大学生が即金ですぐに10万円以上稼ぐためのバイト・副業・その他方法総まとめ!

学生がお金を作る方法はどんなものがあるんだろう?

一言にお金を作ると言ってもその種類はかなりたくさんあります。その中で、学生が手を出すことができるものは限られているとはいえ、それでも数が多いですよね。

大学生が即金ですぐに10万円以上稼ぐための方法

今回は、お金を作る5つの方法と、それぞれでのオススメの手法を2~3個ずつ紹介します。

この記事を読めば「もうお金を稼ぐ方法・作る方法を調べ直す必要がない!」と思ってもらえるくらい、内容を充実させてみました!ぜひ参考にしてみてください。

※当サイト「学生クレジットカード.com」は、学生とクレジットカードやキャッシュレスに関する話題を主に扱うメディアですが、お金やバイトについてもご相談いただく機会が増えているので、このような記事もたまに書いています^^

それでは、本題にいきましょう!

この記事のもくじ

お金を作る5つの方法

まずは、お金を作る5つの方法について説明します。

お金を作りたいと思ったとき、最初にお金の作り方の種類の大枠を知っておくことで、自分にとってベストな方法を探しやすくなります。

それぞれの特徴やメリットデメリットなど要点をまとめました。

①時間をお金に変える

1つ目はベタですが「時間をお金に変える」です。

たとえば時給制のアルバイトであったり、日給制のアルバイトなどが該当します。

大学生が即金ですぐに10万円以上稼ぐためのバイト

メリットとしては、自分の時間を使った分は確実にリターンがあることです。

多くのバイトでは時給が決まっている&給料アップはほぼないため、一気にたくさんのお金を稼ぐことは難しいのがデメリットでしょう。

②成果をお金に変える

2つ目は「成果をお金に変える」です。

多くの学生には馴染みがないかもしれませんが、世の中には時給や月給以外のバイトも存在します。

何らかのお仕事をもらい、達成・完了することでお金をもらうため、働いた時間に対するリターン(お金)を確実にもらうことができません。

とはいえ、成果を上げれば上げるほどお金を稼ぐことができるので、学生のアルバイトなどの範疇(はんちゅう)に収まらない金額を稼ぐこともできる可能性を秘めているので夢があるともいえますよね!

大学生が即金ですぐに10万円以上稼ぐための成果報酬型アルバイト

成果報酬(インセンティブ)付きのアルバイトやインターンシップなどが該当します。また、イベント運営などだと人を集めれば集めただけお金を稼ぐことができます。

③モノをお金に変える

3つ目は「モノをお金に変える」です。

メルカリを知っている方は多いと思います。身の回りのものを売ることでお金を作ることができます。

メルカリなどを活用すれば、今からでもモノを販売することができ、売れればすぐにお金になります!

しかし、売るものがあまりなかったり、中古品でも価値があるものがないと二足三文にしかならない可能性も・・・

また、不用品販売を応用したりすると、転売やせどりなどで稼げるようになるかもしれません。

転売やせどりは、何かを安く仕入れて仕入れ値よりも高く売る(転売)というシンプルな仕組み。

転売で儲ける学生もたくさんいることでしょう。筆者自身も、学生時代にアメリカのAmazonを通じて、日本の商品を世界中に売ってお小遣い稼ぎをしていたこともあります。

※人気アーティストなどのチケット転売など、人徳を欠いた転売などはやめましょう。

④お金でお金を増やす

4つ目は「お金でお金を増やす」です。誰しもが一度や二度は「楽して投資で荒稼ぎしたい!」と思うものですが、なかなか現実的ではありません。

投資(株・FX・暗号通貨・ソーシャルレンディングなど…)が該当しますが、元手が少ないと不利だったり、損をするというリスクもあるのでオススメではありません。

⑤お金を借りる

5つ目は「お金を借りる」です。

お金を稼ぐ方法ではありませんが、即金性は高い「お金を手にする手段」と言えます。

お金を借りる

学生の場合だと、学生ローンや消費者金融、銀行カードローン(20歳以上)などが選択肢に上がってきます。

借りた分はもちろん返す必要があり、さらに基本的には利子を上乗せしないといけません。

しかし、直近でどうしてもお金が必要な時に助けてくれる貴重な存在なので、返せる見込みがきちんとある場合には選択肢に入れてもOKだと考えます。

筆者は学生の頃、海外旅行に行くために、キャッシング・クレジットカードのリボ払いを活用していました(仕組みを理解せずリボ払いを使うことはオススメしません)。

利子を支払うことにはなりましたが、リボ払いのおかげで旅行を楽しむことができので、とても有意義な使い方ができたと実感しています。

お金の使い道によっては(学費など)奨学金を借りることもできるかもしれません。奨学金なら学生ローンや消費者金融などと比べると金利がだいぶ小さく、よりお金を借りるハードルが低いです。

ポイント!

お金を手にする手段は、大きく5つでした!それぞれ、何か(時間や成果・金利など)を対価として差し出すことではじめてお金を受け取ることができる方法です。

▼自分は普通にバイト探したほうがいいかも…と感じた方はこちらもどうぞ。
大学生(学生)おすすめアルバイト!楽で高時給の短期バイトから人気沸騰中バイトまで一挙紹介!

今すぐお金が必要!?即金レベルが高い「お金をすぐに手にする方法」

今すぐお金が欲しい!即金レベルが高い「お金をすぐに手にする方法」
細かいことはいいから、とにかく今すぐお金が必要なんだ!という方のために、先に即金レベルが高いお金の稼ぎ方を詳しく紹介します。

お金を作る方法において、即金レベル(まとまった金額のお金がすぐに手に入る可能性)が高い順に並べてみます。

 

  1. お金を借りる
  2. 日払いバイトで時間をお金に変える
  3. モノをお金に変える
  4. 成果をお金に変える

お金を借りるのは即金性&確実性が高い

一番確実であり、すぐお金が手に入るのはお金を借りることです。

お金を借りるのは即金性が高い

ひとことにお金を借りるといっても、貸金業者もあれば、家族や友人などからも借りることができます。

もしも学費や、勉強代など親に相談できることであれば、きちんと相談してみるのが一番いいでしょう。

しかし、親に相談できないことがあるのも事実。そういう時は、貸金業者でお金を借りることを考えてみてもいいかもしれません。

貸金業者でお金を借りるのが怖い、という方もたまにいますが、利子と返済方法について理解し、必ず短期間で返すと決めれば怖いことはありません。

正規の貸金業者からお金を借りるなら、法外な金利を払わされたり・怖い取り立てに追い回されることもありません。

1ヶ月以内に借りた分のお金を返せる見込みがあるなら、プロミスなどを検討してみてください。

はじめての利用なら、30日間も利息0円でお金を借りることができますよ^^

もし、緊急でお金が必要なら・・・

大手銀行のグループ会社がやっているキャッシングの「初回30日間無利息サービス」を使うことも考えてみましょう!

  • プロミス【オススメ】
  • 【はじめてなら、30日間、利息0円】最短1時間でお金が借りれるかも!※1
  • SMBCモビット
  • 【超お急ぎの方に】10秒簡易審査!三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行の口座があれば、電話や来店が不要なWeb完結申込もOK!
  • アコムACマスターカード
  • 【年会費無料・最短即日発行】急ぎでクレジットカードが必要な人はこちらも!

※1:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

無利息サービス終了後のキャッシングは金利がかかります。くれぐれもご利用は計画的に。

参考:学生キャッシングなら即日お金を借りれる!?消費者金融のカードローン・学生ローンとの比較と注意点まで徹底解説。

日払いバイトの給与は5,000円~10,0000円程度。

日払いの仕事をしてすぐお金をもらうのは少しハードルが高い

日払いバイトは「仕事をどう探すか」がポイントです。今スグ働ける場所を確保できるかどうかは今日までの行動で決まります。

普段から人材派遣会社に登録して仕事をこなしていたりすれば話は別ですが、今日の明日で稼ぐのは難しいでしょう。

もしも時間に余裕があるなら、派遣バイトに登録して、いつでも仕事を請け負える状況にしておくべきです。

また、最近流行っていてオススメの仕事であるUber Eats(ウーバーイーツ)などは比較的すぐにお金をもらうことができますが、今日面接に行き働けるわけではありませんので注意が必要。

Uber Eats配達パートナーの報酬は週払いであり、毎週の月曜日〜日曜日の1週間分の成果がその2日後の火曜日に支払われます。なかなか面白い仕事です。

 Uber Eats配達パートナーの報酬は週払いなので即金性が高い

一般的なアルバイトは基本的に1ヶ月ごとなので、お金をもらえる機会は単純に月4回あるのは嬉しいですね・・・!

▼気になる方はこちらからどうぞ。
【a】Uber Eats 宅配ドライバープログラム

他にも、Taimee(タイミー)という、応募や面接は一切なく、掲示されている条件をクリアしていれば、好きな場所・好きな時間・好きな職種ですぐ働けるサービスを利用してみてもいいかもしれません。

▼タイミーはこんな感じのサービス!10秒程度の動画です

終業後にすぐ報酬が反映され、数日後には引き出すことが可能です。

当サイトで、ホットなバイトも含めて、お金を稼ぎやすいアルバイトを「大学生(学生)おすすめアルバイト!楽で高時給の短期バイトから人気沸騰中バイトまで一挙紹介!」にてまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

ポイント!

まとまったお金が今日明日必要なのであれば「お金を借りる」・1万円程度であれば「日雇い系のバイト」が候補になるか。1ヶ月以内にまとまったお金が必要であれば「週払いバイトでガンガン働く」も候補に。

モノをお金に変えるのは、万人向けではない

モノをお金に変えるのは、万人向けではない
もしも仮にプレミアムな値段がつくような限定品などを集めるのが趣味であったり、人気商品(ブランド品や値崩れのしづらいモノ)をもっていれば、メルカリなどのフリマアプリ(他にはオークションサイトなど)を使うことで簡単に売ることができるでしょう。

しかし、人気商品などがない場合には、メルカリを使ってもすぐに商品が売れるとは限らないので即金性がない場合もあります。

一方でブックオフやセカンドストリートなどでモノを売ろうとすると、買い叩かれてしまう可能性もあり、売れたとしても大きなお金にするのは難しいかもしれません。

ポイント!

誰もが知っているブランドの衣類・カバン・アクセサリーなどは、メルカリでも換金率が高いイメージがあります。筆者も使ってみましたが、ブランドモノの衣類がほぼ定価に近い値段で売れたことも。

成果をお金に変えるのは夢があるが、即金性が低い

成果をお金に変えるのは夢があるが、即金性が低い
たとえば、すでにプログラミングスキルがあって、すでに企業などから仕事の受注ができるという状態であったり、イラストが描けて仕事が請け負えるなら、簡単に成果をお金に変えられるでしょう。

もしもスキルがない状態で、これから学びつつ、成果を上げていきたいというなら即金性はほぼ皆無と思った方がいいでしょう・・・。

成果をお金に変える場合は、収入の予測も難しく、徐々に収入が増えていずれは爆発的に稼げても最初は全然、という状況が続くことが多いです。

ポイント!

プログラミング・デザインで生計を立てる学生は増えてきていますが、写真・動画編集で生計を立てる学生もいますし、完全成果報酬型の営業系バイトで成果を出す学生も一定数いる印象があります。

学生でもできるお金の稼ぎ方・作り方・副業の総まとめ

では、お金を作る5つの方法をここからより深く掘り下げていきます。それぞれの方法で実例を挙げていくので、自分にあった方法を探してみてください!

①時間をお金に変える系

時間をお金に変える系は、ベタですがアルバイトなどが該当します。

  1. 時間をお金に変える(←ココ)
  2. 成果をお金に変える
  3. モノをお金に変える
  4. お金でお金を増やす
  5. お金を借りる

アルバイト(月給)

働けば働いた分、確実にお金を稼ぐことができるアルバイト。

その一方、末締め翌月25日払いのバイト先が多く、即金度は低いでしょう。

稼ぐことができるかどうかは、働くジャンルによって変わってきます。

多くの人がやってみたいバイト、誰もやりたがらない大変なバイトの2種類があったとき、やはり後者の方が高給になることが多いです。

時給ややりがいなどを天秤にかけて、自分が納得できるちょうどいいアルバイトを見つけるのが大切です。

学生がコンスタントに稼ぐことができるアルバイト

アルバイトは長く続けることにより、時給アップの可能性があったり、より効率的かつ楽に業務ができるようになったり、人間関係が構築されるので、メリットが大きくなっていきます。

アルバイトを転々とする学生もたまにいますが、正直あまりオススメではありません。

もしもアルバイトを探したいなら、当サイトの「大学生(学生)おすすめアルバイト2019!楽で高時給の短期バイトから人気沸騰中バイトまで一挙紹介!」を参考にしてみてください。

アルバイト(日雇い・週払い系)

アルバイトの中でも、日払いや週払いに対応してくれる場合もあります。

アルバイトのデメリットの一つに即金性が低いことが挙げられますが、日払いや週払いの場合はカバーすることができますよね!

引っ越しバイトやイベント設営のバイトなど、日雇いの場合だと日払いや週払いであることもあるので探してみてください。

週払いであり、かつ報酬が高くてオススメなのが「Uber Eats(ウーバーイーツ)」です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは、シェアリングエコノミー型のフードデリバリーサービスであり、仕事内容としては、飲食店からユーザーのもとへの料理のお届けとシンプルです。

週払いであり、かつ報酬が高くてオススメな「Uber Eats(ウーバーイーツ)」

バイトなど従業員のような働き方ではなく、パートナーとして働く完全歩合制(基本的には配達した距離換算)であり、届けた分だけ収入がアップします。

▼SNSでも好調に稼いでる方がいるようです!


※報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります。

暑かったり寒かったりする日はキツいですが、その分インセンティブが出るみたいです。

現在は東京23区や横浜・川崎などの関東圏や、大阪、京都、神戸、名古屋などの主要都市に限られますが、今後全国に拡大していくことでしょう!

▼気になる方はこちらからどうぞ。
【a】Uber Eats 宅配ドライバープログラム

この記事に、結構リアルなUberEatsパートナーの体験談も載っています:話題の「UberEats」6ヵ月で200万円稼いでわかったこと

また最近では、空き時間に働きたい人と仕事をして欲しい人をつなぐワークシェアリングアプリである「Taimee」が注目されつつあります!

厳密にはアルバイト、というより1日ごとに働く職場を探せる「お仕事探しアプリ」です。

Taimee
公式サイト

応募や面接は一切なく、掲示されている条件をクリアしていれば、好きな場所・好きな時間・好きな職種ですぐ働けます。

主な仕事としては飲食店スタッフやオフィスワーク、イベントスタッフ、モニター調査などなど。

報酬は業務終了後にアプリのウォレットに反映され、好きなタイミングで振込申請可能なので、すぐにお金が欲しい方には嬉しいポイントです^^

他には、キャバクラなど夜職系のバイトは原則日払いであり、その日のうちにすぐに給料を手渡しでもらえることもあるそうです。

治験(1日~数週間)

治験バイトとは、新薬の効果や副作用を実証するために、実際にその薬の効果を試す被験者となるバイトです。

おすすめバイトである治験

いわゆる臨床試験なので、まだ認可されていない薬を試す仕事であり高収入が得られるバイトとしても知られています。

治験バイトは通院するタイプと、入院するタイプの2つありますが、相場として1日あたり1万~2万円稼ぐことができます。

仮に7泊8日の場合だと20万円近く稼げるような場合もあります!

拘束日数が多いほど報酬は高額になるので、長期休みを使ってガッツリ稼ぐのも手ですね。

しかし、あくまでまだ世に出ていない新薬のテストなのでその点を理解した上で申込してください。

モニター、覆面調査(数時間~半日程度)

リリース前のゲームやアプリのユーザーモニター、飲食店や美容室の覆面調査などの仕事は単発である場合が多く、早めに振り込んでくれるので即金性は高いと言えます。

ゲームなどは実際にプレイしてひたすらバグを探すので大変ではありそうですが、ゲーム好きからすると堪らない仕事ですよね!

まれに「モニターや覆面調査で給料をもらえなかった!」という口コミがありますが、条件を守らなかったりすることが原因であることが多いそうです。

たとえば、一人で来店という条件(会社は一人で来店した時のお店側の対応を調査したい)のに、二人で行ってしまったりなどなど。

モニターなので自分の好きなこととマッチする案件を見つけたら、楽しく稼げ流&即金性もあるのでオススメの仕事です。

モデル

モデル=読者モデルというイメージかもしれません。

しかし、ひとことにモデルといっても、カットモデルや撮影モデル、着用(着物・ドレスなど)モデル、イベントコンパニオン、エキストラなどさまざまな種類があります。

「ぽっちゃり系のモデルが欲しい」「素人っぽい人が欲しい」「手が綺麗な人が欲しい」という需要もあるため、比較的誰でもモデルの仕事ができる可能性があります。

ネイルモデルのアルバイトで稼ぐ

給料はピンキリで、売れっ子ならかなり稼ぐことができますが、それ以外だとなかなか厳しいのが現実のようです。

とはいえ、やりがいや経験の部分に魅力を感じるなら、楽しみつつお金を稼げる可能性もあるので、モデルのアルバイトを探してみてもいいかもしれません。

「週末モデル」というサービスがマツコ会議で放映されており話題を呼んでいました。
週末モデル
リアリティのあるモデルを求める企業さまも増えており、1回のお仕事で3万円前後もらえることもあるのだとか。気軽に登録できますしこれはおもしろそう!

▼週末モデルのPV

公式サイト

②成果をお金に変える系(主に副業)

成果をお金に変える系は本当にさまざまですが、大学生でも比較的取り組みやすい仕事を紹介します。

  1. 時間をお金に変える
  2. 成果をお金に変える(←ココ)
  3. モノをお金に変える
  4. お金でお金を増やす
  5. お金を借りる

イベント開催

イベント開催といっても、軽い交流イベントなら準備期間も短く、ハードルは低いのでオススメです!

スポーツを絡めてみてもおもしろいかもしれません。サークル以上で部活未満くらいのレベルだと、お金を払ってもガッツリやりたい人はおおそうですよね!

コミュニティーに所属したいと思っている人は多いですし、さらにSNSなどを使って集客もできるので、工夫すれば収入源にできるでしょう^^

また、ハードルは高いですが、一発で大きな収入を狙えるのは大きなクラブイベントです!「イベントサークル(イベサー)」はこれで生計を立てています。

今となってはドームでの単独ライブも実現したDJ社長も、大学生の頃はイベントで会社設立するほどのレベルで稼いでいたみたいです・・・!

成果報酬型のアルバイト、インターンシップ

稼ぎながら最低限のビジネスマナーを身につけたり、いざ就職するときに自分のイメージと仕事とのミスマッチも少なくなる可能性が高かったりと、一度は経験するのがオススメなインターンシップと成果報酬のアルバイト。

おすすめバイトである学生長期インターン

職種としては営業やマーケティング、ライター、プログラマー、デザイナー、事務、企画、ディレクターなどさまざまです。

成果報酬の仕事としてイメージしやすいのは、営業でしょう。

成果報酬型の仕事になると、大きな成果を生み出せば月収100万円も手の届く範囲になることも全然あり得ます。

筆者が学生の頃、女友達が新聞の新規開拓営業で月50万円を稼いでいたのですが「すごい世界があるな〜」とコツコツとバイトをしながら羨ましがっていました…。

よく聞くものだと、メイドさんやビールの売り子などもあります!少し前は、ネット回線の営業で月80万円!なんて人もいました。

営業力・トーク力を磨きたい人、時間をお金に変える働き方ではなく「成果をお金に変える」働き方をしたい人にはオススメですね。

ライティング、ネーミングのお仕事

ライティングやネーミングといった仕事は、インターネット上で企業が不特定多数に業務を発注(アウトソーシング)する新しい業務形態である「クラウドソーシング」で受注することが可能。

期限内にきちんと納品さえすれば、出社することもなく、取り組む時間も自由に決められるため、とても融通が利きます。

その反面、仕事を受注できなければ収入にはならないため、スキル自体が必要というハードルもあるのも頭に入れておきましょう。

プログラミング、デザイン案件の受注

プログラミングやデザインも、クラウドソーシングを通じ、仕事を受注することができます。

実績を積めば積むほど、名前が売れれば売れるほど、直接受注ができたりと稼げる金額がグッと上がってきます。

ただし、どちらもスキルがある前提なので、経験者しかすぐにお金を稼ぐことができないのが難点

ポイント!

ちなみに、ライティングやプログラミングなどのお仕事は「ランサーズ」などのクラウドソーシングサービスで簡単に仕事探し、受発注ができるようになっています!学生でも登録者が増えているとのこと。

その他1:ちょっとした副業

お小遣い稼ぎだと、以下のような手段もいいかもしれません。

 

  • ポイントサイト
  • ネット懸賞に応募し、転売
  • 写真を素材サイトに販売して稼ぐ
  • アンケートモニター

月に1~3万円くらいのお小遣い稼ぎ(+節約)にしかならないですが、それほど労力をかけずに稼げる副業です。

ポイントサイトは、Amazonや楽天などといった提携しているお店で買い物する際、ポイントサイト経由でショップを訪れてショッピングすることで買い物の数%がもらえるような仕組みです。

もしかすると「節約」というイメージかもしれません。

しかし、中にはFXの口座開設+取引やクレジットカードの発行だけで、10,000円以上をもらうこともできる案件もあります!

他にも、ネット懸賞に応募して転売したり、写真を素材サイトに販売して稼ぐのも、それほど労力がかからずお小遣い稼ぎが可能です。

▼ポイントサイトが気になる方は、ぜひモッピーに登録し、使ってみてください。
btn_free_regist

写真でいうと、プロのような写真が撮れないといけないわけではありません。

使いたいけどなかなかいい素材がない…というニーズを満たせば売れるので、工夫してみると面白そうですよね!

▼写真販売はこのようなところでできます。

先ほど紹介した、ランサーズ等のクラウドソーシングでカメラマン・撮影のお仕事をしている方も大勢います。

その他2:お金が稼げるまでは時間がかかるが一発当たれば夢がある副業

お金が稼げるまでは時間がかかるが一発当たれば夢がある副業としては、以下のようなものがあります。

 

  • ブロガーになる
  • Youtuberやインフルエンサーになる
  • ライブ配信アプリで人気になる
  • 有料noteの販売で稼ぐ
  • LINEスタンプの作成、販売

どれも爆発的に稼ぐことができるポテンシャルを秘めている手段です。さらに魅力的なのが、半自動で稼いでくれる手段にもなりうるという点です。

お金が稼げるまでは時間がかかるが一発当たれば夢がある副業

ブロガーは記事が、Youtubeは動画が、有料noteはノウハウや経験が、LINEスタンプはスタンプが、それぞれ稼ぎ続けてくれるので、自分が作業をしていないときにも収益を生み出してくれます。

学生時代、周りでもブログ運営をしている方が複数いました。うまくいっている人はゲームの攻略ブログで月間に200万円以上の収益を上げていました(改めて見てもすごい!)。

お金が稼げるまでは時間がかかりますが、一発当たれば夢があるので、チャレンジしてみる価値があるかも!?ただ、即金性は低いです。

③モノをお金に変える系

  1. 時間をお金に変える
  2. 成果をお金に変える
  3. モノをお金に変える(←ココ)
  4. お金でお金を増やす
  5. お金を借りる

モノをお金に変えるというと、

  • メルカリなどで身の回りのものを売る
  • 売れるものを安く仕入れ、高く売れる場所やタイミングで売る転売、せどり

の2パターンあります。

メルカリなどで自分のモノを売る場合は、写真を撮って説明を加えるだけで出品でき、売れたら発送するだけなので、とても簡単にお金を作ることができます。

ですが、プレ値がつくようなものや、値崩れしないもの(わかりやすいものでApple製品やロレックスなど)がないと、大きなお金を作るのが難しいかもしれません。

また、需要が少ないものだとなかなか売れません。

そういう場合にはセカンドストリートなどに持ち込むのもアリですが、買い叩かれるので注意が必要です。

また、もしもプレ値が付いているものに詳しかったりする場合には、安く仕入れて高く売る転売などが向いているかもしれません!

価格差を見つければいいので、とくに専門的なスキルなしで取り組めるビジネスとして人気です。

筆者は学生の頃、日本のチェキ(カメラ)やアニメフィギュアが、アメリカをはじめ世界中で高く売れていることをたまたま知り、米Amazonを使って販売し、お小遣いを稼いでいました!

ヤフオクやメルカリなどに張り付いて、安く出たら即仕入れ→Amazonで販売という流れだったので、損することもほぼなく稼げましたよ^^

④お金でお金を増やす系

  1. 時間をお金に変える
  2. 成果をお金に変える
  3. モノをお金に変える
  4. お金でお金を増やす(←ココ)
  5. お金を借りる

お金でお金を増やすのは、お金がないとできないことです。

なので、基本的に学生は不利であり、リスクも伴い即金性が必ずしも高いとは言えません。

また、詐欺被害の報告もあるためあまりオススメしませんが、稼ぐ方法の定番でもあるので紹介します。

具体的な手法としては、以下のようなものがあります。

  • FX
  • 暗号通貨(仮想通貨)
  • その他、ソーシャルレンディング・ロボアドバイザーなどがある

株での収益は主に、株式のキャピタルゲイン(値上がり益)であり、株を購入した金額より売却した金額が高い場合に差額分が稼ぎになるイメージです。

FXも株と似たような仕組みであり、FXの場合は日本円や米ドルなどの通貨を取り扱います。

最近だと、暗号通貨(仮想通貨)やソーシャルレンディング、ロボアドバイザーなどの投資に取り組む人も増えています。

どの手法だったとしても、やはり資金が大切であり、リスクもあるので、やるならあくまで余剰資金にしましょう。

⑤お金を借りる

  1. 時間をお金に変える
  2. 成果をお金に変える
  3. モノをお金に変える
  4. お金でお金を増やす
  5. お金を借りる(←ココ)

お金を借りるのは、確実性が高く、さらに即金性も高いです。

その反面、利子を払ったり、なぜか消費者金融を使うイメージ自体がよくないなどとデメリットもありますが、使い方次第では金欠時の救世主になってくれますし、今は無利子キャンペーンなどをやっている貸金業者もありますよ!

お金の借り先としては、以下のようなパターンが挙げられます。

  • 消費者金融(プロミス・モビットなど)
  • 銀行カードローン
  • 奨学金

これらは、借り先が違うだけで、内容はほぼほぼ同じと思ってもOKです。

それぞれの特徴が異なり、消費者金融だと即日融資が可能だったり、銀行カードローンは審査ハードルが高かったり、奨学金は使用用途が限られるが金利がやすかったり、などです。

参考:学生キャッシングなら即日お金を借りれる!?消費者金融のカードローン・学生ローンとの比較と注意点まで徹底解説。

筆者のオススメとしては、消費者金融です。すぐ借りることができ、業者によっては無利子キャンペーンを開催しているため、お得に借りることもできるからです。

もし、緊急でお金が必要なら・・・

大手銀行のグループ会社がやっているキャッシングの「初回30日間無利息サービス」を使うことも考えてみましょう!

  • プロミス【オススメ】
  • 【はじめてなら、30日間、利息0円】最短1時間でお金が借りれるかも!※1
  • SMBCモビット
  • 【超お急ぎの方に】10秒簡易審査!三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行の口座があれば、電話や来店が不要なWeb完結申込もOK!
  • アコムACマスターカード
  • 【年会費無料・最短即日発行】急ぎでクレジットカードが必要な人はこちらも!

※1:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

無利息サービス終了後のキャッシングは金利がかかります。くれぐれもご利用は計画的に。

消費者金融=怖い、というイメージを持っている方も一定数いますが、お金を借りるときの仕組み(利子や返済方法について)をきちんと理解すれば、怖いことはありませんよ^^

筆者は学生時代、クレジットカードのキャッシングを活用して(≒お金を借りて)海外旅行に行き、帰国後にバイトしながら返済したりしていました!

お金が借りられなかったら実現できなかったこともあるので、助けられたと言っても過言ではありません・・・。

とはいえ、お金の使い道が借金を返すためのお金であったり、親や友達に言えないような内容なら、少し考えた方がいいかもしれません。

その他、学生が使えるお金を作る技

裏技的にお金を作る方法を2つ紹介します。

  1. 飲み会の幹事をやる
  2. クラウドファンディグをする

①飲み会などで全員分をクレジットカードで建て替えて現金を集める

1つ目は、飲み会をやり、全員から現金で代金を回収して自分はクレジットカードでまとめて建て替え払いをする方法です。

飲み会などで全員分をクレジットカードで建て替えて現金を集める

クレジットカードの支払いは1ヶ月先になるので、その場で全員分の飲み代を徴収すれば一時的に現金を手にいれることができます。

支払い金額も人数が増えるほど大きくなるので、クレジットカードのポイントがたまるというメリットもありますね。

翌月に引き落としになるクレジット請求額が大きな金額になるため、しっかりと資金管理ができないと残高不足で引き落としできない・・・なんてことになりかねないので注意してください!

②思い切ってクラウドファンディングにチャレンジ

一般の人を大勢巻き込めるような壮大なビジョン・目的のためにお金が必要なら、思い切ってクラウドファンディングにチャレンジするのもアリでしょう。

クラウドファンディグとは、誰でも資金調達を実施できるサービス。

おもしろい事例では「別府市内での「湯~園地」計画を実行」というプロジェクトがあります!

なんと、別府市長が「遊べる温泉都市構想」として発表したものであり、なんと3,000万円以上の調達に成功したのです・・・!

もちろん、個人の方でもクラウドファンディングにチャレンジしているケースがたくさんあるので、思い切ってクラウドファンディングにチャレンジもいいかもしれません^^

お金を稼ぐのに知っておきべき税金対策の知識

お金を稼ぐにあたり、注意すべきことと知っておくべきことがあるので紹介します。

  • 扶養内と扶養外
  • 確定申告が必要なライン

扶養内と扶養外

そもそも扶養とは、独立して生計を営めない者の生活を他者が援助することです。

なので、あなたが大学生の場合で稼ぎが少ない状態だと、親があなたを扶養しているという状況になります。

親はあなたを扶養していることにより支払う所得税や社会保険料が減りますが、もしもあなたが年間130万円以上を稼いで扶養から外れた場合、通常の所得税・社会保険料の支払い義務が生じます。

そのときに支払う社会保険料を考えると、130~150万円までの間は働き損*になってしまいます。

※129万円稼いだ場合と、150万円稼いだ場合を比較すると、社会保険料の関係で手元に残る金額はさほど変わらない

160万円以上バリバリ稼ぐ!という場合には、扶養から外れることは大前提になりますが、もしも100万円前後を考えている場合には「扶養内か扶養外か」というのは意識しましょう。

確定申告が必要なライン

もしもアルバイトのような雇われた状態ではなく、自分自身でお金を稼ぎ出した場合、年間で20万円以上の利益*が出たら確定申告をする義務が生じます。

※利益=売上ー経費

もしも確定申告をしなかった場合、支払うべき税金に加えて無申告加算税や延滞税など、余分にお金を支払わないといけなくなります。

なので、年間20万円以上の利益が出たら、きちんと確定申告をするようにしましょう。

なぜ今すぐ、お金が必要なの?を考えることも重要

ここまで、大学生が即金ですぐに10万円以上稼ぐためのバイト・副業・その他方法を説明しました。

ところで、実際に行動を始める前に「なぜ今すぐ、お金が必要なの?」ということを考える時間を設けてみてほしいです。

お金の使い道(目的地)が決まってはじめて、今何をすべきか(行き方や手段)が決まってきます。つまり、目的地を間違えると、手段を間違えて選択してしまう可能性があるのです。

なので「なぜ今すぐ、お金が必要なの?」ということを考え、考えた上でやっぱり必要だったらそのままGOですし、もし不必要なら、稼ぎ方を今一度考えてみてもいいかもしれません。

罠に注意!友達・SNSで勧誘されるビジネス・高額商材に要注意

お金の稼ぎ方を模索していると、ビジネスに勧誘されたり、高額商材を売りつけられる機会に遭遇するかもしれません。

とくに「お金を持っていることをアピール」をしている人の中には、詐欺まがいなことをやっている可能性もあるので、とくに注意が必要です。

たとえば儲かっているアピールをして「儲かりたいなら、このビジネスやった方がいいよ」みたいな勧誘でお金を巻き上げるパターンです。

インスタグラムやTwitterなどで、急に怪しいアカウントからDMが来たことはありませんか?

それが該当します。

もしも本当に美味しい話だったら赤の他人にいうわけがないので、美味しい話ではない証拠ですよね(笑)

ちなみに最近、ビジネス誌「プレジデントオンライン」に以下のような記事が掲載されました。

東京都の消費生活総合センターによれば、USBメモリを媒体とする投資関連学習教材の販売に関する相談件数は、2017年度は112件だったが、2018年度(概算)は216件。

2014年に東京都はUSBメモリ教材の販売業者4社に業務停止(3カ月)命令の行政処分をした。

その後、いったんは被害・相談件数は減る傾向にあったが、2019年度から再び急増しているという。

引用:”USB1本”を49万円で買った大学生の後悔(プレジデントオンライン)

こういう詐欺の手口があることを頭に入れ、引っかからないように注意しましょう。

まとめ

以上、大学生が即金ですぐに10万円以上稼ぐためのバイト・副業・その他方法総まとめでした!

自分にあった稼ぎ方を見つける手助けになったら幸いです^^

稼ぐ(収入)部分だけでなく、支出の部分でも工夫したい方にはぜひ下記のクレジットカード関連のコンテンツも見ていただくことをオススメします。若いうちにお金について詳しく勉強しておかないと、歳をとるごとに損が大きくなってしまいもったいないですよ!

JCB CARD Wは年会費無料・高還元率さらにAmazon・スタバ・セブンでめちゃお得!?

三井住友VISAデビュープラスカードは学生に人気の高還元率カード

大学生は、クレジットカードを何枚持つべき?自分にとって必要なクレカを選ぶコツ・基準は?

海外旅行・留学に行く前に、絶対見るべき失敗しないクレジットカードの話

学生向け特典やキャンペーンがお得なクレジットカードはこれだ!随時更新

学生向け年会費無料の最強クレジットカード徹底比較!

学生がマイルを効率よく貯める方法は!?いまさら聞けない参るの基礎知識から徹底解説!

学生でもアメックスが持てる!?年会費無料で、アメックスのステータスと豪華な特典を手にする方法とは・・・

学生も無料でETCカードを作れる!おすすめの年会費・発行費無料ETCカードまとめ!ドライブ・レンタカーで高速道路に乗る前に。

即日発行が可能なオススメのクレジットカードまとめ!お急ぎの学生にも嬉しい、申込から店頭発行までの解説も。

学生が即日でお金を借りるならキャッシング!消費者金融カードローン・学生ローンとの比較と注意点まで徹底解説。

「この記事、参考になった!」と思っていただけましたか?

▼ぜひブクマ・シェアお願いします!

周りの方・ご友人が悩んでいる時にもぜひ教えてあげてください。m(_ _)m

運営者プロフィール

学生クレカ管理人

学生クレカ管理人

自分が大学生・未成年時代のお金・クレジットカードの失敗経験をもとに、同じ失敗をする人・クレジットカードについて悩む人を一人でも減らしたいという気持ちで当サイトを6年以上運営しているクレジットカードの専門家。

 

100枚以上のクレジットカードを比較検討し、累計19枚のカードを所有してきた(大学生の頃は6枚所有)。マイルを累計20万以上保有。航空券をほぼ無料にし、ふらっと旅行に出かけるのが趣味。Amazonでのお買い物も累計30万円分以上、ほぼポイントで済ませている。

 

カード会社幹部や広報部・外部の専門家ともつながりがあり、常に知識をアップデートしている。

 

これからも、少しでもわかりやすい記事を届けられるように努力していきます!

 

▼ブログランキングにも参加しております。当サイトの思想に共感いただける方は、ポチッとおねがいしますm(_ _)m(タップ1回で投票完了します)

 

▼注目コンテンツ!

▼LINEでの相談も、気軽にどうぞ!

かんたん検索でクレジットカードを選ぶ!自分にピッタリなカードが「ズバッと」見つかる人気ランキングからクレジットカードを選ぶ!

自分にピッタリのクレジットカードの選び方がわからない方は、基礎知識・おすすめカードの選び方が一気に学べるトップページをぜひ見てください。→ https://学生クレジットカード.com

失敗しないクレカ選びのポイント!