新しいクレジットカード2019年版!新登場したカードの良し悪しを見分ける方法は「自分との対話!?」

良いカードと悪いカードの見分け方

2019年版|クレジットカードの新登場ニュース

さっそく、クレジットカードの新登場などについて紹介していきます!

楽天カードのロゴが変わった&AMEXブランドでの発行が可能に

2018年に楽天カードから変更&新登場がありました!

まず一つ目はロゴの変更です。

クレジットカードの新登場ニュース1.楽天カードのロゴ変更

ポケモンのロケット団のようなロゴがなくなって、少しクールな感じになりました!

また、国際ブランドがVISAやMasterに続いて、AMEXも登場です!

クレジットカードの新登場ニュース2.楽天カードにamexが加わる

AMEXは日本だと馴染みが薄いかもしれませんが、JCB加盟のお店で利用できるので、日本のほとんどのお店で使うことが可能です!

楽天カードの詳しい説明は「楽天カードは、楽天を使う学生は必須!年会費無料でさらにお得なキャンペーンでの申込みが◎ 審査・特典もバッチリまとめました!」をご覧ください。

年会費有料だけど審査のハードルが下がったライフカードchが登場

ライフカードから、審査が柔軟な「ライフカードCh(年会費あり)」が登場!?これまでクレカ審査に落ちた人の希望になるぞ...!

年会費ありだけれど、審査のハードルが下がったライフカードchが新登場です!なかなかカードを発行できない人の救世主となることができるのでしょうか?

ポイントは100円毎に1PT付与で、「初年度1.5倍」や「誕生日3倍」といった特典があるため、還元率は年間で「0.5%(常設)~1.5%(誕生日)」の水準でGETできます。

総評すると「旅行保険」や「弁護士無料サービス」が備わっていることも加味してバランスの良さが魅力です。

詳しい説明は「ライフカードから審査が柔軟な「ライフカードCh(年会費あり)※チャレンジ」が登場!これまでクレカ審査に落ちた人の希望なのか!?」をご覧ください。

ライフカードからHydeデザインカードが登場

クレジットカードの新登場ニュース4.ライフカードからhydeデザイン登場

当サイトでも人気TOP3にランクインするほど人気があるライフカードからHydeデザインが登場です!

基本還元率は他の多くのクレジットカードと同じ0.5%となっているため、一見すると高還元率ということがわからないライフカード。

でも実は、誕生月の3倍ポイントや年間利用額によるボーナスポイント、電子マネーへのチャージによるポイント加算などで還元率は跳ね上がり、業界屈指の高還元率カードとして使うことができます!

さらに海外旅行保険が充実していたり、海外だとポイント還元率がアップしたりする特典もあります^^

ライフカードについて詳しくは「ライフカード(学生専用)は海外旅行で超お得の5%還元!さらに誕生月はポイント3倍・海外旅行保険もついて年会費無料!?。そして新カードも登場。」をご覧ください。

三井住友デビュープラスカードに新デザインが登場【2018年限定版・終了済み】

クレジットカードの新登場ニュース:三井住友デビュープラスカードに新デザインが登場 クレジットカードの新登場ニュース:三井住友デビュープラスカードに新デザインが登場

当サイトでも連続で人気No.1の座に君臨している「三井住友デビュープラスカード」から新デザインが期間限定で登場していました。

通常時でポイント還元率が1%と高還元率であり、さらには入会後3ヶ月間はボーナス期間となり、ご利用合計1,000円につき5ポイントの付与されて還元率に換算すると、なんと驚異の2.5%を誇ります!

女性向けのピンクデザインと、クールなブラックが登場したことで話題になりました。

2019年4月時点では、下記のデザインとなっています。

はじめてクレジットカードを持つ学生にも人気の、三井住友デビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカードについて詳しくは「三井住友VISAデビュープラスカードは、学生から使える、評判◎な高還元率カード。更新やメリット・デメリットも解説!」をご覧ください。

イオンカード ミニオンズ 新券面(キングボブ)が登場

クレジットカードの新登場ニュース7.イオンカード ミニオンズ 新券面

ミニオンズ自体も2017年登場し、しかもCMまで放映して人気爆発だったため、イオンカードのミニオンズデザインは大人気です!

イオンカード ミニオンズ 新券面

さらにはボブがローブを着ている「キングボブ」のデザインは超可愛いです!!笑

イオンカード自体はポイント還元率は0.5%ですが、イオンは全国のイオングループ店舗において、毎月の20日と30日は5%OFFとなります!

ポイント還元率1.0%で1,000円買い物をすると10円還元、1,000円の5%OFFは50円です。実は割引の方がポイントよりも圧倒的にお得であり、イオンは絶対に毎月5%OFFが開催されるのが魅力的です^^

また、USJでミニオンズカードを使うとポイント10倍とかなりお得です!

イオンカードについて詳しくは「イオンカードからミニオンのデザインカード登場!学生に大好評の理由はUSJでお得なことだけではなかった!?」をご覧ください。

いいカードの定義は簡単なようで難しい!自分なりの定義を考えよう

新しいクレジットカード2019年版!新登場したカードまとめ

続いては、新しいクレジットカードを見つけた時の「良いカードと悪いカードの見分け方」について考えてみたいと思います。

このテーマは人によって考え方が大きく異なりますが、自分にとっての良いカードと悪いカードの選び方は「何を優先するべきか?」を考えることは共通します。

私の主観をベースに注目しておきたい項目を紹介していくので、みなさんも一緒に考えてみてくださいね。

良いクレジットカードの見分け方!優先したい項目を自分なりに考えよう

新しい新登場のクレジットカードは、シンプルに「ポイント還元率」+「年会費」で見分けるのが代表的です。

さまざまな特典がつくとはいえ、基本的に最も多く使うシーンは「支払い手段」なので、それがいかにお得かどうかを見るべきではあります。

たとえば「年会費無料」+「ポイント還元率1.0%以上」のセットなら、他のクレジットカードの相場と比較してもコスパが良いと判断できます。

▼年会費無料カードについては、ここでもまとめています。
学生向け年会費無料の最強クレジットカード徹底比較!

ポイントプログラムの種類で選ぶ!

還元率を重視する場合に意外と盲点となるのが、ポイントプログラムの種類。

 

  • デビュープラスカード:ワールドプレゼント
  • ライフカード:LIFEサンクスプレゼント
  • JCB CARD W:OkiDokiポイント
  • JALカードnavi:JALマイル
  • セゾンアメックスシリーズ:永久不滅ポイント

「Tポイント」のようにいろいろなクレジットカードに搭載されているポイントプログラムは共通ポイントと呼ばれ、それに対して上記は各社の独自ポイントです。

ポイント!

ポイントの種類によって「還元率」・「使い道」・「有効期限」といったようにさまざまな違いがあるため、ライフスタイルに合わせてポイントプログラムの種類からクレジットカードを選ぶというのは失敗が少ないです。

たとえば、旅行のために「貯まるマイルの種類を選ぶ」のは代表的ですし、セブン-イレブンなら「セブンプラスカード」やイオンなら「イオンカード」など、利用することが多いお店に強いクレジットカードを選ぶのも賢いでしょう。

デザインやカードランクで選ぶ!

接客業でレジ打ちをしている方の共感があるかわかりませんが、「え?何このクレジットカード!」と思うようなインパクトのあるカード・デザインもおもしろいでしょうね。

この路線で辿り着きやすいのが「JCB・ザ・クラス」のようないわゆるブラックカードですが、他にはないデザインやレア度の高いクレジットカードはお店でクレジットカードを提示する際に優越感があります。

今は本当にクレジットカードの種類が多いので、新しいクレジットカードだからこそインパクトのあるデザインに期待したい人もいるでしょう。

ラブライブ!デザインのカードは、キャラカードの中でもかなり人気で結構発行されているようです。

特典で選ぶ!

特典でクレジットカードを選ぶ!
クレジットカードによっては付帯特典がありますが、ポイント還元率よりも付帯特典の割引を重視する方がお得なケースもあります。

たとえば、イオンカードは「毎月5%OFF」が確定イベントとして開催されるので、考え方によってはポイント還元率を重視するよりも5%OFFを重視する方が節約効果が高くなります。

常設の還元率がそれなりに高く、日頃から利用するお店が対象となっている付帯特典があると、かなり都合がいいですよね。

普段からよく行くお店で新しいクレジットカードの宣伝を見かけた時は、迷わずチェックしておきましょう。

旅行保険で選ぶ!

旅行保険で選ぶ!
海外志向の方や旅行が趣味な方にとって外せないのが、海外旅行保険です。

クレジットカードの旅行保険は「利用付帯」・「自動付帯」のいずれにせよ、万が一に備えるアイテムとしては非常に使い勝手がいいです。

日本と違って、海外での怪我や病気の治療にはとんでもない医療費がかかることがあります。

海外旅行時には保険付きのクレジットカードを持っていきたいもの(筆者は海外旅行保険に助けられたことがあります!)

旅行保険は「死亡・後遺障害」や「傷害・疾病治療」など約5項目ほどの保険がセットで付いており、その中でも補償額が高いのが「死亡・後遺障害」です。

補償額が安くても「最高1,000万円」や「最高3,000万円」という金額なので、これがあるのと無いのとでは万が一の状況がかなり違います。

▼保険についてはこちらでも勉強できます!

クレジットカードに付帯する海外旅行の傷害保険、自動付帯・利用付帯の違いは?傷害申請はどのようにする?

悪いクレジットカードの見分け方〜本当に使うのか?を考えよう〜

新しいクレジットカード2019年版!新登場したカードまとめ

良いカードは自分が優先したい項目から選べば良いので、何かしら納得できる結果を得やすいです。

逆に悪いカードの場合「新しいクレジットカードを作っても使わない・・・」というオチを回避するためにも、本当に使うのかどうかを基準に判断していくのがいいですね。

本当に使うのかどうかを考えることで「優先したい項目」「優先すべき項目」が自然と見えてきます。

1枚のカードで優先すべきすべての希望を叶えることが難しくても、2,3枚のカードを持ちそれぞれの強みをそれぞれのシーンで活かす、というのが賢いカードの使い分けです。

良くある失敗①キャンペーンしか見ていない・・・

新しいクレジットカードは入会キャンペーンが開催されることが多いです。

しかし、あくまでも重要視しておきたいのは日常使いの実用性なので、キャンペーンだけで新しい新登場のクレジットカードを作るのはあまりオススメできません。

もちろん1万円分のポイントバックなどは魅力的なんですけどね。

長く持てるカードを作った方が自分にとってもいいはずです。

ポイント!

※2017年に新登場したJCB CARD Wは、キャンペーンもスペックもかなりいいので本当にすごい企業努力だなと感心します…

JCB CARD W
>>そんなJCB CARD Wを詳しく見る

良くある失敗②スペックの見落とし・・・

クレジットカードは見ておくべき項目が非常に多いです。

 

  • ポイント付与単位:100円単位や1,000円単位など
  • ポイント還元率:100円に対する円の還元率
  • ポイントの有効期限:1年や2年など
  • ポイントの使い道:商品交換や支払いなど
  • ポイントモール:還元率がアップするネットショッピングモールの有無

ポイントに関する項目だけでも調べるのが大変ですが、出来る限り細部までスペックをチェックしておきましょう。

良くある失敗その③メリットがデメリットを超えない・・・

悪いカードの見分け方で難しいのが「メリットがデメリットを超えない」というケースです。

どれだけスペックが悪くても「デザインがかっこいい!」など、納得できる理由があれば後悔はしません。

しかし、「ポイント還元率が常設2.0%!」+「初年度年会費無料!次年度は30,000円」といった場合、カードの利用頻度が低い方だと2年目以降に還元率で年会費を相殺できない可能性があるので、1年間だけフル活用して2年目は解約する方がお得です。

このクレジットカードじゃなきゃダメなんだ!」と思えるような理由を見つけたいところですね。

さいごに:CMが大々的な新しいクレジットカードは人気が高い?

まとめ:新しいクレジットカード2019年版!新登場したカードを総まとめ

さて、最後に新しいクレジットカードの需要や人気についても考えてみたいと思います。

 

  • CMや広告に積極的:メジャーなカード会社が多く人気が高まりやすい
  • CMや広告に消極的:マイナーなカード会社が多く人気が高まりずらい

新しい新登場のクレジットカードを売り込むにはCMから申し込みを促す必要がありますが、広告費用の関係からも大手会社ほどCMに積極的です。

また、その延長にはスペック云々で知名度から人気が決まりやすい傾向もあるため、実際のところは新しいクレジットカードも「知名度による安心や信頼」というのは無意識レベルで優先する方が多いのかもしれませんね。

しかし、新しいクレジットカードを「コスパ」や「損得」などで選ぶ場合、必ずしも大手会社の方が優秀なクレジットカードとは限らず、ここがクレジットカードのおもしろいところでもあります。

ポイント!

新しいクレジットカードは「新しい」というだけで魅力的なものの、良いカードか悪いカードなのかは自分の定義から納得できる理由を見つけて上手に選んでいきましょう。

「この記事、参考になった!」と思っていただけましたか?

▼ぜひブクマ・シェアお願いします!

周りの方・ご友人が悩んでいる時にもぜひ教えてあげてください。m(_ _)m

運営者プロフィール

学生クレカ管理人

学生クレカ管理人

自分が大学生・未成年時代のお金・クレジットカードの失敗経験をもとに、同じ失敗をする人・クレジットカードについて悩む人を一人でも減らしたいという気持ちで当サイトを6年以上運営しているクレジットカードの専門家。

 

100枚以上のクレジットカードを比較検討し、累計19枚のカードを所有してきた(大学生の頃は6枚所有)。マイルを累計20万以上保有。航空券をほぼ無料にし、ふらっと旅行に出かけるのが趣味。Amazonでのお買い物も累計30万円分以上、ほぼポイントで済ませている。

 

カード会社幹部や広報部・外部の専門家ともつながりがあり、常に知識をアップデートしている。

 

これからも、少しでもわかりやすい記事を届けられるように努力していきます!

 

▼ブログランキングにも参加しております。当サイトの思想に共感いただける方は、ポチッとおねがいしますm(_ _)m(タップ1回で投票完了します)

 

▼注目コンテンツ!

▼LINEでの相談も、気軽にどうぞ!

かんたん検索でクレジットカードを選ぶ!自分にピッタリなカードが「ズバッと」見つかる人気ランキングからクレジットカードを選ぶ!

自分にピッタリのクレジットカードの選び方がわからない方は、基礎知識・おすすめカードの選び方が一気に学べるトップページをぜひ見てください。→ https://学生クレジットカード.com

失敗しないクレカ選びのポイント!