メルペイ

「メルペイ」はメルカリの売上金をすぐにリアルで使える便利なアプリです。

この記事では、メルペイの作り方・使い方(買えるもの)などをまとめていきます。

  • メルペイの作り方を知りたい方:こちら
  • メルペイが使える場所を知りたい方:こちら
  • メルペイよりお得な決済方法を知りたい方:こちら

なお、メルペイはほかのQRコード決済アプリと異なり、買い物ごとのポイントは付与されません。

支払いでポイントを貯めていきたい人には「クレジットカード」の利用がオススメです。

※メルペイはクーポン利用(=割引)で安く買い物ができます

▼支払いでポイントをGETしたいならメルペイよりクレジットカードがオススメ

最新!当サイトで申込の多いクレカ!
【1位】JCB CARD W
【2位】三井住友カード(NL):ナンバーレスデザイン
【3位】JALカードnavi

▼長い記事なので「もくじ」から知りたい項目を探すと早いです!

この記事のもくじ

メルペイとは?

メルペイ ロゴ

メルペイの仕組み・概要

メルペイは◯◯Pay(QRコード決済)の一種で、アプリを通して買い物ができます。

メルペイ最大の特徴は、メルカリの売上金をすぐに利用できる点です!

今までメルカリの売上金は振込申請をしないと現金として手元に入ってきませんでしたが、メルペイならすぐに現金のように使えます。

もちろん銀行口座などからお金をチャージすることもできます。

メルペイが使える店舗は?

店舗にこのマークがあればメルペイを使うことができます!

メルペイ使える店舗

後ほど具体的にどこで使えるか説明しますが、コンビニ・ドラッグストア・ファーストフード店を中心に多くの店で利用できます。

メルペイがすごいのは電子マネーiD導入店で、そのままメルペイが使えるところです。

コンビニなどのレジで以下のマーク見たことがある、もしくは知っていませんか?

iDロゴ

iD(アイディー)というスマホやカードをかざすだけで支払いができるお手軽なドコモの電子マネーサービスです。

メルペイもiDもお互い別物ですが、メルペイでiD決済ができるようにしたため、ほかのQRコード決済アプリよりも一気に使えるお店を増やすことができました。

【補足】「電子マネーiD」とは?

iDはNTT docomoの電子マネーです。

お金をあらかじめチャージ(入金)してその金額内で支払いをおこなうのではなく、クレジットカードを利用して支払う「後払い形式」です。

メルペイはチャージ(入金)された分を利用するので、プリペイドカードのようなイメージです。

メルペイ快進撃を支える超お得なクーポン機能とは?

※タップ・クリックで拡大できます
メルペイのクーポン機能

メルペイはただの決済アプリではありません!

お得なクーポン配信もメルペイの快進撃を支えています。

メルペイにはクーポン機能があり、定期的に「値引きクーポン」「ポイント還元クーポン」を配信しています。

メルペイは通常の利用ではポイントがつかないので、クーポンによるポイント還元を積極的に狙っていきましょう!

クーポンの利用方法

※タップ・クリックで拡大できます
メルペイクーポンの利用方法

▼利用方法

  1. メルカリアプリを開き、「メルペイ」をタップ
  2. 画面をスクロールして、「メルペイクーポン」の「すべて見る」をタップ
  3. クーポンの一覧から使いたいクーポンを選んでタップ
  4. 内容・利用時の注意書きを確認して、「クーポンを使う」をタップ
  5. 画面案内に従ってメルペイでお支払いする

シンプルかつ簡単なので誰でもすぐに使いこなせますよ!

クーポンは種類により、利用回数や利用方法が異なることがあります。

クーポンの利用前に必ず詳細を確認してくださいね。

>>メルペイの使い方〜メルペイクーポンの利用方法について〜(メルペイ公式サイト)

メルペイの残高・ポイントを送れます:「おくる・もらう」機能の開始

※タップ・クリックで拡大できます
メルペイ「おくる・もらう」機能

メルペイの残高の「おくる・もらう」機能が2020年7月13日から開始しました。

この機能では、メルカリの売上金(=メルペイ残高)を家族や友人に手数料無料で送ることができます。

親から子供へのお小遣いや友人同士の割り勘に使えそうな機能ですね。

送る際に専用のメッセージカードも付けられるので、日々の感謝の気持ちを一緒に伝えてもいいでしょう。

注意!

送ることができるのは、売上金から購入するポイント(有償ポイント)とメルペイ残高です。友達招待やキャンペーンなどで付与されるポイント(無償ポイント)は送れません。

>>メルカリ・メルペイ、家族や友人にメルペイ残高・ポイントを送ることができる「おくる・もらう」機能の提供を開始(メルペイ公式サイト)

バーチャルカードの提供を開始:年会費無料ですぐに作れる

メルペイバーチャルカード

今までメルペイはQRコード決済のため、実店舗でしか利用できませんでした。

バーチャルカードが発行されることで、クレジットカードのようにカードごとに番号が付与され、ネットショッピングにも使えるようになります!

カードはメルペイスマート払いの利用限度額内で利用できます。

注意!

バーチャルカードの利用には「本人確認」および「メルペイスマート払い」の設定が必要です。
※メルペイスマート払いは手数料が高額になりがちなためご利用時にはご注意ください。

メルペイの使い方:登録方法~チャージ方法~支払いまで

メルペイの登録方法・チャージ方法

実際にメルペイに登録して、チャージするところまでを解説します。

メルペイ利用までの流れ

メルペイが使えるようになるまでのステップはとても簡単で、登録は最短3分程度で完了します。

今回はメルカリアプリをダウンロードするところから解説していきます。

大まかな流れとしては以下の3ステップです。

画像付きで解説します。

  1. メルカリに登録する(登録済みの場合は最新版にアップデート)
  2. 「銀行口座の登録」もしくは「かんたん本人確認」をする
  3. iDの設定をする

①メルカリに登録する(登録済みの場合は最新版にアップデート)

メルカリアプリをまだ持っていない人は、まずアプリをダウンロードしてください。

  1. App Store:メルカリ
  2. Google Play:メルカリ

メルカリのダウンロードが完了したら、画面下の「メルペイ」というボタンをタップしてください。

ポイント!

すでにメルカリアプリをインストール済みの人は最新verにアップデートしておきましょう。

②「銀行口座の登録」をする

次は「銀行口座の登録」をします。

▼銀行口座の登録

  1. 「銀行口座を登録する」をタップ
  2. 必要な情報を入力し「銀行サイトへ」をタップ
  3. 銀行サイトへ遷移したら、指示に従って所定の登録を完了させる

銀行口座を登録することで、メルカリの売上金が足りないときも必要な金額分をチャージできます。

>>お支払い用銀行口座に登録可能な金融機関(メルペイ公式サイト)

▼かんたん本人確認

  1. 「使い方」の「本人確認」をタップ
  2. 「運転免許証」もしくは「在留カード」のいずれか1つを選択しタップ
  3. 本人確認書類を撮影し登録

銀行口座がない人・銀行口座を紐づけたくない人はこちらを選びましょう。

▼動画での解説もあります(かんたん本人確認)





ポイント!

銀行口座の登録や本人確認を済ませておけば売上金の申請期限がなくなります(無期限に)!

③iDの設定をする

①・②の設定だけでは、メルペイ対応のお店でしかメルペイを使えません。

最後に電子マネーiDの設定もしておきましょう。

  1. 「iD」のマーク(iD未設定)をタップ
  2. 「設定を始める」をタップし、設定を開始
  3. iPhoneに情報を追加

>>メルペイの使い方〜iD決済の設定方法について〜(メルペイ公式サイト)

メルペイのチャージ方法とポイント購入方法

メルカリの売上金だけでは足りないときは「チャージ」をしてください。

メルペイは事前にチャージした分を利用できるプリペイド式なので、チャージ(入金)するかポイントを購入する必要があります。

チャージ方法は、「銀行口座からチャージ」か「セブン銀行ATMからチャージ」の2種類です。

銀行口座からチャージ

銀行口座を登録することで、メルカリのアプリケーションから簡単にチャージすることができます。

【銀行口座からチャージ】

  1. チャージ(入金)ボタンを選択する
  2. 支払い用銀行口座とチャージ(入金)金額を選択

▼利用可能な主な銀行(2021年10月時点)

  • ゆうちょ
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 横浜銀行
  • 京都銀行
  • ソニー銀行 など

>>お支払い用銀行口座に登録可能な金融機関(メルペイ公式サイト)

セブン銀行ATMからチャージ

セブン銀行ATMからもメルペイにチャージができます。

【セブン銀行ATMからチャージ】

  1. セブン銀行ATMに行く
  2. ATM画面に表示された「スマートフォンでの取引」をタップ
  3. メルペイアプリの 「読み取り」マークをタップ
  4. ATM画面に表示されたQRコードを読み取る
  5. チャージしたい金額をATMに投入

チャージの注意点

チャージの注意点は以下の2点です。

  • 1日のチャージ(入金)限度額:20万円
  • 最低チャージ(入金)金額:1,000円/回

※メルペイ残高が100万円以上ある場合は、追加でチャージできません

>>メルペイの使い方〜チャージ方法について〜

メルペイでの支払い方法(使い方)

かざすだけの支払い、iDの場合

iD(アイディー)で払いますと店員さんに伝えて、あとはスマホをかざして支払い完了です。

メルペイは画像のような、iDマークがあるお店で使えます。

iDロゴ

だいたいの場合、レジにマークが貼ってあります。支払うときは、「アイディーで」と伝えましょう。

▼動画でわかりやすい解説があります。





※楽天の電子マネーである「Edy(エディー)」ととてもよく間違われます。「アイ」の発音はハッキリと伝えましょう

コード払いの場合

1.メルカリアプリ内の「メルペイ>コード払い」をタッチしてください。

メルペイコード払いの方法1

2.表示されたコードを掲示し、お店でお支払いの際に「メルペイで」と伝えましょう。

メルペイコード払いの方法2
レジで店員さんがコードを読み取ると、お支払い完了です。

ネットショップでのオンライン支払い

支払い方法で「メルペイ」が選択できるか、もしくは「メルペイでお支払い」ボタンがあるお店で利用できます。

▼メルペイが使えるネットショップ(一例)

  • MAGASEEK
  • DMM
  • ふるさとチョイス

街中だけでなく、ネット上でもメルペイを使えるお店が増えていくといいですね。

メルペイスマート払い←使わない方がいいって本当!?

※タップ・クリックで拡大できます
メルペイスマート払い

「メルペイスマート払い」は2020年7月7日にスタートした商品代金を後から定額払いできる機能です。

メルカリやメルペイで利用した商品代金を毎月少しずつ返済していきます。

手数料は年率15%とクレジットカードのリボ払いやキャッシング並みの利率です。

仕組みもクレジットカードのリボ払いに近いため、一部からは「危険では!?」という声もあがっています。

筆者も積極的な「メルペイスマート払い」の利用はオススメしません。

どうしても金銭的にピンチなときやどうしても購入したい商品があるときに限り、利用するようにしてください。

また、利用後はいつでも支払金額を変更できますので、早めに利用額を支払活きるようにしてください。

メルペイを使うメリット・デメリットは?

メルペイを使うメリット・デメリットは?

では、メルペイのメリットとデメリットを説明します。

メルペイを使うメリット

メリット①:支払いがかなりスムーズ

メルペイの支払い方法はタッチ決済orバーコード決済なので非常にスムーズに支払いを完了させられます。

現金でやり取りするよりずっと早くスマートです。

メリット②:メルカリの売上金を銀行口座に入れずに使える

メルカリの売上金をそのまま日常の買い物に利用できます!

今までのようにわざわざ、振込申請をして銀行口座にお金を送る必要はありません。

売上金をメルペイでスムーズに使えるようになったのは、メルカリユーザー目線でいうと感動でしょう。

振込には手数料(200円)がかかりますので、メルカリの売上金はメルペイを通して利用するのが賢い方法です。

注意!

2019年4月23日から、メルカリの売上金を振り込むには一律200円の手数料がかかります。

メリット③:アプリの数が増えない

メルペイはメルカリのアプリ内に入っている機能です。

メルカリユーザーならすでに持っているメルカリアプリで使えるので、わざわざアプリをダウンロードする必要がありません。

ほかのQRコード決済のようにアプリが増えないのもメリットでしょう。

メルペイのデメリット

デメリット①:メルカリユーザー以外はイマイチかも…

メルペイが急速に広がったのは「メルカリの売上金をそのまま使える」からです。

メルカリの利用をしない人は、メルペイを使うためには銀行口座などからお金をチャージする必要があります。

わざわざチャージする必要があるのなら、ほかのポイント還元があるQR決済(PayPayなど)の方がいいかもしれませんね。

メルペイでは売上金・ポイントが電子マネーとして使える

正直、筆者はメルカリを日常的に利用していないので、それほど惹かれるものはありませんでした…

▼メルカリユーザー以外はクレカもオススメ▼

学生向け年会費無料の最強クレジットカード徹底比較!

メルペイが使えるお店の紹介(使えないお店の見分け方は?)

メルペイが使えるお店

メルペイは、コンビニ・レストラン・ドラッグストア・ファーストフード店を中心に日本全国のお店で利用できます!

お店のレジや、通販サイトの決済ページに以下のようなロゴがないか確認してみてください。

メルペイマーク
※冒頭でも紹介した通り、メルペイのロゴがなくてもiD加盟店ならメルペイを使えます。

詳細は以下のウェブサイトでご確認ください。

ここからはメルペイを利用できる代表的なお店を紹介していきます。

ざっと流し見して、普段行くお店がどれだけ入ってるか確認してみましょう!

  • セブンイレブン
  • デイリーヤマザキ
  • ローソン
  • イトーヨーカドー
  • ビックカメラ
  • コジマ
  • マツモトキヨシ
  • ロフト

使えるお店と使えないお店の見分け方は?

使えるお店を事前に探したい場合、使えるお店は「iD」の加盟店を探してみましょう。

>>iDを使えるお店をさがす

メルペイの口コミを紹介

メルペイの口コミをtwitterで集めてみました。

全体的に高評価な意見が多くありました。

▼メルペイ関係者のツイート

メルペイを使うならクレジットカードという選択肢も検討しよう!

メルペイを使うならクレジットカードという選択肢も検討しよう!

メルペイは基本的に利用時のポイント還元がありません。

ポイント還元を重視される方は、クレジットカードの作成がオススメです。

多くのクレジットカードは、100円利用ごとに0.5~1円相当のポイントが付与されます。

オススメ高還元率クレジットカード

楽天カード

CMで超有名、楽天カードマンでおなじみ年会費永年無料の楽天カード。楽天をよく使うなら絶対に持ちましょう。ポイントザクザク。

楽天カード
入会特典新規入会+カード利用で最大5,000円分のポイントプレゼント!
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:楽天スーパーポイント
ポイント還元率(最大) 10.0%
条件:加盟店での利用
発行スピード(最短)~1週間
  • 付帯保険(海外旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

JCB CARD W

年会費がずっと無料のカードでは最高クラスの実力。普通に使うだけでもお得+特典も豊富なカードです。キャンペーン盛りだくさんの今こそ、入会のベストタイミングです!

JCB CARD W
入会特典Amazon+Apple Pay ・ Google Pay™利用額の20%をキャッシュバック(最大15,000円)
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント名:Oki Dokiポイント
ポイント還元率(最大) 5.5%
条件:加盟店での利用
発行スピード(最短)~3営業日
  • 付帯保険(海外旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):-
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:© 2022 Apple Inc. All rights reserved. Apple、Appleのロゴマークは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。本書に記載されているその他のすべてのマークは、Apple Inc.が所有しているか、各社の商標である場合があります。

18歳未満の方はKyashもオススメ

18歳未満の方はKyashもオススメ

kyashとは「プリペイドカードカード」機能が搭載されたスマホ送金アプリ(無料)です。

【Kyashの特徴】 

  • 1円単位で送金や集金ができる
  • アプリだけではなくリアルカード(プリペイドカード)も使える
  • Kyash利用時に最大1.0%のポイント還元がある

Kyashもメルペイ同様に年齢制限がないので、クレジットカードを作れない高校生にオススメです。

メルペイとは異なり、Kyashは利用ごとに最大1.0%のポイント還元が受けられます!

キャッシュレスを「Kyash」でもっとお得に。

■詳細:Kyash Visaカードはクレカのように使えて最大+1.0%還元。高還元率カードと紐付けてオートチャージで二重取りしよう!

メルペイに関するよくある質問(FAQ)

Q&A

メルペイに関するFAQを紹介します。

Q1:メルペイを使えるスマホ端末は?

A:iOS端末ならiOSバージョン10.1以上、Android端末ならAndroid 5.0以降がインストールされているおサイフケータイ対応のスマートフォンで利用できます。

▼iOS端末

  • iPhone 7以上
  • Apple Watch Series 2以上

▼Android端末

※2021年1月時点での情報です。

Q2:メルペイはApple Watchでも利用できる?

A:FeliCa対応のApple Watch Series2以降の端末で利用できます。

Q3:メルペイに審査はあるの?

A:メルペイに審査はありません!メルカリのアプリをダウンロードしたらすぐに使えます。

年齢制限もなく何歳からでも利用できます(ただし、未成年者は保護者の同意が必要です)。

Q4:メルペイを使うと手数料がかかるの?

A:メルペイはチャージ(入金)や支払いに手数料はかかりません。

メルカリの売上金を振込申請するには、手数料が200円かかります。

振込手数料を節約する意味でも、売上金はそのままメルペイ経由で利用した方がお得です。

Q5:メルペイ利用ごとにポイント還元はあるの?

A:メルペイを利用しても基本的にポイント還元はありません。

ポイント還元を重視する方は、クレジットカードの利用を検討してください!

Q6:メルペイにチャージしたお金は返金してもらえるの?

A:メルペイ残高は、振込申請をすれば残金を現金で受け取ることが可能です。

ただし、上記の通り振込申請には手数料200円がかかります。

>>振込申請の方法はこちら

メルペイの公式サイトで「よくある質問」を見る

その他の質問については、公式のQ&Aをご確認ください。

>>メルペイ – よくある質問

まとめ:今後の展開にも注目!

メルペイは日々進化を続けており、リリースから定期的に新機能(スマート払い、おくる機能など)を追加しています。

メルカリでdポイントを使えるようになり、さらに利便性が向上しているも嬉しいですね。

■詳細:【マイナポイント】クレジットカードとマイナンバーカードが紐付けされる!?ポイントも共有できるように!?

メルペイの運営会社について

最後にメルペイの会社概要についても触れていきます。

  • 社名:株式会社メルペイ
  • 設立:2017年11月20日
  • 資本金:1億円(※2021年1月時点)
  • 事業内容:金融関連の新規事業

メルペイのミッションについて

信用を創造して、なめらかな社会を創る

信用を創造する。それは、売る・買うの取引を通じて信用情報を可視化し、その信用に基づいてお金を自由に使える世界をつくること。

なめらかな社会。それは、一人一人が今よりも自由に、平等にお金を使い、欲しいものを手にいれたり、やりたいことが叶う社会。

わたしたちが実現したいのは、ただの便利なお金ではありません。世界の、社会のあり方を、お金との付き合い方を変える。

そのために、決済・金融・シェアなど様々なお金にまつわるサービスに取り組んでいくのです。

引用:merpay-Mission

メルペイのバリューについて

  • Go Bold
    世の中にインパクトを与えるイノベーションを生み出すため、全員が大胆にチャレンジし、数多くの失敗から学び、実践します。
  • All for One
    一人では達成できない大きなミッションを、チームの力を合わせ、全員が最大のパフォーマンスを発揮することで実現します。
  • Be a Pro
    メンバー全員がその道のプロフェッショナルとしてオーナーシップを持ち、日々の学びを怠らず、成果や実績にコミットします。

メルペイの採用について

メルペイはさまざまな職種で採用募集をしています。

気になる方はメルペイの公式サイトの採用募集ページをご覧ください。

>>メルペイ採用ページ

余談ですが、メルカリの創業からをまとめた「メルカリ 希代のスタートアップ、野心と焦りと挑戦の5年間」超おもしろい…!

メルペイに関する公式情報

画像の出典

  • 出典:メルカリアプリでかんたんスマホ決済「メルペイ」(公式サイト)

  • ▼券種紹介記事はこちらから!
    JCB CARD Wは学生の1枚目クレカとしてもオススメ!ポイント2倍・39歳以下限定でずっと年会費無料!

    三井住友カード(NL)が登場!ナンバーレスで安心のデザイン・年会費無料・タッチ決済で最大5.0%還元で使いやすい

    JALカードnaviは、旅行好きなら持つべき!学生でJALマイルが貯まる・保険もバッチリ。在学中は年会費無料・・・お得すぎる最強カード!?

    クレジットカード何枚持つべき?平均枚数は3枚!選び方・整理のコツ

    「この記事、参考になった!」と思っていただけましたか?

    ▼ぜひブクマ・シェアお願いします!

    周りの方・ご友人が悩んでいる時にもぜひ教えてあげてください。m(_ _)m

    運営者プロフィール

    学生クレカ管理人

    学生クレカ管理人

    自分が大学生・未成年時代のお金・クレジットカードの失敗経験をもとに、同じ失敗をする人・クレジットカードについて悩む人をひとりでも減らしたいという気持ちで当サイトを6年以上運営しているクレジットカードの専門家。

     

    130枚以上のクレジットカードを比較検討し、累計22枚のカードを所有してきた(大学生の頃は6枚所有)。マイルを累計30万以上保有。航空券をほぼ無料にし、ふらっと旅行に出かけるのが趣味。Amazonでのお買い物も累計40万円分以上、ほぼポイントで済ませている。

     

    カード会社幹部や広報部・外部の専門家ともつながりがあり、常に知識をアップデートしている。

     

    これからも、少しでもわかりやすい記事を届けられるように努力していきます!

     

    ▼ブログランキングにも参加しております。当サイトの思想に共感いただける方は、ポチッとおねがいしますm(_ _)m(タップ1回で投票完了します)

     

    ▼LINEでの相談も、気軽にどうぞ!

    かんたん検索でクレジットカードを選ぶ!自分にピッタリなカードが「ズバッと」見つかる人気ランキングからクレジットカードを選ぶ!

    自分にピッタリのクレジットカードの選び方がわからない方は、基礎知識・おすすめカードの選び方が一気に学べるトップページをぜひ見てください。→ https://学生クレジットカード.com