ライフカードの審査が柔軟な「ライフカードCh(年会費あり)※チャレンジ」は、否決(審査落ち)が多いという口コミの真実は…?

ライフカードから、審査が柔軟な「ライフカードCh(年会費あり)」が登場!?これまでクレカ審査に落ちた人の希望になるぞ...!

今回はライフカードから2018年後半にひっそりとリリースされていた「ライフカード(Ch)」を紹介していきます。

審査に自信がないけど、クレジットカードを持ちたい!という方の希望の光となる可能性が高いので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

速報|リリースから6ヶ月経過!ライフカード(Ch)も審査落ちする人続出中…?

※ライフカード(Ch)結構審査が厳しいんじゃないか!?という噂もあります…。

急ぎでお金やクレカが必要な場合「キャッシングの無金利キャンペーン」「ACマスターカード」で助けられた、という人も多いのでぜひご検討ください。

もし、緊急でお金が必要なら・・・

大手銀行のグループ会社がやっているキャッシング、プロミスの「初回30日間無利息サービス」を使うことも考えてみましょう!


※1:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。無利息サービス終了後のキャッシングは金利がかかります。くれぐれもご利用は計画的に。

ライフカード(Ch)とは?

ライフカード(Ch)

ライフカード(Ch)は「通常のライフカードとスペックは同じだけれど、通常のカードよりも審査が柔軟」とされているクレジットカードです。

 

  • カードの受け渡しと時に年会費を支払う
  • 独自基準の審査(詳細は不明だが通りやすそう)
  • 年会費以外の基本スペックは通常のライフカードと同じ

他のクレジットカードと同様に審査基準は非公表ですが、審査基準が緩いと推測できる1つの理由に「年会費の先払い」があります。

btn_free_regist

ライフカード(Ch)の年会費はカードの受け渡し時に「代引き」で支払う

通常、クレジットカードの年会費は発行後から「1か月~2ヶ月後」あたりに銀行口座から引き落としで支払うものです。

しかし、ライフカード(Ch)は先に年会費を支払う仕組みになっています。

審査に合格すると自宅にカードが配達されますがその受け渡し時に「代引き」として年会費を支払います。

年会費の先払いでどうして審査に通りやすくなる?

これはライフカード公式が明言しているわけではないのであくまでも推測で語りますがご了承ください。

年会費はカード会社にとって重要な財源ですが、支払能力が微妙な方にカードを発行した場合、2年目以降の年会費を回収できずにカード停止になる可能性がありますよね。

年会費を先に徴収すると確実に一定の利益は事前に確保できるため、審査で合格を与えやすいのだろうと思われます。

最低でも5,000円という年会費を現金で最初に払っている以上、利用者にも「しっかり使ってしっかり返済。大事にクレジットカードを使っていこう」という気持ちがより芽生える気さえします。

希望が見えるもう1つの理由は「ライフカード(Ch)の存在意義」

あとにスペックを紹介しますが、ライフカード(Ch)のスペックは通常のライフカードと同じです。

内容が同じなら名称が異なるだけのクレジットカードを発行する意味がないですね。

 

  • 過去に滞納がある・・・
  • 初めてのクレジットカード・・・
  • 審査が不安・・・

ライフカード株式会社では、ライフカード(Ch)の概要が紹介されていますが、とにかく「独自の審査基準」が強調されています。

つまり、審査基準は公表できないので合格率が高いとまでは言えないけれど、文章の意味合いは間違いなく「審査のハードルは高くない」というニュアンスです。

クレジットカード審査は過去のクレヒスを理由に落ちることが多いですが、そんな方にとってライフカード(Ch)は大いに期待できる救世主といえそうです。

ライフカード(Ch)のスペック紹介

ライフカードChの特色
ライフカード(Ch)は「ライフカードゴールド」と「ライフカード」があり、どちらもチャレンジの対象です。

一般カードだけではなく、ゴールドカードを持ちたい方にとっても嬉しいですね。

また、ライフカード(Ch)は「弁護士無料サービス」が付帯されており、これだけは通常のライフカードにはないオリジナルの特典となっています。

いや、他のクレジットカードの特典としても聞いたことがないです・・・笑

ライフカードのスペック

ライフカードの基本スペックは以下のとおりです。

 

  • 年会費:5,000円
  • 旅行保険:海外最高2,000万円、国内最高1,000万円
  • ETCカード:無料
  • 弁護士無料サービス:法律相談1時間無料
  • ポイント特典:初年度1.5倍、誕生日3倍など

ライフカードの年会費は5,000円なので、チャレンジではこれを先払いすることになります。

2年目以降は銀行口座からの振り替えです。

ポイントは100円毎に1PT付与で、「初年度1.5倍」や「誕生日3倍」といった特典があるため、還元率は年間で「0.5%(常設)~1.5%(誕生日)」の水準でGETできます。

総評すると「旅行保険」や「弁護士無料サービス」が備わっていることも加味してバランスの良さが魅力です。

btn_free_regist

ライフカードゴールドのスペック

ライフカードゴールドの基本スペックは以下のとおりです。

 

  • 年会費:10,000円
  • 旅行保険:国内外最高1億円
  • ETCカード:無料
  • 弁護士無料サービス:法律相談1時間無料
  • ポイント特典:初年度1.5倍、誕生日3倍など

ライフカードゴールドは旅行保険の補償額が高額になっており、さらに「空港ラウンジ」や「ゴールド専用デスク」といったゴールド特典が備わっているのが魅力です。

また、ライフカードの独自ポイントである「LIFEサンクスプレゼント」は有効期限が5年間です。

長期に渡ってコツコツとポイントを貯めることができますよ。

弁護士無料サービスに注目!意外とメリットが高いかも?

通常のライフカードとの違いとして「弁護士無料サービス」に注目しておきたいと思います。

みなさんトラブルで悩んでいる時に弁護士に相談したいと思っても、相談料が高くて諦めることってありませんか?

ライフカード(Ch)は「法律相談1時間無料」というサービスが付いているので、これが意外と大きなメリットです。

法律相談の相場は「30分で5,000円」です。

弁護士無料サービスの価値だけでライフカードの年会費を相殺できると考えることもできるので、お困りごとのあるタイミングで申込むというのも有りですね。

btn_free_regist

ライフカードChはACマスターカードと並んでスピード発行の候補になる!?

ライフカードChはACマスターカードと並んでスピード発行の候補になる
クレジットカード審査に不安がある場合、申込先の候補の定番は「ACマスターカード」です。

ACマスターカードはアコムがリリースしているクレジットカードで、貸金業者がクレジットカードを出すこと自体が珍しく、当初はかなり注目度が高かったです。

しかし、スペックに関して他を凌駕するほどのスペックがないことから、ちまたでは「審査の柔軟さ」が最大の特徴として認識されるようになり、クレジットカードを作れない方にとって最後の砦になっていました。

※ライフカード(Ch)は結構審査が厳しいんじゃないか!?という噂もあります

注意!

急ぎでお金やクレカが必要な場合「キャッシングの無金利キャンペーン」・「ACマスターカード」で助けられた、という人も多いのでぜひご検討ください。

もし、緊急でお金が必要なら・・・

大手銀行のグループ会社がやっているキャッシング、プロミスの「初回30日間無利息サービス」を使うことも考えてみましょう!


※1:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。無利息サービス終了後のキャッシングは金利がかかります。くれぐれもご利用は計画的に。

審査スピードを重視するなら「ACマスターカード」を筆頭にした、即日発行カードの申込みを検討すべきです!

ACマスターカードは最短即日で発行してくれるので、本家サービスの最大の売りともいえるスピードが継承されているのが魅力です。

ACマスターカード

即日発行可能・年会費ずっと無料。これまでクレジットカードを持てなかった人&急ぎでクレカが必要な方はチャレンジしてみましょう。<リボ払い専用カード>

ACマスターカード
入会特典特になし
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 0.25%
ポイント還元率(最大) 0.25%
発行スピード(最短)即日
  • 付帯保険(海外旅行):-
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):-

クレジットカード発行スピード店舗数営業時間休業日
ACマスターカード即日発行カードのACマスター最短30分審査1,0428-22時年中無休
(年末年始を除く)
セゾンカード即日発行カードのセゾンインターナショナル最短即日発行6510-21時不定休
エポスカード即日発行カードのエポスカード最短即日発行5010-20時不定休
JCBカード(OS)即日発行カードのJCBカード最短翌日到着郵送午前-21時年中無休

最短で発行する方法やメリットについて知りたい方は、以下の記事を合わせて読んでみてくださいね。

アコムのACマスターカードは【最速で】今すぐクレジットカードが欲しい学生への唯一の選択肢!審査結果は最短30分以内

最短!即日発行おすすめクレジットカード・失敗しない申込のコツ。審査がはやく・急ぎの学生にも嬉しい当日スピード店頭受取の方法も徹底解説!

スペックを重視するならライフカード(Ch)

今後はクレジットカード審査が不安な方にとってライフカード(Ch)もいい候補となってきますが、ACマスターカードと比較した際にスペックを重視するなら絶対にライフカード(Ch)の方がオススメです。

これはポイントや旅行保険だけでも明確に答えが出ているので、スピードよりもスペックの方が大切ならライフカード(Ch)を検討してみましょう。

とはいえ、意外と結構審査厳しいみたいなので、絶対通る!と思わないようにしてくださいね。

ライフカードChのデメリットは?

ライフカードChのデメリット

最後にライフカードChのデメリットを紹介します。

また、デメリットをカバーしているオススメのクレジットカードも合わせて紹介します!

比較的高めの年会費がかかる(しかも受け取り時に現金で支払う必要あり)

ライフカードChは年会費が5,000円かかります。

即日発行ができて、旅行保険が充実しており、さらに弁護士に相談できたりする特典はあるものの、年会費に見合うかと言われると微妙なところです・・・。

最近では年会費無料のクレジットカードでもお得買い物できたり、特典が豊富だったりするものが多くありますからね。

年会費無料でかつそれなりの特典があったり、即日発行や店頭受け取りできるカードとしてオススメのは「エポスカード」や「セゾンインターナショナル」です。

エポスカード

即日発行可能・学生みんな持ってるこのカード。国内10,000店舗以上でさまざまな特典が受けられる、年会費無料のお得なカード!

エポスカード
入会特典最大2,000円分ポイントプレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 0.5%
ポイント名:エポスポイント
ポイント還元率(最大) 2.5%
条件:加盟店での利用
発行スピード(最短)即日
  • 付帯保険(海外旅行):◎(自動付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):-

エポスカードは年会費は永年無料であり、旅行保険充実、そして優待10,000店舗以上もあるのです!

発行スピードが早いのが魅力のひとつでもあります。

セゾンカードインターナショナル

即日発行可能・年会費ずっと無料。申込みに印鑑・運転免許証不要でスピード発行できます。急ぎでクレカが必要な方はどうぞ。

セゾンカードインターナショナル
入会特典カード発行月の翌月末までにショッピングで5,000円(税込)以上ご利用された方の中から抽選で5名様に、永久不滅ポイント2,000ポイント(10,000円相当※)をプレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 0.5%
ポイント名:セゾン永久不滅ポイント
ポイント還元率(最大) 15%
条件:加盟店での利用
発行スピード(最短)即日
  • 付帯保険(海外旅行):-
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:25歳までの新規入会なら、ポイント10倍還元キャンペーン中!

即日発行カードであり、永久不滅ポイントなのでコツコツとポイントを貯めることができるのが魅力のセゾンカードインターナショナル。

楽天・Amazon・Yahoo!ショッピングなどをはじめ、530以上もの通販サイトと提携していてお得にお買い物ができます。

カードがすぐに手に入るわけではない

即日発行(スピード発行)と謳っていますが、店頭受け取りができないため、どうしても当日に店頭受け取りできるカードにスピードで劣ってしまいます。

審査の難易度で言っても、審査落ちする人続出で、結構審査が厳しいんじゃないか!?という噂もあります。

もしも、即日発行のカードを探している場合には、以下の記事を参考にしてください。

>>即日発行が可能なオススメのクレジットカードまとめ!お急ぎの学生にも嬉しい、申込から店頭発行までの解説も。

キャッシング機能なし、ショッピング専用

キャッシング機能をつけることができないため、現金が必要な場面では、ライフカードを活用することができません。

クレジットカードの多くはキャッシング枠も設定でき、現金を借りることができるようになっているため、ライフカードの場合で現金を借りたい場合には、キャッシングのために新たに別のカードを発行するか、消費者金融ローンなどを利用する必要があり二度手間になってしまいます。

キャッシング機能も必要、借入を前提としているのであれば「アコムACマスターカード」がオススメです!

btn_free_regist

まとめ

クレジットカードは一般的に「審査」に関して触れないことが多く、ライフカード(Ch)の売り出し方はとても珍しい、攻めた印象でした。

明らかに審査に通りやすいであろう雰囲気が全面的に押し出されており、曖昧に表現しながらも「合格しやすいですよ」という魅力をオーラから伝えるのは、売り手側の事情が垣間見える一面にも感じました。

また、即日発行に特化、審査の緩さに特化、旅行保険に特化、などをする場合には、ライフカードよりもオススメのカードがあるので、そちらも是非選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

「この記事、参考になった!」と思っていただけましたか?

▼ぜひブクマ・シェアお願いします!

周りの方・ご友人が悩んでいる時にもぜひ教えてあげてください。m(_ _)m

運営者プロフィール

学生クレカ管理人

学生クレカ管理人

自分が大学生・未成年時代のお金・クレジットカードの失敗経験をもとに、同じ失敗をする人・クレジットカードについて悩む人を一人でも減らしたいという気持ちで当サイトを6年以上運営しているクレジットカードの専門家。

 

100枚以上のクレジットカードを比較検討し、累計19枚のカードを所有してきた(大学生の頃は6枚所有)。マイルを累計20万以上保有。航空券をほぼ無料にし、ふらっと旅行に出かけるのが趣味。Amazonでのお買い物も累計30万円分以上、ほぼポイントで済ませている。

 

カード会社幹部や広報部・外部の専門家ともつながりがあり、常に知識をアップデートしている。

 

これからも、少しでもわかりやすい記事を届けられるように努力していきます!

 

▼ブログランキングにも参加しております。当サイトの思想に共感いただける方は、ポチッとおねがいしますm(_ _)m(タップ1回で投票完了します)

 

▼注目コンテンツ!

▼LINEでの相談も、気軽にどうぞ!

かんたん検索でクレジットカードを選ぶ!自分にピッタリなカードが「ズバッと」見つかる人気ランキングからクレジットカードを選ぶ!

自分にピッタリのクレジットカードの選び方がわからない方は、基礎知識・おすすめカードの選び方が一気に学べるトップページをぜひ見てください。→ https://学生クレジットカード.com

失敗しないクレカ選びのポイント!

creca_footer_link