学生向け楽天カードアカデミーの審査・キャッシング・利用可能額まとめ。通常カードとの差、メリット・デメリットやオススメの使い方、卒業後の切り替えは?

楽天が発行する学生向けカードに楽天カードアカデミーがあります。

しかし楽天カードも学生で発行可能なクレジットカードなので、学生の場合はどっちを選べばいいの!?と迷ってしまいがち。

この記事では楽天カードアカデミーの基本的なスペックから、メリット・デメリット、そして楽天カードとの比較もしていきます!

この記事を読めば、あなたが楽天カードアカデミーと楽天カードのどちらを選ぶべきか明確になります^^

また、楽天カードアカデミーがピンとこないこともあり得ることですので、学生におすすめな当サイト人気クレジットカードも一緒に紹介します!

この記事のもくじ

楽天カードアカデミーの基本スペック

楽天カードアカデミーの基本スペック・メリット
楽天カードアカデミー

年会費 無料
年齢制限 満18歳以上28歳以下の学生
限度額(利用可能枠) 10~30万円
国際ブランド VISA、JCBから選択
ポイント還元率 1.0%
※楽天市場ではいつでも4.0%!
キャッシング機能 なし
家族カード 不可
ETCカード あり
※年会費540円
楽天Edy あり
※発行手数料324円
海外旅行保険 最高2,000万円(利用付帯)

申込条件・審査

楽天カードアカデミーに申し込みできるのは、18歳以上28歳以下の学生(大学・短期大学・大学院・専門学校)です。

高校生の場合は、18歳だったとしても申し込むことができません。

年会費はずっと無料!

入会金や年会費は無料なので、完全に無料で発行して利用することができます。

また、卒業後は自動で楽天カードへ切り替えになりますが、楽天カードも入会金・年会費は無料です。

ポイント還元率は1.0%だが楽天市場や特約店利用で最大4.0%にもなる!

楽天カードは通常のポイント還元率が1.0%であり、これは年会費無料のクレジットカードでは高還元率の部類に入ります!

獲得したポイントは楽天市場などで使うことができるので、現金みたいに利用することができるのも嬉しいですよね^^

※還元率アップの詳細はメリットの章で説明しますが、最大で4.0%とかなりお得にショッピングできます!

旅行保険も付帯なので海外に行くときも安心

傷害死亡・後遺障害 2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
賠償責任(免責なし) 2,000万円
救援者費用 200万円
携行品損害(免責金額3,000円) 20万円

※日本出国日から3カ月後の午後12時(24時)までの旅行期間に限る

利用付帯なので注意

クレジットカードの保険には、自動付帯と利用付帯があります。

自動付帯は言葉のとおり、自動で保険が適応されます。

しかし利用付帯の場合には、日本を出国する以前に旅行代金の一部を支払うなどの条件があります。

楽天カードアカデミーは利用付帯なので、保険が有効となるためにはカード決済の条件(ご利用条件)を満たしている必要があります。

海外に行くときにはくれぐれも注意しましょう!

ちなみに筆者はタイで食あたりが原因で緊急入院したことがありますが、なんと16万円かかりました…

楽天カードアカデミーカードは疾病治療費用が最大200万円

さいわいクレジットカードの旅行保険があったので無料にできましたが、もしもクレジットカードの保険がなかったら、と考えるとヒヤヒヤします(苦笑)

ところで怪我や病気が原因での治療に関する保険は「疾病治療費用」であり、楽天カードアカデミーカードは最大200万円です。

これはゴールドカード級の充実度合いです^^

楽天カード

CMで超有名、楽天カードマンでおなじみ年会費永年無料の楽天カード。ずっと楽天よく使うなら絶対持ちましょう。ポイントザクザク。

楽天カード
入会特典最大5,000-8,000円相当ポイント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント還元率(最大) 10.0%
発行スピード(最短)~1週間
  • 付帯保険(海外旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

楽天カードアカデミーのメリットや特典

では実際に楽天カードアカデミーのメリットや特典を紹介します!

とくに大きなメリットは以下の2点です。

  • 楽天のサービスでのポイント還元率が非常に高い
  • 入会でポイントをたくさんもらえる

①楽天市場や楽天トラベルなどの楽天のサービスでのポイント還元率がすごい!

楽天のサービスにおいて、楽天カードアカデミーを使って購入したすべての商品がポイント付与の対象です。

購入金額100円につき1ポイントで、楽天スーパーポイントが付与されます(還元率1%)

通常のカード決済で100円につき1ポイントなので楽天のサービスでは常に還元率2.0%以上ということですね!

楽天市場で使うと4%のポイント還元!

楽天カードアカデミーのメリットは「楽天のサービスを使い倒すとポイントがすぐ貯まる」ところです。

雑貨や電気製品、服などあらゆるものが揃うネットショップ「楽天市場」でお買い物をした場合、購入金額100円につき4ポイントと、通常の4倍のポイントが付与されます。

さらに、楽天カードアカデミー限定の特典として、

 

  • 楽天ブックスではポイント還元率5倍
  • 楽天トラベルで高速バスチケットを予約した場合は3倍
  • 楽天ダウンロードで本やDVDを購入した時も3倍

のポイントが貯まります。

これだけポイントが貯まるクレジットカードは、他を探してもなかなか見当たりません…!

楽天関連以外にもポイント加盟店で使うとポイント還元率が3倍に!

さらに驚きなのが、楽天ポイント加盟店でカードを使うと、通常よりも3倍のポイントが還元されるということです。

しかも特約店が非常に多いので、目的に合わせてお得にポイントを貯められるお店を見つけやすいです。

特約店には以下のようなお店があります。

 

  • カーライフ
    ENEOS、ダンロップ、キズキレンタルサービス、ミスタータイヤマン葛西店
  • ファッション
    紳士服のコナカ・紳士服のフタタ・SUIT SELECT・KONAKA THE FLAG・エースコンタクト・メガネストアー
  • ショッピング
    スーパーギターショップ Big Boss、家具・インテリアの大正堂、さかいやスポーツ、JEUGIA
  • 美容・ヘルスケア
    Hair&Make FUSE・ヘアメイクパッセージ・てもみん・リフレッシュ工房オズ・美容室センス
  • 引越し・サービス
    アリさんマークの引越社、ハート引越センター、サカイ引越センター、G・O・Gパソコン修理・データ復旧
  • アミューズメント
    大江戸温泉物語、複合カフェリラックス
  • 旅・交通
    得タクネットワーク、ベストワンクルーズ、アミー号.com

びっくりするのが、あくまでこれは一部にすぎないということです…。

他の特約店も見てみたい場合には【こちら】から確認できます。

②楽天カードアカデミーではお得なキャンペーンがある!

2019年4月時点では、楽天カードアカデミーは最大5,555ポイントプレゼントされるキャンペーンが開催されています。

新規入会キャンペーンでは、

 

  • 新規入会特典:2,000ポイント
  • カード利用特典:3,000ポイント
  • 学割特典:555ポイント

合計5,555ポイントをもらうことができます!

最大5555ポイント

カード利用特典は申込日の翌月までに1回以上ショッピングをするという条件なので、優しい条件で大量ポイントをGETできる嬉しいキャンペーンになっています。

この5,555ポイントはそのまま楽天市場などで利用できるので、発行して使えば5,555円をもらえるようなもの。

これはチャンスです!

楽天カード

CMで超有名、楽天カードマンでおなじみ年会費永年無料の楽天カード。ずっと楽天よく使うなら絶対持ちましょう。ポイントザクザク。

楽天カード
入会特典最大5,000-8,000円相当ポイント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント還元率(最大) 10.0%
発行スピード(最短)~1週間
  • 付帯保険(海外旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

楽天カードアカデミーのデメリットや注意点

楽天カードアカデミーのスペックやメリットをお伝えしてきましたが、デメリットも気になりますよね。

楽天カードアカデミーのデメリットとしては以下の点が挙げられます。

 

  • 利用可能額が最大で30万円と低めの設定
  • キャッシング枠をつけられない
  • 年齢制限がある

ひとつずつ説明します。

①利用可能額が低い

楽天カードアカデミーの限度額は最大30万円ですので、お世辞にも高いとは言えません。

パソコンや家具家電などの大きな買い物をしたり、長期休みなどに海外旅行に行くとなると、限度額に達してしまう可能性もあり得ます。

使いすぎ防止という点ではメリットかもしれませんが、場合によってはデメリットになります。

②キャッシング枠がなし

楽天カードアカデミーはキャッシング枠がなし

キャッシングとは、コンビニATMなどで現金を引き降ろせる機能のことです(※カード会社からお金を借りるということ)

楽天カードアカデミーでは「キャッシング枠」を付属させることはできません。

ちなみにクレジットカードの限度額というのは「ショッピング枠」のことで、キャッシング枠とは別になっています。

ショッピング枠を利用するのも、キャッシング枠を利用するのも、カード会社からある意味お金を借りている点では同じですが、借り方が違うということです。

いますぐに現金が必要!」というときにキャッシング枠が役に立ちますが、楽天カードアカデミーにはキャッシング枠はつけられないので、利用したいと思っていた場合には注意してください。

※楽天カードでは付属が可能です。

③年齢制限あり

楽天カードアカデミーには年齢制限があり、申し込みできるのは18歳以上28歳以下の学生(大学・短期大学・大学院・専門学校)です。

また、高校生は18歳だったとしても発行できません。

楽天カードと楽天カードアカデミーの違いや差は?

ここまで楽天カードアカデミーの説明をしてきましたが、ここでは楽天カードとの違いを説明します。

楽天カードか、楽天カードアカデミーか悩んでいる場合には参考にしてください!

ちなみに大きく違う点としては以下の6点です。

 

  1. ポイント還元率アップ
  2. 2回払いまで手数料無料
  3. 限度額
  4. キャッシング枠がない
  5. 年齢制限が違う
  6. 国際ブランドの種類

①楽天カードアカデミーだけのポイント還元率アップ

楽天カードアカデミーでは、本の購入時や高速バス予約時、楽天ダウンロードで本やDVDを購入時にポイント還元率がアップします!

 

  • 楽天ブックスではポイント還元率5倍
  • 楽天トラベルで高速バスチケットを予約した場合は3倍
  • 楽天ダウンロードで本やDVDを購入した時も3倍

本の購入時のポイント還元率アップは初年度のみなので注意が必要。

しかし、1年間の間も5倍なのはかなりお得と言えます。

②2回払いまで手数料無料

クレジットカードの支払いは基本的に1回払いですが、2回払いなどの複数回払いやリボ払いなど、色々な支払い方法があります。

1回払いの場合は手数料が取られませんが、通常だと2回以上になると手数料が必要になります。

しかし楽天カードアカデミーなら2回払いまでは手数料を払わなくてOKです!

お金の余裕が少ない学生でも、安心して高い買い物ができるようにしてくれているのを感じます^^

③アカデミーの方は限度額が最高で30万円

楽天カードアカデミーのショッピング利用限度額は、スタート時は10万円に固定されています。

そもそも毎月10万円以上もカードを使う学生さんは少ないでしょうし、逆に使いすぎてしまう心配もありません。

※公式サイトによると、ご利用可能額は「最高30万円」という記載もあります。

しかし、パソコンや家具家電などの大きな買い物をしたり、長期休みなどに海外旅行に行くとなると限度額に達してしまう可能性もあり得ますよね。

楽天カードアカデミの方は限度額が最高で30万円

使いすぎ防止という点ではメリットかもしれませんが、場合によってはデメリットになります。

ちなみに楽天カードの場合だと限度額は30万円以上も可能です。

④アカデミーはキャッシング枠がない

「いますぐに現金が必要!」というときにキャッシング枠が役に立ちますが、楽天カードアカデミーにはキャッシング枠はついていません。

※楽天カードでは付属が可能です。

もしも現金が急に必要になる場面が多い場合には、楽天カードアカデミーの場合だと不便かもしれません。

⑤年齢制限がある

楽天カードアカデミーに申し込みできるのは、18歳以上28歳以下の学生(大学・短期大学・大学院・専門学校)ですが、楽天カードは18歳以上ならOK。

※どちらも高校生は除く

学生であれば、どちらも変わりませんね!

ちなみに楽天カードアカデミーを保有している状態で卒業すると、通常の楽天カードに自動切り替えになります。

⑥国際ブランドの種類

楽天カードアカデミーはVISA、JCBのみですが、楽天カードならJCB・VISA・Master Card・AMEXから選ぶことができます!

楽天カードアカデミーはMaster Cardのみ

VISAは世界1位のシェアを誇っており、JCBやAMEXよりも使える場面が多いです。

国内だとそれほど使えるお店の数は変わらないかもしれませんが、海外となるとかなり変わってきます。

ポイント!

もし楽天カードアカデミーを発行するけど、今後海外のいろんなところに行く予定、という場合にはVISAカードを発行した方が良いかもしれません。

楽天カードアカデミーが向いてる人・向いていない人

楽天カードアカデミーが向いている人、向いていない人
楽天カードアカデミーが向いている人はズバリ、

 

  • よく本を読む人
  • よく夜行バスを利用する人
  • よくDVDを購入する人
  • 使いすぎを心配している人

に当てはまる場合です。

楽天カードアカデミーは書籍の購入や夜行バスの予約、DVD購入でポイント還元率がアップするので「当てはまる!」という場合には楽天カードアカデミーがおすすめです。

そして楽天カードアカデミーは利用可能額が最高で30万円(スタート時は10万円)なので、もっと使いたい!という場合には通常の楽天カードをおすすめします。

楽天カード

CMで超有名、楽天カードマンでおなじみ年会費永年無料の楽天カード。ずっと楽天よく使うなら絶対持ちましょう。ポイントザクザク。

楽天カード
入会特典最大5,000-8,000円相当ポイント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント還元率(最大) 10.0%
発行スピード(最短)~1週間
  • 付帯保険(海外旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

楽天カードアカデミーの卒業後について。切り替えはスムーズにできる?自動切換え?

楽天カードアカデミーを保有している場合、卒業予定年に「楽天カードアカデミー」から「楽天カード」に自動切り替えされて新しいカードが届きます。

もしもポイントが余っていても、そのまま引き継ぐことができるので、スムーズにカードの切り替えが可能。

注意!

自動切替の際にはカード審査があるので、審査に落ちてしまった場合には会員資格を喪失してしまう場合もあります…。

楽天カードアカデミーだと力不足?2枚持ちするとしたらサブカードはどんなカード?

楽天カードは楽天のサービスを利用する場合には、かなりお得になるおすすめクレジットカードですが、誰しも楽天だけで買い物が完結しないですよね。

たとえば、毎日決まったコンビニを使う、Amazonの方が使う場合が多い、スターバックスに頻繁に行く、などなど。

そこで、楽天カードよりもバランスが良く、当サイトでも人気の高いクレジットカードを2枚紹介します。

三井住友VISAデビュープラスカード

超有名なブランド力・セキュリティに安心感があります。さらに入会3ヶ月は還元率2.5%・通常でも還元率1.0%・コンビニ大手(セブン・ファミマ・ローソン)+マクドナルドでの利用は、ポイント還元率がさらに2.0%アップと普段使いで超お得なカード。はじめてのクレカとしての使いやすさで大人気です。

三井住友VISAデビュープラスカード
入会特典キャッシュレスプラン:新規入会&Vpassアプリログインで もれなくご利用金額の20% 最大8,000円プレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 条件付き無料
条件:前年1回以上の利用
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:ワールドプレゼントポイント
ポイント還元率(最大) 2.5%
条件:入会後3ヵ月間
発行スピード(最短)~3営業日
  • 付帯保険(海外旅行):-
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:コンビニ(セブン・ファミマ・ローソン)マクドナルドなど対象店舗でポイント5倍、Apple PayのiDでお支払いでさらに5倍、合計10倍!

三井住友VISAデビュープラスカードについて詳しく知りたい場合は「三井住友VISAデビュープラスカードは、学生から使える、評判◎な高還元率カード。更新やメリット・デメリットも解説!」をご覧ください。

JCB CARD W

年会費がずっと無料のカードでは最高クラスの実力。入会3ヶ月は還元率2.0%・Amazon/セブン-イレブン/スタバでさらに還元率UP。

JCB CARD W
入会特典インターネット新規入会限定キャンペーン実施中。最大13,000円分プレゼント!
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:Oki Dokiポイント
ポイント還元率(最大) 3.5%
条件:加盟店での利用
発行スピード(最短)~3営業日
  • 付帯保険(海外旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:新規入会限定!ポイント10倍キャンペーン実施中。さらにJCBでスマホ決済! 全員に20%キャッシュバックキャンペーン!

JCB CARD Wについて詳しく知りたい場合には「JCB CARD W(草カード)は学生1枚目にオススメ!高還元率・年会費無料・39歳以下限定のクレジットカード!【Amazon・セブン・スタバでお得】」をご覧ください。

まとめ

楽天カードアカデミーは楽天市場や楽天トラベルをはじめ、楽天のサービスをよく利用する学生さんで、もしも本をよく購入する、夜行バスを利用する、という場合におすすめのクレジットカードです!

限度額が30万円であり、キャッシング枠がついていないので、もしかすると不便に感じる可能性もあります。

そういうときには楽天カードをおすすめします^^

楽天カードアカデミー・楽天カードともにお得に買い物などができ、旅行保険なども充実しているので、間違いないカードですよ!

楽天カード

CMで超有名、楽天カードマンでおなじみ年会費永年無料の楽天カード。ずっと楽天よく使うなら絶対持ちましょう。ポイントザクザク。

楽天カード
入会特典最大5,000-8,000円相当ポイント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:楽天スーパーポイント
ポイント還元率(最大) 10.0%
条件:加盟店での利用
発行スピード(最短)~1週間
  • 付帯保険(海外旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

「この記事、参考になった!」と思っていただけましたか?

▼ぜひブクマ・シェアお願いします!

周りの方・ご友人が悩んでいる時にもぜひ教えてあげてください。m(_ _)m

運営者プロフィール

学生クレカ管理人

学生クレカ管理人

自分が大学生・未成年時代のお金・クレジットカードの失敗経験をもとに、同じ失敗をする人・クレジットカードについて悩む人を一人でも減らしたいという気持ちで当サイトを6年以上運営しているクレジットカードの専門家。

 

100枚以上のクレジットカードを比較検討し、累計19枚のカードを所有してきた(大学生の頃は6枚所有)。マイルを累計20万以上保有。航空券をほぼ無料にし、ふらっと旅行に出かけるのが趣味。Amazonでのお買い物も累計30万円分以上、ほぼポイントで済ませている。

 

カード会社幹部や広報部・外部の専門家ともつながりがあり、常に知識をアップデートしている。

 

これからも、少しでもわかりやすい記事を届けられるように努力していきます!

 

▼ブログランキングにも参加しております。当サイトの思想に共感いただける方は、ポチッとおねがいしますm(_ _)m(タップ1回で投票完了します)

 

▼注目コンテンツ!

▼LINEでの相談も、気軽にどうぞ!

かんたん検索でクレジットカードを選ぶ!自分にピッタリなカードが「ズバッと」見つかる人気ランキングからクレジットカードを選ぶ!

自分にピッタリのクレジットカードの選び方がわからない方は、基礎知識・おすすめカードの選び方が一気に学べるトップページをぜひ見てください。→ https://学生クレジットカード.com

失敗しないクレカ選びのポイント!