card_pro

親バレしないで学生がクレジットカードを作る方法。実家に郵便物・カードを届けたくないなら・・・

「クレジットカードを持ちたいのに、親が反対をしていてなかなかカードをもつことができないんだよね。」

という悩みを、学生時代友人から聞いたことがあります。

同様に嘆いている学生の方もいるのではないでしょうか?

なんとかして親バレせずに、クレジットカードを作る方法をご紹介します。
20歳以降の方であれば希望があります。

大前提からひとつずつ確認していきましょう~!

※筆者としては、親ともお金の話を日頃から積極的にすべきだとは思っています!

1.クレジットカードは学生(高校卒業相当)から持てる!

まず大前提のおさらいです。

クレジットカードは、満18歳以上の方であれば大学生でも社会人の方でも簡単に申込が可能です。
審査に通過すれば晴れてカードを作ることができます。

ただし、満18歳以上だからといっても高校生は入会することが出来ません。

なぜならクレジットカードは借金の一種だからです。

クレジットカードを使うということは、必ず後で利用した代金を返済しなければなりません。
高校生の場合、学校などでアルバイトを禁止している場合があり、本人に支払い能力がないとみなされてしまいます。

そのためクレジットカード会社は利用規約に「満18歳以上の方(高校生不可)」と明記し、高校生の入会をお断りしているのです。

※中学を卒業してからすぐに働きに出ている場合は例外です。
18歳になったときからクレジットカードを作ることができますので、安心してください。

2.未成年者の場合は親権者の同意が必要

満18歳以上の方であっても未成年者の場合は、カード会社はクレジットカードの入会審査の際に親権者に同意を求めます。
これは社会人であっても、学生であっても同じことです。

先述の通り、クレジットカードを利用するということは借金をするという意味です。
形式上とはいえ、未成年者が借金をすることになるので「未成年のお子さんがクレジットカードを作ることに異議はありませんか?」という確認を行います。

ですから、未成年者の場合は必ず親権者の同意を得てから申し込みするようにしてください。

言い換えると、未成年の方が親にバレずにクレジットカードを作ることは実質的に難しいということです。

※なりすまして同意を行うなどの虚偽報告は絶対にやめましょう。

3.満20歳以上の学生が親バレを回避するには

3-1. 住所に気を付けよう!

ポスト

満20歳以上の学生であれば親権者の同意は必要ないので、親バレせずにクレジットカードを作れる可能性が出てきます。

その時に注意すべき点は「住所」です。
基本的にクレジットカードを作成する場合、入力された住所と本人確認書類の住所が一致していないと作成することが出来ません

もし一人暮らしの場合は、本人確認書類の住所を今住んでいる家の住所に書き換えてしまえば、親バレせずにクレジットカードをもつことができます。

※住民票を移すなどして、本人確認書類の住所が実家以外になっていることが重要です。

実際はそこに住んでなくても、住民表を異動していなければ各種連絡は実家にいってしまいます。
地方から出てきた学生さんが住民票の変更を行っていなかった場合は、ここがネックですね。

3-2. 店頭受け取りサービスで受け取ろう

実家に住んでいる場合、カードが郵送で届くとなるとバレてしまう確率は大幅にアップしてしまいますよね。

そういう時は店頭受け取りサービスを実施しているクレジットカードに申し込むのもひとつの手段。

一例を挙げるとすると、エポスカードもしくはセゾンカードです。

この2種類であれば、即日発行でき店頭で受け取れるサービスを実施しています
その場で受け取ることができるのです!

エポス・セゾンともにインターネットから申し込みをして、店頭で受け取ることができますので、実家にクレジットカードが郵送されるということはありません。

この2枚のクレジットカードについてはのちほど詳しくご紹介します!

3-3. 利用明細などはWeb明細に!

猫とパソコン

よく「クレジットカードは店頭受け取りにしたのに郵送物を自宅に配送されてしまい親バレした」という口コミを見かけます。
クレジットカードを使うと利用明細書が発行されて郵送されるのですが、Webで確認するよう設定すると自宅に郵送されることはなくなります。

初月の明細が発送手続きに入る前に、きちんとWeb明細に切り替えておけば郵送されることはありません。

申込時に同時にWeb明細に切り替えることができる場合がありますので、そこで切り替えておくのがオススメです。

3-4. 電話番号は携帯電話番号を記入!

クレジットカードの申し込み時に電話番号を記入するよう求められますが、決して実家の電話番号を入力しないようにしましょう。

クレジットカードの申し込み確認や支払などで問題があったときに、この番号に連絡がいってしまうからです。
実家の電話番号を入力するとカード会社から連絡がいってしまい、そこで親バレしてしまう可能性もあります。

自身の携帯電話の番号は皆さんお持ちですよね。
これを入力しておけば、電話も自分で受けることができますので安心です。

4.即日発行・店頭受け取りに対応しているクレジットカード

4-1. エポスカード

エポスカード
出典:https://www.eposcard.co.jp/eposcard/annual_fee.html?from=top_gvnavi_beginner_rp

エポスカードの概要

エポスカードの年会費は永年無料です。

使わなくても年会費がかかることはありません。
国際ブランドはVISAのみとなっていますが、VISAがあればほぼ世界中で使うことができるので問題ないでしょう。

ポイントは200円で1ポイント(還元率0.5%)と還元率は平凡ですが、優待店(特約店・提携店)が多く、そういった場所でカードを利用・提示するとポイント還元率がアップします。

貯めたポイントはVISAプリペイドカードに移行して使うことができるほか、商品券などに交換が可能です。

エポスカードの申込

入会条件は「満18歳以上(高校生を除く)であり、安定した収入があり、電話連絡が取れる方」です。
この条件を満たしているのであれば申し込みが可能です。

まず、エポスカードのWeb上で必要事項をすべて記入します。
最短5分で入力できますので、電車の中などで申し込みができますね。

必要事項を記入後、申し込みを行うと数分後にエポスカードから審査結果がメールで届きます。

もし審査に通過している場合は、受け取り方法や必要な書類のことが記載されているので、すべて用意をしてエポスカードセンターに向かいましょう。

エポスカードセンターはこちらから参照できます。

エポスカードセンターに行き、審査結果のメールを見せると即日発行の手続きに入ってくれますので、メールに記載されていた必要な書類をすべて提出します。

この時、口座振替の手続きも同時に行いますので、金融機関のキャッシュカードや届け印を持っていくといいでしょう。
30分程度でエポスカードが発行され、これでクレジットカードが使えるようになります。

4-2. セゾンカード

セゾンカード
出典:http://www.saisoncard.co.jp/lineup/cp/?=dropdown

セゾンカードの概要

セゾンカードはエポスカード同様、年会費永年無料のクレジットカードです。

国際ブランドはVISA・JCB・MasterCard・AMEXから選ぶことができ、セゾンインターネットカード以外にもさまざまなクレジットカードを扱っています。

大抵のカードは即日発行に対応していますが、一部対応していないカードも存在しますので注意しましょう。

セゾンカードは、1,000円ごとに1ポイント(5円相当:0.5%)のポイントが付与されます。
ポイントは「永久不滅ポイント」といって有効期限が存在しないため、好きなだけ貯めて商品やAmazonポイントに交換するといいでしょう。

セゾンカードの申込

Webで申し込みを行います。
必要事項をすべて記入後、受け取り方法を「店頭」にすると店頭で準備をしてくれます。

この時、店頭を選択しなかった場合は自動的に郵送になってしまうので注意してください。

申し込みが終わると、すぐに審査に入ります。
審査結果は数分で登録されているメールアドレス宛に届き、審査に通っている場合はカウンターへ行くよう指示されていますので、指示に従ってください。

セゾンのカウンターはこちらから検索してくださいね。

セゾンのカウンターに行き、審査に通ったことを伝えると即日発行の手続きに入ってくれます。

その時、本人確認書類などの提示を求められるほか、口座振替の手続きも行う必要がありますので、キャッシュカードや銀行の届け印なども用意しておきましょう。

セゾンの場合、提携している金融機関であればキャッシュカードをスキャンして暗証番号を入力するだけで手続きができますが、念のために持参してください。

すべての手続きが終わったらクレジットカードが手渡されます。
これで発行手続きは終わり、その時点からカードは使用可能です。

5.まとめ

学生の場合、クレジットカードを作ったことを親バレしたくないという気持ちは痛いほどわかります。

しかし、未成年者の学生が親の同意なしにクレジットカードを作ることはできません。
親の同意を得たうえで作ったほうがベターです。

クレジットカードを使ってお買い物をしても万が一支払いしきれなくなってしまった場合、まず第一に頼ることになるのが両親だと思います。

必ず親御さんの同意を得た上で発行した方が、何かあったときに力になってくれるかもしれませんよ。

意外と知らない!?飛行機に乗らなくてもマイルはたっぷり貯まる!学生のうちから「陸マイラー」を目指そう!

「えっ、マイルって、飛行機乗らなくてもそんなに貯まるの!?」

私も、昔、そう思っていました。

飛行機乗らずに、マイルを荒稼ぎする方法

学生でもマイルをしっかり貯めれば、無料で航空機乗れちゃうかも!

飛行機に乗るなどしてフライトマイルを貯めれば、特典航空券を使って無料で飛行機に乗れる!ということは、ご存じの方も多いのではないでしょうか?

しかし、そんなことができるのは飛行機を使った出張が多いビジネスマンか、しょっちゅう海外旅行に行くお金持ちに限られていて、学生にはムリと思われている方が多いのではないでしょうか。

でも、諦めるのはまだ早いですよ!

飛行機に乗る機会が少ない学生でも、マイルを貯めやすいカードがあるんです。

日本の2大航空会社JAL・ANAが、それぞれJR東日本・東京メトロとタイアップしたカードを使えば、電車の定期券を購入したり、乗車するだけで少しずつですがマイルが貯まっていきます。

JALマイル派におすすめ! JALカードSuica

JALカードSuica
btn_free_regist

JALカードSuicaの基本スペックって?

JALカードSuicaの申し込み資格は、日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上(高校生は除く)の方です。ただし、未成年の場合は親権者の同意が必要。

年会費は初年度無料で、翌年度以降は2,000円(税抜)かかります。カードブランドはJCB。

ETCカード発行可。ETCの年会費は477円(税抜)です。

ポイントは空と陸との2本立て! JALカードSuica

JALカードSuicaのポイントは、JR東日本のビューサンクスポイントとJMBマイル(JAL MILEAGE BANK)が併用されています。

ポイントの貯まり方が異なるので、しっかりチェックしてみましょう。

基本的には、JR東日本でカードを利用するとビューサンクスポイントが、フライトやショッピングではJMBマイルが貯まるようになっています。

また、ビューサンクスポイントとJMBマイルは交換したり、チャージすることができます。

学生の方は通学のための定期券を購入したり、デートや部活、街歩き・就活などでJRを利用することが多いと思います。ここで忘れずカード決済を利用してビューサンクスポイントを貯めることが、陸マイラーへの近道です。

JALカードSuica。ビューサンクスポイントの貯め方は?

JALカードSuicaをJR東日本で利用すると、1,000円につき6ポイントもらえます。1ポイントが2.5円に相当するので、1,000円につき15円。つまり還元率は1.5%。 ※これ、結構大きいですよね。

券売機での指定席券・定期券購入やSuicaへのチャージにカードを利用するとポイントがもらえます。

びゅうプラザやみどりの窓口・えきねっとでもポイントが貯まるので、日常的にJRを利用する方はポイントがサクサク貯まるのが魅力です。

さらに、モバイルSuicaの年会費1,030円(税込)が無料になるのも、ユーザーにはうれしいメリット。
モバイルsuica
参考:http://www.jreast.co.jp/mobilesuica/index.html

JALカードSuica。JMBマイルの貯め方は?

JALグループ航空会社・提携航空会社でのフライトでマイルが貯まります。

LCCのジェットスター・ジャパンや、アメリカン航空・カンタス航空・エールフランスなどの主要な航空会社が利用できます。さらに会員限定のボーナスマイルももらえます。

そのほかに、ショッピングでもマイルを貯めることができます。200円ごとに1ポイント。

JALカード特約店では2倍になってお得です。ファミリーマートやロイヤルホスト・イオンなど、利用しやすい特約店があるのがメリットです。

ビューサンクスポイントはどのようにJMBマイルに交換するの?

ビューサンクスポイントは600ポイント以上600ポイント単位で、JMBマイルに交換できます。回数に制限はありません。

ただし、換算率の異なる2つのコースがあります。

①移行手数料無料のJALカードショッピングマイルの場合は、600ポイント=500マイル。

②JALカードショッピングマイル・プレミアムに入会すると、600ポイント=1,000マイルと跳ね上がります。ただし、年会費3,240円(税込)がかかります。

学生のうちは、①でいいかもしれませんね・・・。

btn_free_regist

ANAマイル派におすすめ!ANA To Me CARD PASMO JCBカード(通称:ソラチカカード)

ソラチカカード ANA To Me CARD PASMO JCBカード

ANA To Me CARD PASMO JCBカードの基本スペックって?

ANA To Me CARD PASMO JCBカードは、ANAと東京メトロが提携したクレジットカード。

航空会社と地下鉄会社がタッグを組んだので、通称ソラチカカードと呼ばれています。

ソラチカカードの申し込み資格は、18歳以上で本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方となっています。学生も高校生を除いて申し込み可です。

年会費は初年度無料で、翌年度からは2,000円(税抜)です。

旅行傷害保険は海外最高1,000万円、国内なら最高100万円。まずまずの実力ですね。

1枚で利用シーンに応じて3つのポイントが貯められる! ソラチカカード

ソラチカカードは、利用シーンに応じて3つのポイント・マイルが貯まるカードです。

1枚のカードで3つのポイントが貯められるとなると複雑そうですが、利用シーンを分けて考えると、わかりやすくなります。

基本的には以下のとおりです。

  • 東京メトロで利用                     メトロポイント(1ポイント1円相当)
  • ANAの利用        ANAのフライトマイル(1マイル1円相当)
  • JCB加盟店でのショッピング   JCBのOki Dokiポイント(1ポイント5円相当)

3つのポイントは交換・移行できるの?

3つのポイントは交換・移行ができるようになっています。

  • メトロポイントとANAのフライトマイルは相互に交換可能です。
  • JCBのOki Dokiポイントは「マイル自動移行コース」を選択すると、毎月のOki Dokiポイントが自動的にANAのマイルへ移行されます。

マイルへの移行は、換算率が違う2つのコースが選べる

Oki DokiポイントをANAマイルへ移行する「マイル自動移行コース」には、換算率の違う2つのコースがあります。

  • 5マイルコース
    Oki Dokiポイント1ポイントが5マイル。
    カード1,000円の利用でOki Dokiポイント1ポイントなので、1,000円で5マイル貯まるということです。移行手数料は無料です。
  • 10マイルコース
    Oki Dokiポイント1ポイントが10マイルとなり、2倍のマイルが貯められます。
    ただし、移行手数料は年間5,000円(税抜)かかります。

東京メトロを利用してのポイント・マイルの貯め方

東京メトロ定期券の購入でソラチカカードを利用する

定期券購入の際にソラチカカードで支払うと、メトロポイントとOki Dokiポイント(またはマイル)がもらえます。ただし、支払い方法は一括支払いに限ります。

PASMOオートチャージを利用する

PASMOオートチャージは、改札機にPASMOをタッチすると自動的に入金されるサービス。
Oki Dokiポイント(またはマイル)がもらえます。

東京メトロの電車に乗る

東京メトロの電車を利用すると、メトロポイントPlusの乗車ポイントがもらえます。

1回の乗車で、平日なら5メトロポイント、土日休日は10メトロポイント。首都圏を活発に移動する学生の方ならサクサク貯まりそうですね。

陸マイラーでも夢じゃない! しっかりマイルを貯めて特典航空券ゲット

電車を利用することの多い学生の方向けに、マイルが貯めやすい交通系クレジットカードを御紹介しました。

JR東日本と東京メトロ。ご自分が利用する鉄道会社のカードを選んでしっかりマイルを貯めてくださいね。

本気で「陸マイラー」を目指すなら、携帯料金や電気料金などの固定費支払いも集中するメインカードとして利用しましょう。

無料の特典航空券が利用できるチャンスが広がります。

【内定者必見】学生でもアメックスプロパーカード作れます!必要書類・学生向けの作り方まで解説

学生でもアメックスプロパーカード作れます
アメリカン・エキスプレス・カード(通称:アメックス)と聞くと、ものすごくステータうが高く、到底もつことが難しいクレジットカードだと思われがちです。

しかし、実は内定者の学生でも入会審査に通過し、保有できる可能性があるクレジットカードなのです。

今回は内定者の方でもアメリカン・エキスプレス・カードのプロパーカード発行方法をご紹介します!

アメックスについて知っておこう!


出典:https://www.americanexpress.com/jp/content/all-cards/

年会費は学生にとって、かなり高め!

学生のクレジットカードというと、年会費がかからないカードを選ぶ方も多いと思います。一方、アメックスのプロパーカードは最もランクが低いカードから年会費がかかります。その額なんと12,000円(税抜き)となっており、非常に高額なことがわかりますね。

しかし、その分特典や保険といった付帯サービスが充実しており、使い方によっては年会費分くらい、簡単に得できてしまうこともあります。

アメックスの魅力は、豊富な付帯サービスにあり、その恩恵を受ける代わりに支払う対価として、高額な年会費がある。と考えるとよいでしょう。

豊富な付帯サービス

①プライオリティパス・豪華な空港ラウンジ

ひとつ目は「プライオリティパス」の年会費が無料であるということです。プライオリティーパスとは世界中の空港にあるラウンジを利用できる権利のことで、年会費は99米ドルかかります。

2018年3月16日現在、1ドル=106円ですので年会費10,494円分が無料になるということです。ここだけで年会費の大部分をペイできますね!

ラウンジを利用する場合、カード会員と同伴者の方が利用することができ、1回あたり27米ドルで利用可能です。

また、国内28ヶ所・海外2ヶ所の空港ラウンジはプライオリティパスがなくても、カード会員と同伴者1名まで無料で利用することができます。

②空港から、手荷物の宅配無料サービス

2つ目は手荷物宅配無料サービスです。羽田空港・中部国際空港・成田空港・関西空港から離着陸する国際線を利用する方へのサービスですが、スーツケース1個を無料で自宅から空港・空港から自宅まで届けてくれます。

もしスーツケース1個で収まる荷物量であれば、とても快適に旅に出発することができますね。

③海外旅行先での日本語サポート

3つ目は旅先でのサポートです。海外旅行中、不慮の事故などにあってしまってサポートを必要とした場合でも、アメックスカードがあれば日本語でサポートを受けることができます。

レストランの予約など気軽なことでもサポートに連絡して助けを求めることができますので、便利なサービスといえるでしょう。

ポイントサービスも充実!

アメックスカードはポイントサービスも充実しています。アメックスではポイントサービスのことを「メンバーシップ・リワード」と呼んでおり、1度でもポイントを何かに交換すると以後、有効期限が無期限になるという特徴があります。

さてポイントの付与ですが、100円につき1ポイントです。年会費や一部対象外の加盟店などもありますが、基本的にコンビニエンスストアやスーパーなどで100円につき1ポイントが貯まります。さらに提携店であれば、ボーナスポイントが付与されるので、もっとお得です。

また事前に「ぐるなび」に連携設定をしておくと、ぐるなびからネット予約した際にポイントが付与されるほか、そのままアメックスで決済してしまえば通常ポイントも貯まるという1回に2度おいしい体験をすることも可能です。

貯めたポイントは、さまざまなアイテムに交換することができるほか、カード利用代金に充てたりその場で支払ったりすることに使うこともできます。

提携ポイントへ交換する場合はメンバーシップ・リワード・プラスに加入するとお得です。このサービスは年会費3,000円(税抜)が必要ですが、提携ポイントの交換レートがアップします。

たとえば、Tポイントへ交換する場合、未登録の場合は3,000ポイントでTポイント1,000ポイントですが、登録すると3,000ポイントでTポイント1,500ポイントへレートがアップします。ほかにも提携航空会社のマイルに交換するときなどにお得になるので「メンバーシップ・リワード・プラス」への加入も検討してみてください。

補償サービスも手厚い!

アメックスでは補償サービスも充実させています。まず不正にクレジットカードが使われてしまった場合の「不正プロテクション」についてです。これは、アメックスカードが不正に使われたと認定された場合、利用代金の負担を免除されるというプログラムです。

つぎにインターネット上で不正利用された場合ですが、これは「オンライン・プロテクション」というサービスで補償されます。こちらも同様に不正利用された分の利用負担はありません。

3つ目は購入した商品が壊れてしまった場合の「ショッピング・プロテクション」です。

国内外問わず、アメックスカードで購入してから90日以内に破損・盗難に遭った場合の被害額を補償してくれます。1年間で最大500万円まで補償されるので何かあったときに心強いですね。

最後は「リターン・プロテクション」です。アメックスカードで購入した商品をなんらかの理由で返品したい場合でも購入店が拒否した場合に、アメックスが負担してくれる補償サービスです。購入から90日以内に手続きが必要で、1商品あたり3万円までであり、年間15万円までが補償対象となります。

内定者の方がアメックスを作る方法

内定者

必要な書類

アメックスを作る場合、必要な書類は以下の3点です。

  • 本人確認書類
  • 内定通知書
  • 学生証

まず本人確認書類から見ていきましょう。本人確認書類はクレジットカードを作る際に必要となる書類です。

運転免許証・パスポートなど公的機関が発行する証明書が有効です。

つぎに内定通知書です。これは企業から学生に対して発行される書類で、「この人はうちの会社に内定していますよ」という証明書です。基本的に10月1日以降の内定式の際に発行されると思いますので、受け取ったらコピーを取ってアメックスに送りましょう。もしもらえない場合は、内定先の企業に確認してみてください。

最後に学生証です。これは申し込み者が学生であることを証明するためのものです。必ずコピーをアメックスに送れるよう準備しておきましょう。

以上が内定者の方がアメックスカードを作るために必要な書類です。必ず3点無ければいけませんので、用意しておくようにしてください。

アメックスカードの作り方

では本題に入ります。内定者の方がアメックスを作るには通常の方法では出来ません。なぜならアメックスは大学生をターゲットにしていないからです。

まずアメックスの個人向け申し込み電話番号に電話を掛けます。電話番号は「0120-020222」です。平日午前9時から午後9時まで受け付けており、土日祝日はやっていませんので注意しましょう。

つぎに新規申し込み窓口につなげます。音声ガイダンスに従って操作してください。オペレーターに繋がったら、「内定者向けのキャンペーンはやっていますか?」と尋ねます。担当者の返答で「やっている」といわれれば、担当者の指示に従って申し込みをしてください。

もし、「やっていない」といわれたら諦めて半年後、社会人になってからトライしてみてください。

以上が、内定者の方がアメックスを作る方法です。公式ホームページから申し込みはおそらく弾かれてしまうと思いますので、電話で申し込むのが確実です。ちなみにアメックスのグリーンカードと呼ばれる一番下のランクであれば、内定先企業や年収は関係ないといわれていますよ。

まとめ

アメックスは社会人向けのクレジットカードと思われがちですが、実は内定者の方でも作ることができるクレジットカードです。

AMEXのTwitterを見ている限りですと、2018年3月卒の方でもキャンペーンを開催しているようです。ですので、もし申し込みをしたいというのであれば、内定通知書など必要な書類がありますので、必ず用意しておきましょう。

また、申し込みは電話のみです。通常のプロセスで申し込むとおそらく通らないと思われますので必ず電話で申し込みを行い、「内定者であること」を伝えるようにしてください。

こちらもどうぞ。社会人入社直前であれば、通常の申込フローでも審査に通過する可能性があります。
内定が出たら学生でもゴールドカード・プロパーのアメックスが持てる!?憧れのクレジットカードが手に入るかも!

※ちなみに、学生であっても、自分で起業し社会人としての収入があるような人は通常の申込フローでプロパーカードを持っていたりします。学生時代周りで何人かいました。

海外通販サイトでよく見る「PayPal」とクレジットカード決済の違いとは?(必見!為替手数料を抑える裏ワザも公開中)

最近話題のPayPalって、ホントのとこ、どうなの?

海外のお店やサイトで、クレジットカードを利用するのはセキュリティ面から不安という日本人は少なくないでしょう。

スキミングなどの技術によって、カード情報が漏洩してしまう可能性が、日本国内よりも高くなるように思われますし。

そういった事情から、海外でのショッピングの決済手段としてPayPalに注目が集まっています。

そんなPayPalのサービス概要と、メリットとデメリットをご紹介していきます。

海外のお店やサイトを利用することが多い方はぜひ御参考になさってください。

新たな決済手段! PayPalの基本を確認

そもそもPayPalってどんな会社が運営しているの?

PayPalは、アメリカ・シリコンバレーで1998年に設立されたデジタル決済の企業です。日本をはじめ国際部門業務はシンガポール法人が拠点となっています。

PayPalは200以上の国と地域でサービスを提供して、100通貨以上に対応。決済件数は2016年、約61億件。モバイル決済も20億件となっています。

世界の1,500万を超える店舗で使えて、2億人以上が利用している世界的な決済システムなんです。

PayPal公式サイト<日本>
PayPal iOSアプリ
PayPal Androidアプリ

PayPalがクレジットカード決済よりも安全ってどういうこと?

PayPalで支払う時でも、クレジットカードを使わないというわけではありません。

PayPalにクレジットカード情報を登録しておいて、支払の時にはクレジットカードから引き落としされます。そして、PayPalが通販サイト・店舗に支払をします。

つまり、資金の流れは次のようになっているわけです。
 ユーザー → PayPal → 店舗 

ここで、重要なのは、クレジットカード情報がPayPalから先には流出しないという点です。

通常のクレジットカード決済の場合は、ユーザーと店舗がダイレクトにつながっていて
「 ユーザー → 店舗」
となっているので、クレジットカード情報が店舗に渡ってしまいます。

ですから、あまり利用したことがない店舗や、安全性に不安が残る海外通販サイトでショッピングする時は、PayPalを利用すると安全性が高まるんですね。

クレジットカードとの大きな違いと言えます。

口座開設から支払いまで! PayPal利用マニュアル

PayPalにはどんな種類のアカウントがあるの?

日本で利用できるPayPalのアカウントは2種類あります。

「パーソナルアカウント」は、PayPalを利用して商品の購入代金などを支払うための個人向けのアカウントです。

「ビジネスアカウント」は、VISAやMasterCardなどのクレジットカードを使っての決済を受け付けるための、店舗向けアカウントです。(この記事をお読みの方が使うことはまずないでしょう)

ここでは、パーソナルアカウントについて説明していきます。

パーソナルアカウントは登録・月額利用料金無料

PayPalのパーソナルアカウントは18歳以上の方が開設できます

登録の際は住所・クレジットカード情報・メールアドレスとパスワードなどを入力するだけです。

クレジットカードの他にデビットカードも利用可能。また、住所・カード情報はそれぞれ複数を当録することもできます。

PayPalを使ってショッピングする方法は?

  1. 商品を選んでネットショッピングをする。
  2. 決済画面で、支払い方法としてPayPalを選択する。
  3. PayPalを選択すると、PayPalのログイン画面に移ります。
  4. PayPalのログイン画面では、アカウント開設時に登録したメールアドレスとパスワードを入力してログイン。
  5. 配送先とクレジットカード情報、そして支払い金額が標示されるので、確認した上で、間違いがなかったら「同意して続行」ボタンを押して、支払を確定。
    住所やクレジットカード情報の変更や追加もこの画面で可能です。

※PayPal非対応の通販サイトでは使えませんのでご注意ください。

PayPalの3つの大きなメリット

海外通販を安全に利用できる

海外通販を利用すると、日本では発売されていない商品を入手できたり、リーズナブルな価格で購入できることが多いですよね。

先にご説明したとおり、海外の通販サイトにユーザーのクレジットカード情報が渡らないので、安心して海外通販を楽しめます。

個々のサイトでの情報登録が不要

住所・クレジットカード情報はPayPalが一元的に管理しているので、個々の通販サイトで会員登録や情報を入力する手間が省けるのも大きなメリット。

とくに、英語などの外国語で入力するのが苦手という方にはうれしいですね。

PayPal独自の買い手保護制度で安心感アップ

日本での大手通販サイトではあまりないことですが、あまり利用したことのない通販だと「代金を払い込んだのに商品が届かない」、「新品を注文したのに、中古品が届いた」などというトラブルが心配ですよね。

しかし、PayPalには買い手保護制度があるので安心です。上記のようなトラブルの際には、PayPalが返金補償してくれます

※ただし、デジタルグッズや自動車、ギフト券など保護の対象にならない商品もあるので注意してください。

便利そうな、PayPalの買い手保護制度! どんな手続きをするの?

買い手保護制度を利用するときの手順は以下のとおりです。

  1. PayPalのアカウントにログインして「問題解決センター」を選択する。
  2. 次の画面で「問題を報告」をクリック。
  3. 問題のある取引を検索した上で選択。その後画面の指示通りに手続きします。

なお、買い手保護制度を利用するためには180日以内に手続きをする必要があります。

PayPalのデメリット。高めの通貨換算手数料が気になる!

PayPalとクレジットカードの通貨換算手数料はどのくらい?

海外通販を利用する場合、外貨へと通貨を換算(両替)する必要があります。この時に、通貨換算手数料(為替手数料)がかかります。

ここで、クレジットカードカード各社の通貨換算の事務手数料を確認してみましょう。なお、同じカードブランドでもクレジットカードによって違いがあることもあります。

  • JCB                     1.60%
  • VISA                    1.63%
  • MasterCard          1.63%
  • AmericanExpress  2.00%

一方、PayPalの通貨換算手数料は4%、クレジットカード会社よりも高くなっています。

PayPalの4%は、JCBの1.60%と比べると、かなり高いです。なんせ2.5倍ですものね。

ユーザー必見! PayPalの手数料を抑える裏ワザ

実はPayPalの通貨換算手数料を抑える方法があります。PayPalで通貨換算をおこなわないようにすればいいんです。

通貨換算は、PayPalだけでなく、クレジトカード会社でおこなうように設定できるようになっています。

アカウント開設時のデフォルト(標準設定)は、PayPalで通貨換算するようになっているので、これをクレジトカード会社に変更すればいいだけなんです。

変更手順はとっても簡単。PayPal利用する時は忘れずに!

変更の手続きは、商品購入時に、PayPalのアカウントにログインした時におこないます。

最初はPayPalの通貨換算プロセスを利用しているので、支払い金額が日本円表示になっています。

PayPalの支払画面に表示される「換算レートを表示」をクリックして「通貨換算レートのオプション」を選択するだけです。

クレジットカードの通貨換算プロセスを選択すると、金額が現地通貨(米ドルなど)で表示されます。

これだけの手続きで、事務手数料が安くなるので、PayPalにアカウント登録した時は利用してみてください。

いろいろな海外通販サイトを利用したいなら、PayPalは魅力大!

スポーツギアやファッションアイテムなど、海外通販を利用すれば日本国内よりもリーズナブルにショッピングできることが多いですよね。日本では出回っていないレア物を入手できる可能性が高いのも魅力。

しかし、海外通販でのクレジットカード利用は安全性が心配という方は少なくないと思います。

そんな方は、PayPalの利用を検討されてはいかがでしょう。

クレジットカード情報が店舗側に渡らないのでリスクを軽減できます。

また、商品購入時のトラブルにもPayPalの買い手保護制度があるのがポイント高いですね。

為替手数料も、クレジットカード並に抑えることも可能なので、かしこく活用してください。

4月から学生になる方へ。生協・大学提携のクレジットカード勧誘を受けたら(勧誘&申込資料が届いたら)、必要かどうか冷静に判断しよう。自分に合ったクレジットカードが他にあるはずです!

生協・大学提携のカードを超越する最高峰のクレジットカードを教えます!

大学に進学すると、様々なところでクレジットカードの勧誘を受けると思います。特に「生協=TUOカード」・「大学提携クレジットカード」は大学によっては勧誘を受ける可能性が高いです。

学生向けのクレジットカードは以下の3つに大別できます。

  • 生協カード・TUOカード
  • 大学提携カード・早稲田カードや慶應カードなど
  • 学生専用カード・デビュープラスカードやセゾンブルーなど

上記の3つの中で優秀なカードが多いのが「学生専用カード」です。

覚えておいて損はない!最適なカードを見つけられます

クレジットカードは基本的に「年会費」・「特典」・「ポイントプログラム=ポイント還元率」・「旅行傷害保険」の4つの項目を見ます。この4つの項目をトータル的に見ると、コスパが分かります。

生協・TUOカード

「○○大学のクレジットカード」というのは、その大半が「大学生協=大学生協組合員カード」です。このカードは通称「TUOカード」と呼ばれ、「三井住友VISAカード」がリリースしている「大学生協」との提携カードです。

TUOカードのブランドは「JCB」と「VISA」が存在しますが、「JCB」は2007年4月で終了しているため新規発行がありません。そのため、TUOカードは自然と「VISAブランド」となり、発行元は「三井住友VISAカード」となります。

「生活協同組合」がある大学では、TUOカードの勧誘を受ける機会が多いと思います。以下、主な主要大学です。

  • 大阪大学
  • 神戸大学
  • 熊本大学
  • 北海道大学
  • 広島大学

TUOカードのコスパは?

TUOカードは各大学によって「大学特典」が多少違いますが、基本スペックと付帯特典は以下で共通です。

  • 申込資格・大学生協組合の会員で18歳以上
  • 年会費・初年度無料、次年度1,250円、次年度年会費優遇あり
  • 旅行傷害保険・海外旅行傷害保険最高2,000万円
  • ブランド・VISA
  • 基本のポイント率・1,000円で1ポイント(ワールドプレゼントポイント・ポイント還元率最低0.5%)
  • 日経ビジネス・最大7,600円OFF
  • 洋服の青山・大学生協割引がある
  • JOYSOUND・カラオケ割引
  • コナカ・TUO会員割引
  • シダックス・TUO会員割引

各大学における特典は、それぞれの大学で確認してください。例えば、「大阪大学」の場合なら、「ヒルトンプラザで優待」・「迎賓館でブライダルアイテムプレゼント」・「ミアヴィアでブライダルアイテムプレゼント」などがあります。

総評すると、社会人向けのクレジットカードのノーマルスペックといった感じです。優待特典があるのは嬉しいですが、学生向けで良くある「ポイントの優遇」がないのが残念です。以下、「三井住友VISAカード」がリリースしている「デビュープラスカード」のスペックを見てみましょう。

  • 申込資格・18歳~25歳
  • 年会費・初年度無料、次年度1,250円、次年度年会費優遇あり
  • 旅行傷害保険・なし
  • ブランド・VISA
  • 基本のポイント率・1,000円で2ポイント、入会後3ヶ月は1,000円で5ポイント(ワールドプレゼントポイント・ポイント還元率最低1.0%)

TUOカードと比較すると、ポイント特化なのはデビュープラスカードです。「ポイントUPモール」で最大20倍は共通、さらに「ココイコ!」でエントリーするとキャッシュバックやポイントアップの恩恵を受けられます。特に入会後の3ヶ月はポイント還元率の最低が2.5%となるので、破格な水準です。

三井住友VISAデビュープラスカードの詳細はこちら

大学提携カード

TUOカード以外にも大学提携カードはちらほらと存在しており、以下が有名です。発行元は各大学カードによって様々であり、「JCB」・「三井住友VISAカード」・「セゾン」・「三菱UFJニコス」などからリリースされています。

  • 京都大学
  • 早稲田大学
  • 慶應大学
  • 東京大学
  • 明治大学

大学提携カードのコスパは?

大学提携カードはTUOカードのように一律でスペックや特典が決まっていないので、各カードごとに詳細を確認する必要があります。ポイントについては「ポイントプログラム」が搭載されているかどうかを確認しておき、ポイントプログラムは基本的に発行元のポイントプログラムとなります。

カード会社によって様々なポイントプログラムがありますが、ポイント還元率はおよそ0.5%が主流です。以下を参考にしてください。

  • 三井住友VISAカード・ワールドプレゼントポイントは約0.5%
  • JCB・OkiDokiポイントは約0.5%
  • セゾン・永久不滅ポイントは約0.5%
  • 三菱UFJニコス・DCハッピープレゼントポイントは約0.5%、VIASOポイントは約0.5%、JAわいわいプレゼントは約0.4%、グローバルポイントは約0.5%

一例として、以下は「慶應JCB学生カード」のスペックです。

  • 申込資格・慶應学生
  • 年会費・在学中無料
  • 旅行傷害保険・海外旅行傷害保険最高2,000万円、国内旅行傷害保険最高2,000万円
  • ブランド・JCB
  • 基本のポイント率・1,000円で1ポイント(OkiDokiポイント、ポイント還元率は最低0.5%)

このカードは慶應特典として「大学施設の利用」・「学報」・「講演会割引」・「スポーツ観戦招待」などがあります。また、「ミュージカル」や「レストラン」などにおける優待特典も付帯されており、旅行傷害保険を踏まえるとスペックは悪くはありません。しかし、TUOカードと同様に「ポイント」の魅力に欠けます。以下、JCBがリリースしている学生向けの「JCB・EXTAGE」のスペックです。

  • 申込資格・18歳から29歳
  • 年会費・無料
  • 旅行傷害保険・海外旅行傷害保険最高2,000万円
  • ブランド・JCB
  • 基本のポイント率・1,000円で1ポイント、入会後3ヶ月は1,000円で3ポイント、4ヶ月目以降は1,000円で1.5ポイント、海外利用は1,000円で2ポイント(OkiDokiポイント、ポイント還元率は最低0.5%)

「>JCB CARD EXTAGE」は海外でも国内でもポイントがお得なカードです。特典は「JCB・オリジナルシリーズ特典」が利用でき、対象店舗でポイント率がアップします。また、「JCB優待ガイド」から様々なショッピングシーンで優待を受けられるため、学生向けのクレジットカードの中でもコスパは優秀です。

JCB CARD EXTAGEの詳細はこちら

学生専用カード・学生が作るべきクレジットカードはこれです!

上記で紹介した「三井住友デビュープラスカード」や「JCB・EXTAGE」はポイント還元率が魅力的です。他にも「学生専用カード」として以下のようなカードが人気です。「TUOカード」や「大学提携カード」の勧誘を受けた時、他にも優秀なカードがあるので比較検討してみてくださいね!

セゾンブルーアメックスカード

審査からスペックまで、学生の定番カードです。アメリカンエキスプレスのコネクト&セレクトから優待特典を利用でき、セゾンの西友&リヴィンの5%OFFが魅力です。

  • 申込資格・18歳以上
  • 年会費・無料、次年度3,000円
  • 旅行傷害保険・海外国内最高3,000万円
  • ブランド・アメリカンエキスプレス
  • 基本のポイント率・1,000円で1ポイント、海外は1,000円で2ポイント(OkiDokiポイント)

セゾンブルーアメックスカードの詳細はこちら

VIASOカード

特定加盟店やVIASOeショップでポイントが優遇され、自動的にキャッシュバックを受けられるというシンプルな作りが魅力です。初心者でも簡単に扱えることから人気が高いです。

  • 申込資格・18歳以上
  • 年会費・無料
  • 旅行傷害保険・海外最高2,000万円
  • ブランド・Master Card
  • 基本のポイント率・1,000円で5ポイントのオートキャッシュバック(VIASOポイント)

VIASOカードの詳細はこちら

ライフカード

ライフカードは誕生月にポイントが5倍、利用額に応じたポイント優遇など、こちらもポイントがお得なカードです。また、海外は5%のキャッシュバックがあります。

  • 申込資格・18歳以上
  • 年会費・無料
  • 旅行傷害保険・海外最高2,000万円
  • ブランド・VISA・Master Card・JCB
  • 基本のポイント率・1,000円で1ポイント、海外は5%のキャッシュバック(LIFEサンクスプレゼントポイント)

ライフカードの詳細はこちら

まずは落ち着いて!クレジットカードの明細に身に覚えのない請求・不正利用らしき内容を発見したら確認すべきこと

身に覚えのない請求、まずは事実確認。不正利用の疑いがあれば、すぐにカード会社に連絡!

クレジットカードの明細で身に覚えのない請求があると、驚いてしまいますよね。

まずは、明細をもとに実際に利用したか事実を確認することが大切です。利用明細をウェブor電話or書類で確認しましょう。

そして、不正利用である疑いが濃厚な時には、被害を増やさないためにも、すぐクレジットカード会社に連絡することが重要です。

そんな時のチェックポイントと、実際に不正利用された場合の対応方法をまとめました。

いざという時のためにも、ぜひご参考になさってください。

見に覚えのない請求があったら、まず確認したい3つのこと

あわててコールセンターに連絡する前にまず確認

クレジットカードの明細で身に覚えのない請求があっても、すぐにクレジットカード会社のコールセンターやサポートデスクに連絡するのは、ちょっと考えものです。

たとえ、見に覚えがなくても、利用したことを忘れてしまったということもあります。(筆者も焦ってやってしまったことがあります…。不正利用と疑わしい支払いが、よく調べなおすと自分の買い物の支払いでした。)

確認すべき3つのポイント

カード会社に連絡する前に、以下の3点をまず確認してください。

【確認1】利用明細の日付がずれていないか

利用明細の日付が、実際にクレジットカードで購入した日付と必ずしも一致するとは限りません。

加盟店がカード会社に請求をするのが利用日翌日以降になることもあるからです。

とくに、カード会社の締め日に間に合わなかったりすると、月をまたいでしまうこともあることに注意してください。

【確認2】家族カード利用分ではないか

家族カードを発行している場合は、家族カード利用分も本人会員に請求がきます。

したがって、誰かの家族カード利用による請求ではないか、家族に確認しましょう。

※このケースは、家族カードを持たされている人ではなく、メインカード発行側のケースですね。

【確認3】利用会社名・店舗名

加盟店の会社名や店舗名が、消費者向けの屋号とカード会社への登録名とは異なっていることもあります。

わりとよくあるケースなので、確認してみましょう。

不正利用されたら、なによりクレジットカード会社が頼り!

不正利用の疑いがあれば、カード会社にまず連絡!

クレジットカードが盗難被害にあったり、紛失した結果、不正に利用された場合は、会員個人が対処できる余地はほとんどないといってよいでしょう。

まずは、クレジットカード会社のコールセンター・サポートデスクなどに、不正利用があった旨を迅速に連絡することが重要です。

クレジットカード会社が盗難・紛失による不正利用の事実を知らないと、会員が正常に使用していると捉えられて、被害が拡大してしまうからです。

早めにカード会社に連絡するように心がけましょう。

盗難・紛失の届出があると、カード会社はどんな対応をするの?

カード会社は会員から盗難・紛失の届出があると、クレジットカードの利用停止手続きをとります。そして、実際に不正利用がされたのかを調査します。

その際に、会員の届出に虚偽があったり、調査に協力しないと、保険金が支払われません。正確に事実を届出て、調査に協力するようにしましょう。(このことについては、次のクレジットカード盗難保険の章で説明してあります)

不正利用が明らかになると、盗難保険を申請します。

今までのカードは無効! 新しいカードを再発行

不正利用されたクレジットカードは無効にされます。その後に新たなカードが再発行されます。再発行されるまでは、当然該当するクレジットカードが利用できないので他のカードを使いましょう。

ネットショッピングなどが利用できなくなるおそれもあるので、クレジットカードは複数枚保有していると安心です。

その時のために…。このあたりのカードを持っておくといいですよ。

1枚目に人気のカードの例

三井住友VISAデビュープラスカード

2枚目・3枚目に人気のカードの例

セゾンブルーアメックスカード
楽天カード
ライフカード

これだけは知っておきたい!クレジットカード盗難保険

クレジットカード盗難保険って?

クレジットカードが盗難にあったり、紛失した時にカード会社に届出をすると、そのクレジットカードは利用停止手続きがなされ、無効になります。

カードが無効になる前に不正利用された場合の損害を補填してくれるのが、クレジットカードの盗難保険です。

クレジットカード会社と損害保険会社が盗難保険契約を結んでいるので、カードに入会すると、会員はこの盗難保険に加入したことになります。

カード会社によって違いはありますが、通常は盗難・紛失の届出日からさかのぼって60日前までの損害が補填されるのが一般的です。

カード盗難保険の免責条項って?

クレジットカードが盗難・紛失した結果、不正利用されたとしても、すべての損害が補償されるというわけではありません。

保険会社から保険金が支払われずに、会員が損害を負担しなければならないケースがあるのです。そのようなケースを免責条項といいます。

免責条項はクレジットカードの利用規約にされています。

したがって、利用規約違反になるようなクレジットカードの使い方をすると、盗難保険が適用されないことがあるので注意が必要です。

会員のカードやカード情報の管理に落ち度がある場合も、保険が適用されなくなるので注意してください。

次に、代表的な免責条項をご説明するので、ぜひ確認しておいてください。

要チェック。こんなケースは保険金がもらえない!

カード・カード情報の管理がズサン

カードを他人に貸したり、譲ったりするのはNGです。逆に友達などから借りたクレジットカードが盗難・紛失して不正利用されても保険金はおりません。

また、クレジットカードの暗証番号などの重要情報を教えたりしてもいけません。SNSにクレジットカードの写真を掲載するなどして、被害にあうケースもでています。

カードとカード情報はしっかり管理するように心がけてください。

家族や同居人が不正利用した

不正利用したのが家族や同居人の場合には、保険金は補償されません。家族だけでなく、同居人も対象であることに注意してください。

会員本人が知らない場合でも保険金は適用になりません。家庭内であってもカード・カード情報の管理はきちんとしましょう。

盗難・紛失の届出に虚偽がある場合

嘘をついて届出した場合も、もちろん保険金は支払われません。

一定期間届出がない場合

クレジットカード会社によって違いはありますが、一定期間盗難・紛失の届出をしないと、保険が適用されないこともあるので注意してください。

カード会社の調査に協力しない場合

クレジットカード会社がおこなう被害状況調査などに協力しないと、保険金が支払われないこともあります。

時には書類の提出などを求められることもあって手間がかかりますが、きちんと協力したほうが安心です。

最後に。やっぱり大切なのは日頃のカード管理!

クレジットカードの身に覚えのない請求があると、誰でもあわててしまうものです。そんな場合は、まず落ち着いて事実を確認しましょう。

そして、不正利用であるということがわかったら、まずクレジットカード会社のコールセンターやサポートデスクに連絡しましょう。

カード会社が調査を始めたら、きちんと協力することも重要です。

しかし、なんといっても一番大切なのは、常日頃からカードとカード情報の管理をきちんとすることでしょう。

便利なクレジットカードだけに、利用の仕方と管理は注意したいものです。

また、実際に不正利用の被害にあった場合には、そのクレジットカードは利用停止、そして再発行となるので再発行されるまでは利用できなくなります。

クレジットカードを1枚しか保有していないと、その間ネットショッピングを始め、さまざまな決済ができなくなってしまって不便です。

そのためにもクレジットカードは複数所有しておくことをオススメします。

関連記事:クレジットカードの不正利用・悪用・詐欺・スキミング手口とは!?

不正利用対策など、セキュリティに強いカードを持ちたいものです。
[三井住友VISAデビュープラス]

内定が出たら学生でもゴールドカード・プロパーのアメックスが持てる!?憧れのクレジットカードが手に入るかも!


参考:https://www.americanexpress.com/jp/content/green-card/

素朴な疑問:どうして学生はステータスカードの入会が難しいの?

学生の方が入会できるクレジットカードというのは限られています。

ランク的には学生専用カード・若者向けカードを中心として、一般カードも申込みが可能です。

ゴールド・プラチナといったステータスが高いクレジットカードはほぼムリといった状況です。

ショッピング代金を一時的にせよ、利用者に代わってカード会社が立て替えるわけですから、利用者の所得や資産、信用力が審査では重視されます。

特別な人を除いて、学生の場合は収入があるとしても、アルバイトやパートが主流ですよね。そもそも想定される収入額自体が少ないですし、安定して長く働けるという保証もありません。

ですから、利用可能額が大きいステータスカードに入会するのは難しいわけです。

ステータスカードは年会費も高額ですので、在学中にもつことはあまりオススメできません。(そもそも審査に通る可能性も限りなく低い)

学生でも内定が出れば、状況は変わるんじゃないの?

では、学生が就活に成功して、無事に内定を得た場合はどうでしょうか。

まだ、働いてはいないけど、数カ月後には働くことが決まっているので、ちょっとはクレジットカードに入会しやすくなるように思えますよね。

とくに、公務員や上場企業など、安定した就職先から内定をもらった学生は有利になる気がしてきそうなもの。

内定者が申し込む時はどんな書類が必要なの?

まず必要なのが、通常の申し込みと同様に本人確認書類です。運転免許証や保険証・パスポートなどですね。

さらに、内定者であれば、内定通知書・採用通知書や学生証。卒業見込み書なども必要になる可能性もあります。(多くのクレジットカード申し込みの手続きでは要求されません)

また、申し込み書の勤務先欄に、内定先の情報を記入することもあります。その場合は、住所や入社予定日などの情報は正確に記入するよう気をつけてください。

カード会社は虚偽の記載に敏感なので、担当者の心証を悪くしてしまう可能性もあるからです。

審査時に内定先をそれとなくアピールするテクニック

正式な内定後~入社日までにクレジットカードを申し込む場合、
勤務先 :「株式会社●● 内定 2018年4月1日入社予定」
勤続年数:空欄
と記載の上提出してみてください。この記載が審査上マイナスにはたらくことは考えにくいです。

※カード会社の審査基準によりますが、審査で内定先の信用度や見込み年収を考慮してもらえるかもしれません。もちろん、カード会社から明確に指示がある場合は従ってください。

クレジットカード会社はどう考えている?

クレジットカード会社としても、社会人になった時にカードを積極的に利用してもらいたいわけですから、きちんとした就職先に内定が決まった学生には自社のカードの会員になってもらいたいと考えていても不思議ではありません。

アメリカン・エキスプレス・カードでは、過去に内定者向けの入会キャンペーンを実施していました。

公式Twitterアカウントでも、内定者がカード申し込み可能なことを示唆するツイートが過去にありました。

三井住友カードでも、2月以降の内定者を社会人相当と加味して審査してもらえるようです。

入会キャンペーンが行われていなくても、申込時に内定先積極的にアピールするという手もあります。

ただし、クレジットカード会社によって対応が違うので注意が必要です。

内定者が今のうちにクレジットカードを作っておいたほうがいい2つの理由

新社会人になる時は、大きな支払いも集中!だからクレヒス作りのチャンス!


内定GETしてからもやることたくさん!

学生の方が就職して社会人になる時は、引越しする必要があったりして出費が多くなる時期です。

もちろん、スーツやワイシャツ・靴なども毎日利用することになるわけですから、就活の時のリクルートスーツだけでは足りなくなります。2,3着は最低でも買うことになるでしょう。

そんな時にクレジットカードを利用すると、利用金額が大きくなるわけですから、クレジットカード会社にとっては「クレジットカードをよく利用してくれる優良顧客」になりますよね。もちろん、支払いの延滞をしないということが前提ですが。

そうすると、利用可能額が自動的に増枠されたり、自分で申請した時も通りやすくなります。

学生が作れるクレジットカードの利用可能額は10~20万円がほとんどなので、社会人としては少額で物足りなくなります。

そのためにも、利用可能額が増枠される可能性を高めておくと安心です。

もちろん、ポイントもサクサク貯まりやすくなるので、お得に利用できるのもメリット。

新社会人はやることが多くて忙しい!

社会人になると、憶えることが多くて忙しくなります。

せっかく就職できたのに、はじめから「使えない社員」扱いされるのは、将来に関わるからぜひとも避けたい。仕事に集中したいところです。

そんな時に、クレジットカード選びに時間をさく余裕はないですよね。

引越して、電気料金やネット回線使用料などの固定費支払いをクレジットカードでしたいと思っても、できなくなってしまいます。

ですから、今のうちにスペックの高いクレジットカードに入会しておくと安心です。

ステータスが高いアメリカン・エキスプレスってどんな特徴があるの?

アメリカン・エキスプレスはダイナースと並んで、ステータスが高い国際カードブランドとして有名です。

そのため、カードのランクも他社に比べて、1ランク上と考えられています。

たとえば、アメリカン・エキスプレスの一般カードであるアメリカン・エキスプレス・カード(通称グリーンカード)は他社のゴールド・カードに相当します。

もちろん、利用可能額や付帯保険といったスペック、そして空港ラウンジ・サポートデスクなどの利用特典もハイクオリティです。

とくに、空港ラウンジサービスや旅行傷害保険などが充実しているので、海外旅行・出張が多い方に人気。

また、ゴールドカード・プラチナカード・ブラックカードなどを他社に先駆けて世にリリースするなど積極的な一面もあります。

ダイナースのカードはつくれるの?

ダイナースの一般カードにあたるダイナースクラブカードでも、申し込み資格が27歳以上となっているので、ほとんどの学生の方は年齢的にいって申し込みができないと考えられます。

ただし、ご家族の方がダイナースカードの会員であれば、家族会員として家族カードを利用できます。

サービスはゴールドクラス! アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カードの基本

アメリカン・エキスプレスの一般カードがアメリカン・エキスプレス・カードです。カードの色からアメックス・グリーンカードなどと呼ばれることもあります。

年会費は12,000円(税抜)。家族カードも発行できて、年会費は6,000円(税抜)です。

アメリカン・エキスプレスのポイントはメンバーシップ・リワード

アメリカン・エキスプレス・カードのポイントプログラムはメンバーシップ・リワード。

100円の利用で1ポイント(1円相当)。会員カードの利用分も本人カードに貯まります。

レストランやレジャー施設などのボーナス・ポイント・パートナーズ店で利用すれば、通常より多くのポイントが貯まります。

貯まったポイントはカードの支払代金に充当することも可能。

また、1度交換すると、ポイントの有効期限が無制限になるのもメリットです。

カードブランドがアメリカン・エキスプレスだと、加盟店が少ないのではと思われる方もいると思います。

アメリカン・エキスプレスはJCBと提携しているので、JCB加盟店で使えます。VISAやMasterCardに比べて使いにくいということはないので、心配はありません。

旅行に強いアメリカン・エキスプレスならではのサービスが充実

アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンライン

アメリカン・エキスプレスのカード会員専用の旅行サイトです。海外航空券や国内外のホテルなど旅行の予約が可能。

アップワールド

アメリカン・エキスプレスのカード会員専用のWebサイト。
アップワールドから国内外の旅行を予約すると、宿泊代金が5%割引されます。

H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク

国内外のパッケージツアーの予約ができるほか、日本発着の国際線・国内線航空機・JRチケットなどが手配できます。

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険の最高補償額は5,000万円。
ただし、旅行代金や運賃をカードで支払う必要があります。


セゾンとの提携カードも多いです。

最後に。将来、クレジットカードのステップアップを考えている方は、早めの対応を。

過去には、内定者向け入会キャンペーンなどもおこなわれていたことがあります。

そのような場合は、積極的にチャレンジしてステータスの高いクレジットカードに入会しておけば、将来的にみても、よりハイクオリティなカードをもつチャンスが広がります。

新社会人になると、最初のうちはいろいろと忙しいですが…

時間的に余裕のあるうちにいろいろなクレジットカードをチェックして、グレードの高いカードに入会しておくと安心です。

【MAMOLEAD】「ロック機能付きクレジットカード」が2018年に誕生。カード表面の液晶にパスコード入力!?最高クラスのセキュリティを実現したカード。


参考:http://www.smbc-card.com/company/news/news0001339.pdf

2018年はクレジットカード・セキュリティのイノベーション元年か

2018年内に実現。三井住友カードがクレジットカード超新星技術を発表!

2018年1月8日、世界最大クラスのエレクトロニクスショー「CES2018 (Consumer Electronics Show)」において、三井住友カードおよびDynamics Inc(本社:アメリカ・ピッツバーグ)がクレジットカードのセキュリティ新技術を発表しました。

その技術というのは、「ロック機能付きクレジットカード」。

これまでのクレジットカードの概念をひっくり返してしまうような凄いカードです。

なんといっても、カードの券面上からカード番号が無くなってしまうんです。

番号がわからないクレジットカードならセキュリティアップは確実ですよね。

しかも世界初の最新技術クレジットカードは、日本市場において近日中に発行予定。

どんなカードか気になっちゃいますよね。

「ロック機能付きクレジットカード」について確認してみましょう。

世界最高のセキュリティ!三井住友カードのロック機能付きクレジットカード

世界最強の決済カード。その名は「MAMOLEAD」

三井住友カードが近日中に発行予定のロック機能付きクレジットカード。

名前は「MAMOLEAD」。完全な造語で、「守る人」、「守りをリードする」という意味が込められています。

三井住友カードはカード会社の中でも、セキュリティに力をいれることで定評があり、これまでも接触ICチップ・写真入りカードをいち早く導入してきました。

そんな、セキュリティ意識が高い三井住友カードが「世界でもっともセキュリティが高い決済カード」と太鼓判を押すのが「MAMOLEAD」。

まさに「守りをリードする」世界最強のクレジットカードです。

カードの域を超えた、もはや電子デバイス! ロック機能付きクレジットカードの使い方

ロック機能付きクレジットカードにはタッチ式ボタン・液晶・LEDランプを搭載。

カードを利用する際は、タッチ式ボタンでパスワードを入力。パスワード入力によって、カードが起動すると、液晶にカード番号が表示されます。

カード番号が表示されると、ICチップ・磁気ストライプ機能が作動して、店頭での利用・インターネット決済が可能になるのです。

利用後はカード番号が非表示になると、ICチップ・磁気ストライプ機能がロックされてカードは利用できなくなります。相当なセキュリティの高さです。

ロック機能付きクレジットカードが使えるお店は?

「MAMOLEAD」は従来の決済システム、および加盟店の端末に対応しています。

したがって、VISA加盟店であれば、既存のVISAカードとまったく変わりなく利用できます。

セキュリティが高いからと言って、利用シーンが限定されないのが魅力ですね。

タッチ式ボタンで入力するパスワードの設定方法は?

ロック機能付きクレジットカードのパスワードは、カード受け取り後にユーザー自身が設定するようになっています。

タッチ式ボタンを押してパスワードを2回入力するだけなので、数秒もあれば簡単に設定できるラクラク設定。

デザインの自由度が高いのも、ロック機能付きクレジットカードのメリット

クレジットカードの場合、通常は磁気ストライプが黒やグレイの帯となっていますよね。

しかし、三井住友のロック機能付きクレジットカードは、この磁気ストライプの部分にデザインをいれることができます。現在は、ギリシアのパルテノン神殿がデザインされているんですよ。

また、普通はカード前面に金属が張られているICチップ部分も、ロック機能付きクレジットカードの場合は、ごく一部を除いてカード内部に埋め込まれています。

接触型ICチップなので、加盟店の端末が接触する部分だけを表面に出しておけばいいので、このようなことが可能なんですね。

以上から察するに、ロック機能付きクレジットカードは、カードの表面も裏面もデザインの自由度が高くなってきます

さらに、タッチ式ボタンも、押すボタンによって、LEDランプの色が変わって楽しめそうです。

ロック機能付きクレジットカードは、どんな人にオススメ?


前述の通り、ロック機能付きクレジットカードは世界最高のセキュリティの高さを誇るクレジットカードです。デザインの自由度が高くなるという利点もあります。

したがって、すべての方にオススメできるカードと言えそうです。

とくに、クレジットカードのセキュリティに不安があり、まだカードをつくる勇気がないという方におすすめです。

学生さんなど若い方でも、クレジットカードを使うのは不安という方は少なくないと思います。

落としたり、盗まれてしまって、他人に使われたらどうしよう。大きな経済的損害を被ったり、個人情報が漏洩してしまうんじゃないのなどと、心配しちゃいますよね。

でも、ロック機能付きクレジットカードなら、カード表面上にカード番号が表示されていないので安心です。

しかも、パスワードを入力して利用している時以外は、磁気ストライプもICチップも動作していないわけですから、カード情報を盗まれる心配もありません。

さらに、持っているだけで友達に自慢できるカードなので、新しもの好きな方にもゲットしてもらいたいカードです。

世界最高のセキュリティって、どんな技術が使われているの?

家電の世界でもっとも名誉ある賞を受賞した技術

三井住友のロック機能付きクレジットカードは、Dynamics Inc社のWALLET CARDという技術を基にしています。

この技術・WALLET CARDは、「CES2018」において、米国技術協会(CTA)から「セキュリティ技術に関するイノベーション最優秀賞」を含む4つの賞を、決済に関わる企業としては史上はじめて受賞しました。

この賞は、世界最大の国際家電見本市であるCESでも、もっとも名誉ある賞と評価されています。

Dynamics Inc社ってどんな企業なの?

Dynamics Inc社はアメリカのピッツバーグに本社があり、カード・プロセシング・モバイル決済の3つの事業をおこなっています。

カードおよびプロセシング事業では、欧米・アジアの大手金融機関と提携、モバイル決済においても、韓国の大手携帯キャリア企業と提携しています。

2017年には東京都江東区に、カードの発行をサポートするための日本法人・Dynamics株式会社を設立しています。

どうやら、ロック機能付きクレジットカードを日本で本格的に展開する準備が着々と進んでいるようですね。

クレジットカードの不安をぬぐいさる!ロック機能付きクレジットカード

カード表面にカード番号が表示されているのが当たり前だったクレジットカード。

これまでのそんな常識をくつがえして、最高のセキュリティを備えているのが、三井住友のロック機能付きクレジットカード。

カードを使うなら、少しでも不安を取り除きたいというのは、クレジットカードユーザー共通の願いです。

そんな、みんなの願いを三井住友のロック機能付きクレジットカードならかなえてくれそうです。

しかも、こんな画期的な技術を搭載したクレジットカードが世界に先駆けて、日本でリリースされるんです。

近日中にリリース予定とのことなので、入会資格などの詳細はまだ明らかにされていません。

iPhoneのニューモデルは手に入れなければ気が済まない。といった新しいもの好き人も要チェックのクレジットカードです。

いつか憧れのブラックカードを持ちたい方必見!?ブラックカードにまつわる入会条件・限度額・年会費・コンシェルジュサービスについてのまとめ

あなたは「ブラックカード」、見たことがありますか?田舎育ち、貧乏暮らしの私も、大学生のころ何回か見たことがありました。(これが、家も戦車も買えるって噂の、限度額がないカードなのか!?)と心躍らせ興味を持ったのを覚えています。

今回はそんな、ブラックカードについて迫ります。

本当に選ばれた人しか持てない。クレジットカードの頂点・ブラックカード

そもそもブラックカードって、クレジットカードでどんなポジションにあるの?

クレジットカードには、年会費無料カード・スタンダードカード・ゴールドカード・プラチナカードといったランクがあります。

そして、クレジットカードの頂点に立つのがブラックカード。クレジットカード界では、プラチナやゴールドよりもブラックの方が明るく燦然と輝いているんですね。

保有しているだけでステータス性の高さは抜群、付帯する保険も最高補償額1億円超えと超ビッグ。各種サービスもVIP待遇で受けられるという超弩級のカードなんです。

「一見さんお断り!」という格式の高い老舗料亭なんかも、ブラックカードのコンシェルジュに頼めば予約できちゃうことも。御老公の印籠並みのパワーを秘めたカードです。

ブラックカードの基本のスペックはどんな感じなの?

ブラックカードの入会資格や利用特典・サービスなどは、一般には公開されていないことが多いです。ですから、保有者などから情報を集めるといった手段でしか、その全体像を把握することができないんですね。

つまり、カード会社のホームページを見れば内容がはっきりわかる、その他のカードとは扱いがぜんぜん違うんです。そんな謎に包まれたブラックカードの基本を確認してみましょう。

入会はインビテーションが基本

ブラックカードは、ラグジュアリーカードBLACK CARDなど新規でいきなり申込が可能なカードもありますが…。

基本的には一部のゴールドカードなどに採用されているインビテーション(招待)制が基本です。つまり、ユーザーの年収や職業などをカード会社が審査した上で、選ばれた人にだけインビテーションが来るものです。

もちろん、カードの利用実績も考慮されます。ブラックカードの下位カード(プラチナカードなど)をしっかり利用すると、昇格できる可能性が上がります。

利用額だけでなく、利用している店舗も考慮されるのではないかと推測されています。

ブラックカード利用特典で大きな付加価値をもたらす「コンシェルジュサービス」は特にホテルやレストランの紹介に強みがあるサービスです。

そういう視点では、家の中でネットショッピングばかりしている方にブラックカードを渡しても仕方がないという考えも成り立ちますよね。

ブラックカードは年会費も破格!

ブラックカードの年会費はズバリ10万円以上。

年会費最高額のアメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードはなんと378,000円。アメリカン・エキスプレスと並んでステータスの高い、ダイナースクラブプレミアムカードは130,000円です。

国産カードブランドJCBのブラックカードともいえる、最上位カード・JCBザクラスの年会費は50,000円。

ブラックカードの付帯保険は最高補償額1億円

ブラックカードに付帯する保険は海外旅行保険・国内旅行傷害保険など。最高補償額は1億円。ショッピング保険は500万円というのが一般的です。

ゴルファー保険が付帯することもあって、ゴルフ時の賠償責任1億円をカバーしてくれます。

ブラックカードのコンシェルジュはとっても有能な秘書

ブラックカードホルダーは、旅行やレストランに出かける時にコンシェルジュサービスを利用することができます。ブラックカードのコンシェルジュはとても有能な秘書なんです。

その店の優良顧客の紹介がなければ入店できない「一見さんお断り」の超一流料亭や予約半年待ちの名門寿司店などでも、コンシェルジュに依頼すれば予約をとれます。

また、ハイシーズンで予約がとれないホテルも、コンシェルジュを通せば確保してくれることが多いんです。

高い年会費の元が取れるぞ! ブラックカードのアップグレードサービス

ブラックカードのコンシェルジュを通して航空券や宿泊料金を購入すると、普通料金でも座席や部屋がアップグレードされる特典があります。

また、指定のレストランを利用すると1名分のコース料理が無料となるなど、VIP待遇のサービスが充実。旅行や出張、そして外食の機会が多い方なら年会費分以上のサービスが受けられちゃいますね。

Road to ブラックカード! 道は険しいから、地道に実績つくり

推定1,000万円以上の高い年収、高い社会的地位。そして充分な利用実績。ブラックカードまでの道のりは険しいですね。

年収や社会的地位については、ご自身で頑張っていただくとして、どんなふうにクレジットカードを利用すればいいのでしょう。

ブラックカード発行カード会社の下位カードで実績を積む

たとえば、アメリカン・エキスプレスならば、グリーン(一般)・ゴールド・プラチナとランクアップしていくのが確実です。

ダイナースはプレミアムカード(ブラックカード)とダイナースクラブカード(一般カード)の2種類。

ダイナースクラブカードは入会の目安が年齢27歳以上の方となっているので、年齢的に考えて学生の方にはアメリカン・エキスプレスがオススメ。

クレジットカードの利用は1枚に集約!

アメリカン・エキスプレス・グリーンカードを入手したら、他のクレジットカードに目移りせずに使いましょう。

もちろん、ムダ使いを進めるわけではありません。学生の方なら家賃・光熱費といった固定費、スーパーやコンビニでのショッピング、書籍購入費や語学学校の授業料。

そして帰省の際の交通費など、今まで現金で支払っていたものをクレジットカード決済にするだけで、年間利用金額はかなりの金額となるはずですよ。
もちろん、支払いの延滞は絶対NG。

ブラックカードのパイオニア。アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカード

プレミア感をつくりだすのが上手。アメリカン・エキスプレス

ゴールド・プラチナ、そしてブラックカード。これらのカードは、いずれもアメリカン・エキスプレスが、他のカードブランドに先駆けて最初にリリースしているんです。

国内において、アメリカン・エキスプレスが1980年にゴールドカードをリリースしたところ、他のカードブランドがマネをしてゴールドカードが続々と発行されたんですね。

その結果ゴールドカードのプレミアム性が失われてきたため、プラチナカードを新たにリリースしたという経緯があります。

そして、更なるプレステージとして、1999年アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードがリリースされました。日本では2002年登場。

さすが最高峰のブラックカード。入会するだけで約90万円かかります

アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードの年会費は先述したとおり、378,000円です。そして入会時には540,000円が入会金として必要です。合計なんと918,000円。

ちなみに過去の年会費:2007年までは168,000円でした。

入会するとプラスチック製カードが送付されてきますが、チタン製カードも無料で申込できます。

2人の専任コンシェルジュはとっても優秀

アメリカン・エキスプレスのコンシェルジュサービスでは、ブラックカードホルダー1人につき、専任のコンシェルジュが2人つきます。

レストランを予約する時でも、エリアと日付を指定すれば、空きのあるお店のリストを予算目安などの情報も加えて作成してくれます。

一般人では予約のとれないお店や、繁忙期のホテルもしっかり確保してくれる豪腕のコンシェルジュです。

普通席がいきなりファーストクラスに!アップグレードサービスがスゴイ

コンシェルジュに依頼して飛行機による国内旅行を申し込むと、普通料金でもJALはファーストクラスに、ANAならスーパーシートプレミアムが利用できます。

ホテルのチェックイン・チェックアウトの時間も特別扱いになる他、空室があればアップグレードも可能です。

センチュリオンカードのライバル!ダイナースクラブプレミアムカード

年会費はライバルの約1/3がうれしいダイナースクラブプレミアムカード

アメリカン・エキスプレスと並んでステータスが高いカードブランドとして有名なのがダイナースクラブ。ダイナースクラブのブラックカードがダイナースクラブプレミアムカードです。

ダイナースクラブプレミアムカードは、年会費がライバルの約1/3の130,000円と相対的に安価なのが魅力です。

さらに家族カードが何枚でも無料で発行できます。たとえば、家族5人で作れば1枚当たり26,000円の年会費でダイナースのブラックカードが利用できちゃうんですね。

コンシェルジュもダイニングもライバルに引けをとらない充実ぶり

ダイナースクラブプレミアムカードでも専任のコンシェルジュサービスを利用できます。旅行や食事の予約はもちろん、調べ物までしてもらえる優秀な秘書のような存在。

ダイナースとは「食事をする人」という意味。ですから、その名のとおりダイニング関連のサービス「ダイナースクラブ プレミアム エグゼクティブ・ダイニング」はライバル以上の充実ぶりが大きなメリット。

会員と2名以上で指定のコースメニューを予約すると、1名分がなんと無料。食事だけで年会費130,000円の元がとれそうなんて方も多いのではないでしょうか。

いつかはゲットしたいブラックカード。夢だけでは終わらせないで!

ごく一部の選ばれた人しか手にすることのできないブラックカード。年会費もスゴイけど、それを上回るサービスやステータス性の高さが魅力です。

そんな、ブラックカードのうわさをまとめてみました。30代でもブラックカードを持っている方は少なくないようです。

学生の方は、まずは一般カードからコツコツ実績を上げていきましょう…。

学生でも空港ラウンジが無料で使えるクレジットカードはあった!航空券の安い乗り継ぎ便でも大活躍!


参考:https://www.rakuten-card.co.jp/smart/campaign/gold_card/

探せばある!学生でも空港ラウンジを無料で利用できるクレジットカード

空港ラウンジを利用できるようになると、飛行機を使った旅行時、空港での待ち時間がとても快適です。

海外旅行をしたことがある方は、経験があるかもしれませんね。

そんな便利な空港ラウンジもできれば無料で利用したいですよね。ただでさえ、お金のかかる海外旅行ですから、賢く節約したいものです。

そのためには、空港ラウンジ利用特典のついているクレジトカードに入会するのが簡単。

なかなか、学生が持てるカードの中で空港ラウンジ特典がついているカードは少ないです。

今回は

  • 学生でも入会することができ、無料の空港ラウンジ特典がついてくるカード
  • 社会人になったら持ちたい、アクティブ旅行者向けカード

をご紹介します。

旅行や帰省の際に航空機を利用することの多い学生の方は参考にしてください。

そもそも空港ラウンジ利用すると、どこが便利なの?

空港ラウンジを利用する機会って多いのかな?

国際線の飛行機を利用する時は、皆さん早めに空港に到着するように心がけていると思います。なかには「遅くとも2時間前には集合」なんていう方も。

せっかくの旅行で飛行機に乗り遅れたなんて、ちょっとシャレにならないですものね。
※国際線、時間厳しいですし…。

でも、意外と空き時間ができて、暇をもてあますことも多いです。そんな時にゆっくりリラックスできる空港ラウンジを利用できると便利なんです。

静かで、ゆっくりできるソファーがあって、ドリンク類は無料です。

ただでさえ空港に来るまでに、重い荷物を持ってきたわけですから、ちょっと身体を休めて、ほっと一息つきましょう。

↓羽田空港 第2ターミナル「エアポートラウンジ」「POWER LOUNGE」。綺麗で落ち着いていますね。

参考:https://www.americanexpress.com/jp/content/benefits/product/travel/airportlounge/haneda.html

空港ラウンジでどんなサービスが利用できるの?

空港ラウンジのメリットは、ゆっくりとソファでくつろげることだけではありません。いろいろなサービスが利用可能で便利。

ソフトドリンクなら無料。アルコール飲料が有料で提供されることもあります。新聞や雑誌なども閲覧できるようになっています。

搭乗前に、レポート作成など一仕事したい方には、デスクやコピー機、そして有料利用のパソコンが備え付けられているラウンジもあります。スーツ姿の方がたまに使っています。

もちろん、Wi-Fiは無料で、コンセントもあるので、スマホ・タブレットも気兼ねなく充電できます。

また、有料でシャワーがあるラウンジもあるので、暑い時期など旅行前にサッパリしたいという方にもオススメです。

空港ラウンジが利用できるクレジットカードって、どんなカード?

空港ラウンジが無料で利用できる特典が付帯するのは、ゴールド・プラチナなどのいわゆるステータスカードがほとんどです。

申し込み資格や審査が厳しかったり、入会がむずかしく、年会費も高くなってしまいます。

そのため一般の学生の方には、難易度が高い状況です。

ただ、学生でも空港ラウンジ特典を持てるカードがあります!そのひとつとして、楽天ゴールドカード(年会費:2,000円+税・空港ラウンジは無料)をご紹介します。

さらに、卒業して社会人になった時に持っておくと便利な、三井住友VISAプライムゴールドカード、およびANAアメリカン・エキスプレス・カードもチェックしてみましょう。

クレジットカードに付帯する空港ラウンジ利用特典は、カードによって国内・海外で利用できる範囲が異なることもあります。詳しくは各カード発行会社の、最新情報をご覧ください。

ポイントも貯まりやすい! 年会費の元が取りやすい楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードってどんなカード?

ポイントが貯まりやすいことで定評のある楽天カードの上位ランクに位置するゴールドカードです。楽天ゴールドカードの上位にはさらに楽天プレミアムカードというカードがあります。

楽天ゴールドカードの申し込み資格は、20歳以上で、本人に安定した継続的な収入のある方です。

ほとんどのゴールドカードの申し込み資格は、学生は不可という記述があるのですが、楽天ゴールドカードにはありません。

学生でも、もともと楽天カードを持っていて20歳以上になったときに切り替えに成功した。という情報や、アルバイトでの収入をしっかり書いて審査に通過した、という報告が複数集まっています。

年会費が2,000円(税抜)の格安ゴールドカードです。

ポイント還元率が高く、最大で9,000円相当のポイントプレゼント特典があるので、年会費も気にならないレベルですよね。

カードブランドはVISA、MasterCard、JCBから選べます。

楽天市場利用でポイントはいつでも5倍! ANAマイルに交換可能

ポイントが貯まりやすい楽天カードは、楽天市場でのショッピングが4倍ですが、楽天ゴールドカードは5倍となり、楽天スーパーポイントがより貯まりやすくなっています。

交換可能なマイルはANAマイル。楽天スーパーポイント1ポイント=0.5マイルです。交換できる単位は50ポイント以上2ポイント単位と交換しやすいのもメリット。

付帯サービスは年会費以上の価値が! 空港ラウンジも無料利用可能


参考:https://www.rakuten-card.co.jp/service/lounge/
楽天ゴールドカードの大きなメリットは国内主要空港のラウンジが無料で利用できることです。

海外ではハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル国際空港)と、韓国の仁川(インチョン)国際空港の利用も無料です。

国内主要空港のラウンジ利用料金は1回1,000円程度ですので、年1回でも往復で利用すれば、楽天ゴールドカードの年会費2,000円はラウンジだけで元が取れます。

さらに、海外旅行傷害保険は最高2,000万円と大きいのが魅力です。

※ここからは、新社会人~社会人4年目までに申込みチャレンジしたいカードを掲載しています。

若者の定番。三井住友VISAプライムゴールドカード


参考:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/prime_goldcard.jsp

三井住友VISAプライムゴールドカードの基本をチェック

若者向けゴールドカードの代表格といえるのが、三井住友VISAプライムゴールドカードです。もちろん、しっかり空港ラウンジ利用特典もついています。

入会資格は「満20歳以上30歳未満で、ご本人に安定継続収入のある方」です。

満30歳になると、カード更新の際に三井住友VISAゴールドカードへとランクアップしてくれるので、将来的にも安心して長く使えるカードといえます。

年会費は初年度無料。

翌年度以降は通常年会費として5,000円(税抜)かかりますが、年会費優遇制度があるので、年会費を安く抑えられます。

利用代金の明細書を「Web明細書」として、支払方法をリボ払いの「マイ・ペイすリボ」コースに設定(リボ払いの支払い金額=利用限度額に設定し、実質1回払いにすることを忘れずに)すると、年会費が優遇されて、ゴールドカードとしては最低レベルの1,500円(税抜)に。

ゴールドカードなのにもったいぶらない! カード発行最短3営業日

三井住友VISAプライムゴールドカードはインターネットで申し込むと、最短3営業日でカードが発行されます。そして、約1週間後にはあなたもゴールドカードホルダーに。

申し込みの流れは以下のとおりです。

  1. 三井住友カードの公式ホームページで申し込み。
  2. 申し込み時に引き落とし口座を登録。
  3. 入会審査とカード発行。審査結果はメールで最短当日に連絡。
  4. 簡易書留にてカードが郵送される(約1週間後)。

三井住友VISAプライムゴールドカードの気になる空港ラウンジサービスは?

三井住友VISAプライムゴールドカードは全国28の空港ラウンジが利用できます。

利用する時は、ラウンジ受付でプライムゴールドカードと当日の搭乗券・航空券を提示するだけ。

たとえば、羽田空港の第1旅客ターミナルビル・エアポートラウンジ(中央)では次のようなサービスが提供されます。

Wi-Fiと有線LAN(ケーブルあり)も完備していて、有料でコイン式パソコンを利用することもできます。

ソフトドリンクは無料、アルコール飲料およびシャワーは有料です。

なお、同伴者は1名につき1,030円(税込)。

サービスはゴールドカードクラス! ANAアメリカン・エキスプレス・カード


参考:https://m.americanexpress.com/jp/content/ana-classic-card/

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの基本は?

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは一般カードですが、付帯するサービスは、ほとんどゴールドカード並の実力を備えたカードです。

申し込み資格は20歳以上で、本人に安定した継続的な収入のある方です。

年会費は7,000円(税抜)と一般カードとしては高めですが、通常のゴールドカードに比べて低く設定されています。

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは旅行関連サービスが充実

ANA・アメリカン・エキスプレス・カードは、海外旅行関連の利用特典が充実しているのが大きな特徴です。

空港ラウンジサービスなどが充実していることで定評のあるアメリカン・エキスプレスと、航空会社のANAが提携しているのですから、当然といえば当然かもしれません。

国内の空港ラウンジはもちろん、ハワイ・韓国までカバー!

ANAアメリカン・エキスプレス・カードで利用できる空港ラウンジは国内の主要空港にとどまりません。

ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港と、韓国の仁川(インチョン)国際空港も無料で利用できます。

さらに、1名までなら同伴者も無料となるのも見逃せないメリット。

ANAアメリカン・エキスプレス・カードには手荷物無料宅配サービスも完備。

海外旅行からの帰宅時に、スーツケース1個までを自宅に無料で配送してくれます。

海外旅行で疲れている時などに、うれしいサービスですね。

付帯の旅行傷害保険も充実!

ANAアメリカン・エキスプレス・カードには海外旅行傷害保険も付帯しています。最高補償額は3,000万円。

しかも、会員の家族も最高1,000万円まで補償されるという充実ぶりです。

ただし、利用付帯なので、航空券やツアー代金はカードで購入する必要があります。

さらに、年間最大200万円とビッグな補償額のショッピング保険(ショッピング・プロテクション)も付帯。国内外でのショッピングで利用できます。

ラウンジが利用できるクレジットカードは日常ユースでもメリット大

空港ラウンジが利用できるクレジットカードをご紹介してきました。

年会費の負担が少なめのカードばかりなので、気軽に入会できて、しかもサービスの質が高いものばかりです。

ですから旅行の時だけでなく、日常生活でも利用できるシーンが多く、ユーティリティが高いのが魅力。

観光・卒業旅行や語学留学と海外へ行くことの多い学生の方は、ぜひチェックしてみてください。