ついにマクドナルドでもクレジットカードが使えるように!PASMOやnanacoなど電子マネーの取り扱い数や対応店舗も続々増えています!


さて、2017年11月20日から全国のマクドナルドでカード決済の導入が可能になりました。今までカード払いが出来なかったことに驚きですが、日本のキャッシュレス化に伴いついにカード払いができるようになりました。

これで、多くの店舗でクレジットカード(Visa・Mastercard・JCB・アメックス・ダイナース・ディスカバー)/電子マネー(iD・楽天Edy・WAON・nanaco・QUICPay)/交通系電子マネー(Kitaca・Suica・PASMO・TOICA・manaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけん)と幅広い電子決済手段が使えることになりました。もちろん現金・マックカード商品券も使えます。

マクドナルドで利用可能なお支払い方法一覧:http://www.mcdonalds.co.jp/shop/payment/
※クレジット決済や電子マネー決済は一部の店舗ではご利用いただけない場合がございます。

また、日本のキャッシュレス化というのは目先が「2020東京オリンピック・パラリンピック」であり、観光客を見込んでキャッシュレス化が様々な方面で進んでいます。

マックデリバリー(出前)は元々クレジットカード払いが可能だった

マックデリバリーは店舗によって導入されている配達サービスです。

マックデリバリーはアプリ経由など、WEBを通して注文をします。その為、マックデリバリーならクレジットカードが使えました。また、デビットカードも同ブランドならカードの仕組み的には使えるはずです。

マックでポイントを貯めるならどれがオススメ?

マックでポイントを貯めるなら「楽天ポイント」か「dポイント」、つまりは楽天カード・dカードで支払うのがオススメです。

この2つはキャンペーンでポイントアップがあるので、定期的にそれぞれのポイント情報を見ておくのが良いです。

楽天ポイントは2017年8月31日までマクドナルドでポイント3倍が開催されていましたね。楽天ポイントのお得情報は楽天公式の特約店からリサーチ可能です。

dポイントは過去にマクドナルドで5倍キャンペーン有り。dポイントのお得情報はdポイント公式の特約店からリサーチ可能です。

楽天カード<公式サイト>
dカード<公式サイト>

楽天ポイントは100円で1ポイント

楽天ポイントは100円単位の購入で1ポイント貯まります。

また、楽天Edyで支払うと「0.5%」+「1.0%」でポイントが貯まるのでお得です。

dポイントは100円で1ポイント

dポイントも100円単位の購入で1ポイント貯まります。

楽天ポイントとdポイント以外のポイントは、「nanaco・200円で1ポイント」・「WAON・200円で1ポイント」というように各ポイントの付与情報を調べると分かります。

ちなみに交通系では、Suicaも200円で1ポイントです。

クレカを作るならどれ?

将来的に国際ブランド種からカード決済が可能となるので、それに合わせてクレジットカードを作るのは大いにありです。

現段階の情報から辿ると、やはり提携店となっている「楽天」と「ドコモ」でクレジットカードを作るのが良いですね。

選び方は、ドコモユーザーは迷わず「dカード」、それ以外の人は「楽天カード」です。

楽天カード<公式サイト>
dカード<公式サイト>

どちらも年会費実質無料で持ちやすく使いやすいカード!

dカードは初年度年会費無料、翌年度以降は前年1回でもカードを使えば無料です。ちなみに年会費が発生した場合は1,250円です。

楽天カードは年会費がずっと無料です。

2種の上位カードについては好みの世界なので、特にこだわりがないなら年会費が安い一般カードで良いと思います。

他種のカードはどうなの?

dカードと楽天カード以外のカードについては、ポイントがお得になるかどうかは今後次第です。

例えば、セブンカードの場合なら「チャージ200円で1ポイント」+「nanaco使用100円で1ポイント」の1.5%を目指せますが、それ以上にポイントが伸びるかどうかはキャンペーンや特典によります。

毎日のようにマクドナルドで食事をするなら0.5%の差でもこだわる方がお得ですが、たまにしかマクドナルドを利用しないなら微々たる差です。

クレジットカードを作るかどうかに関わらず、マクドナルドで食事をする時は「各種ポイントカード」は作っておく方が良いです。特に今回ピックアップした楽天ポイントカードとdポイントカードは、ポイントカードとしても還元率が1.0%です。

クレカの平均値0.5%を上回っている時点で、作っておく価値は十分に見出せますね。

ちなみにマクドナルドへ来店した時に、店舗でポイントカードを作ることができます。使い方に関してはそれぞれのポイントカード公式で登録を済ませるようにしましょう。

「この記事、参考になった!」と思っていただけましたか?

▼ぜひブクマ・シェアお願いします!

周りの方・ご友人が悩んでいる時にもぜひ教えてあげてください。m(_ _)m

運営者プロフィール

学生クレカ管理人

学生クレカ管理人

自分が大学生・未成年時代のお金・クレジットカードの失敗経験をもとに、同じ失敗をする人・クレジットカードについて悩む人を一人でも減らしたいという気持ちで当サイトを5年以上運営している。

 

100枚以上のクレジットカードを比較検討し、累計14枚のカードを所有してきた(大学生の頃は6枚所有)。マイルを累計20万以上保有。航空券をほぼ無料にし、ふらっと旅行に出かけるのが趣味。Amazonでのお買い物も累計30万円分以上、ほぼポイントで済ませている。

 

カード会社幹部や広報部ともつながりがあり、常に知識をアップデートしている。

 

これからも、少しでもわかりやすい記事を届けられるように努力していきます!

 

▼注目コンテンツ!

▼LINEでの相談も、気軽にどうぞ!

かんたん検索でクレジットカードを選ぶ!自分にピッタリなカードが「ズバッと」見つかる人気ランキングからクレジットカードを選ぶ!

自分にピッタリのクレジットカードの選び方がわからない方は、基礎知識・おすすめカードの選び方が一気に学べるトップページをぜひ見てください。→ https://学生クレジットカード.com

失敗しないクレカ選びのポイント!

creca_footer_link