学生でも作れる、地銀(地方銀行)系の銀行クレジットカードの総まとめ!地銀系よりお得なクレジットカードもご紹介。


地方銀行の王者といえば横浜銀行
地方銀行でユニークなクレジットカード・デビットカードを発行している千葉銀行(ちばぎん)

当記事では、学生でも作れる地銀(地方銀行)系の銀行クレジットカードをご紹介します。愛知県以外の46都道府県を全てまとめましたので、自分自身の関係あるところだけを見てもOKです。

ちなみに地銀(地方銀行)系の銀行クレジットカードをまとめましたが、筆者は、地銀のクレジットカードよりも一般的な学生カードがオススメです。

理由はポイント還元率が高かったり、海外旅行保険が充実していたり、お得に買い物ができたりと、特典が充実しているからです。

地方銀行のクレジットカードと比較しつつ、自分にどちらが合っているかはしっかりチェックしてみてくださいね^ ^

この記事の目次

都市銀行と地方銀行のクレジットカードの違いとは?

全国に銀行はたくさんありますが、種類別では「都市銀行」と「地方銀行」に分けることができます。

都市銀行は東京や大阪など、大都市に本店を置く銀行です。

それに対して地方銀行は各地方に本店を置く銀行で、「第一地方銀行」と「第二地方銀行」に分類されます。

(クレジットカードに関しては地方銀行というくくりで覚えておけばOKです)

都市銀行と地方銀行のクレジットカードは「利用条件」が違うため、まずはここを基本知識として抑えておきましょう。

都市銀行のクレジットカード

都市銀行は住まいの地域を問わずに口座開設することができます。

そのため、メガバンクのクレジットカードを作りたい場合は「クレジットカードの申込資格」を満たすだけでOKです。

※都市銀行(メガバンク)の一体型クレジットカードを徹底比較した記事はこちらからもどうぞ!
■銀行系の一体型クレジットカードは損してる!?みずほ・三井住友・三菱UFJなどメガバンごとのカード種類や、ポイント還元率について解説!代わりに持つならこのカード!

地方銀行のクレジットカード

地方銀行の中には、は地域を限定しているものがあります。「その地域に住んでいる人だけが口座開設可能・クレジットカード申込み可能」という条件があることも。

たとえば、北海道銀行の口座開設は「お申込みは北海道内に居住の方に限定します」となっています。

地方銀行の総数は非常に多いですが、地銀クレジットカードの申込先はかなり狭いわけです。

そもそも、学生でも作れるの?

メガバンクと地銀のクレジットカードは学生も申込対象となっているカードがほとんどであり、学生不可なのはゴールドカードくらいだと思います。

申込資格については「安定した収入がある方」という条件をよく目にしますが、「学生不可」と記載されていない限りは学生も作れます。

通常のクレジットカードに比べて「安定した収入のある方や学生の方」というように、学生も申し込むことができることを丁寧に記載している銀行が多いのが印象的です。

LINEでも相談受付中!

公式LINE@「学生おかねトーク」で質問・相談してみませんか?

  • クレジットカードに関する相談
  • お金に関する相談

気軽に送ってみくてください!

時間のあるときにお返事します^^

■「「学生専用カード」と、「学生でも申込み可能なカード」は何がどう違うの?それぞれの特徴・どっちがお得なのかをご紹介!

銀行系クレジットカードの特徴

銀行系クレジットカードというのは「都市銀行」と「地方銀行」の両方を含めて、クレジットカードの引落口座がその銀行の口座になるケースが多いという特徴があります。

とくにキャッシュカード一体型なら必然。その銀行の口座が引落口座となります。

※クレジットカード一体型キャッシュカードの例
SMBCCARDクレジット一体型カードのキャッシュカード種別がICキャッシュカードの場合
公式サイト:http://www.smbc.co.jp/kojin/cashcard/ic/credit.html

銀行系クレジットカードの選び方

クレジットカードの選び方は長期カード利用を念頭に置きながら、「特典」や「ポイント還元率」といったスペックを比較するのが一般的です。

ある程度は長くカードを使わなければ、スペックの良さを実感することができませんね。

たとえば、「還元率0.5%」VS「還元率1.0%」を1ヶ月に10,000円利用した場合で比較しても、「還元率0.5%・50円」VS「1.0%・100円」とたった50円の差しかありません。

銀行系クレジットカードも選び方は同じですが、長期的にカードを使うということはその銀行と長年に渡ってお付き合しなければなりません。(引き落とし口座に縛りがあるからなおさらです)

通常のクレジットカードとは違って、銀行サービスに注目しておくことも大切ですよ。

ユニークな地銀カード
btn_free_regist
※千葉県だけあって、ディズニーデザインが選べたり、ディズニー関連のお得な特典があります。保険も手厚い!

銀行系クレジットカードはぶっちゃけどうなの?

銀行系クレジットカードの「一般カード」に話を絞ると、各社のスペックの違いは以下のような感じです。

  • ポイント還元率は0.5%が平均(※正直魅力的ではない
  • ATM手数料無料の有無(※ATM手数料無料だと魅力的
  • 独自ポイントの有無(銀行ポイント)
  • 独自優待の有無
  • 旅行保険の有無

基本的に地方銀行は「JCB・OkiDokiポイント」・「VISA・ワールドプレゼント」・「DC・DCハッピープレゼント」のどれかが搭載されているので、ポイント還元率は約0.3%~0.5%となります。(当ページでは一律で0.5%と表記)

年会費は1,350円が平均となっているので、旅行保険が付帯されているとお得感があります。

何を重視したいのかを考えよう!

クレジットカード選びにおいて重視する条件は?
銀行系クレジットカードを作るかどうかは「銀行との付き合い」も考慮しておかなければなりません。

もし、魅力を感じる銀行で優秀なクレジットカードが見つかったなら、銀行系クレジットカードを作っておいても後悔することはないでしょう。

むしろ、一般的なクレジットカードよりも、あなたにとっては実用性を含めて優秀なカードになるかもしれません

結局はクレジットカードの基本的な考えと同じで「何を重視したいのか?」が重要なため、目的や用途を考えながら決めるのがいいですね。

ちなみに地銀クレジットカードはデザインがかっこいい券面がちらほらとあったりします。ありきたりなデザインは嫌だという人にはいい選択肢になることもあります。

やっぱりどうせクレジットカードを作るなら、ユニークでお得でスペックに特徴があるものがいい!と思う方は下記から選びましょう。

当サイトで申し込み数上位!人気のクレジットカード最新ランキングがこれ!

最新!当サイトで申込の多いクレカ!
【1位】三井住友VISAデビュープラスカード
【2位】セゾンブルー・アメックス
【3位】JCB CARD Wライフカード

都市銀行のクレジットカード

都市銀行(メガバンク)は、各社ともに複数のクレジットカードをリリースしています。

その中からスタンダードなタイプを1枚ずつ紹介していくので、参考にしてみてくださいね。

【みずほ銀行】みずほマイレージクラブカード

みずほマイレージクラブカード(クレジットカード)
公式サイト

みずほ銀行のクレジットカードは、「みずほマイレージクラブカード」というシリーズから数種類がリリースされています。

以下は、「みずほマイレージクラブカードセゾン」のスペックです。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:年会費無料
  • ポイント還元率:常設0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

基本的にこのシリーズはみずほマイレージクラブの特典として、ATM手数料無料などの特典を得られるのが魅力です。

また、アメックスやVISAなどブランドの選択肢が多く、大人気の高還元率カード「オリコカードザポイント」まで選べます。

【三井住友銀行】三井住友VISA SMBC CARDクラシック

三井住友VISA SMBC CARD
公式サイト

三井住友銀行は「三井住友VISA SMBC CARDクラシック」がスタンダードな券種です。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:初年度無料、通常1,350円(年1利用で無料)
  • ポイント還元率:常設0.5%
  • 旅行保険:海外最高2,000万円
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

年会費は年1回の利用で無料になるので、三井住友銀行をメインバンクに考えている学生さんは選びやすいでしょう。

【三菱UFJ銀行】ICクレジットカード・三菱UFJ-VISA

スーパーICカード Suica「三菱UFJ-VISA」
公式サイト

三菱UFJ銀行もラインナップが豊富です。

  • 申込資格:20歳以上で安定した収入のある人や学生
  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:常設0.5%
  • 旅行保険:海外最高500万円
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

上記は「ICクレジットカード三菱UFJ-VISA」のスペックですが、こちらもATM手数料無料や年会費無料などの魅力があります。

【りそな銀行】りそなカードセゾン・スタンダード

りそなカード《セゾン》スタンダード Visa・MasterCard
公式サイト
りそな銀行で定番のクレジットカードなのが「りそなカードセゾン・スタンダード」です。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:常設0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:りそなポイントが貯まるなど

カードの利用でりそなポイントを貯めることができ、さらにセゾンカードの特徴である「SEIYU&LIVIN5%OFF」や「永久不滅ポイント」といった魅力があります。

※都市銀行(メガバンク)の一体型クレジットカードを徹底比較した記事はこちらからもどうぞ!
■銀行系の一体型クレジットカードは損してる!?みずほ・三井住友・三菱UFJなどメガバンごとのカード種類や、ポイント還元率について解説!代わりに持つならこのカード!

地方銀行のクレジットカード

地方銀行は「第一地方銀行」+「第二地方銀行」で計104銀行あり、相当な枚数のクレジットカードがあります。

しかし、基本的には「住まいのエリアの地方銀行」でしか地銀クレジットカードを作れないため、お住まいの地域にある地銀でラインナップを確認してみてくださいね。

※一部、全国で作れる地銀カードはあります

こちらの「地銀ネットワークサービス」から、全国の地方銀行をリサーチできます。

ここでは各都道府県から1社の地方銀行を選んでカード紹介するので、「地銀カードはどんなスペックなのか?」を知るための参考にしてくださいね。

【北海道・北海道銀行】道銀キャッシュ・クレジットカード

【北海道・北海道銀行】道銀キャッシュ・クレジットカード
公式サイト

「道銀キャッシュ・クレジットカード」は、北海道銀行のキャッシュカード一体型クレジットカードです。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:初年度無料、通常1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:海外最高2,000万円
  • 銀行サービスの連動:ステップDoやATM手数料無料など

一番の注目点は道銀取引優遇サービス「ステップDo」と連動していることなので、メガバンクと同様に銀行サービスをどう捉えるのかで評価が変わります。

【青森県・青森銀行】キャッシュカード一体型aomo

地方銀行のクレジットカードであるキャッシュカード一体型aomo

公式サイト

青森銀行は「aomo」というキャッシュカード一体型のクレジットカードがあります。

  • 申込資格:20歳以上
  • 年会費:初年度無料、1,350円
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:海外最高2,000万円
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

ポイントUPモールでポイントが最大20倍になるので、ネットショッピングでお得に活躍させられるのが嬉しいですね。

【岩手県・岩手銀行】アイビーワンプラス

地方銀行のクレジットカードであるアイビーワンプラス

公式サイト

岩手銀行は「アイビーワンプラス」というキャッシュカード一体型のクレジットカードがあります。

  • 申込資格:20歳以上で安定した収入のある方
  • 年会費:1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:なし

ゴールドカードになるとATM手数料無料や海外旅行保険が付いているので、スペックを重視するならゴールドの方が魅力的です。

【宮城県・七十七銀行】七十七キャッシュ・クレジットカード

地方銀行のクレジットカードである七十七キャッシュ・クレジットカード

公式サイト

七十七銀行では「七十七キャッシュ・クレジットカード」がリリースされています。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:1,350円
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:海外最高2,000万円
  • 銀行サービスの連動:ポイントセブンなど

スペックは他の地銀系と変わりはないので、注目点は七十七銀行の独自ポイントである「ポイントセブン」です。

【秋田県・秋田銀行】Only one

地方銀行のクレジットカードであるOnly one

公式サイト

秋田銀行の「Only oneシリーズ」はJCBとVISAを選ぶことができ、以下はJCBブランドのスペックです。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:初年度無料、通常1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料やとくだねポイントなど

VISAもポイント還元率等は変わりませんが、搭載されているポイントプログラムの種類が異なります。

【山形県・山形銀行】ハイブリッドカード

地方銀行のクレジットカードであるハイブリッドカード

公式サイト

山形銀行は「ハイブリッドシリーズ」で数種類がリリースされており、以下はJCBブランドです。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:通常1,250円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:国内外最高3,000万円
  • 銀行サービスの連動:なし

他にも学生や20代に人気の「ハイブリッドJCB EXTAGE」、女性のための「ハイブリッドJCB LINDA」など、選択肢がたくさんありますよ。

【福島県・東邦銀行】TOHO Always

地方銀行のクレジットカードであるTOHO Always

公式サイト

東邦銀行の「TOHO Alwaysシリーズ」もJCBとVISAブランドがあります。

  • 申込資格:20歳以上
  • 年会費:初年度無料、通常1,250円
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:国内外最高3,000万円
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

どちらのブランドもスペックはほぼ同じですが、JCBブランドの方が旅行保険が充実しているのでオススメです。

【茨城県・常陽銀行】JOYO CARD Plus

地方銀行のクレジットカードであるJOYO CARD Plus(クレジットカード)

公式サイト

常陽銀行で学生にオススメなクレジットカードは「JOYO CARD Plus」です。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:初年度無料、通常1,350円(在学中は無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

在学中は年会費無料という特典があるので、常陽銀行を検討している学生さんは選びやすいクレジットカードですね。

【栃木県・足利銀行】GOODYカード

地方銀行のクレジットカードであるGOODYカード

公式サイト

足利銀行の「GOODYカード」はJCBとDCを選ぶことができ、以下はJCBブランドのスペックです。

  • 申込資格:18歳以上の安定した収入のある方
  • 年会費:初年度無料、通常1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

このカードは年会費優遇特典が付いているので、メインカードとして検討している方は選びやすいでしょう。

【群馬県・群馬銀行】GBドリームプラスカード

地方銀行のクレジットカードであるGBドリームプラスカード

公式サイト

群馬銀行のクレジットカードは「GBドリームプラスカード」です。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:初年度無料、通常1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:銀行サービスでポイントが貯まるなど

次年度以降の年会費は条件次第で無料になるので、使い方を工夫すればコスパは改善されます。

【埼玉県・武蔵野銀行】むさしのカードSPEC

地方銀行のクレジットカードであるむさしのカード“SPEC”

公式サイト

武蔵野銀行は「むさしのカードSPEC」というオリジナルカードがあります。

  • 申込資格:20歳以上
  • 年会費:初年度無料、通常1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:海外最高2,000万円
  • 銀行サービスの連動:なし

こちらのカードはJCBとVISAを選べるので、好みのブランドから作れるのは嬉しいですね。

【千葉県・千葉銀行】ちばぎんスーパーカード

公式サイト

千葉銀行は「スーパーカードシリーズ」として数種類がラインナップされています。

  • 申込資格:20歳以上で安定した収入のある方
  • 年会費:初年度無料、通常1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:常設0.5%
  • 旅行保険:国内外最高3,000万円
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

ちばぎんスーパーカードJCBなら「ORIGINAL SERIES特典」や「OkiDokiランド」を使うことができ、銀行サービスは「ひまわり宣言」からATM手数料などがお得ですよ。

btn_free_regist

また、15歳以上の高校生には「ちばぎんスーパーカード(デビット)」がオススメです。JCBオリジナルシリーズの特典が付帯されているなど、年会費も無料でお得なデビットカードに仕上がっています。

【東京都・きらぼし銀行】KIRABOSHI CLUB CARD

地方銀行のクレジットカードであるKIRABOSHI CLUB CARD

公式サイト

きらぼし銀行の「KIRABOSHI CLUB CARD」のスペックはいかのとおりです。

  • 申込資格:20歳以上で安定した収入のある方
  • 年会費:初年度無料、通常1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:常設0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

こちらもスペックは他社と大差はありませんが、旅行保険はゴールドカードにしか付帯されていません。

【神奈川県・横浜銀行】横浜バンクカード

地方銀行のクレジットカードである横浜バンクカード

公式サイト

横浜銀行は「横浜バンクカード」がスタンダードな1枚で、年会費無料で持てることが魅力です。

  • 申込資格:18歳以上で安定した収入のある方
  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

こちらもATM手数料無料などの銀行サービスが連動しているので、横浜銀行を長く利用していくならメリットを見出しやすいでしょう。

【新潟県・北越銀行】北越カード

地方銀行のクレジットカードである北越カード

公式サイト

北越銀行はUCとJCBを選ぶことができ、以下は「北越UCカード」のスペックです。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:なし

JCBブランドなら北越エリアにおけるJCB優待店が紹介されているので、お得なカード生活を求める学生さんはJCBカードの方が選びやすいかもしれません。

【山梨県・山梨中央銀行】キャッシュカード一体型JiMOCA

地方銀行のクレジットカードであるキャッシュカード一体型JiMOCA

公式サイト

山梨中央銀行はキャッシュカード一体型の「JiMOCA」があります。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:初年度無料、通常1,350円(条件達成で無料+学生は無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:トクトククラブステージなど

銀行サービスにステージ制があり、ランクアップすればポイントをお得に貯められるのが特徴です。

【長野県・八十二銀行】ハルカ

地方銀行のクレジットカードであるハルカ

公式サイト

八十二銀行は「ハルカ」という多機能カードがあります。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:初年度無料、通常1,350円
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

こちらも銀行ATMの手数料がお得なので、銀行クレジットカードならではのメリットがあるのは嬉しいですね。

【岐阜県・十六銀行】十六カード

地方銀行のクレジットカードである十六カード

公式サイト

十六銀行は「十六カード」があります。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:初年度無料、通常1,250円
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

DCとJCBの2ブランドから数種類のラインナップがあるので、目的に合ったカードを選べるのが嬉しいポイントです。

【静岡県・静岡銀行】しずぎんjoyca

地方銀行のクレジットカードであるしずぎんjoyca

公式サイト

静岡銀行は「しずぎんjoycaシリーズ」があり、以下は「しずぎんjoyca」のスペックです。

  • 申込資格:20歳以上で安定した収入のある方
  • 年会費:初年度無料、通常1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:しずぎんポイントやATM手数料無料など

しずぎんjoycaは「カードポイント」+「しずぎんポイント」をダブルで貯められることが魅力なので、銀行系クレジットカードの特徴が反映されたカードが欲しい方には最適な1枚ですね。

【愛知県】なし

愛知県は3社の地方銀行がありますが、2018年9月時点ではいずれもクレジットカードがありません。

  • 愛知銀行
  • 名古屋銀行
  • 中京銀行

一応、中京銀行系列として「MUFGカード」を作ることができますが、各社の公式ホームページに「クレジットカード」のページが存在しないため、窓口で相談するなどして対応しましょう。

【三重県・三重銀行】どれでもカードクラシック

地方銀行のクレジットカードであるどれでもカードクラシック

公式サイト

三重銀行は「どれでもカードシリーズ」として、クラシックカードがスタンダードな1枚です。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:1,250円(学生無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:海外最高2,000万円
  • 銀行サービスの連動:なし

WAONやiDなど多機能搭載型になっているので、使い方の幅が広いことが特徴でしょうか。

【富山県・北陸銀行】北陸カードクレジット

地方銀行のクレジットカードである北陸カードクレジット

公式サイト

北陸銀行は「北陸カード」としてVISAとJCBの2ブランドが用意されており、以下はVISAクラシックカード(一般)のスペックです。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:初年度無料、1,350円
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:海外最高2,000万円
  • 銀行サービスの連動:なし

カードランクは「一般・クラシック」と「ゴールド」があり、クラシックは単に一般カードの意味合いで使われているので、特別なスペックがあるわけではありません。

【石川県・北國銀行】北國マルチワンカード

地方銀行のクレジットカードである北國マルチワンカード

公式サイト

北國銀行は「北國マルチワンカード」があります。

  • 申込資格:20歳以上
  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:海外最高2,000万円
  • 銀行サービスの連動:北國ポイントなど

ちなみに北國銀行は還元率1.0%が常設になっている「北國VISAゴールドデビット」も有名なので、合わせてチェックしてみてくださいね。

【福井県・福井銀行】iica

地方銀行のクレジットカードであるiica

公式サイト

福井銀行は「iica JCB」がありますが、それとセットで使える「JURACA」という電子マネーもオススメです。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:1,250円
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:国内外最高3,000万円
  • 銀行サービスの連動:なし

JURACAを合わせて申し込んでおくと、福井エリアで使える優待が増えるのでお得ですよ。

【滋賀県・滋賀銀行】STIO

地方銀行のクレジットカードであるSTIO

公式サイト

滋賀銀行は「STIO」というカードがあります。

  • 申込資格:20歳以上
  • 年会費:初年度無料、1,250円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:国内外最高3,000万円
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

銀行サービスはATM手数料無料のほか、住宅ローンの一部繰上げ返済手数料無料、目的型ローンの金利優遇などがあるのでお得ですよ。

【京都府・京都銀行】京都カードネオ

 

公式サイト

京都銀行は「京都カードネオ」がスタンダードカードです。

  • 申込資格:20歳以上で安定した収入のある方
  • 年会費:初年度無料、1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

ブランドは「JCB」と「DC」を選ぶことができ、年会費無料やATM手数料無料などが主なメリットです。

【大阪府・近畿大阪銀行】りそなカードセゾン

地方銀行のクレジットカードであるりそなカードセゾン

公式サイト

近畿大阪銀行はりそなグループなので、りそな銀行と同じクレジットカードがリリースされています。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:常設0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:りそなポイントが貯まるなど

上記のりそなカードセゾン以外にも、「Point Plusシリーズ」からVISAやJCBでカードを作ることもできますよ。

【兵庫県・みなと銀行】みなとプレミアムカード

地方銀行のクレジットカードであるみなとプレミアムカード

公式サイト

みなと銀行は「みなとプレミアムカード」があります。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:1,250円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:常設0.5%
  • 旅行保険:海外最高2,000万円
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料やみなとポイントなど

30万円以上を預金すると金利アップがあるなど、銀行サービスが豊富です。

【奈良県・南都銀行】Cotoca

地方銀行のクレジットカードであるCotoca

公式サイト

南都銀行は「Cotocaシリーズ」がスタンダードなクレジットカードです。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:1,250円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:常設0.5%
  • 旅行保険:海外最高2,000万円
  • 銀行サービスの連動:ナントポイントなど

それ以外にも、「南都ディーシーカードシリーズ」があるので、目的に合わせて好きなカードを作れます。

【和歌山県・紀陽銀行】ONE da FULL

地方銀行のクレジットカードであるONE da FULL

公式サイト

紀陽銀行は「ONE da FULL」があります。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:1,250円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:常設0.5%
  • 旅行保険:海外最高2,000万円
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

ブランドはJCBとVISAとDCの3種類があるので、ポイントプログラムなどを考慮して選ぶのがいいですね。

【鳥取県・鳥取銀行】IC TORICA

地方銀行のクレジットカードであるIC TORICA

公式サイト

鳥取銀行は「IC TORICA」があります。

  • 申込資格:20歳以上
  • 年会費:初年度無料、1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:常設0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

スペックは地方銀行クレジットカードの平均的な仕上がりです。

【島根県・山陰合同銀行】DUOカード

地方銀行のクレジットカードであるDUOカード

公式サイト

山陰合同銀行は「DUOカード」があります。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:初年度無料、1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:常設0.5%
  • 旅行保険:海外最高2,000万円
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

VISAとJCBの2ブランドが用意されているので、ポイントプログラムも含めて好みのブランドを選んでみてくださいね。

【岡山県・トマト銀行】トマト MOTTOカード

地方銀行のクレジットカードであるトマト MOTTOカード

公式サイト

トマト銀行は「トマト・MOTTOカード」というユニークな名称のクレジットカードがあります。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:初年度無料、1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:常設0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:トマトスマイルプログラムなど

ちなみにトマト銀行の名前の由来は「トマトのみずみずしさや明るいイメージが一致した」からだそうです。

当時はカタカナ名の銀行が珍しく、流行語大賞の候補にも選ばれたみたいですよ。

国内のトマト生産量は圧倒的な差で北海道が1位なので、トマト生産は名前の由来に関係なさそうです。

【広島県・広島銀行】バリューワン

地方銀行のクレジットカードであるバリューワン

公式サイト

広島銀行は「バリューワン」があります。

  • 申込資格:20歳以上
  • 年会費:初年度無料、1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:常設0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料や優待サービスなど

ちょっとした優待サービスが付帯されているので、新着情報をチェックしながらお得に活用してみてくださいね。

【山口県・山口銀行】ワイエムカード

地方銀行のクレジットカードであるワイエムカード

公式サイト

山口銀行は「ワイエムカードシリーズ」として、JCBとVISAがリリースされています。

  • 申込資格:18歳以上(VISAは20歳以上)
  • 年会費:初年度無料、1,350円
  • ポイント還元率:常設0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

JCBブランドは「JCB EXTAGE」や「JCB LINDA」もあるので、選べるカードが多いのは嬉しいですね。

【徳島県・阿波銀行】あわぎんplus card

地方銀行のクレジットカードであるあわぎんplus card

公式サイト

阿波銀行は「あわぎん plus card」があります。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:初年度無料、1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:常設0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

こちらもJCBとVISAの2ブランドを選べますよ。

【香川県・百十四銀行】サリュカ

地方銀行のクレジットカードであるサリュカ

公式サイト

百十四銀行は「SalutCa サリュカ」がリリースされており、ブランドはVISAとJCBです。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:初年度無料、通常1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

他銀行とスペックは変わりません。

【愛媛県・愛媛銀行】asita一般カード

地方銀行のクレジットカードであるasita一般カード

公式サイト

愛媛銀行は「asitaシリーズ」として一般とゴールドがリリースされています。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:初年度無料、通常1,350円(在学中は無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:海外最高2,000万円
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

年会費は条件を満たせばずっと無料でカードを所有できますし、学生は在学期間に無条件で年会費無料です。

【高知県・四国銀行】フォーシーカード

地方銀行のクレジットカードであるフォーシーカード

公式サイト

四国銀行は「フォーシーカードシリーズ」として3種類のラインナップがあり、以下は「クラシックカード」のスペックです。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:初年度無料、通常1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:海外最高2,000万円
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

海外旅行保険が最高2,000万円で付帯されているので、留学の予定がある学生さんは選びやすいですね。

【福岡県・福岡銀行】アレコレカード

地方銀行のクレジットカードであるアレコレカード

公式サイト

福岡銀行は「アレコレカードシリーズ」として数種類をリリースしていますが、スタンダードなのが「アレコレカード(クラシック・一般)」です。

  • 申込資格:18歳以上で安定継続収入のある方
  • 年会費:無料(クラシック・一般学生)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:海外最高2,000万円
  • 銀行サービスの連動:ふくぎんポイントクラブ「マイバンク」など

スペック的には「アレコレnimoca」や「アレコレSUGOCA」の交通系ICタイプの方が充実しているので、定期とクレジットカードをリンクさせたい方ほど魅力を感じやすいでしょう。

【佐賀県・佐賀共栄銀行】KYOGIN CARD

地方銀行のクレジットカードであるKYOGIN CARD

公式サイト

佐賀共栄銀行は「KYOGIN CARD」があります。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:初年度無料、通常1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:海外最高2,000万円
  • 銀行サービスの連動:なし

他銀行と同じく平均的なスペックです。

【長崎県・長崎銀行】長崎VISAカード

地方銀行のクレジットカードである長崎VISAカード

公式サイト

「長崎VISAカード」も他の地銀系と同じようなスペックです。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:初年度無料、1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料など

長崎銀行は「ながさき オールインワン JQ SUGOCA」というSUGOCA搭載のクレジットカードがあるので、交通系ICが欲しい方は検討してみてくださいね。

【熊本県・肥後銀行】Harmonica

地方銀行のクレジットカードであるHarmonica

公式サイト

肥後銀行は「Harmonicaシリーズ」からJCBとVISAブランドが用意されており、以下は「JCB EXTAGE」のスペックです。

  • 申込資格:18歳から29歳以下
  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:ATM手数料無料やポイント2倍など

一般カードは原則として学生不可になっているので、学生さんは29歳以下限定の「JCB EXTAGE」か「VISA SELECT」を選びましょう。

【大分県・大分銀行】メロディプラス

地方銀行のクレジットカードであるメロディプラス

公式サイト

大分銀行はキャッシュカード一体型の「メロディプラス」があります。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:初年度無料、通常1,250円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:国内外最高3,000万円
  • 銀行サービスの連動:大分県内の優待店でポイント2倍など

とくにマイメロディが色濃く反映されているわけではありませんが、ファンにとっては「Melody Plus」と刻印されたデザインはある意味レアかもしれませんね。

【宮崎県・宮崎太陽銀行】宮崎太陽VISAカード

地方銀行のクレジットカードである宮崎太陽VISAカード

公式サイト

宮崎県は「宮崎太陽カード」があります。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:初年度無料、通常1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:なし

ランナップは「クラシック・一般」と「ゴールド」のみ、上記はクラシックカードのスペックです。

【鹿児島県・南日本銀行】南銀VISAカード

地方銀行のクレジットカードである南銀VISAカード

公式サイト

南日本銀行は「南銀VISAカード」がクラシック(一般)とゴールドで用意されており、以下は「クラシックカード」のスペックです。

  • 申込資格:18歳以上
  • 年会費:初年度無料、通常1,350円(条件達成で無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 旅行保険:海外最高2,000万円
  • 銀行サービスの連動:なし

スペックの特徴は海外旅行保険が付帯されていることなので、海外旅行へ出かける前に作っておくと安心ですね。

【沖縄県・琉球銀行】りゅうぎんDCカード

地方銀行のクレジットカードであるりゅうぎんDCカード

公式サイト

「りゅうぎんDCカード」は琉球銀行のスタンダードなクレジットカードですが、旅行保険がついていません。

  • 申込資格:18歳以上で安定した収入のある方
  • 年会費:1,250円
  • ポイント還元率:常設0.5%
  • 旅行保険:なし
  • 銀行サービスの連動:なし

一般カードで「りゅうぎんPARTNER CARD」や「DCカードMirai」といったランナップがあり、そちらのほうが付帯保険や特典などは充実しています。

正直微妙・・・という方は学生向けカードがオススメ!

学生にオススメなクレジットカード

今回は各都道府県から1社の銀行をチョイスしてクレジットカードを紹介しましたが超優秀なスペックのクレジットカードは正直ありません。

やはり、学生カードに比べると見劣りしてしまうスペックなので、銀行サービスを加味しても魅力を感じない場合は学生カードを検討してみてはいかがでしょうか

三井住友VISAデビュープラスカード

学生に人気のクレジットカード:三井住友デビュープラスカード
三井住友VISAデビュープラスカードは、ポイント還元率が1.0%~2.5%です。

しかも、年会費無料で自動的にゴールドカードをもつこともできるので、学生に一番オススメなクレジットカードです。

三井住友VISAデビュープラスカード

超有名なブランド力・安全性の高さ・入会3ヶ月は還元率2.5%・通常でも還元率1.0%。はじめてのクレカとしての使いやすさで大人気です。

三井住友VISAデビュープラスカード
入会特典Web経由の入会限定、もれなく最大10,000円キャッシュバック!
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 条件付き無料
条件:前年1回以上の利用
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:ワールドプレゼント
ポイント還元率(最大) 2.5%
条件:入会後3ヵ月間
発行スピード(最短)~3営業日
  • 付帯保険(海外旅行):-
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:コンビニで半額!キャンペーン

JCB CARD W

学生に人気のクレジットカード:JCB CARD W
JCB CARD Wは常にポイント2倍の特典が備わっているので、ポイント還元率は0.6%~1.0%と高還元率を実現できます。

ネットショッピングはOkiDokiランドで倍率アップが可能、さらに特約店やJCBランクシステムなど、こちらも総スペックは優秀ですよ。

JCB CARD W

年会費がずっと無料のカードでは最高クラスの実力。入会3ヶ月は還元率2.0%・Amazon/セブン-イレブン/スタバでさらに還元率UP。

JCB CARD W
入会特典最大8,000円分のポイントプレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:Oki Dokiポイント
ポイント還元率(最大) 3.5%
条件:加盟店での利用
発行スピード(最短)~3営業日
  • 付帯保険(海外旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:入会後3ヵ月間のご利用はポイント4倍!

セゾンブルーアメックス

学生に人気のクレジットカード:セゾンブルー・アメックス
セゾンブルーアメックスは国内外の旅行保険が最高3,000万円で付帯されており、海外はポイント2倍となります。

国内においてはLIVIN&SEIYUで5%OFFやセゾンポイントモールで最大30倍といったメリットがあるので、総スペックはかなり魅力的です。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

最大3,000万円の海外保険が自動付帯・海外利用で還元率2倍・アメックスが学生まで持てて、26歳まで年会費無料。海外行くなら必携。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
入会特典最大6,000円相当ポイントプレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 条件付き無料
条件:26歳になるまでは年会費無料(通常年会費:2年目以降3,240円)
ポイント還元率(通常) 0.5%
ポイント名:永久不滅ポイント
ポイント還元率(最大) 1.0%
条件:海外利用時
発行スピード(最短)即日
  • 付帯保険(海外旅行):◎(自動付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:U25応援キャンペーン(26歳まで年会費無料)

関連リンク
一般社団法人 全国地方銀行協会
一般社団法人 第二地方銀行協会


このページを閉じる前に、要チェック!

当サイトで人気のクレジットカードランキング

当サイトで学生さんの申込が多いクレジットカードのランキングです。

初めてのカード・二枚目のカードを悩んでいる方は、この4枚をまずはチェック!

最新!当サイトで申込の多いクレカ!
【1位】三井住友VISAデビュープラス
【2位】セゾンブルー・アメックス
【3位】JCB CARD Wライフカード

自分にピッタリのクレジットカードの選び方がわからない方は、基礎知識・おすすめカードの選び方が一気に学べるトップページをぜひ見てください。→ https://学生クレジットカード.com

LINEでも相談受付中!

公式LINE@「学生おかねトーク」で質問・相談も気軽にどうぞ。

皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
を随時お待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

失敗しないクレカ選びのポイント!

creca_footer_link