【内定者必見】学生でもアメックスプロパーカード作れます!必要書類・学生向けの作り方まで解説

学生でもアメックスプロパーカード作れます
アメリカン・エキスプレス・カード(通称:アメックスカード)と聞くと、ものすごくステータうが高く、到底もつことが難しいクレジットカードだと思われがちです。

しかし、実は内定者の学生でも入会審査に通過し、保有できる可能性があるクレジットカードなのです。

今回はアメックスカードの基本と、プロパーカードに焦点を当てつつカード詳細を説明します!

そもそもアメックスカードとは?

ひとことにアメックスカードといっても、たくさんの種類があります。

たとえば、アメリカン・エキスプレスが自社で発行しているプロパーカードと、クレディセゾンのような他社と提携して発行している提携カード(例:セゾンブルー・アメックス)があるからです。

世の中にあるほとんどのアメックスカードは提携カードであり、プロパーカードは以下の3種類なのです(法人カードを除く)。

 

  • アメリカン・エキスプレス・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

ところで「プロパーカードがオススメなのか?」と聞かれることがありますが、誰しもプロパーカードがぴったりというわけではありません。

たとえば、筆者はSPGアメックスカードというSPG系列のホテルが発行しているアメックスカードを持っていますが、かなり魅力的で心からオススメしたいカードです(せっかくなので、この記事でも後ほど紹介します)。

アメックスカード(プロパー)の紹介

まずは一般的なプロパーカードである「アメリカン・エキスプレス・カード」を紹介します。

プロパーカードは以下の3種類あります。

 グリーンゴールドプラチナ
券面
年会費12,960円31,320円140,400円
還元率0.33%~0.50%0.33%~0.50%0.33%~0.50%
旅行保険海外最高5,000万円最高1億円
(自動付帯:5,000万円)
最高1億円
(自動付帯:5,000万円)
国内最高5,000万円最高5,000万円最高1億円
申し込み条件20歳以上(本人に安定した継続的な収入のある方)

もしもあなたが学生だったり、これから社会人になる、という場合にはグリーン(一般カード)もしくはゴールド(ゴールドカード)が候補に上がってきます。

どのカードも申し込み条件が「20歳以上(本人に安定した継続的な収入のある方)」とあるのでプラチナカードも選択肢に入れたいところですが、年会費14万円越えはさすがにキツいでしょう・・・

またいきなりゴールドカードをチャレンジするよりも、まずは一般カードで利用実績を積みつつ、2~3年をメドにゴールドカードにアップグレードしてもいいかもしれません。

アメリカン・エキスプレス・カードについて

ここでは例として、アメリカン・エキスプレス・カード(いわゆる「グリーンカード」)について紹介します。

アメリカン・エキスプレス・カード

世界的にステータスを感じるアメックスブランドのプロパーカード。一般カードながらゴールドカード並の特典・旅行保険・空港サービスが魅力。※学生の方は原則申込対象ではありませんが、内定者・卒業予定者であれば入会可能な場合があります!

アメリカン・エキスプレス・カード
入会特典ご入会後3ヶ月以内のカードご利用で合計17,500ポイント獲得可能
年会費(初年度) 12,000円+消費税
年会費(2年目~) 12,000円+消費税
ポイント還元率(通常) 0.166%
ポイント名:メンバーシップ・リワード
ポイント還元率(最大) 1.0%
条件:「メンバーシップ・リワード ANAコース」への登録で1.0%
発行スピード(最短)1週間以上
  • 付帯保険(海外旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

年会費は学生にとって、かなり高め!

学生のクレジットカードというと、年会費がかからないカードを選ぶ方も多いと思います。

一方、アメックスのプロパーカードは最もランクが低いカードから年会費がかかります。その額なんと12,000円(税抜き)となっており、非常に高額なことがわかりますね。

しかし、その分特典や保険といった付帯サービスが充実しており、使い方によっては年会費分くらい、簡単に得できてしまうこともあります。

アメックスの魅力は、豊富な付帯サービスにあり、その恩恵を受ける代わりに支払う対価として、高額な年会費がある。と考えるとよいでしょう。

豊富な付帯サービス

一般カードではありますが、他の一般カード比べて付帯サービスが充実しています。

とくに人気なサービスとしては空港ラウンジの利用特典です。

国内28ヶ所・海外2ヶ所の空港ラウンジがカード会員と同伴者1名まで無料で利用することができます。

通常だとゴールドカードに付帯しているサービスですが、アメックスカードの場合だとノーマルカードでも付帯しています。

他にも手荷物の宅配無料サービス(スーツケース1個を無料で自宅から空港・空港から自宅まで届けてくれる)や海外旅行先での日本語サポートなどをはじめ、たくさんの付帯サービスがありますよ!

ポイントサービスも充実!

アメックスカードはポイントサービスも充実しています。

アメックスではポイントサービスのことを「メンバーシップ・リワード」と呼んでおり、1度でもポイントを何かに交換すると以後、有効期限が無期限になるという特徴があります。

さてポイントの付与ですが、100円につき1ポイントです。

年会費や一部対象外の加盟店などもありますが、基本的にコンビニエンスストアやスーパーなどで100円につき1ポイントが貯まります。

さらに提携店であれば、ボーナスポイントが付与されるので、もっとお得です。

また事前に「ぐるなび」に連携設定をしておくと、ぐるなびからネット予約した際にポイントが付与されるほか、そのままアメックスで決済してしまえば通常ポイントも貯まるという1回に2度おいしい体験をすることも可能です。

貯めたポイントは、さまざまなアイテムに交換することができるほか、カード利用代金に充てたりその場で支払ったりすることに使うこともできます。

提携ポイントへ交換する場合はメンバーシップ・リワード・プラスに加入するとお得です。このサービスは年会費3,000円(税抜)が必要ですが、提携ポイントの交換レートがアップします。

たとえば、Tポイントへ交換する場合、未登録の場合は3,000ポイントでTポイント1,000ポイントですが、登録すると3,000ポイントでTポイント1,500ポイントへレートがアップします。

ほかにも提携航空会社のマイルに交換するときなどにお得になるので「メンバーシップ・リワード・プラス」への加入も検討してみてください。

ポイント!

アメックスを持つ方の多くは、「メンバーシップ・リワード・プラス」に加入しマイルへの交換還元率を上げてお得にマイルに交換しています。

補償サービスも手厚い!

アメックスでは補償サービスも充実させています。

アメックスでは補償サービスも充実

まず不正にクレジットカードが使われてしまった場合の「不正プロテクション」についてです。
これは、アメックスカードが不正に使われたと認定された場合、利用代金の負担を免除されるというプログラムです。

つぎにインターネット上で不正利用された場合ですが、これは「オンライン・プロテクション」というサービスで補償されます。
こちらも同様に不正利用された分の利用負担はありません。

他にもは購入した商品が壊れてしまった場合の「ショッピング・プロテクション」も役立ちます。

国内外問わず、アメックスカードで購入してから90日以内に破損・盗難に遭った場合の被害額を補償してくれます。

1年間で最大500万円まで補償されるので何かあったときに心強いですね。

さいごは「リターン・プロテクション」です。

アメックスカードで購入した商品をなんらかの理由で返品したい場合でも購入店が拒否した場合に、アメックスが負担してくれる補償サービスです。

購入から90日以内に手続きが必要で、1商品あたり3万円までであり、年間15万円までが補償対象となります。

アメリカン・エキスプレス・カード

世界的にステータスを感じるアメックスブランドのプロパーカード。一般カードながらゴールドカード並の特典・旅行保険・空港サービスが魅力。※学生の方は原則申込対象ではありませんが、内定者・卒業予定者であれば入会可能な場合があります!

アメリカン・エキスプレス・カード
入会特典ご入会後3ヶ月以内のカードご利用で合計17,500ポイント獲得可能
年会費(初年度) 12,000円+消費税
年会費(2年目~) 12,000円+消費税
ポイント還元率(通常) 0.166%
ポイント還元率(最大) 1.0%
発行スピード(最短)1週間以上

内定者の方がアメックスカードを作る方法

内定者

必要な書類

アメックスを作る場合、必要な書類は以下の3点です。

 

  • 本人確認書類
  • 内定通知書
  • 学生証

まず本人確認書類から見ていきましょう。

本人確認書類はクレジットカードを作る際に必要となる書類です。

運転免許証・パスポートなど公的機関が発行する証明書が有効です。

つぎに内定通知書です。

これは企業から学生に対して発行される書類で、「この人はうちの会社に内定していますよ」という証明書です。

基本的に10月1日以降の内定式の際に発行されると思いますので、受け取ったらコピーを取ってアメックスに送りましょう。もしもらえない場合は、内定先の企業に確認してみてください。

最後に学生証です。

これは申し込み者が学生であることを証明するためのものです。必ずコピーをアメックスに送れるよう準備しておきましょう。

以上が内定者の方がアメックスカードを作るために必要な書類です。

必ず3点無ければいけませんので、用意しておくようにしてください。

個人向け申し込み電話番号を使う

では本題に入ります。

内定者の方がアメックスを作るには通常の方法では出来ません。なぜならアメックスは大学生をターゲットにしていないからです。

まずアメックスの個人向け申し込み電話番号に電話を掛けます

電話番号は「0120-020222」です。平日午前9時から午後9時まで受け付けており、土日祝日はやっていませんので注意しましょう。

つぎに新規申し込み窓口につなげます。音声ガイダンスに従って操作してください。

オペレーターに繋がったら、「内定者向けのキャンペーンはやっていますか?」と尋ねます。担当者の返答で「やっている」といわれれば、担当者の指示に従って申し込みをしてください。

もし、「やっていない」といわれたら諦めて、社会人になってからトライしてみてください。

以上が、内定者の方がアメックスを作る方法です。

公式ホームページから申し込みはおそらく弾かれてしまうと思いますので、電話で申し込むのが確実です。ちなみにアメックスのグリーンカードと呼ばれる一番下のランクであれば、内定先企業や年収は関係ないといわれていますよ。

学生であっても「社会人レベルの収入と属性」なら社会人として申し込む

学生という属性ではなく社会人として申し込むことで審査に通るかもしれません。

プロパーカードの申込基準は「20歳以上、定職がある方とさせていただいております。パート・アルバイトの方のお申込みはお受けできません。」とあるので、もしも社会人並みの収入がある方はチャレンジしてみる価値があります。

ちなみに筆者の周りの学生でも、インターンや休学して社員として働いている方がアメックスの所有者だったこともあります!

ポイント!

昨年度も、キャンペーンと絡めた内定者向けキャンペーンが実施されていました。今年度も高確率で内定者向けの限定キャンペーン・入会窓口が開かれるはずです。その時にはまた記事にします!

▼最新情報などは、LINEからもお送りしていますのでぜひご登録を!

【コラム】2019年新卒社会人(内定者)向けのアメックス新規入会キャンペーン「USJ貸切ナイト」とはなんぞや?

2019年に新社会人(内定者)になる学生向けにアメックス入会キャンペーンを実施され、その内容がなんと「先着2,500名をもれなくUSJの貸切ナイトにペアご招待」というものでした・・・!

アメックスグリーンなら年会費12,000円(税抜)が初年度年会費無料で持つことができ、さらに入会後にある期間内に一定額以上のカード利用で大量のポイントをもらえるので、参加しないともったいなと言えるキャンペーンでした!

▼PRツイート

https://twitter.com/ms1_obirin2018/status/1105450513288519680

https://twitter.com/na__ruN/status/1109299376386523136

https://twitter.com/KSota_oasis/status/1110188556025098240

2020年も開催されるかは未定ですが、何かしらのキャンペーンはあるでしょう!!

プロパーカード以外にも魅力的なアメックスカードがある?SPG・セゾンの提携アメックス

冒頭でもお伝えしましたが、プロパーのアメックスカード以外にも、魅力的なカードはあります。

現に筆者は、

  • SPGアメリカン・エキスプレスカード
  • セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード
  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード

を利用しています。

提携カードはプロパーカードとは違って、学生でも発行できるカードが多数あります。

そこで大学生の方、そして次の春から社会人になる方にオススメのカードを紹介します。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

SPGアメックスカード

  • 年会費:33,480円
  • ポイント還元率:1.00%
  • 海外旅行保険:最高1億円
  • 国内旅行保険:5,000万円

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(以下、SPGアメックス)は20代の旅行好き・マイラーに圧倒的人気を誇るカードです。周りでもたくさんの方が保有しています。

通常ポイント還元率は1.00%ですが、貯まったポイントをある一定数まとめて交換することでボーナスがもらえるので、それを加味すると1.25%になります。ポイント還元率は1.00%あれば高還元率ですが、それを上回る還元率を実現できるのはとても魅力的なポイントです。

そしてすごいのが、貯めたポイントをANAやJALをはじめ40以上の航空会社に交換できることです!

仮にJALマイルに交換することを考えると、なんとJALカードよりもマイルが貯まりやすいのです。

さらにこのカードを持つだけでSPG系列の上級会員になることができます。

SPG系列と聞いてもピンと来ないかもしれませんが、シェラトン、ウェスティンをはじめ、マリオットやリッツ・カールトンなど名だたる高級ホテルが揃っています。

そして年会費が33,480円でネックに感じるかもしれませんが、2年目からは継続ごとに上記のような高級ホテルに1泊無料宿泊できる権利があります(泊まれるホテルに一部制限あり)。

年会費を上回るホテルもたくさんあるため、年に1度くらいは高級ホテルで優雅に過ごしたい!という方は、持っておかないと損といっても過言ではないカードなのです。

セゾン系列のアメックスカード

 パールブルーゴールドプラチナ
券面
年会費1,080円
初年度無料
3,240円
初年度無料
10,800円
初年度無料
21,600円
還元率0.5%0.75%~1.0%1.125%~1.375%
旅行保険海外なし最高3,000万円最高5,000万円最高1億円
国内なし最高3,000万円最高5,000万円最高5,000万円
申込
条件
18歳以上(学生可)20歳以上

セゾン系列のアメックスカードもスペックが高く、人気があります!

中でもセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(以下、セゾンブルー)は25歳未満なら年会費が完全無料にも関わらず、旅行保険が充実しており、学生に人気のカードです!

セゾンブルーの上位カードであるセゾンゴールドは、年会費10,000円ほどなのにとてもJALマイルを貯めやすいカードであり、マイルを貯めたい人からとても人気高いカードです。

さらに上位カードのセゾンプラチナもたった20,000円という価格で保有できるにも関わらず、世界中の空港ラウンジが利用できたり、コンシェルジュサービスが利用できたりとコスパ抜群!

学生ならまずはセゾンブルーを検討してみてもいいかもしれません。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

最大3,000万円の海外保険が自動付帯・海外利用で還元率2倍・アメックスが学生でも持てる!26歳まで年会費無料。※来店でのお受け取り(最短即日発行)の場合は、ICチップ機能の無いカードのお渡しとなります。あらかじめご了承ください。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
入会特典最大で永久不滅ポイント1,400ポイント(7,000円相当※)をプレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 条件付き無料
条件:26歳になるまでは年会費無料(通常年会費:2年目以降3,240円)
ポイント還元率(通常) 0.5%
ポイント名:永久不滅ポイント
ポイント還元率(最大) 1.0%
条件:海外利用時
発行スピード(最短)即日
  • 付帯保険(海外旅行):◎(自動付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:U25応援キャンペーン(26歳まで年会費無料)

※学生のうちにアメックスを使ってみたい方へのイチオシカードです。

まとめ

アメックスは社会人向けのクレジットカードと思われがちですが、実は内定者の方でも作ることができるクレジットカードです。

AMEXのTwitterを見ている限りですと、2019年3月卒の方に対してキャンペーンを開催していたようなので、内定が決まっていれば発行できる可能性は十分にあります!

もし申し込みをしたいというのであれば、内定通知書など必要な書類がありますので、必ず用意しておきましょう。

また、申し込みは電話のみです。

通常のプロセスで申し込むとおそらく通らないと思われますので必ず電話で申し込みを行い「内定者であること」を伝えるようにしてください。

こちらもどうぞ。
社会人入社直前であれば、通常の申込フローでも審査に通過する可能性があります。
>>内定が出たら学生でもゴールドカード・プロパーのアメックスが持てる!?憧れのクレジットカードが手に入るかも!

※ちなみに、学生であっても、自分で起業し社会人としての収入があるような人は通常の申込フローでプロパーカードを持っていたりします。学生時代周りで何人かいました。

▼プロパーカードの申込はこちらからも確認いただけます。

アメリカン・エキスプレス・カード

世界的にステータスを感じるアメックスブランドのプロパーカード。一般カードながらゴールドカード並の特典・旅行保険・空港サービスが魅力。※学生の方は原則申込対象ではありませんが、内定者・卒業予定者であれば入会可能な場合があります!

アメリカン・エキスプレス・カード
入会特典ご入会後3ヶ月以内のカードご利用で合計17,500ポイント獲得可能
年会費(初年度) 12,000円+消費税
年会費(2年目~) 12,000円+消費税
ポイント還元率(通常) 0.166%
ポイント名:メンバーシップ・リワード
ポイント還元率(最大) 1.0%
条件:「メンバーシップ・リワード ANAコース」への登録で1.0%
発行スピード(最短)1週間以上
  • 付帯保険(海外旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

アメックスについては、こちらの特集記事でもまとめています。
学生でもアメックスが持てる!?年会費無料で、アメックスのステータスと豪華な特典を手にする方法とは・・・

「この記事、参考になった!」と思っていただけましたか?

▼ぜひブクマ・シェアお願いします!

周りの方・ご友人が悩んでいる時にもぜひ教えてあげてください。m(_ _)m

運営者プロフィール

学生クレカ管理人

学生クレカ管理人

自分が大学生・未成年時代のお金・クレジットカードの失敗経験をもとに、同じ失敗をする人・クレジットカードについて悩む人を一人でも減らしたいという気持ちで当サイトを6年以上運営しているクレジットカードの専門家。

 

100枚以上のクレジットカードを比較検討し、累計19枚のカードを所有してきた(大学生の頃は6枚所有)。マイルを累計20万以上保有。航空券をほぼ無料にし、ふらっと旅行に出かけるのが趣味。Amazonでのお買い物も累計30万円分以上、ほぼポイントで済ませている。

 

カード会社幹部や広報部・外部の専門家ともつながりがあり、常に知識をアップデートしている。

 

これからも、少しでもわかりやすい記事を届けられるように努力していきます!

 

▼ブログランキングにも参加しております。当サイトの思想に共感いただける方は、ポチッとおねがいしますm(_ _)m(タップ1回で投票完了します)

 

▼注目コンテンツ!

▼LINEでの相談も、気軽にどうぞ!

かんたん検索でクレジットカードを選ぶ!自分にピッタリなカードが「ズバッと」見つかる人気ランキングからクレジットカードを選ぶ!

自分にピッタリのクレジットカードの選び方がわからない方は、基礎知識・おすすめカードの選び方が一気に学べるトップページをぜひ見てください。→ https://学生クレジットカード.com

失敗しないクレカ選びのポイント!

creca_footer_link