学生も無料でETCカードを作れる!おすすめの年会費・発行費無料ETCカードまとめ!ドライブ・レンタカーで高速道路に乗る前に。

そもそも、ETCカードとは・・・?

ETCカードはETC専用ゲートを通過するために必要なICカードです。

高速道路の料金所には、「通常ゲート」と「ETC専用ゲート」があります。

高速道路の料金所には、「通常ゲート」と「ETC専用ゲート」があります。
※まさに、こんな感じで分かれています。多くの料金所ではETC専用ゲートの方が多いです。

ETC専用ゲートは料金を支払うためにわざわざ車を停止する必要がなく、料金はETCカードと紐づけされているクレジットカードの請求と一緒にやってきます。

ETC専用ゲートは料金を支払うためにわざわざ車を停止する必要がなく、料金はETCカードと紐づけされているクレジットカードの請求と一緒にやってきます。

写真のように、カードはクレジットカード+ETC専用カードを2枚持ちして、請求はまとめてというケースが多いです。

ポイント!

ETCカードの種類は色々ありますが、トータル的に考えるとクレジットカード+ETCカードの2枚持ちがオススメです。

▼ETCカードも年会費のJCB CARD Wはとてもいいカード!←筆者も持ってます

JCB CARD W

年会費がずっと無料のカードでは最高クラスの実力。普通に使うだけでもお得+特典も豊富なカードです。キャンペーン盛りだくさんの今こそ、入会のベストタイミングです!

JCB CARD W
入会特典インターネット新規入会限定、キャンペーンを組み合わせると最大11,500円分プレゼント!
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント還元率(最大) 3.5%
発行スピード(最短)~3営業日

ETCカードを復習しよう!メリットは?

ETCカードは高速道路をよく利用する学生さんにオススメです。

年に何回かは旅行に行くかな、という首都圏の学生さんも持っておいて損はないと思います。

【ETCカードを持つメリット】 

  • 料金所の混雑を回避できる
  • 料金所の支払いのために小銭を用意する必要がない
  • クレジットカード一体型ならポイントも獲得できる
  • 時間帯割引で高速道路がお得!
  • ETCマイレージも貯まる!

ETCカードには「時間帯割引」や「ETCマイレージ」にあり、現金よりもお得に高速道路を利用できるのが大きなメリットです。

他には、「料金所の混雑を回避できる」や「小銭を用意する必要がない」ことから、快適に高速道路をドライブできます。

クレジットカードとETCカードを紐づければ、ETC利用額にもポイントがつくのでお得です!

ETCカードは時間帯割引がある!

ETCカードを持っていると、「平日朝夕割引」という時間帯割引を受けることができます。

このサービスを利用するためにはETCカードを発行してから、ETCマイレージサービス(新規登録)」に登録しなければなりません。

登録料や年会費は無料なので、ETCカードを発行したら必ず登録しておきましょう。

割引の内容は高速道路の事業所によって異なるので、「ETCマイレージサービス」で詳細を確認しておいてください。

ETCマイレージも貯まる!

ETCマイレージサービスへ登録すると、「ETCマイレージ」というポイントを貯められます。

一定のポイントが貯まると自動的に還元される仕組みになっています。

還元率は高速道路の事業所によって多少異なるので、「ETCマイレージサービス・ポイントの付き方」や「ETCマイレージサービス・自動還元サービス」を確認しておきましょう。

ポイント!

クレジットカードの+ETCカードの2枚持ちなら、「クレカのポイント」と「ETCマイレージ」の両方を貯められるのでお得です。

クレジットカードとETCカードの関係

ETCカードは、クレジットカードと連動していない「ETCパーソナルカード」もあります。

おもにクレジットカードが作れない方に向けたカードです。

クレジットカードではないので、通行料金は銀行口座から引き落とされます。

申込時には、平均利用月額を自己申告して、その金額に応じたデポジット額を支払う必要があります。

【ETCカードの違い】 

  • ETC専用カード:銀行口座から引き落としで支払える
  • クレジットカードのETCカード:クレジットカードの請求で支払い

最近の主流はクレジットカード+ETCカードの2枚持ちです。

クレジットカード会社が発行しているETCカードに申し込む方が大半です。

ETCパーソナルカードのメリットとデメリット

※スマホは横スクロールできます。

ETCパーソナルカードのメリットとデメリット
メリット・クレカの審査が不要
・銀行口座から引き落としが可能
デメリット・カードによってはレンタカーで使えない
・預かり金が必要
・年会費有料のカードもある
・クレジット機能がない

ETCパーソナルカードはクレジットカードと連動していないため、クレジットカードの審査に不安がある方に人気です。

総合的には、「預り金が必要」や「年会費が有料」といった点がデメリットです。

基本的にクレジットカードを持てるのであれば「クレジットカードのETCカード」のほうが便利ですよ。

ポイント還元率などの面から「クレジットカードのETCカード」がオススメ!

※スマホは横スクロールできます。

クレカのETCカードのメリットとデメリット
メリット・クレジット機能があるのでポイントが貯まる
・年会費無料で作れる
・レンタカーでも利用可能
・クレカの申し込みと一緒に作れるので楽
・カードによっては後からETCカードを追加発行できる
・クレジットカードの機能性も加味して汎用性が高い
・高還元率のカードで作るとよりお得に
デメリット・クレカ経由での支払いになる
・クレカの審査に合格できないと作れない

クレジットカードのETCカードは、「年会費無料」や「ポイントが貯まる」といった点がメリットです。

ETCパーソナルカードの預り金システムもないので、仕組みもシンプルで使いやすいですよ。

学生におすすめ!年会費無料&ETCも無料で発行できるクレジットカードは?

学生におすすめ!年会費無料&ETCも無料で発行できるクレジットカードは?

学生さんでも持ちやすい、クレジットカードもETCカードも年会費無料のカードを2枚紹介します。

JCB CARD W

JCB CARD WのETCカードは年会費無料。

通常のポイント還元率と同じく1.0%でポイントを獲得できるので、ここがJCB CARD WでETCカードを持つメリットです。

学生さんにオススメなETCカードですよ。

入会キャンペーンもお得。

JCB CARD W

年会費がずっと無料のカードでは最高クラスの実力。普通に使うだけでもお得+特典も豊富なカードです。キャンペーン盛りだくさんの今こそ、入会のベストタイミングです!

JCB CARD W
入会特典インターネット新規入会限定、キャンペーンを組み合わせると最大11,500円分プレゼント!
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:Oki Dokiポイント
ポイント還元率(最大) 3.5%
条件:加盟店での利用
発行スピード(最短)~3営業日
  • 付帯保険(海外旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

dカード

dカードのETCカードも年会費無料※!

ポイント還元率が1.0%もあるので、メイン・サブどちらでも使いやすいカードです。

※初年度年会費無料で次年度以降も1年に1回の利用があれば無料になるため、実質無料でETCカードが持てます。

dカード

年会費永年無料。還元率1.0%とお得。ドコモでスマホ契約しているとさらにお得に。ドコモユーザーは必携!

dカード
入会特典最大8,000ポイントプレゼント!
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:dポイント
ポイント還元率(最大) 2.0%
条件:マクドナルド利用時
発行スピード(最短)1週間以上
  • 付帯保険(海外旅行):-
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

ETCカードのQ&A

Q&A

ETCカードに関するよくある疑問を見ていきましょう。

Q1:どんなクレジットカード会社でもETCカードはつけてもらえるの?

A:クレジットカードの「追加カード」欄を確認してみてください。

ETCカードの発行が可能と書いてあれば発行できます。

すべてのクレジットカードがETCカードを発行できるわけではないため、ETCカード目的でクレジットカードを作る場合はよく確認しておきましょう。

Q2:どうやって申し込めばいいの?

A:ETCカードはクレジットカードと一緒に申し込むことができます。

カードによっては、クレジットカードを発行してからETCカードを後から作ることもできますよ。

Q3:レンタカーでもETCカードは使える?

A:借りる車によります。

ETC車載器が搭載されている車ならETCが使えますので、自分名義のカードを持っていきましょう。

レンタカー会社によっては、ETCカードを忘れた方向けに有料でカードレンタルを行っているところもあります。

Q4:そもそもETCカードって、どこに差し込めばいいんだっけ?

ETCカードは車載のETCカードスロットに

A:車の中にある車載ETCカードスロットに差し込むと使えるようになります。

レンタカーにも高確率ついているはずです。

ETCカードを正しく差し込むと、なんらかの反応があるはずです。

心配な方はお店の人にやってもらうのもいいと思います。

Q5:バンドルカードでETCカードは作れる?

バンドルカード新デザイン

A:残念ながらバンドルカードでETCカードは作れません。

バンドルカードは若者に人気の「プリペイドカード」です。

事前にチャージした金額のみを利用できます。

ETCカードも作れれば便利なのですが、プリペイド式なので難しいでしょうね。

■バンドルカード詳細:バンドルカードは10代・学生に大人気!コンビニで現金チャージOK・使い方・支払い方法など徹底解説【200万DL突破・新デザインも】

まとめ

学生さんでも年会費無料でETCカードを作ることができます。

「ETCカードがあれば便利なのに…」と思うシーンはちらほらとあると思います。

休みの日にデートで高速道路に乗ったり、旅行でレンタカーを借りて高速道路に乗ったりなど…。

すでにクレジットカードを持っているなら追加発行すれば入手できますし、これからクレジットカードを作るならETCカードも一緒に作ることができますよ。

ポイント還元率の高いクレジットカードでETCカードを発行するとメリットが高いので、今回紹介した券種でETCカードを検討してみてくださいね。

JCB CARD W

年会費がずっと無料のカードでは最高クラスの実力。普通に使うだけでもお得+特典も豊富なカードです。キャンペーン盛りだくさんの今こそ、入会のベストタイミングです!

JCB CARD W
入会特典インターネット新規入会限定、キャンペーンを組み合わせると最大11,500円分プレゼント!
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:Oki Dokiポイント
ポイント還元率(最大) 3.5%
条件:加盟店での利用
発行スピード(最短)~3営業日
  • 付帯保険(海外旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

dカード

年会費永年無料。還元率1.0%とお得。ドコモでスマホ契約しているとさらにお得に。ドコモユーザーは必携!

dカード
入会特典最大8,000ポイントプレゼント!
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:dポイント
ポイント還元率(最大) 2.0%
条件:マクドナルド利用時
発行スピード(最短)1週間以上
  • 付帯保険(海外旅行):-
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

画像の出典

  • 出典:ETCスルーカード-JCBカード
  • 「この記事、参考になった!」と思っていただけましたか?

    ▼ぜひブクマ・シェアお願いします!

    周りの方・ご友人が悩んでいる時にもぜひ教えてあげてください。m(_ _)m

    運営者プロフィール

    学生クレカ管理人

    学生クレカ管理人

    自分が大学生・未成年時代のお金・クレジットカードの失敗経験をもとに、同じ失敗をする人・クレジットカードについて悩む人をひとりでも減らしたいという気持ちで当サイトを6年以上運営しているクレジットカードの専門家。

     

    130枚以上のクレジットカードを比較検討し、累計22枚のカードを所有してきた(大学生の頃は6枚所有)。マイルを累計30万以上保有。航空券をほぼ無料にし、ふらっと旅行に出かけるのが趣味。Amazonでのお買い物も累計40万円分以上、ほぼポイントで済ませている。

     

    カード会社幹部や広報部・外部の専門家ともつながりがあり、常に知識をアップデートしている。

     

    これからも、少しでもわかりやすい記事を届けられるように努力していきます!

     

    ▼ブログランキングにも参加しております。当サイトの思想に共感いただける方は、ポチッとおねがいしますm(_ _)m(タップ1回で投票完了します)

     

    ▼LINEでの相談も、気軽にどうぞ!

    かんたん検索でクレジットカードを選ぶ!自分にピッタリなカードが「ズバッと」見つかる人気ランキングからクレジットカードを選ぶ!

    自分にピッタリのクレジットカードの選び方がわからない方は、基礎知識・おすすめカードの選び方が一気に学べるトップページをぜひ見てください。→ https://学生クレジットカード.com