学生も無料でETCカードを作れる!おすすめの年会費・発行費無料ETCカードまとめ!ドライブ・レンタカーで高速道路に乗る前に。

学生も無料でETCカードを作れる!おすすめの年会費・発行費無料ETCカードまとめ!ドライブ・レンタカーで高速道路に乗る前に。

そもそも、ETCカードとは・・・?

ETCカードはETC専用ゲートを通過するために必要なICカードです。

高速道路の料金所には、「通常ゲート」と「ETC専用ゲート」があります。

高速道路の料金所には、「通常ゲート」と「ETC専用ゲート」があります。
※まさに、こんな感じで分かれています。多くの料金所ではETC専用ゲートの方が数が多いです。

ETC専用ゲートは料金を支払うためにわざわざ車を停止する必要がなく、料金はETCカードと紐づけされているクレジットカードの請求と一緒にやってきます。

ETC専用ゲートは料金を支払うためにわざわざ車を停止する必要がなく、料金はETCカードと紐づけされているクレジットカードの請求と一緒にやってきます。

ポイント!

ETCカードは口座の引き落としで支払える種類もあるけれど、預かり金が必要だったり年会費がかかるなど、デメリットもある。トータル的に考えると、ポイント還元率も含めてクレジットカードと紐づけされたETCカードがオススメ。

オンラインですぐ申込みできて、ETCカードを含めても年会費・発行費無料のJCB CARD Wはとてもいいカードだなと思います。筆者も持ってます^^

JCB CARD W

年会費がずっと無料のカードでは最高クラスの実力。入会3ヶ月は還元率2.0%・Amazon/セブン-イレブン/スタバでさらに還元率UP。

JCB CARD W
入会特典インターネット新規入会限定キャンペーン実施中。最大13,000円分プレゼント!
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント還元率(最大) 3.5%
発行スピード(最短)~3営業日

ETCカードを復習しよう!メリットは?

ETCカードは高速道路をよく利用する学生さんにオススメです。

年に何回かは旅行に行くかな、という首都圏の学生さんも持っておいて損はないと思います。ETCカードを持つメリットをみてみましょう。

 

  • 料金所の混雑を回避できる
  • 料金所の支払いのために小銭を用意する必要がない
  • クレジットカード一体型ならポイントも獲得できる
  • 時間帯割引で高速道路がお得!
  • ETCマイレージも貯まる!

基本的にETCカードのメリットは「時間帯割引」や「ETCマイレージ」にあり、現金よりもお得に高速道路を利用できることです。

他には、「料金所の混雑を回避できる」や「小銭を用意する必要がない」ことから、快適に高速道路をドライブできるのも魅力ですよ。

クレジットカードのETCカードなら、ETC利用分も通常のショッピングと同じようにポイントを獲得できるので、通常のETCカードよりもメリットが大きいです。

ETCカードは時間帯割引がある!

ETCカードを持っていると、「平日朝夕割引」という時間帯割引を受けることができます。

このサービスを利用するためにはETCカードを発行してから、「ETCマイレージサービス(新規登録)」に登録しなければなりません。

登録料や年会費は無料なので、ETCカードを発行したら必ず登録しておきたいサービスです。

割引の内容は高速道路の事業所によって異なるので、「ETCマイレージサービス」で詳細を確認しておきましょう。

ETCマイレージも貯まる!

ETCマイレージサービスへ登録すると、「ETCマイレージ」というポイントを貯められます。

一定のポイントが貯まると自動的に還元される仕組みになっており、ポイント付与や還元率は高速道路の事業所によって多少異なるので、「ETCマイレージサービス・ポイントの付き方」や「ETCマイレージサービス・自動還元サービス」を確認しておきましょう。

ちなみにクレジットカードのETCカードを使う場合、「クレカのポイント」と「ETCマイレージ」の両方を貯められるのでお得です。

クレジットカードとETCカードの関係

ETCカードは、クレジットカードと連動していない「ETC専用カード」もありますが、主流ではありません。

主流ではないETC専用カード
※上記はETC専用カードの例。個人でわざわざETC専用カードを持つ人はいない気がします。

クレジットカードとセットで申し込めるETCカードが主流です。
カードは別ですが、クレジットカードとセットで申し込めるETCカードが主流です。
※クレジットカードと別でETC用のカードが発行されますが、請求はクレジットカードと一括でまとめてきます。

 

  • ETC専用カード:銀行口座から引き落としで支払える
  • クレジットカードのETCカード:クレジットカードの請求で支払い

カード機能の違いは「クレジット機能があるかどうか?」です。

クレジットカードのETCカードは「単体型」と「一体型」がありますが、どちらもクレジットカードと連動しているのでポイントを貯めることができ、年会費無料で持てることも大きなメリットですよ。

ETC専用カードのメリットとデメリット

※スマホは横スクロールできます。

ETC専用カードのメリットとデメリット
メリット・クレカの審査が不要
・銀行口座から引き落としが可能
デメリット・カードによってはレンタカーで使えない
・預かり金が必要
・年会費有料のカードもある
・クレジット機能がない

ETC専用カードはクレジットカードと連動していないため、個人事業主のようにクレジットカード審査に合格することが難しい人から人気です。

総合的には「預り金が必要」や「年会費が有料」といった点がデメリットなので、基本的にクレジットカードを持てるのであれば「クレジットカードのETCカード」のほうが便利ですよ。

ポイント還元率などの面から「クレジットカードのETCカード」がオススメ!

※スマホは横スクロールできます。

クレカのETCカードのメリットとデメリット
メリット・クレジット機能があるのでポイントが貯まる
・年会費無料で作れる
・レンタカーでも利用可能
・クレカの申し込みと一緒に作れるので楽
・カードによっては後からETCカードを追加発行できる
・クレジットカードの機能性も加味して汎用性が高い
・高還元率のカードで作るとメリット倍増
デメリット・クレカ経由での支払いになる
・クレカの審査に合格できないと作れない

クレジットカードのETCカードは、「年会費無料」や「ポイントが貯まる」といった点がメリットです。

ETC専用カードでよくある預り金システムもないので、仕組みもシンプルで使いやすいですよ。

学生さんは旅行の際に「レンタカーでETCカードを使いたい!」という人も多いと思いますが、マイカー以外でも利用できるので使い勝手もいいです。

学生におすすめ!年会費無料&ETCも無料で発行できるクレジットカードは?

学生におすすめ!年会費無料&ETCも無料で発行できるクレジットカードは?

JCB CARD W

年会費がずっと無料のカードでは最高クラスの実力。入会3ヶ月は還元率2.0%・Amazon/セブン-イレブン/スタバでさらに還元率UP。

JCB CARD W
入会特典インターネット新規入会限定キャンペーン実施中。最大13,000円分プレゼント!
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:Oki Dokiポイント
ポイント還元率(最大) 3.5%
条件:加盟店での利用
発行スピード(最短)~3営業日
  • 付帯保険(海外旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:新規入会限定!ポイント10倍キャンペーン実施中。さらにJCBでスマホ決済! 全員に20%キャッシュバックキャンペーン!

JCB CARD WのETCカードは年会費無料。

ETCカードの種類は「専用カード(ETC単体)」と「一体型」を選ぶことができ、どちらもETCの利用分もポイントが付与されます。

通常のポイント還元率と同じく1.0%でポイントを獲得できるので、ここがJCB CARD WでETCカードを持つメリットです。

また、レンタカーでも利用できるので、JCB CARD Wのスペックも合わせて学生さんにオススメなETCカードですよ。

オリコカード THE POINT

入会6ヶ月は還元率2.0%、ネットショッピング・普段のお買い物でポイントがたくさん貯まります。券面がブラックでシンプルかっこいい。クレカだけでなく、ETCカードも年会費がずっと無料!

オリコカード THE POINT
入会特典入会後6ヵ月間はポイント還元率が2.0%にアップ
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:オリコポイント
ポイント還元率(最大) 2.0%
条件:入会後6ヵ月間はポイント還元率が2.0%にアップ
発行スピード(最短)1週間以上
  • 付帯保険(海外旅行):-
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:最大8,000円相当分ポイントもらえる!

オリコカードザポイントのETCカードも年会費無料。

こちらもポイント還元率が1.0%と高いため、現金に比べてお得に高速道路を利用できるのがメリットです。

また、他のETCカードもそうですが、「高速道路の時間帯割引」や「ETCマイレージサービス」も適用されるので、合わせて覚えておいてくださいね。

REXカード

クレカファンの間ではひっそりと人気のカード!年会費無料・保険もついて1.25~1.75%の超高還元率カード。ネットショッピングが好きな人にオススメ。

REXカード
入会特典最大5,000円相当Jデポプレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.25%
ポイント名:REX POINT
ポイント還元率(最大) 1.75%
条件:リボ払い or JACCSモール経由で1.75%以上の還元率
発行スピード(最短)1週間以上
  • 付帯保険(海外旅行):◎(自動付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:特になし

REXのETCカードも年会費無料!

ポイント還元率1.25%以上・海外旅行保険がなかなかの補償金額で自動付帯する、メイン・サブどちらでも使いやすいカードです。

ETCカードのQ&A

ETCカードに関するよくある疑問を見ていきましょう。

どんなクレジットカード会社でもETCカードはつけてもらえるの?

クレジットカードのETCカードは、「追加カード」のオプションが用意されている場合に発行できます。

すべてのクレジットカードがETCカードを発行できるわけではないため、ETCカード目的でクレジットカードを作る場合はよく確認しておきましょう。

どうやって申し込めばいいの?

ETCカードはクレジットカードと一緒に申し込むことができます。

カードによっては、クレジットカードを発行してからETCカードを後から作ることもできますよ。

レンタカーでもETCカードは使える?

ETC専用カードの場合はレンタカーで利用できないタイプもありますが、クレジットカードのETCカードは車両固定ではないので、レンタカーでも使えます。

旅行先でレンタカーを借りた場合にETCカードを使うなら、自分名義で発行したETCカードを持参すればOKです。

そもそもETCカードって、どこに差し込めばいいんだっけ?

ETCカードは車載のETCカードスロットに
車の中にある、車載ETCカードスロットに差し込むと、使えるようになります。

レンタカーであれば99%ついているはずです。ETCカードを正しく差し込むと、なんらかの反応があるはずです。お店の人にやってもらうのもいいと思います。

まとめ

学生さんでも年会費無料でETCカードを作ることができます。

休みの日にデートで高速道路に乗ったり、旅行でレンタカーを借りて高速道路に乗るなど、「ETCカードがあれば便利なのに・・・」と思うシーンはちらほらとあると思います。

すでにクレジットカードを持っているなら追加発行すれば入手できますし、これからクレジットカードを作るならETCカードも一緒に作ることができますよ。

ポイント還元率の高いクレジットカードでETCカードを発行するとメリットが高いので、今回紹介した券種でETCカードを検討してみてくださいね。

「この記事、参考になった!」と思っていただけましたか?

▼ぜひブクマ・シェアお願いします!

周りの方・ご友人が悩んでいる時にもぜひ教えてあげてください。m(_ _)m

運営者プロフィール

学生クレカ管理人

学生クレカ管理人

自分が大学生・未成年時代のお金・クレジットカードの失敗経験をもとに、同じ失敗をする人・クレジットカードについて悩む人を一人でも減らしたいという気持ちで当サイトを6年以上運営しているクレジットカードの専門家。

 

100枚以上のクレジットカードを比較検討し、累計19枚のカードを所有してきた(大学生の頃は6枚所有)。マイルを累計20万以上保有。航空券をほぼ無料にし、ふらっと旅行に出かけるのが趣味。Amazonでのお買い物も累計30万円分以上、ほぼポイントで済ませている。

 

カード会社幹部や広報部・外部の専門家ともつながりがあり、常に知識をアップデートしている。

 

これからも、少しでもわかりやすい記事を届けられるように努力していきます!

 

▼ブログランキングにも参加しております。当サイトの思想に共感いただける方は、ポチッとおねがいしますm(_ _)m(タップ1回で投票完了します)

 

▼注目コンテンツ!

▼LINEでの相談も、気軽にどうぞ!

かんたん検索でクレジットカードを選ぶ!自分にピッタリなカードが「ズバッと」見つかる人気ランキングからクレジットカードを選ぶ!

自分にピッタリのクレジットカードの選び方がわからない方は、基礎知識・おすすめカードの選び方が一気に学べるトップページをぜひ見てください。→ https://学生クレジットカード.com

失敗しないクレカ選びのポイント!