません。

ただし、ネットショッピングも街中と同じで1.25%ですが、ジャックスモールを経由すると「0.5%」以上がプラスとして付与されるので、目的のショップがジャックスモールにあるかどうかは確認しておく方がいいですね。

ネットでお買い物をしようと思ったら、まずジャックスモールを覗いてみましょう。

年間30万円でポイントはいくらたまる?

リーダーズカードは次年度以降に2,500円の年会費が掛かるため、年間30万円を目標として支払いに使っていきたいところです。

  • 1,000円で11ポイント
  • 10,000円で111ポイント
  • 100,000円で1,111ポイント
  • 200,000円で2,222ポイント
  • 300,000円で3,333ポイント

カード所有2年目以降は、年間30万円を達成すると、「次年度年会費無料」+「3,333ポイント」のメリットがあります。

「30万円」÷「12ヶ月」=「25,000円」

月々約25,000を目標にしておけば、年間30万円を達成しやすくなります。

ジャックスモール

ジャックスモール」は以下のように有名ショップが揃っているため、わりと実用的なポイントモールです。

  • Amazon(0.5%)
  • 楽天(0.5%)
  • Yahoo!ショッピング(0.5%)
  • ヤフオク(0.5%)
  • ユニクロ(0.5%)

どちらかというと、他社のポイントモールと比較すれば人気ショップが多い印象があるため、ネットショッピング専用としても実用性を見出せるクレジットカードです。

上記以外にも「アディダス」や「エクスペディア」など、各ジャンルにおいて定番のショップがあるので、通販サイトのショッピングだけではなくネットで旅行予約をしたい場合などにおいてもお得です。

使い方を工夫しなくてよいところが魅力

高還元率のクレジットカードは「○○のお店で1.0%!」というように特定のシチュエーションでポイントが高くなるカードが多いですが、リーダーズカードは何も工夫をしなくても高還元率なところが魅力的です。

学生にとっても街中とネットの両方で高還元率からポイントを貯められるクレジットカードなので、シンプルかつ優秀なカードが欲しい方にオススメです!

リーダーズカードを作るなら、こちらから!

超高還元率

リーダーズカード

smp_arrow
btn_free_regist

AmazonカードよりAmazonでポイントが貯まるカード、実はオリコ・JCBがスゴい!?学生は生活用品をなるべくAmazonで購入すればかなりお得に…!

Amazonは今や学生にとっても必須サイトです。

Amazonをクレジットカードで支払っている場合、使用カードによって付与されるポイントに差があるって知ってましたか?

使っているカードによってはとても損をしているかもしれません…。

今回はAmazonが発行しているクレジットカードより、ポイントが貯まりやすいクレジットカードをご紹介します!

1. Amazonが発行するクレジットカード

Amazonカード
出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/Amazon/index.jsp

1-1. 年会費

Amazonが発行している「Amazon MasterCardクラシック(通称Amazonマスタークラシック)」は年会費は1,350円(税込・初年度無料)です。
ただし、前年度に1回以上使っていれば次年度も無料ですよ。

1ランク上げると「Amazon MasterCardゴールド」も選ぶことができます

こちらは年会費10,800円(税込)がかかりますが、初年度に限りマイ・ペイすリボを選択すると5,400円(税込)です。

また、翌年度以降はマイ・ペイすリボ割引に加えWeb明細割引1,080円(税込)を加えることで、年会費は4,320円まで抑えることができます。

その上、このカードはAmazonプライム会員の年会費(3,900円)が免除されるため、実質420円でゴールドカードを持つことができるのです!

※ただし…Amazonゴールドは「満20歳以上・収入要」という申込条件があるため多くの学生はそもそも審査に通らないカードなのです・・・。

1-2. ポイント還元率は最大2%

Amazonマスタークラシックを使うと貯まるポイントはAmazonポイントです。

利用額の1.5%が貯まる仕組みになっており、Amazonプライム会員であれば2%貯まります。
Amazon以外で利用した場合でもポイント還元率は1%となっており、一般的なクレジットカード(還元率0.5%)と比べると若干高めになっています。

Amazon MasterCardゴールドのポイント還元率はプライム会員関係なく2.5%です。
ただし、Amazon以外での買い物は1%なのでAmazonマスタークラシックと変わりません。

1-3. ポイントの使い道

Amazonマスタークラシック/Amazon MasterCardゴールドのポイントはAmazonでのみ利用することができます。

1ポイント=1円相当としてAmazonでのショッピングで使うことができます。
注文確定画面で「Amazonポイントを使う」というところに利用したいポイント数を入力してくださいね。
※マゾンギフト券のように自動適用ではないので注意が必要です

また、Amazon以外にポイントを使うことはできませんので、その点も注意しましょう。

1-4. 発行対象は?

Amazonマスタークラシックの発行対象は満18歳以上(高校生以外)の方です。
未成年者でも持つことができますが、親権者の同意が必要です。
発行元の三井住友カードより親権者宛てに連絡がいきます

Amazon MasterCardゴールドの発行対象は、満20歳以上の方で本人に安定継続収入がある方です。
満20歳以上の方を対象としているので親権者の同意は必要ありません。

1-5. 即時審査に対応

Amazonマスタークラシックは、満20歳以上かつ支払口座をインターネットで手続き完了できる方を即時審査の対象者としています。
※9時から19時までの受付分が対象。

利用可能枠3万円のテンポラリーカードが発行されます。
なお、Amazon MasterCardゴールドは即時審査に対応していませんが、インターネットから申し込めば最短3営業日で発行されます。

2. オリコカード ザ ポイントなら還元率は2%!?

オリコカード
出典:http://www.orico.co.jp/creditcard/thepoint/

2-1. 年会費

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)の年会費は永年無料です。

年に1回も使わなくても年会費が発生するということないため、何もせず持っているだけでも年会費は無料です。

2-2. ポイント還元率は常に1%

一般的なクレジットカードの場合、ポイント還元率は0.5%とされています。
しかし、オリコカード ザ ポイントの場合は1%と高い還元率が示されています。

100円ごとに1オリコポイントが貯まる仕組みです。さらに入会後6カ月間は常に2%貯まります。

2-3. オリコモールの活用でさらにお得!

オリコモールを使うと通常のオリコポイント獲得分に上乗せで0.5%が付与されます。

たとえばAmazonで買い物をする場合、直接Amazonにアクセスして買い物をすると1%しかポイントは付与されません。

しかし、オリコモールを経由してAmazonで買い物をすると、1%の通常ポイントに加え0.5%のボーナスポイントが付与されます。

2-4. 国際ブランドは3種類!

オリコカード ザ ポイントに搭載することのできる国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBの3種類です。

どのブランドを選んでも受けられる特典に差はありません。
基本的にどのブランドも世界中で使うことができますので、好きなブランドを選ぶといいでしょう。

2-5. 学生の場合は郵送で!

学生の方がオリコカード ザ ポイントを作りたいと思った場合は郵送での手続きのみとなります。

郵送手続きの場合、「郵送申し込み」と書かれているところをクリックし、フォームに必要事項をすべて記入します。

オリコ側で審査が終わりましたら申込用紙が郵送されてきますので、中身を確認し本人確認書類のコピーをオリコに返送してください。
申込用紙がオリコ側に届き、確認ができた後にカードが発行され届けられます。

これが郵送手続きの一連の流れです。

大体3~4週間程度でカードは発行されると思いますが、その時の混雑具合によって変動しますので、急いでいる方はオリコに相談してみてくださいね。

btn_free_regist

3. JCB CARD Wも学生には使い勝手抜群!

JCBW
出典:https://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/os_card_w.html#contents__card__personal__detail__basicInfo

3-1. JCB CARD Wとは?

JCB CARD Wとは、JCBが発行するカードの一種です。
若年層向けに作られており、18歳から39歳までが申し込み対象となっています。
もちろん学生でも申し込みができます!

3-2. 年会費は無料!

JCB CARD Wの年会費は無料

実質年会費無料等ではなく、特段何もしなくても「年会費が無料」なんです!
クレジットカードは初めてだから使いこなせるかわからない…という初心者さんにも安心です。

3-3. ポイントがザクザク貯まる!

JCB CARD EXTAGEは、OkiDokiポイントと呼ばれるJCBが運営するポイントプログラムに加入しています。

通常1,000円で1ポイント付与されるのですが、JCB CARD Wの場合、ポイントが2倍になる特典つきです!
つまり、1,000円で2ポイント貯まります

3-4. 加盟店でさらにお得に!

加盟店一覧
出典:https://www.jcb.co.jp/ordercard/os.html

JCB CARD Wには特定のお店で使用するとポイントがさらに増える優待制度があります!
それらの優待店を「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」と呼びます。
このラインナップがとてもよく「スターバックス」「アマゾン」「セブンイレブン」など、学生行きつけのお店が多いです。

たとえばAmazonであれば3倍のボーナスが付きます。
これならかなりのポイントを貯めることができるのではないでしょうか。

実際にシミュレーションしてみましょう。

JCB CARD Wを作って、1カ月にAmazonで10,000円分の買い物をしたとしましょう。

①まず通常ポイントは1,000円で1ポイントなので10ポイント付きます。
②さらに、JCB CARD Wの特典でポイントが2倍になり20ポイントとなります。
③これに加え、優待店ボーナスが3倍の20ポイント、がついてくるのです。
(③には通常ポイントの1倍が含まれています)

つまり合計で40ポイントが付与されます。

通常時と比較すると4倍増えている計算ですね!

ただし、買い物時は専用サイトからアクセスしたり、事前にキャンペーン登録する必要があるので注意しましょう。

btn_free_regist

4. 各カードのシミュレーション&まとめ

では最後に実際に得られるポイント数を比較してみましょう。

◆シミュレーション条件

Amazonで10,000円分の買い物をした場合(入会後のボーナス特典期間終了後とする)

カード名称

ポイント還元率付与ポイント差額(amazonクラシックと比較して)

Amazonクラシック

1.5%150P(150円相当)

Amazonゴールド

2.5%250P(250円相当)

+100円

オリコ カード ザ ポイント

1.5%

150P(150円相当)

±0円

JCB CARD W2.0%40P(200円相当)

+50円

※差額はポイント相当額で比較

このようになります。

やはり還元率1位はAmazonMasterCardゴールドでした。

年会費はかかりますが、amazonでたくさん買い物をする人にはプライム会員にもなれますし満足度の高いカードかと思います。

※ただし、、、満20歳以上・収入要という申込条件があるため多くの学生はそもそも審査に通らないカードなのです。

大人になって、年間100万円単位でAmazonを使うようなら入会を検討してもいいでしょう。

結論、学生にオススメなのはJCB CARD W!

還元率2位のJCB CARD Wが学生にはピッタリ。

年会費が無料でありながら、amazonでの商品購入時ポイント3倍特典は魅力的です。セブン-イレブンやスタバの店頭利用でも還元率が大幅に上がるカードなので普段使いにとてもいいカード。

高還元率・年会費タダのお得なカード:JCB CARD W

新登場!高いポイント還元率・年会費無料・39歳以下・WEB入会限定のクレジットカードです。
年会費年会費は永年無料!
還元率1.0%・スタバなら3.0%に!
発行まで最短3営業日発行
強み保険・還元率・カードデザインすべて強い
btn_free_regist ※Apple Pay対応カードです!

このように、Amazonでポイントを貯めることができるクレジットカードはAmazonカード以外にも存在します。各カードともにメリット・デメリットが存在しますので、自身が使いやすいクレジットカードを選択しましょう^^

年会費永年無料のYahoo!JAPANカード(Tカード一体型)オススメ!溜まったポイントはTポイントとして気軽に使える!

Yahoo!Japanカード
参考:https://card.yahoo.co.jp/

皆さん「Tポイント」はご存知ですよね?
加盟店が多く、いろいろなお店で「Tポイント」という言葉を耳にするかと思います。

実はそんなTポイントを効率的に貯めることのできるクレジットカードがあります!

「Yahoo!JAPANカード」というカードです。
今回はYahoo!JAPANカードについて詳しくご紹介します。

1.Yahoo! JAPANカードの基本概要


出典:https://card.yahoo.co.jp/service/

1-1.年会費は無料

Yahoo! JAPANカードは年会費永年無料のクレジットカード

通常、多くのクレジットカードは年会費を支払う必要性がありますが、このカードはなんと年会費が永年無料です!
また、「年に1回以上使えば次年度の年会費が無料」などといった実質無料とも異なっており、使っても使わなくても年会費がかからない大変お得なクレジットカードです。

1-2.国際ブランドは3種類

Yahoo! JAPANカードに搭載することのできる国際ブランドは3種類です。
「VISA」・「MasterCard」・「JCB」となっており、自分の好きなブランドを選ぶといいでしょう。

各ブランドによって特典が変わるということはありません。
ただ、JCB・MasterCardを選ぶとnanacoへクレジットカードチャージを行うことができます。

nanacoへのチャージは2018年2月28日14時59分までは100円につき1ポイント付与されていたのですが、15時以降、200円につき1ポイントとなり還元率が下がってしまいました。

nanacoへのチャージを希望していた場合は、Yahoo! JAPANカードJCBではなく、別のクレジットカードのほうがお得かもしれません。

1-3.ポイント還元率


出典:https://card.yahoo.co.jp/service/howto/

気になるポイント還元率ですが、Yahoo! JAPANカードの場合、100円につき1ポイントです。
ポイント還元率は1%です

ポイントはTポイントとして貯まり、1ポイント=1円で使うことができます。
Yahoo! JAPANカードはそのままTカードとしても利用できるので、貯めたポイントを特別に操作してTカードに移行するなどの手間は必要ありません。

1-4.補償が充実!


出典:https://card.yahoo.co.jp/service/howto/

Yahoo! JAPANカードは補償サービスがとっても充実しています。

まず「新品・中古どちらも補償」ですが、これはYahoo! JAPANカードで購入した商品を90日間であれば補償するというサービスです。Yahoo!ショッピングやヤフオク!での購入も対象になるので安心ですね。2つ目は「プラチナ補償」という補償で、月額490円(初月無料)で加入できる補償です。Yahoo! JAPANカードで購入している商品にトラブルが発生した場合、補償を行ってくれます。プラチナ補償の場合、18種類の補償の中から最適な補償を選択することができるので、安心して買い物を楽しめますね。

1-5.他のTポイントカードで貯めたポイントは合算可

2枚以上のTカードを持っている場合、貯まっているTポイントは合算することが可能です。たとえば、普通のTカードを持っており、Yahoo! JAPANカードに移したいという場合は、所定の手続きをすることで合算手続きを行うことができます。ご自身の状況によって移行方法が異なりますので、下記のリンクを参考にしてみてください。

参考:Tサイト公式

2.Tポイントは二重取りが可能!


出典:https://card.yahoo.co.jp/service/tpoint/

Tポイントが使えるお店はかなりありますので、ここではコンビニエンスストアとスーパーに抜粋をしてご紹介します。Tポイントが使えるコンビニエンスストアとスーパーは全部で12社あります。

ファミリーマート200円につき1ポイント
サークルK・サンクス200円につき1ポイント
マルエツ200円につき1ポイント
マミーマート200円につき1ポイント
タウンプラザかねひで200円につき1ポイント
東武ストア/フエンテ200円につき1ポイント
富士シティオ200円につき1ポイント
レッドキャベツ200円につき1ポイント
ブラッセ&amp:だいわ200円につき1ポイント
クイーンズ伊勢丹100円につき1ポイント
リンボウストア200円につき1ポイント
ヤオマサ200円につき1ポイント

 

以上12社がTポイントが利用できるコンビニとスーパーです。全社共通して1ポイント=1円相当として使うことができるため、貯めたTポイントをムダなく利用可能です。基本的にスーパーやコンビニエンスストアの場合、200円で1ポイント貯まるのですが、クイーンズ伊勢丹のみ100円につき1ポイント貯まるため、還元率がいいといえるでしょう。また、Yahoo! JAPANカードで支払いを行えば、このポイントに加え、クレジットポイント(100円につき1ポイント)が付与されますので、ポイントの二重取りが可能です。

2-2. 実際の例を用いてみよう

たとえば、ファミリーマートで600円分の買い物をしたとします。通常、Tカードを提示した場合は、200円ごとに1ポイントなので3ポイントが貯まります。しかし、Yahoo! JAPANカードで支払いを行った場合、「(600÷100)+(600÷200)」の合計9ポイント貯まる計算です。通常は3ポイントしか貯まらないのに、Yahoo! JAPANカードで支払うだけで9ポイント貯まってしまうのは大変お得ですよね。

2-3. 公共料金もYahoo! JAPANカードで!

もし公共料金なども口座振替にしている場合、Yahoo! JAPANカードでの引き落としに切り替えると100円につき1ポイントが付与されます。たとえば10,000円分の携帯電話料金をYahoo! JAPANカード支払いにすると、これだけで100ポイントが貯まります。

2-4. クレジットポイントは即時反映ではない

Yahoo! JAPANカードを使って貯めたクレジットポイントは即時反映ではありません。利用した月の翌月15日ごろにTポイントとして反映されます。ちなみに、通常ポイントは利用したその日もしくは遅くとも2日~3日後までには反映されています。貯めたポイントをすぐに使いたいという場合でも提携店舗の反映タイミングによってすぐに使える場合と使えない場合がありますので、あらかじめ確認しておきましょう。

3.TSUTAYAでも快適に!

渋谷TSUTAYA

3-1. レンタルもこの1枚で

Yahoo! JAPANカードにはTSUTAYAのレンタル会員証機能をつけることもできます。入会金は各店舗によって異なりますが、Yahoo! JAPANカードなら無料です。また、年会費も各店舗によって異なっているのですが、Yahoo! JAPANカードであれば年会費は無料、更新期限はクレジットカードの有効期限までとなりますが、カードを更新し続ける限りはTSUTAYAのレンタル機能も延長されますので、実質無期限ということです。

また、TSUTAYAはクレジットカード払いにも対応していますので、Yahoo! JAPANカードを持っていれば、1枚でレンタルから支払いまでを一括で行うことができる便利なクレジットカードといえるでしょう。

3-2. TSUTAYAでのポイント還元率は?

Yahoo! JAPANカードをTSUTAYAで使った場合のポイント還元率ですが、200円につき1ポイントが通常ポイントとして付与されます。もし、Yahoo! JAPANカードで支払いをした場合は100円ごとに1ポイント付与されます。

たとえば、400円のCDをレンタルした場合、通常ポイントが2ポイント・クレジットポイントが4ポイントの合計6ポイントが付与されるます。

さらにTSUTAYAにはTSUTAYAランクアップサービスというサービスが存在しており、月の利用回数によって付与される翌月のポイントが変わってきます。月3回以上の利用でシルバーランク(ポイント2倍)、月5回以上の利用でゴールドランク(ポイント3倍)という仕組みです。

先ほどの例に当てはめると、シルバーランクの人が400円のCDをレンタルした場合、通常ポイントが2ポイント、ランクポイントが2ポイント・クレジットポイントが4ポイントの合計8ポイントとなります。注意すべき点としては、適用期間が翌月の5日から翌々月4日までであることと、利用した月ではなくて翌月にポイントアップするという点だけ注意してください。

3-3. ポイントを使いたい場合は

Yahoo! JAPANカードで貯めたTポイントをTSUTAYAで使いたい場合は、その旨を伝えると1ポイント=1円で使うことができます。

1ポイントから指定することができますので、端数だけをポイントで支払い、残りをYahoo! JAPANカードや現金などで支払う方法も可能です。

4.まとめ

Yahoo! JAPANカードはクレジットカード機能とTポイントカードを兼ね備えたお得なクレジットです。

貯めたTポイントは余すことなく使うことができるほか、Yahoo!ショッピングなどで優遇サービスを受けることができます。持っているだけでも年会費はかかりませんので、ぜひこれを機にYahoo! JAPANカードを作ってみてはいかがでしょうか。

楽天カードは、楽天を使う学生は必須!年会費無料でさらにお得なキャンペーンでの申込みが◎。審査・特典もバッチリまとめました!

楽天を利用するなら必携の楽天カード

インターネットを利用してお買い物をする学生の方も多いのではないでしょうか。最近ではリアルの店舗で現物を確認して、ネットで最安値を調べてそのまま購入するというお買い物のスタイルも増えてきましたよね。

ネットショッピングの代表格といえばAmazonと楽天ですが、中でも楽天は楽天市場というだけあって、全国から様々な商材を扱った出店者がまさしく市場のように仮想店舗を展開してとても楽しくお買い物ができる仕組みになっています。

その他にも楽天では旅行や電子書籍など学生の方に身近なサービスを展開していますので、もしかすると利用したことが無い方の方が少ないかもしれません。

さて、この楽天ですが、サービスを頻繁に利用するならぜひ持っておきたいのがこの「楽天カード」です。お買い物パンダのテレビCMもかなり打たれているので耳にしたことがある方も多いかと思います。

便利でお得なこの楽天カード。実は楽天をあまり利用しない方でも十分お得に利用できるカードになっていますので、ここでは楽天カードのメリットについてご説明いたします。

学生でもクレジットカードがつくれるの?

18歳以上の学生であればクレジットカードの発行が認められています。しかし高校生は発行不可で、未成年の場合は親権者の同意が必要となります。『親権者の同意』というのは、在籍確認の電話のときに親御さんに電話をかわるだけです。電話の内容は至って簡単で、保護者である親に「未成年のお子様が楽天カードの申し込みをしましたが、所有するのを許可しますか?」と聞くだけです。

わたしが学生の頃は、そもそも学生でもクレジットカードを持つことができるということにびっくりしたものです。しかし、やはりクレジットカード会社によっては持てないことがあるそうですね。

ちなみにこの楽天カードは、学生でも持てるカードなので心配はありません。意外かもしれませんが、学生は社会人に比べてクレジットカードの審査に通りやすいというのが真実です。

社会人になるとステータスという意味でも利便性の意味でも、クレジットカードを持つことは常識とも言える時代になりつつあります。学生のうちにクレジットカードを発行しておくのが現代のスタンダードとも言えるでしょう。

学生専用の『楽天カードアカデミー』

楽天カードアカデミーは、発行費用や年会費は完全無料です。

しかし、新規入会するだけで、楽天スーパーポイントがなんと2,000ポイントももらえます。学生のうちから、楽天カードのお得意さんになってほしいという楽天の意向が伝わるボーナスポイントということなんでしょうね。

楽天カードアカデミーについては、詳しいまとめがあります。こちらからどうぞ:楽天の学生カード(楽天アカデミー)の審査・キャッシング・限度額などまとめ。通常カードとの違い、学生の特典やオススメの使い方は?

大学を卒業したらどうなるの?

大学の4回生を卒業した時点で、自動的にアカデミーではない通常の楽天カードが送付され、切り替わります。ちなみに、通常の楽天カードの入会金・年会費も無料です。

楽天カードの基本スペック

楽天カードは年会費が永年無料のクレジットカードです。新規入会で大量のポイントをプレゼントしてくれるのでカードを作るだけで儲かってしまいます。カードブランドはJCB、VISA、MasterCardから選べるので選択肢も十分です。基本スペックはこのようになっています。

  • 年会費:永年無料
  • 還元率:1%以上!!
  • 学生申し込み:可能


btn_free_regist

楽天カードの特徴

楽天カードアカデミーには、学生向けだからこそ提供できる、お得なサービスが豊富にあります。

利用限度額を10万円に固定

楽天カードアカデミーのショッピング利用限度額は10万円に固定されています。まあ、そもそも毎月10万円以上もカードを使う学生さんは少ないでしょうし、逆に使いすぎてしまう心配もありません。学生のうちから、お金の使い方を覚えるという意味でも、はじめての練習用クレジットカードとしてはありがたい限度額設定になっていると言えるでしょう。

キャッシング枠はなし

楽天カードアカデミーにはキャッシング機能、キャッシング枠というものがありません。キャッシングでお金を借りてトラブルが起きないので、まさにはじめてのクレジットカードとしても最適なんですね。

2回払いまで手数料が無料

これは学生にとっては特に嬉しいことだと思います。購入金額を1回で支払う「一括払い」はもちろんのこと、楽天カードアカデミーでは、2回払いまで手数料無料で決済できます。例えば、1万円の商品を来月に5,000円、再来月に5,000円と2回に分けて支払っても、金利などの手数料が一切かかりません。カードを上手く使うことで、少々高額な商品も買うことができるというわけです。

電子マネーのEdy一体型にできる

楽天カードアカデミー入会時にプラス300円を支払うと、電子マネーのEdy一体型のカードを作ることができます。Edyの利用でも200円で1ポイントが貯まるため、ちょっとした買い物は電子マネーを使うという学生の方にはおすすめです。最初に支払う300円なんてすぐに元が取れてしまいます。

ポイント有効期限は実質なし!?

楽天ポイントのポイント有効期限は1年間ですが、年に1度でもポイントを獲得すると有効期限は延長されます。つまり、年に1度使っていれば、実質有効期限はありません。また、ポイント有効期限の確認は会員専用サイト「楽天PointClub」から確認することができます。

楽天ポイントがじゃんじゃん貯まる

CMなどでも推し出されているため、すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、楽天ポイントはびっくりするくらい貯まりやすいです。詳しいことは次の章からお話ししていきます。

楽天スーパーポイントが貯まりやすいってほんと!?

クレジットカードでお買い物をするたびに、楽天スーパーポイントが貯まっていきます。楽天スーパーポイントは、楽天をよく利用する方ならおなじみのポイントサービスですよね。ネットショップの「楽天市場」はもちろん、書籍通販の「楽天ブックス」、旅行の「楽天トラベル」など、楽天のあらゆるサービスで『1ポイント=1円』として使える共通のポイントです。

ポイント還元はすべてのお買い物が対象!

楽天カードアカデミーを使って購入したすべての商品が、ポイント付与の対象です。購入金額100円につき1ポイントで、楽天スーパーポイントが付与されます。(還元率1%)

日本、海外を問わず、カードが使える所ならOK。つまり、クレジットカードを使って買ったすべての商品が、実質1%割引で買えることになります。

さらに楽天市場で使うと4%のポイント還元!

何度も言いますが、楽天カードのメリットは、「楽天のサービスを使い倒すとポイントがすぐ貯まる」ところです。雑貨や電気製品、服などあらゆるものが揃うネットショップ「楽天市場」でお買い物をした場合、購入金額100円につき4ポイントと、通常の4倍のポイントが付与されます。

さらに、楽天カードアカデミー限定の特典として、楽天ブックスではポイント還元率は5倍、楽天トラベルで高速バスチケットを予約した場合は3倍、楽天ダウンロードで本やDVDを購入した時も3倍のポイントが貯まります。

これだけポイントが貯まるクレジットカードは、他を探してもなかなか見当たりません。楽天市場ではさらに下記のような使い方をすることで、楽天市場で買い物をした時に最大で6%のポイント還元が受けられる仕組みとなっています。

  • 通常ポイント1%
  • 楽天カードで買い物で3%
  • 楽天市場アプリで毎月1回以上の買い物で1%
  • 楽天モバイル(格安携帯電話)の購入で1%

これで合計6%のポイント還元率、うん、恐るべし楽天カード・・・。これだけお得なポイント還元は、学生限定だからこそできると言っても良いでしょう。

さらにポイント加盟店で使うと3倍に!

さらに驚きなのが、楽天ポイント加盟店でカードを使うと、通常よりも3倍のポイントが還元されるということ。

代表的な楽天ポイント加盟店

カーライフ

ENEOS、ダンロップ、キズキレンタルサービス、ミスタータイヤマン葛西店

ファッション

紳士服のコナカ、紳士服のフタタ、SUIT SELECT、KONAKA THE FLAG、エースコンタクト、メガネストアー

ショッピング

スーパーギターショップ Big Boss、家具・インテリアの大正堂、さかいやスポーツ、JEUGIA

美容・ヘルスケア

Hair&Make FUSE、ヘアメイクパッセージ、てもみん、リフレッシュ工房オズ、美容室センス

引越し・サービス

アリさんマークの引越社、ハート引越センター、サカイ引越センター、G・O・Gパソコン修理・データ復旧

アミューズメント

大江戸温泉物語、複合カフェリラックス

旅・交通

得タクネットワーク、ベストワンクルーズ、アミー号.com

びっくりするのが、あくまでこれは一部にすぎないということです。
ここまでくるとポイントがガンガン貯まっていくのも容易に想像できますね・・・。

楽天カードアカデミーのデメリット

楽天カードアカデミーのデメリットは、通常の楽天カードと比較して入会ポイントが少ないという点です。楽天カードはキャンペーン期間中に多いときは7,000ポイントもらえることがありますが、楽天カードアカデミーは楽天学割に登録したとしても最大で4,000ポイントしかもらえません。また、クレジットカードの利用限度額(ショッピング枠)が10万円と少なく、キャッシングも利用できないので、急にお金が必要になったときや海外旅行で利用する場合に不安があります。

海外旅行に年2回以上行く人は、セゾンブルー・アメックスカードも持っておくと良いでしょう。

楽天カードがオススメの理由

楽天カードは通常利用で還元率が1%ですので、それだけでも高還元率カードと言えます。しかし、楽天カードの真骨頂はなんといっても楽天のサービスを楽天カードで利用すること。なんと、楽天市場でのお買い物ではいつでもポイント2倍。つまり還元率は驚異の2%。そして実は毎週末は「楽天カード感謝デー」と称してポイントが3倍になるんです。

欲しいものがあって急ぎでなければ、ぜひ週末まで待って楽天で買うようにしたいですね。
加えて、楽天カードは電子マネーのチャージでもポイントも貯まります。多くのお店で利用できるEdy、マクドナルドでも使えるイオン系のWAON、セブングループのnanaco(nanacoへのチャージでポイントが付与されるのはJCBブランドのみ)へのチャージでポイントが貯まりますので、それらの電子マネーをお使いの方にも楽天カードはオススメとなっています。

楽天カードの審査は24時間365日申し込み可能!

楽天カードの申し込み内容の審査は人の手ではなく、ロボットが毎日24時間行っています。

ですから、通勤や通学の最中やお昼休み、真夜中であっても申し込むことが可能です。あまり力まずに、隙間時間でサクッと楽天カードを申し込んでみてはいかがでしょうか?

楽天カードの申し込み自体は、インターネットからであれば手順もしっかりしているのでおそらく困るようなことはないはず。審査は最短で15分程度で結果が出て、遅い場合には1週間程度かかります。審査通過後、本人限定受取郵便(特伝型)にて郵送され、カード発送から2日~3日で到着します。公式ホームページには「申し込み手続き後、通常約2週間でお届けします。」と記載されていていますがこれは時間がかかる場合で、実際には申込日から到着日まで1週間~2週間程度が目安です。

楽天カードの申込みはこちらから!

年会費永久無料
還元率通常1%、楽天では2%以上
発行まですぐ審査、1週間ほどで手元に。
強み楽天サービスやnanacoなど電子マネーとの相性の良さ

クレジットカード部門の顧客満足度第一位に連続で選ばれ続けています!
btn_free_regist

まとめ

楽天市場でのお買い物でザクザクポイントが貯まる楽天カード。楽天をよく利用する方なら必携の1枚です仮に楽天をあまり利用されない方でも、年会費が無料で還元率が1%のカードですので普段使いで全く問題ありません。それだけでも大変お得なカードです。楽天ポイント加盟店もたくさんありますし!

また、電子マネーへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーをよく利用する方にもオススメの1枚になっています。実は、楽天ポイントは昨年からTポイントやPontaに対抗してRポイントカードというサービスも始まりましたので、ポイントがとても貯めやすい環境にもなっています。この機会にぜひ楽天カードを検討してみてはいかがでしょうか?

意外と知らない!?飛行機に乗らなくてもマイルはたっぷり貯まる!学生のうちから「陸マイラー」を目指そう!

「えっ、マイルって、飛行機乗らなくてもそんなに貯まるの!?」

私も、昔、そう思っていました。

飛行機乗らずに、マイルを荒稼ぎする方法

学生でもマイルをしっかり貯めれば、無料で航空機乗れちゃうかも!

飛行機に乗るなどしてフライトマイルを貯めれば、特典航空券を使って無料で飛行機に乗れる!ということは、ご存じの方も多いのではないでしょうか?

しかし、そんなことができるのは飛行機を使った出張が多いビジネスマンか、しょっちゅう海外旅行に行くお金持ちに限られていて、学生にはムリと思われている方が多いのではないでしょうか。

でも、諦めるのはまだ早いですよ!

飛行機に乗る機会が少ない学生でも、マイルを貯めやすいカードがあるんです。

日本の2大航空会社JAL・ANAが、それぞれJR東日本・東京メトロとタイアップしたカードを使えば、電車の定期券を購入したり、乗車するだけで少しずつですがマイルが貯まっていきます。

JALマイル派におすすめ! JALカードSuica

JALカードSuica
btn_free_regist

JALカードSuicaの基本スペックって?

JALカードSuicaの申し込み資格は、日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上(高校生は除く)の方です。ただし、未成年の場合は親権者の同意が必要。

年会費は初年度無料で、翌年度以降は2,000円(税抜)かかります。カードブランドはJCB。

ETCカード発行可。ETCの年会費は477円(税抜)です。

ポイントは空と陸との2本立て! JALカードSuica

JALカードSuicaのポイントは、JR東日本のビューサンクスポイントとJMBマイル(JAL MILEAGE BANK)が併用されています。

ポイントの貯まり方が異なるので、しっかりチェックしてみましょう。

基本的には、JR東日本でカードを利用するとビューサンクスポイントが、フライトやショッピングではJMBマイルが貯まるようになっています。

また、ビューサンクスポイントとJMBマイルは交換したり、チャージすることができます。

学生の方は通学のための定期券を購入したり、デートや部活、街歩き・就活などでJRを利用することが多いと思います。ここで忘れずカード決済を利用してビューサンクスポイントを貯めることが、陸マイラーへの近道です。

JALカードSuica。ビューサンクスポイントの貯め方は?

JALカードSuicaをJR東日本で利用すると、1,000円につき6ポイントもらえます。1ポイントが2.5円に相当するので、1,000円につき15円。つまり還元率は1.5%。 ※これ、結構大きいですよね。

券売機での指定席券・定期券購入やSuicaへのチャージにカードを利用するとポイントがもらえます。

びゅうプラザやみどりの窓口・えきねっとでもポイントが貯まるので、日常的にJRを利用する方はポイントがサクサク貯まるのが魅力です。

さらに、モバイルSuicaの年会費1,030円(税込)が無料になるのも、ユーザーにはうれしいメリット。
モバイルsuica
参考:http://www.jreast.co.jp/mobilesuica/index.html

JALカードSuica。JMBマイルの貯め方は?

JALグループ航空会社・提携航空会社でのフライトでマイルが貯まります。

LCCのジェットスター・ジャパンや、アメリカン航空・カンタス航空・エールフランスなどの主要な航空会社が利用できます。さらに会員限定のボーナスマイルももらえます。

そのほかに、ショッピングでもマイルを貯めることができます。200円ごとに1ポイント。

JALカード特約店では2倍になってお得です。ファミリーマートやロイヤルホスト・イオンなど、利用しやすい特約店があるのがメリットです。

ビューサンクスポイントはどのようにJMBマイルに交換するの?

ビューサンクスポイントは600ポイント以上600ポイント単位で、JMBマイルに交換できます。回数に制限はありません。

ただし、換算率の異なる2つのコースがあります。

①移行手数料無料のJALカードショッピングマイルの場合は、600ポイント=500マイル。

②JALカードショッピングマイル・プレミアムに入会すると、600ポイント=1,000マイルと跳ね上がります。ただし、年会費3,240円(税込)がかかります。

学生のうちは、①でいいかもしれませんね・・・。

btn_free_regist

ANAマイル派におすすめ!ANA To Me CARD PASMO JCBカード(通称:ソラチカカード)

ソラチカカード ANA To Me CARD PASMO JCBカード

ANA To Me CARD PASMO JCBカードの基本スペックって?

ANA To Me CARD PASMO JCBカードは、ANAと東京メトロが提携したクレジットカード。

航空会社と地下鉄会社がタッグを組んだので、通称ソラチカカードと呼ばれています。

ソラチカカードの申し込み資格は、18歳以上で本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方となっています。学生も高校生を除いて申し込み可です。

年会費は初年度無料で、翌年度からは2,000円(税抜)です。

旅行傷害保険は海外最高1,000万円、国内なら最高100万円。まずまずの実力ですね。

1枚で利用シーンに応じて3つのポイントが貯められる! ソラチカカード

ソラチカカードは、利用シーンに応じて3つのポイント・マイルが貯まるカードです。

1枚のカードで3つのポイントが貯められるとなると複雑そうですが、利用シーンを分けて考えると、わかりやすくなります。

基本的には以下のとおりです。

  • 東京メトロで利用                     メトロポイント(1ポイント1円相当)
  • ANAの利用        ANAのフライトマイル(1マイル1円相当)
  • JCB加盟店でのショッピング   JCBのOki Dokiポイント(1ポイント5円相当)

3つのポイントは交換・移行できるの?

3つのポイントは交換・移行ができるようになっています。

  • メトロポイントとANAのフライトマイルは相互に交換可能です。
  • JCBのOki Dokiポイントは「マイル自動移行コース」を選択すると、毎月のOki Dokiポイントが自動的にANAのマイルへ移行されます。

マイルへの移行は、換算率が違う2つのコースが選べる

Oki DokiポイントをANAマイルへ移行する「マイル自動移行コース」には、換算率の違う2つのコースがあります。

  • 5マイルコース
    Oki Dokiポイント1ポイントが5マイル。
    カード1,000円の利用でOki Dokiポイント1ポイントなので、1,000円で5マイル貯まるということです。移行手数料は無料です。
  • 10マイルコース
    Oki Dokiポイント1ポイントが10マイルとなり、2倍のマイルが貯められます。
    ただし、移行手数料は年間5,000円(税抜)かかります。

東京メトロを利用してのポイント・マイルの貯め方

東京メトロ定期券の購入でソラチカカードを利用する

定期券購入の際にソラチカカードで支払うと、メトロポイントとOki Dokiポイント(またはマイル)がもらえます。ただし、支払い方法は一括支払いに限ります。

PASMOオートチャージを利用する

PASMOオートチャージは、改札機にPASMOをタッチすると自動的に入金されるサービス。
Oki Dokiポイント(またはマイル)がもらえます。

東京メトロの電車に乗る

東京メトロの電車を利用すると、メトロポイントPlusの乗車ポイントがもらえます。

1回の乗車で、平日なら5メトロポイント、土日休日は10メトロポイント。首都圏を活発に移動する学生の方ならサクサク貯まりそうですね。

陸マイラーでも夢じゃない! しっかりマイルを貯めて特典航空券ゲット

電車を利用することの多い学生の方向けに、マイルが貯めやすい交通系クレジットカードを御紹介しました。

JR東日本と東京メトロ。ご自分が利用する鉄道会社のカードを選んでしっかりマイルを貯めてくださいね。

本気で「陸マイラー」を目指すなら、携帯料金や電気料金などの固定費支払いも集中するメインカードとして利用しましょう。

無料の特典航空券が利用できるチャンスが広がります。