三井住友VISAデビュープラスカードは、学生から使える、評判◎な高還元率カード。更新やメリット・デメリットも解説!

三井住友VISAデビュープラスカードは、学生から使える、評判◎な高還元率カード。更新やメリット・デメリットも解説!

🧐「三井住友VISAデビュープラスカードってどんなカード?」

😎「他の三井住友VISAカードとの違いも知りたい!」

🤔「学生に大人気って聞くけど、その理由は?」

という疑問を、1記事ですべて解決します!


ポイント還元率が1.0%に加えて、コンビニ大手(セブン・ファミマ・ローソン)などでさらに追加でポイント還元があったりと、とても魅力的な高還元率カードである「三井住友VISAデビュープラスカード」

ポイント還元率が高いだけではなく、三井住友VISAカードならではの高いセキュリティ体制や、ショッピング補償が充実しているのに、年会費が実質無料なので、当サイトでも人気高いカードです。

結論として、1枚目・メインカードとしてとてもオススメできる1枚です。作って損はないカードですね。

今だけ!増税のタイミングで、過去最強クラスにお得なキャンペーンも開催してきました。今が申込にピッタリのタイミングであることは間違いありません。

三井住友カードWキャンペーン

カードの名称に「デビュー」とある通り、18~25歳が対象の学生向けカードであり、26歳以降になると自動的に「三井住友VISAプライムゴールドカード」にランクアップできたりと、長く持つことができる点でもオススメ!

また、当サイトでは三井住友カード株式会社さんへのインタビューも実施し、三井住友VISAデビュープラスカードについて話を聞いてきたので、興味がある場合はぜひ合わせてお読みください!

この記事のもくじ

三井住友VISAデビュープラスカードは高還元率&実質年会費無料のおすすめクレジットカード

三井住友VISAデビュープラスカード

超有名なブランド力・セキュリティに安心感があります。入会3ヶ月は還元率2.5%・通常でも還元率1.0%と普段使いで超お得なカードです。はじめてのクレカとして使いやすさで大人気です。最短翌営業日のスピード発行!過去最大級のキャンペーン実施中で、入会するなら今がベストタイミングです!

三井住友VISAデビュープラスカード
入会特典キャッシュレスプラン:新規入会&Vpassアプリログインで もれなくご利用金額の20% 最大12,000円プレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 条件付き無料
条件:前年1回以上の利用で年会費無料。通常の2年目以降年会費(1,250円+税)
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:ワールドプレゼントポイント
ポイント還元率(最大) 2.5%
条件:入会後3ヵ月間
発行スピード(最短)~3営業日
  • 付帯保険(海外旅行):-
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:コンビニ(セブン・ファミマ・ローソン)マクドナルドなど対象店舗でポイント5倍その他、自分が選んだ対象3店で いつでもポイント2倍も!

三井住友VISAデビュープラスカード(以下、デビュープラスカード)は、当サイトでも人気が高く、スペックも高いため、紛れもなく学生におすすめできるクレジットカードです。

しかし、学生なら誰でもこのカードでOK!という訳でもありません。

クレジットカードは数え切れないほどあり、カードごとに特徴が異なるため、デビュープラスカード以外のカードであなたぴったりのカードもある可能性があります。

とはいえクレジットカードは1枚しか発行しちゃダメというルールはなく複数枚持ってもいいので、あまり悩みすぎず複数枚発行すればOKです(一般社団法人クレジット協会によると、1人当たり2.7枚保有しているそうです)。

デビュープラスカードは、カード選びで重視される「ポイント還元率」が高いので、学生なら間違いないカードです。

デビュープラスカードよりも高還元率なカードはたくさんあるのですが、学生が持てるカードに絞ると数えるほどしかなく、紛れもなくトップクラスの還元率を誇ります。

筆者としては、最初の1枚としてデビュープラスカードを発行し、2,3枚目として旅行保険が充実したカードや特定のお店でお得なカードなどを持つのがオススメです(もちろん、2枚目、3枚目だったとしてもオススメできます)。

初年度年会費無料であり、2年目以降も年1回でもカードを利用したら無料なので実質無料で保有でき、入会金・解約金もかからないので、まずはお試しという感じで発行して利用してみるのもアリだと思います。

三井住友VISAデビュープラスカード

超有名なブランド力・セキュリティに安心感があります。入会3ヶ月は還元率2.5%・通常でも還元率1.0%と普段使いで超お得なカードです。はじめてのクレカとして使いやすさで大人気です。最短翌営業日のスピード発行!過去最大級のキャンペーン実施中で、入会するなら今がベストタイミングです!

三井住友VISAデビュープラスカード
入会特典キャッシュレスプラン:新規入会&Vpassアプリログインで もれなくご利用金額の20% 最大12,000円プレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 条件付き無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント還元率(最大) 2.5%
発行スピード(最短)~3営業日

※いまなら最大8,000円相当のポイントがもらえます!

三井住友VISAデビュープラスカードの基本スペックや特典

デビュープラスカードのメリット・デメリット
では、より細かくデビュープラスカードのスペックや特典を紹介します。

年会費は実質無料で入会金・解約金はゼロ!

デビュープラスカードは初年度年会費無料です。

2年目以降は1,250円(税抜)ですが、年1回でもカードを利用したら無料になるので、実質無料といってもいいでしょう。

また、入会金や解約金もかからないので、完全無料で持つことができます。

※リボ払いを利用すると手数料がかかります(当サイトではリボ払いの利用を推奨していません)。

入会資格(審査申込基準)は満18歳~25歳

デビュープラスカードの入会対象者は、満18歳~25歳までの方(高校生は除く)です。

なので、大学生、短大生、専門学校生を含む多くの学生の方なら問題なく入会できます。

※研究生・聴講生・科目履修生・語学学生・予備校生・認可校以外の専門学校生は学生としては判定されない(一般社会人として審査される)可能性がありまです。

また、未成年の場合は親権者の同意が必要です。

デビュープラスカードだから、という訳ではなく、どのクレジットカードでも未成年は親権者の同意が必須なので、親御さんにカードを発行することをきちんと伝えましょう。

還元率は常時1%の高還元率&ボーナス期間は2.5%!

デビュープラスカードは、ポイント還元率が常時1.0%と高還元率です。

1.0%の状態ですらお得にショッピングできますが、入会後3ヶ月間はボーナス期間であり2.5%のポイント還元があります!

さらに、+αでポイント付与がある特約店もあり、特約店にはコンビニ大手(セブン・ファミマ・ローソン)やマクドナルドなどがあり、通常時でポイント還元率3.0%であり、入会から3ヶ月はなんとポイント還元率4.5%です!

他にも、ポイントUPモールやココイコ!などといった、もらえるポイント数がアップする機会やサービスなどもあります。

正直いって、最初から全部把握するのは大変なので、カードを利用する中で少しずつ有効活用できるようになっていくのがオススメです。

通常時で還元率1.0%

クレジットカードで支払いをすると、カード会社のポイントをもらうことができます(中にはポイントがもらえないカードもあります)。

デビュープラスカードの場合だと、カードを利用するごとにワールドプレゼントポイントという、三井住友VISAカードのポイントがたまります。

毎月の利用金額の合計1,000円(含む消費税等)ごとに2ポイントもらうことができるので、ポイント付与率は0.2%ですが、1ポイントが5円相当なのでポイント還元率は1.0%です。

貯めたポイントはAmazonポイント・楽天スーパーポイント・iTunesギフトカード・Googleギフトコードをはじめ、さまざまなポイントや景品に交換することができます。

▼交換できるポイント・アイテムの一例(スマホの場合、表を左右にスクロールできます)

交換先可否交換レート実質還元率
現金キャッシュバック1P→3円0.6%
プリペイドカードチャージ1P→5円1.0%
Amazonギフト券1P→5円1.0%
メルカリポイント×××
ANAマイル1P→3~15P0.6~3.0%
JALマイル×××
App Store & iTunes ギフトカード1P→5円1.0%
Google Play ギフトコード1P→5円1.0%
楽天スーパーポイント1P→5P1.0%
楽天Edy1P→4円0.8%
dポイント1P→5P1.0%
スターバックスカード1P→4円1.0%

入会3ヶ月間は還元率2.5%

通常還元率が1.0%であり、すでに高還元率の部類なのですが、入会後3ヶ月間はボーナス期間で利用合計1,000円につき5ポイントの付与されます。

三井住友VISAデビュープラスは入会後3ヶ月はポイント5倍

つまり入会後3ヶ月間はまさにボーナスステージ!もしも欲しいものなどがあれば、デビュープラスカードを発行して3ヶ月以内に購入すれば、とてもお得です。

ちなみに、クレジットカードはどれだけポイント還元率が高くても1.5%ほどなので、2.5%という数字はクレジットカードに精通した人間からすると、とても魅力です…!

コンビニ大手(セブン・ファミマ・ローソン)+マクドナルドだと還元率が2.0%アップ!

クレジットカードには「特約店」という、よりお得に買い物ができるお店がある場合があります。

たとえば、楽天カードだと楽天市場でお得に買い物できる、というイメージです。

デビュープラスカードにもお得になるお店などがあり、とくに利用頻度が多いであろうお店にはコンビニ大手(セブン・ファミマ・ローソン)やマクドナルドがあります!

三井住友プロパーのカードを コンビニ大手(セブン・ファミマ・ローソン)+マクドナルドで使うと、ポイント還元率がさらにアップ!
上記の店舗でデビュープラスカードを使うと…

 

  • 通常時:
    ポイント還元率3.0%
  • 入会から3ヶ月:
    ポイント還元率4.5%

と、他に例を見ないくらいお得になります。

もしかすると、コンビニでちょっと買い物するのにカードを使うのは…と感じるかもしれません。

しかし、SuicaやPASMOのようにカードを機器にかざすだけで支払いできる「Visaのタッチ決済」や、Apple Payに登録してiPhoneを機器にかざして支払いできる「iD払い」が可能なので、現金よりもかなりスムーズに支払いできて超便利です。

店頭でApplePayを使う

ちなみにApple Payはかなりオススメで、小銭を探したり、お釣りを数えたり、という手間が一切無くなりますよ!

ポイントUPモールならAmazonや楽天市場などで還元率1.5%

デビュープラスカードの会員はポイントアップサイト「ポイントUPモール」を利用することができます。

三井住友VISAデビュープラスのポイントアップモール

ポイントUPモールには、提携しているネット通販サイト(ショップ)が300以上も掲載されています。

少し手間ですがポイントUPモールを経由して通販サイトにアクセスするだけで、カード利用時にもらえるポイントがアップします。

ポイントUPモールを経由して

 

  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • LOHACO
  • ベルメゾンネット

などのような提携ショップでの決済を三井住友カードで行いお買い物をすると、実質ポイント還元率がなんと1.5%以上になります。

ポイント!

Amazon、楽天市場、Yahooは1.5%・旅行サイトのエクスペディアはなんと3.5%・爽快ドラッグは3.0%・BookLive!は6.0%とかなりお得です。

300以上のショップが対象なので、ネットショッピングの前は必ずここからアクセスすることをオススメします。

リアル店舗でお得に買い物できるココイコ!

三井住友VISAデビュープラスのココイコ!
デビュープラスカードは、リアル店舗でお得になる「ココイコ!」というサービスも利用することができます。

ココイコ!とは、事前にエントリーしたクレジットカードで対象ショップにけるお買物をすると、ボーナスポイントが得られるというお得なサービスです。

大丸松坂屋・東急・阪急メンズ東京などのデパートや、商業施設である三井アウトレットパーク・渋谷ヒカリエShinQsや東急ハンズ、カラオケなどが加盟店です。

サイト「ココイコ!」にアクセスして、ショップの「エントリー」ボタンをクリックしてエントリーするだけで、2倍以上のポイントアップかキャッシュバックが適用されます。

利用額に応じたポイント付与率のボーナス【2020年で制度切り替え予定】

1.0~2.5%のポイント還元率やポイントUPモール、ココイコ!に加えて、さらにボーナスポイントの制度があります。

三井住友VISAデビュープラスのポイント付与率ボーナス
参考:https://www.smbc-card.com/mem/wp/bonuspoint.jsp

デビュープラスカードの年間のショッピング利用金額(2月~翌年1月分)に応じて、翌年にボーナスポイントがプレゼントされるシステムです。

ちょっと学生にはハードルが高い利用金額なので、ボーナスポイントをもらうのは難しいですが、社会人になったら可能性は十分あるので、知るだけ知っておいてください。

三井住友カードで共通のランクである「V」というステージによって、プレゼントされるポイント額は変わります。

 

  • V1:前年お支払い50万円以上
    50万円到達時、50ポイント
    以降10万円ごとに、10ポイント
  • V2:前年お支払い100万円以上
    50万円到達時、75ポイント
    以降10万円ごとに、15ポイント
  • V3:前年お支払い300万円以上
    50万円到達時、150ポイント
    以降10万円ごとに、30ポイント

V3の基準はなかなか遠いですが、V1基準であれば学生でも手が届くかもしれません。

ちなみにこの制度:ステージ「V1」「V2」「V3」に応じた現在のボーナスポイントは、2021年1月お支払い分で終了します。
(2020年2月お支払い分以降のお買物金額は、「V1」「V2」「V3」のステージ判定の対象となりません。)

代わりとして、2021年2月お支払い分より通常のポイントに加えて、毎月のお買物金額に応じてもれなくボーナスポイントをプレゼントするサービスのスタートが予定されています。

お買物合計金額5万円ごとに、ボーナスポイントをプレゼントという内容なので、学生にとってはややハードルが高いかもしれません。

※注意!ポイント有効期限は2年

デビュープラスカードを利用することで貯まるワールドプレゼントポイント は、有効期限が2年間です。

ポイントの有効期限が1年というカードもある多い中で、デビュープラスカードは2年の猶予があるのは嬉しいポイントですが、失効しないように注意しなければいけません。

なので「半年に1回、ポイントはまとめて使う!」などとルールを決めておいて、失効させないように工夫しましょう!

ショッピング補償が最高100万円

デビュープラスカードには、ショッピング補償が最高100万円付いています。

また、カードの紛失・盗難については、国内外を問わず不正利用の可能性を発見できる高いセキュリティ体制が整えられています。

※セキュリティの高さは、実際に社員の方へのインタビューでも確認してきました(記事後半で詳細コメントを記載しています)。

デビュープラスカードは、一般カードの中ではサポートデスクの電話はつながりやすく、万が一のトラブル時の対応もしっかりとしていると言われています。

さすが三井住友ブランド!本当に安心です。

※三井住友カードの不正対策は業界最高水準の不正使用検知システムを導入しており、まさに「鉄壁のセキュリティ」。動画でも詳しく紹介されています。


カード不正使用に対する取組みについて – 三井住友カード株式会社<公式サイト>

追加カード・電子マネーについて

デビュープラスカードが対応している追加カード・電子マネーなどは以下の通りです。

 

  • ETCカード
  • iD
  • WAON
  • バーチャルカード
  • 家族カード
  • PiTaPa
  • VisapayWave
  • ApplePay対応
  • GooglePay対応

ETC専用カード・インターネット決済に便利なバーチャルカード・チャージ不要のiD・WAONに加えて、関西版PASMOのPiTaPaを追加することもできます。

iPhone持ってるならApplePayやGooglePayを活用しよう!

ApplePayで三井住友VISAデビュープラスカードを使う

そもそもApple Payとはアップルの電子財布及び非接触型決済サービスであり、GooglePayとはGoogleが開発・提供するAndroid端末向けの非接触型決済サービスです。

カードをiPhoneやAndroidに入っているWalletアプリから登録し、あとは「iD支払い」ができるお店で利用するだけです。

iDが使えるお店

iD払いをすることを伝え、iPhoneを機器にかざすだけで支払いをすることができます。

小銭を探したり、お釣りを数えたり、という手間が一切無くなるので、とても便利です。

店頭でApplePayを使う

ちなみに「iD(アイディ)」は「Edy(エディ)」と聞き間違えられることが多いので、発音はハッキリとしましょう。

Visaのタッチ決済という非接触型払いも可能

ApplePayやGooglePay経由のiD支払い以外にも、Visaのタッチ決済という、カードを機器にかざすだけで支払いができる方法もあります。

iD・タッチ決済は対応しているお店では非常にスムーズに支払い完了するので感動します。

ぜひ使ってみてくださいね!

三井住友VISAデビュープラスカード

超有名なブランド力・セキュリティに安心感があります。入会3ヶ月は還元率2.5%・通常でも還元率1.0%と普段使いで超お得なカードです。はじめてのクレカとして使いやすさで大人気です。最短翌営業日のスピード発行!過去最大級のキャンペーン実施中で、入会するなら今がベストタイミングです!

三井住友VISAデビュープラスカード
入会特典キャッシュレスプラン:新規入会&Vpassアプリログインで もれなくご利用金額の20% 最大12,000円プレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 条件付き無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント還元率(最大) 2.5%
発行スピード(最短)~3営業日

※いまならカード発行で最大8,000円相当のポイントがもらえます!

三井住友VISAデビュープラスカードのデメリットは?

ここまでデビュープラスカードのスペックについて紹介しました。

通常時で高還元率カードであるにもかからず、特約店やポイントUPモールなどでさらにポイント還元率がアップしたり、高いセキュリティや充実したショッピング補償など、メリットがとても多いカードです。

ですが、デメリットもないわけではありません。そもそも、1枚だけで完璧なクレジットカードなど存在しないのです。

正直、ここはちょっと弱いという部分もきちんと紹介します。

デメリット①審査は柔軟だが限度額は低め(学生なので仕方ない)

学生向けカードなので、特別な事情が無ければ審査は容易に通ります。

しかし限度額は最大30万円と低く設定されます。さらに、キャッシング利用枠は0万円~最大5万円です。

使える額が少ないというのは、ちょっとしたデメリットと言えます。

※ちなみに多くのカードで限度額10万円程度に設定されますので、デビュープラスカードだけのデメリットというわけではありません。

まあ、むやみに使いすぎることがないと思えばいいでしょう。

デメリット②電子マネーiDはクレカ一体型にはできない(ただしApplePayで代用可能)

チャージ不要の電子マネー「iD」対応となってますが、三井住友VISAデビュープラスは、iD一体型のクレジットカードにする事はできません。

せっかくiDが使えるのに、iD専用カードをわざわざ別発行してそれを所持するのは面倒です・・・

ですが、このデメリットをほぼ解決してくれたのがApplePayやGooglePayです。

対応する端末(スマホなど)を持っていれば、iDマークのあるお店(全国71万か所)で、iPhoneをかざしてiD支払いすることができます。

店頭でApplePayを使う

そのため多くの人にとって、もはやiDをクレジットカードと一体にする意味はなくなってきました。

さらにはiDだけが使えて、クレジットカードが使えないようなお店は見たことがありません。

そう考えると、デメリットではないかもしれませんね。

※文字通りスマホが財布になります。この体験は衝撃的です・・・!

デメリット③海外での利用は可能だが、不向き

海外事務手数料がちょっと高い

2019年7月1日以降、海外取引に関わる事務処理手数料の改定が行われました。

【改定前】1.51%(税込1.63%)
【改定後】2.00%(税込2.20%)

▼例:外貨でのカード利用で100ドル(=為替1ドル100円換算)をご利用いただいた場合の請求額
【改定前】10,163円
【改定後】10,220円

※1:この動きは三井住友VISA系列のカードのみならず、国内で提供されている多くのカードも今後後を追う形で海外手数料を引き上げていくのではないか、という予想をしています。

※2:日本語表記のインターネットサイトや通信販売などであっても、外貨でのお取引となる場合があります。

※3:海外キャッシュサービスについては、海外取引に関わる事務処理手数料を加えません。

海外旅行傷害保険が付帯しない

デビュープラスカードの大きなデメリットのひとつに、海外旅行傷害保険が付帯していないという点があります。

学生のうちに、何回か海外旅行にも行くことがあるかと思いますが、海外に行くなら旅行保険は必須

それをクレジットカードで代用するのが一般的ですが、残念ながらデビュープラスカードでは保険がありません。

海外に行くなら旅行前に保険に加入するか、別のクレジットカードで、海外旅行傷害保険が自動付帯になっているものを持っておくのをオススメします。

ポイント!

一般社団法人クレジット協会によると、1人当たり2.7枚保有しているそうです。なのでクレジットカードを複数枚持つことは、もはや常識となっているかもしれません。

クレジットカードで海外旅行保険もカバーしたいなら、以下で紹介しているカードと組み合わせて持つと準備万全です。

海外旅行傷害保険が優秀な学生向けカードを海外用のサブカードとして組み合わせて持とう!

 

※カッコ内の金額は、海外でのケガ・病気時に補償される最大金額。保険適用されるカードを複数持っていると、補償上限額は合算され、保険が強化される。

結論:デビュープラスに大きなデメリットはなく、国内用メインカードとしては十分の実力

デビュープラスカードは大きなデメリットはなく、とくに国内でメインカードとして使うには十分すぎるほど使いやすいカードです。

セキュリティも高く、学生がはじめて持つ1枚目のカードとしても最適です。

ただし、先程も書いた通りで海外旅行傷害保険はつかないため、海外旅行保険もカバーしておきたいなら複数のカードを作って使い分けるといいでしょう。

 

どれも年会費無料カードなので作って置いておくだけで損はありません。

三井住友VISAデビュープラスとは別の強みがあるカードです!

三井住友デビュープラスカードの口コミ・評判は?

他のカードと比べて、あまりネット上にリアルな口コミがないのがこのカードの特徴です。

ネガティブな口コミはほぼ見当たらず、総合的に損をした!というコメントは見なかったです。

三井住友VISAデビュープラスカードQ&A

三井住友VISAデビュープラスカードはとても便利で、学生にとってもっとも使いやすいカードだということはわかった。

それでも疑問が消えない方のために、補足としてQ&Aを用意しました。

気になる疑問を解消していきましょう。

申込記入欄での記載方法なども詳しく解説します。

Q1:未成年がデビュープラスカードを作るには親の同意が必要?

回答を見る(クリックして開く)

基本的にどのクレジットカードに申込む際も、申込時点で20歳を超えていれば親の同意は必要ありません。

しかし20歳未満の方、つまり18~19歳(高校生を除く)の方でこれからクレジットカードを作るという場合には、親(親権者)の同意が必要です。

なので未成年者は親に内緒で勝手にクレジットカードを作ることはできません。

ここでいう「親権者の同意」というのは、親権者に同意書にサインをしてもらうことだったり、電話確認のみの場合もあります。

親権者には、しっかりとクレジットカードを使い過ぎて迷惑をかけないことも伝えて安心してもらい、了承を得てからカードに申込むようにしましょう。

もちろん、責任感を持って利用することを心がけてください。

Q2:デビュープラスカードはいつ届く?発行にはどれくらいかかるの?

回答を見る(クリックして開く)

三井住友VISAデビュープラスカードは、20歳以上であれば申し込んでから最短3営業日でカード発行ができます。

3営業日での発行はかなり早い方なので、早めにクレジットカードが欲しいという方にはとってもオススメです。

筆者が最初に持ったクレジットカードは、発行までに2週間かかっていたので、三井住友VISAデビュープラスカードはあまりに到着が早くびっくりしてしました!

Q3:デビュープラスカードの審査は厳しい?

回答を見る(クリックして開く)

審査難易度が特別高いカード、ということはなく、むしろ比較的審査に通りやすいという話を聞きます。

審査申込基準(入会基準)は「満18歳〜25歳までの方(高校生は除く)」とだけ規定されており、学生であれば年収ゼロ・貯金ゼロでも申込が可能です。

過去にスマホの分割払いやクレジットカードなどの滞納さえなければ、1枚目・2枚目のカードとして申し込んで審査に落ちる方が難しいです。

クレジットカードの民間統計でも、学生は約95%の審査通過率(かなり高い水準)というデータも出ているため、学生や若い人でも持ちやすいカードとなっています。

実際に、学生さんで無償の方でも審査通過している報告もあります。

Q4:デビュープラスの申込時、記入を迷う項目・記入欄の書き方について教えて!

回答を見る(クリックして開く)

カード申込は、システムの関係上30分以内に申込を行わないと最初からやり直しになってしまうので、注意が必要です。

ここでは、迷いそうな項目の入力方法を紹介します。

世帯ご家族

▼この画面です。
三井住友VISAデビュープラスカードの申込画面「世帯・ご家族」の記入欄
一人暮らしの場合は、ご本人=「世帯主」。実家暮らしやその他、2人以上で生活している場合はご両親や家の代表者が世帯主ということになりますので「非世帯主」を選択しましょう。

生計を同一とする家族の人数は、一人暮らしの場合は「1人」を選択しましょう。これは正直なところ、同一生計者数は少ないほうが審査の上では有利です。

ご結婚されている場合は「配偶者あり」、未婚の方は「なし」

お住まい

三井住友VISAデビュープラスカードの申込画面「お住まい」の記入欄

クレジットカードの審査時には、「申込者が家賃やローンを払っているのかどいうか」を見られます。

一人暮らしで家賃を自分で払っている方は「賃貸(家賃支払有)」を選択し、自分では家賃を払っていない(親などが支払う)方は「賃貸(家賃支払無)」を選択、それ以外の場合には「その他(住宅ローン契約無・家賃支払無)」を選択しましょう。

ご職業(学校)・年収

三井住友VISAデビュープラスカードの申込画面「ご職業(学校)」「年収」の記入欄
「学校名」と「卒業予定年月」は、申込時点でのものを記載しましょう。「年収」は、原則として親からの仕送り・奨学金等は含めずに記載します。

アルバイトなど、雇われたお仕事によってもたらされる収入を自己申告で申請します。

デビュープラスカードはアルバイト収入が0円でも申込み可能なカードですので、アルバイト等を特に行っていない場合は「0」と記載して問題ありません。

親権者・世帯主・ご実家のご住所

三井住友VISAデビュープラスカードの申込画面「親権者・世帯主・ご実家のご住所」の記入欄
学生の場合は親権者の住所申請は必須となっています。

虚偽がないように記載してください。

20歳以上の場合、クレジットカードの残高を滞納した場合にここで申請した住所に督促書類が届く可能性があります。

キャッシング・お支払いについて

三井住友VISAデビュープラスカードの申込画面「キャッシング・お支払いについて」の記入欄
「借入状況」については、借入がない場合は「0件」「0万円」と記入。

もし他社でキャッシングやカードローンをしている場合、たとえば2社で10万円ずつ借りて1社は完済・もう1社は3万円返し、残高が7万円の場合は「1件」「7万円」と記載すればOKです。

「キャッシング」は、特に必要としない場合は「入会後検討(0万円・無し)」を選択すれば問題ありません。

※基本的には、キャッシングのご利用を推奨しておりません。

毎月のお支払いについて

三井住友VISAデビュープラスカードの申込画面「毎月のお支払いについて」の記入欄
特別な理由がない場合、「申し込まない(原則1回払いとなります)」をご選択ください。クレジットカードは一括払いを原則として使うのがオススメです。

※基本的には、リボ払い(マイ・ペイすリボ)のご利用を推奨しておりません。

Q5:デビュープラスカードで限度額を引き上げるのは可能?

回答を見る(クリックして開く)

原則、学生がカードを申し込む場合の限度額(利用可能枠)は上限10万円で発行されます。

限度額引き上げには2つの方法があり

  1. 一時的に増額
  2. 常に増額

どちらの方法でも学生が限度額を30万円まで引き上げた成功例があります。

一時的な増額の方が比較的成功確率が高く、海外旅行など突然の大きな出費の際には便利です。

▼限度額の引き上げについては、こちらの記事もどうぞ。
クレジットカード利用限度額の上げ方。学生だと最大どこまで上げられる?カード会社へのショッピング利用枠の引き上げ依頼方法まとめ

Q6:デビュープラスカードの締め日・引き落とし日(支払日)は?

回答を見る(クリックして開く)

生活スタイルや給料日にあわせて2パターンの締め日-支払日があります。申込時に選びましょう。

  • 毎月15日締め/翌月10日払い
  • 毎月末日締め/翌月26日払い

多くの会社やバイト先の給料日が10日or25日かと思います。

主な勤務先の給料日にあわせて引き落とし日を設定しておくと残高不足による延滞の心配がないでしょう。

Q7:デビュープラスカードには紛失・盗難時の補償制度はある?

回答を見る(クリックして開く)

補償制度はあります。

三井住友カード会員保障制度として、紛失・盗難の届け出日の60日前から期限なしで三井住友カードがその損害を補償いたします。

※一部補償対象外のケースがありますので詳しくは後述する盗難デスクのお電話からご確認ください。

Q8:デビュープラスカードのお問い合わせ窓口は?

回答を見る(クリックして開く)

三井住友カード 入会案内デスク電話番号

  • 0120-816437(通話料無料)
  • 03-6627-4136(東京)
  • 06-6445-3503(大阪)

三井住友カード カード紛失盗難デスク電話番号

  • 国内:0120-919-456(携帯・PHSからもご利用できます。)
  • 海外:81-3-6627-4067(最初の81は日本の国番号)

Q9:Webで利用明細の確認やポイントを使うにはどうしたらいい?

回答を見る(クリックして開く)

Vpass(ブイパス)を使いましょう。スマートフォンアプリもリリースされているためインストールをオススメします!

三井住友カードの管理アプリVpass
ご利用明細確認のほか、利用可能額の照会や貯まったポイントの残高確認、iD・家族カードといった追加カードのお申込み・キャンペーン情報の確認などができます。

※紙の明細書は、2020年9月26日(土)以降のお支払い分より所定の手数料(1通当たり99円(税込)を予定)がかかることになりました。

Q10:Kyashと二重取りで還元率が4.5%になるって聞いたけど・・・

回答を見る(クリックして開く)

Kyashとの二重取りで還元率4.5%に?
この手法は本当にあります。記事にまとめてみます。

▼Kyashとクレジットカードを組み合わせて還元率を上げる方法

送金アプリ「Kyash」は Visa加盟店でクレカのように使えるリアルカードで1.0%還元!消費者還元事業と合わせて最大6.0%還元!

まとめ:三井住友デビュープラスは学生のメインカードにオススメ!

ブランドの信頼性と高還元率を両立している、国内唯一のカードといえる「三井住友デビュープラスカード」。

卒業後は通常の三井住友VISAカードとして利用でき、安心して長く使えるカードです。

不正利用についても24時間体制でモニタリングされていますので、ネットで買い物をすることが多い場合でも安心ですよね。

名前の通り、クレジットカードデビューするにはぴったりのこのカード

クレジットカード選びの重要項目である「ポイント還元」についても、文句のつけようがないほど充実しているので、お得にショッピングすることができます。

学生向けカードなので年会費が実質無料ですが、社会人向けカードなら年会費がかかるであろうスペックなので、ぜひ学生生活をより快適かつお得にするためにデビュープラスカードを活用してみてはいかがでしょうか?

三井住友VISAデビュープラスカード

超有名なブランド力・セキュリティに安心感があります。入会3ヶ月は還元率2.5%・通常でも還元率1.0%と普段使いで超お得なカードです。はじめてのクレカとして使いやすさで大人気です。最短翌営業日のスピード発行!過去最大級のキャンペーン実施中で、入会するなら今がベストタイミングです!

三井住友VISAデビュープラスカード
入会特典キャッシュレスプラン:新規入会&Vpassアプリログインで もれなくご利用金額の20% 最大12,000円プレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 条件付き無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント還元率(最大) 2.5%
発行スピード(最短)~3営業日

※いまならカード発行で最大8,000円相当のポイントがもらえます!

おまけ①:26歳からは「プライムゴールドカード」にランクアップで切り替え

三井住友VISAプライムゴールドカードは20代で持てるヤングゴールド

最初に、三井住友VISAデビュープラスカードは18歳から25歳までしか持てないとお話ししました。

では、26歳以降はカードがまったく使えなくなってしまうの?と疑問が残りますが、そんなことはありません。

18~25歳の時にデビュープラスカードを作っておけば、その後年齢を重ねて26歳になったときにランクアップがあります。

クレジットカードには有効期限があり、その時の更新で新しい種類のカードに切り替わるのですが、なんと、三井住友VISAデビュープラスカードは更新時に「プライムゴールドカード」にグレードアップします。

26歳の時点でゴールドカードをもつことができる、ということです。

仕事のできるビジネスパーソンみたいで、なんかかっこいい!(笑)

プライムゴールドカードは年会費がかかりますが、やり方次第では年会費をかなり安くすることもできます

カードの特典などの内容は、三井住友VISAデビュープラスカードをさらにグレードアップしたものに。

ちなみにプライムゴールドカードになると、前章でもお話しした海外旅行傷害保険が自動で付帯されます。

▼学生でも20歳以上で収入があればいきなり申込可能、初年度は年会費無料のカードです!

三井住友VISAプライムゴールドカード

学生でも収入があれば申込み可能なカードの中では最高クラスのクレジットカード。利用付帯ですが最大5,000万円の保険付き・旅行サービスreluxでの優待・国内空港ラウンジの特典は見逃せません。26歳までデビュープラスを持つことによる昇格でも入会可。(最短翌営業日発行!)

三井住友VISAプライムゴールドカード
入会特典キャッシュレスプラン:新規入会&Vpassアプリログインで もれなくご利用金額の20% 最大12,000円プレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 5,000円+税
条件:※条件付きで、2年目以降も1,500円+税まで割引
ポイント還元率(通常) 0.5%
ポイント名:ワールドプレゼントポイント
ポイント還元率(最大) 1.0%
条件:プレミアムポイント加盟店での利用など
発行スピード(最短)~3営業日
  • 付帯保険(海外旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:コンビニ(セブン・ファミマ・ローソン)マクドナルドなど対象店舗でポイント5倍、Apple PayのiDでお支払いでさらに5倍、合計10倍!

さらに詳しく知りたい方は:三井住友VISAプライムゴールドカードは学生・20代でも持てるヤングゴールド!初年度年会費無料・イケてる特典多数!

ポイント!

旅行先で病気や盗難などがあっても補償を受けられます。筆者はタイ旅行中に緊急入院した際、自動付帯の海外保険に助けられました。

さらに30歳以降の更新月には、自動的に「三井住友ゴールドカード」にグレードアップします。

三井住友ゴールドカード

三井住友ゴールドカードは、金融機関系のクレジットカードの中でも審査が厳しく、なかなか所持できないステータスカード。

若いうちからゴールドカードが所有できるチャンスがあるのですから、三井住友VISAデビュープラスカードは作っておいて損はありません。

三井住友VISAデビュープラスカード

超有名なブランド力・セキュリティに安心感があります。入会3ヶ月は還元率2.5%・通常でも還元率1.0%と普段使いで超お得なカードです。はじめてのクレカとして使いやすさで大人気です。最短翌営業日のスピード発行!過去最大級のキャンペーン実施中で、入会するなら今がベストタイミングです!

三井住友VISAデビュープラスカード
入会特典キャッシュレスプラン:新規入会&Vpassアプリログインで もれなくご利用金額の20% 最大12,000円プレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 条件付き無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント還元率(最大) 2.5%
発行スピード(最短)~3営業日

おまけ②:三井住友カード株式会社さんへのインタビュー!

学生に大人気の「三井住友VISAデビュープラスカード」をラインナップにもつ、三井住友カード株式会社さまにお呼ばれをして、インタビューをしてきました。

実際にカード会社の社内で働かれている方に「現場の声」を聞いて、それを読者に届ける試みです。

概要

主に下記の話をまとめています。

 

  1. 学生に人気の三井住友VISAデビュープラスカード
  2. 他のカードや決済手段
  3. はじめてクレジットカードをもつ学生さんに向けた、わかりやすさ・安全性の取り組み
  4. ご担当の方のクレジットカード遍歴
  5. 三井住友VISAカードのVpassとポイント特典プログラム
  6. 三井住友カード株式会社という会社について・就活生に向けて
  7. 最後にひとこと

ご協力

※当インタビューは、2017年12月に実施させていただいたものです。
三井住友カード株式会社東京リテール営業部の田村さま・石山さま

  • 三井住友カード株式会社
    東京リテール営業部
    田村 悠人さま(向かって左)
  • 三井住友カード株式会社
    東京リテール営業部
    石山 翔己さま(向かって右)

※以下、田村さま:(田)・石山さま:(石)・編集部:〇と表記
(田・石)よろしくお願いします。

①現場担当が思う「三井住友VISAデビュープラスカードの推したいところ」

○いきなりですが、まずは当サイトでも一番人気のカード:デビュープラスについて伺います。

このカードは2012年リリースと聞いています。基本的なスペック等もあわせてご紹介いただけますでしょうか?

(田)実は前身となる「三井住友デビューカード」は1987年1月に発行を開始しています。現在の「三井住友VISAデビュープラスカード」は2012年4月25日より、オンライン限定で募集開始したカードです。

基本的なスペックとしては、ポイント還元率の良さが魅力です。通常の三井住友VISAクラシックカードと比較して、いつでもポイントは2倍・さらに入会後3ヶ月もポイント5倍となっています。

通常の三井住友VISAクラシックカードと比較して、いつでもポイントは2倍・さらに入会後3ヶ月もポイント5倍

(石)そして初年度年会費無料、2年目以降も年に1回以上、クレジット払いでお買い物していただければ翌年の年会費は無料です。学生やはじめてカードをもつ方向けに作られたカードですので、18~25歳のお客様にはぜひお持ちいただきたいと思っています。

随時実施しているキャッシュバックのキャンペーンも好評いただいています。

※なお、キャンペーン内容は随時変更されます。詳細は公式サイトでご確認ください。

○入会から手元に届くまでのタイムラグを教えてください。

(田)お住まいの地域や郵送配達状況にも左右されますが、最短3営業日で発行しています。お手元に届くのは、5日~7日というところでしょうか。海外旅行などの前には余裕をもってお申込みください。

○言及可能な範囲で、年間どのくらいの申込、会員増がありますか?

(田)詳細は伏せますが、年々伸び続け今では10万人以上のお客様にお持ちいただいてます。

○当サイトでも三井住友VISAデビュープラスカードの申込数は毎月1位という状況が続いています。

多くの学生さんが見たことがあるか実際に持っているカードかなと思います。多くの学生に知ってもらうためにやっていること、力を入れている取り組みなどはありますか?

(石)現在は行っていませんが、デビュープラスカード限定の入会キャンペーンを実施したりしています。前回は夏デビューはじめようキャンペーンでした。

例えば春であれば新生活応援キャンペーンなど、お客様のライフサイクルの節目でデビュープラスカードを知っていただき、ぜひお持ちいただきたいと考えています。

今後は若い方が普段から利用されているSNSフィールドにも、積極的にプロモーションを打っていきたいと思っています。

三井住友カード株式会社 東京リテール営業部 石山 翔己さま

②他のカードや、決済手段についてのお話し

<h3○25歳を過ぎた後のクレジットカードは、三井住友カードさんだとどんなラインナップがありますか?

(田)

  • クラシックカード
  • プライムゴールド(26歳~)
  • ゴールドカード (30歳~)
  • プラチナカード

というラインナップがあり、デビュープラスをお持ちの方は26歳にだいたいプライムゴールドをお持ちになられます。5,000円+税の年会費(条件付で1,500円+税まで割引可能)でゴールドカードを持てます。

正直、デビュープラスの次として、あえてクラシックカードをお持ちになる方はほとんどいらっしゃらないですね。

三井住友VISAプライムゴールドカードは20代で持てるヤングゴールド

三井住友VISAプライムゴールドカード初年度年会費無料、国内海外の保険も充実しており、空港ラウンジが無料でつかえたり、一流のホテル・旅館を厳選したReluxで優待が受けられたりとプライムゴールドならではの特典があります。

満30歳になった後の最初のカード更新時にゴールドカードにランクアップします。

※2017年12月19日時点で、スタンダードカード14種・提携カード195種の計209種のラインナップがあります。上記はスタンダードカードの中でも代表格のカード群としてご紹介いただきました。

三井住友カード株式会社本社のロビーにも、スタンダードカードから提携カードまで大量のカードがディスプレイされており圧巻
本社のロビーにも、スタンダードカードから提携カードまで大量のカードがディスプレイされており圧巻でした!!

〇クレジットカード以外にもデビットカードやプリペイドカードがありますね。三井さんはあまりこちらを推していない印象を受けますが、どうでしょうか?

(石)そんなことはなく、推しています!デビットカード・プリペイドカードといった決済手段もクレジットカード同様に推しています。

とくに最近のイチオシはVisaギフトカードです。使い切り型のプリペイドカードで、記念日の贈り物やお返しのギフトとしてオススメです。

もともとは法人向けの周年行事や株主優待向けに作られたカードですが、今では個人の方にもお選びいただいています。

Visaギフトカード

③わかりやすさ・安全性担保の特徴的な取り組みについてのお話

〇何か特徴的な取り組みはありますか?

(田)とくにはじめてクレジットカードを使う方も多いので、安全性・わかりやすさの2点は大切だと思っています。

安全性について:

不正利用対策はかなり強化しています。

365日24時間アルゴリズムも絡めて決済状況をモニタリング。

万が一不正と疑わしい取引を検知した場合には、リアルタイムでお客様に利用状況の確認でお電話することもあります。不正利用検知のアルゴリズムは、常に精度改善に努めています。

〇安全性は私も実感しています。

これは完全に小話なのですが、過去、当時付き合っていた異性の方とはじめての旅行に新幹線で行くぞ!という機会がありました。早朝に新幹線のチケット2枚を購入したとき、(セキュリティが高く不審な取引と認識されてしまい)カード決済ができず、直後に三井住友カードさんから電話がかかってきて焦ったことがあります。

(なんで止まってんの!ちゃんと支払いしてるよね!?)

と、超焦りました。何より、恥ずかしい…

新幹線には乗れず、恥もかいてしまったのですが、あの体験がもとになってクレジットカードについて詳しくなろう!と決意しました。あの電話がきっかけでこのサイトができて、こうしてカード会社の方と話している巡り合わせはすごいなと。

一同(笑)

④ご担当の方のクレジットカード遍歴やオススメカードについて

〇はじめてクレジットカードに申し込んだ、使った思い出ってまだ覚えてますか?役に立ったなあ、という思い出とか。

(田) 覚えています。海外旅行前にはじめて申し込んで、海外旅行の決済がとにかく楽に済んで期待通りでした。弊社のカードでしたが当時デビュープラスはなかったですね…。

(石)大学の生協提携の一体型カードが最初にクレジットカードを持ったきっかけでしたね。しばらく使わなかったんですが、飲み会の支払いの建て替えで大きな金額が必要だったときに現金では足りず、助かった~。という思い出が懐かしいです。

私も最初は大学の提携カードでした!

だいたい皆さん、入学時ってなんとなく提携カードを作ったりしますよね。

〇ズバリ、自信を持ってオススメしたいカードは?

はじめてクレジットカードを持つ学生にも人気の、三井住友デビュープラスカード

(田)もちろん全部!と言いたいところですが、学生さん向けということであればもちろん三井住友VISAデビュープラスカードですね(笑)。

三井住友VISAデビュープラスカード

超有名なブランド力・セキュリティに安心感があります。入会3ヶ月は還元率2.5%・通常でも還元率1.0%と普段使いで超お得なカードです。はじめてのクレカとして使いやすさで大人気です。最短翌営業日のスピード発行!過去最大級のキャンペーン実施中で、入会するなら今がベストタイミングです!

三井住友VISAデビュープラスカード
入会特典キャッシュレスプラン:新規入会&Vpassアプリログインで もれなくご利用金額の20% 最大12,000円プレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 条件付き無料
条件:前年1回以上の利用で年会費無料。通常の2年目以降年会費(1,250円+税)
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:ワールドプレゼントポイント
ポイント還元率(最大) 2.5%
条件:入会後3ヵ月間
発行スピード(最短)~3営業日
  • 付帯保険(海外旅行):-
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:コンビニ(セブン・ファミマ・ローソン)マクドナルドなど対象店舗でポイント5倍その他、自分が選んだ対象3店で いつでもポイント2倍も!

⑤三井住友VISAカードのVpassやポイントプログラムについて

〇Vpass(ブイパス)というオンラインのご利用明細確認ツールがありますよね。概要や使い方を教えてください。

(石)Vpassは三井住友カード系列をお持ちの会員様向けのサイトです。ご利用明細確認のほか、利用可能額の照会やワールドプレゼントの残高確認、iD・家族カードといった追加カードのお申込み・キャンペーン情報の確認などができます。

Vpass(ブイパス)というオンラインのご利用明細確認ツール
※実際のTOP画面

〇貯まったポイント(ワールドプレゼント)の交換もここから行えますね。人気の交換先はどんなものがありますか?やはりiDへのキャッシュバックでしょうか?

(田)はい。iDのキャッシュバックは大人気です。あとは三井住友カードVJAギフトカードへの交換も人気で、学生でない層も含めるとANAマイレージへの交換なんかも人気です。やはり還元率が高いところへの交換は人気です!

Vpass(ブイパス)からのポイント交換画面
※実際のポイント交換の画面

筆者はほとんどAmazonポイントに交換しています。ワールドプレゼント1ポイント=Amazonギフト券5円分に換算されます。

〇VpassにはiPhone,androidアプリもありますが、インストール利用状況やアプリならではの便利な機能があればご紹介いただけますか?

(石)年々、モバイル経由の利用者は増えています。アプリのインストールも増えています。

基本的にはブラウザ版と同様の機能を提供しておりますが、アプリにしかないゲーム・占いコンテンツもあります。

Vpass(ブイパス)のスマートフォンアプリ

アプリは初回のインストール完了までのハードルはありますが、インストールしていただけるとスマートフォンからも便利に使えるのでこの機会にどうぞ!

ココイコ!掲載店舗の近隣を通った際のプッシュ通知などもアプリならではの機能です。

スマートフォンアプリ Vpass

⑥三井住友カード株式会社という会社を、就職活動中の学生に向けてご紹介

〇訪問者の多くが「学生」の当サイト。就職活動で三井住友カードの選考に参加する学生もいるかもしれません。就職活動をする方向けにも一言いただけますでしょうか。

三井住友カードという会社の組織体制で、ユニークなところはありますか?

(石)はい、あります。先進性と、働き方改革の面で、外から思われているよりはだいぶ堅くないはずです。組織図の中に「米国市場調査室」という研究を担う事務局があり、世界でもITの最先端と言われているシリコンバレーに設置しています。

組織図の詳細

国内でも働き方改革を進めており、スタンディングデスクを多くしましたね。これまであまり設置していなかったフリースペース「ラボ」を社内にいくつか設置し、開放感が出たこと・会議の時間短縮化に効果がありました。

さらに月6回の早帰りデーが規定であり、生産性は上がってきています。

〇業界の展望は明るいでしょうか?

(田)はい、明るいと考えています。まだまだ現金決済の比率が高い日本という国ですので、そういった市場でクレジットカードにとどまらずさまざまな決済手段を提供していきたいです。
三井住友カード株式会社 東京リテール営業部 田村 悠人さま

〇業界での三井住友カードの立ち位置は?

(石)業界内では、リーディングカンパニーであると自負しております。

〇三井住友カード株式会社さんは、2017年12月で創業50周年という節目を迎えられました。沿革も振り返ってみましょう。

 

  • 1968年6月に、国内専用の「住友クレジットカード」を発行
  • 同1968年10月より、海外専用の「住友国際カード」が発行されています。

※実は、日本初のクレジット機能は1960年に登場しており、クレジットカード専門業者ではなく百貨店の丸井が先陣を切りました。その後クレジットカード専門業者として1960年に日本ダイナースクラブ、1961にJCBと続きました。1960年代こそ日本の高度経済成長・東京オリンピック・クレジット革命が重なり、消費者が経済の主役を担う時期のはじまりだったのかもしれませんね。

  • 1980年5月には提携カードの発行が開始します。他企業と提携しユニークな特典を付与して発行するカードのはじまりです。
  • 1982年4月にポイントサービス「住友ワールドプレゼント」取り扱いを開始し、ポイント特典がスタート。
  • 2001年4月、ICカードの本格発行開始・金融業界初の「プライバシーマーク取得」。セキュリティを重要視する三井さんの姿勢がうかがえます。

〇直近の沿革で、大きいな、という動きはどこでしょうか?

(石)2012年~2013年の海外調査室設置、インターネット企業との戦略的業務提携の流れですね。

ちょっと堅い印象があるかもしれませんけど、この頃にSquare社やBASE社などの先進インターネット企業との協業などもしています。1歩進んだ新しい取り組みにもどんどんチャレンジができる社風であることは、これからお仕事を決める学生さんにとっても魅力に映るといいなと思いますね。

〇ズバリ、どんな学生に来てほしいでしょうか?

(田)50周年のコツコツと積み上げてきた歴史で、固定概念にとらわれてしまう体質・堅い印象がどこかに残っているかもしれません。今を生きる若い人らしい斬新かつ柔軟な発想が提案できる学生の応募をお待ちしております!

まだまだ多い日本の現金決済シーンに対しても、一緒に便利な電子決済を提案する仕事は楽しいですよ!

新卒採用特設サイト

⑦さいごにメッセージをどうぞ!

(田)
クレジットカードは皆さんの生活をお得に、そしてより便利にするサービスです。

大学生の皆様であれば、少し高いお買い物を経験されたり、旅行で海外に行く機会も多くなってくることかと思います。

はじめてのクレジットカードとして、弊社のデビュープラスカードはまさにぴったりのカードですので、ぜひお持ちいただければうれしいです。

三井住友VISAデビュープラスカード

超有名なブランド力・セキュリティに安心感があります。入会3ヶ月は還元率2.5%・通常でも還元率1.0%と普段使いで超お得なカードです。はじめてのクレカとして使いやすさで大人気です。最短翌営業日のスピード発行!過去最大級のキャンペーン実施中で、入会するなら今がベストタイミングです!

三井住友VISAデビュープラスカード
入会特典キャッシュレスプラン:新規入会&Vpassアプリログインで もれなくご利用金額の20% 最大12,000円プレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 条件付き無料
条件:前年1回以上の利用で年会費無料。通常の2年目以降年会費(1,250円+税)
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:ワールドプレゼントポイント
ポイント還元率(最大) 2.5%
条件:入会後3ヵ月間
発行スピード(最短)~3営業日
  • 付帯保険(海外旅行):-
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:コンビニ(セブン・ファミマ・ローソン)マクドナルドなど対象店舗でポイント5倍その他、自分が選んだ対象3店で いつでもポイント2倍も!

三井住友VISAプライムゴールドカード

学生でも収入があれば申込み可能なカードの中では最高クラスのクレジットカード。利用付帯ですが最大5,000万円の保険付き・旅行サービスreluxでの優待・国内空港ラウンジの特典は見逃せません。26歳までデビュープラスを持つことによる昇格でも入会可。(最短翌営業日発行!)

三井住友VISAプライムゴールドカード
入会特典キャッシュレスプラン:新規入会&Vpassアプリログインで もれなくご利用金額の20% 最大12,000円プレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 5,000円+税
条件:※条件付きで、2年目以降も1,500円+税まで割引
ポイント還元率(通常) 0.5%
ポイント名:ワールドプレゼントポイント
ポイント還元率(最大) 1.0%
条件:プレミアムポイント加盟店での利用など
発行スピード(最短)~3営業日
  • 付帯保険(海外旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:コンビニ(セブン・ファミマ・ローソン)マクドナルドなど対象店舗でポイント5倍、Apple PayのiDでお支払いでさらに5倍、合計10倍!

編集部後記

今回、はじめてインタビュー記事を企画しました。50周年を迎えた三井住友カードさんに伺えたことで大きな学びがありました。

とくに学生の訪問者が多い当メディアの特性を生かして、今回は就活生からの目線も意識したお話しも聞かせていただきました。

お招きいただいた田村さま、石山さまは非常に気さくでお話ししやすい雰囲気を作ってくださいましてありがとうございました!

「この記事、参考になった!」と思っていただけましたか?

▼ぜひブクマ・シェアお願いします!

周りの方・ご友人が悩んでいる時にもぜひ教えてあげてください。m(_ _)m

運営者プロフィール

学生クレカ管理人

学生クレカ管理人

自分が大学生・未成年時代のお金・クレジットカードの失敗経験をもとに、同じ失敗をする人・クレジットカードについて悩む人を一人でも減らしたいという気持ちで当サイトを6年以上運営しているクレジットカードの専門家。

 

100枚以上のクレジットカードを比較検討し、累計19枚のカードを所有してきた(大学生の頃は6枚所有)。マイルを累計20万以上保有。航空券をほぼ無料にし、ふらっと旅行に出かけるのが趣味。Amazonでのお買い物も累計30万円分以上、ほぼポイントで済ませている。

 

カード会社幹部や広報部・外部の専門家ともつながりがあり、常に知識をアップデートしている。

 

これからも、少しでもわかりやすい記事を届けられるように努力していきます!

 

▼ブログランキングにも参加しております。当サイトの思想に共感いただける方は、ポチッとおねがいしますm(_ _)m(タップ1回で投票完了します)

 

▼注目コンテンツ!

▼LINEでの相談も、気軽にどうぞ!

かんたん検索でクレジットカードを選ぶ!自分にピッタリなカードが「ズバッと」見つかる人気ランキングからクレジットカードを選ぶ!

自分にピッタリのクレジットカードの選び方がわからない方は、基礎知識・おすすめカードの選び方が一気に学べるトップページをぜひ見てください。→ https://学生クレジットカード.com

失敗しないクレカ選びのポイント!