ジャックス(JACCS)発行のユニークなクレジットカード特集!コラボのうまさ・会社の歴史・オススメの1枚についても紹介します。

ジャックスロゴ
株式会社ジャックスは色々な会社などと提携してユニークなカードをたくさん発行しているのを知っていますか?

ジャックスは広告をバンバン出している会社ではないようで、そこまで会社の知名度はなく一般的ではありません。

広告にかける分をユーザーに還元してくれているのか!?と思われるような魅力的なカードを数多く発行しており、クレジットカードに詳しい人達の中では密かに人気カードとなっているものもあります。

あなたが思った以上にポイント還元率が高かったり、旅行保険が充実していてコスパ抜群のカード・特典がユニークなカードが見つかるかも・・・!この記事で一挙にまとめていきます!

ジャックスは面白い提携カードをたくさん発行するカード会社

信販会社である株式会社ジャックスが発行するジャックスは一般的にあまり認知されていないかもしれません。

しかし、さまざまな会社と提携し、面白いカードを発行しています。

たとえば、フェラーリと提携して発行していたFerrari Fan Card (フェラーリ ファンカード)というカード。

Ferrari Fan Card (フェラーリ ファンカード)

フェラーリが好きな人にとってはたまらないカードなはず!

Ferrari Fan Card (フェラーリ ファンカード)のように、他にもユニークな提携カードが盛りだくさんです!

当記事でも10枚以上紹介するので、是非チェックしてみてください。

ジャックスの歴史

そもそもジャックスは、1954年に設立された信販会社です。後にクレジットカードを発行するようになる会社です。

株式会社ジャックスは信販会社であり、主にショッピングクレジットの取扱い。1989年(平成元年)まで、国際ブランドつきのカードは発行していませんでした。

このとき「ジャックス・Visaカード」と「ジャックス・MasterCard」を発行したのがジャックスのクレジットカード事業のはじまりです。

参考:ジャックスについて 沿革

なぜそこまで大知名度がないのか?

ところでジャックスのクレジットカードはなかなか耳にしない・知らないではないでしょうか?

それもそのはず。

ジャックスはTVCM広告をはじめ、広告やマーケティングにそこまで力を入れていないので、認知する機会がそれほどありません。

逆に対照的なのは楽天カード三井住友VISAカードでしょう。確実に1度は、TVCM広告などをみたことがあるはずです。

広告、マーケティングにそこまで力を入れていなかった?

広告やマーケティングに力を入れていないということは「広告費」をあまりかけていないということです。

広告費はかなり莫大な費用がかかり、例えば強烈なインパクトのCMが強い印象の楽天カードだと、TVCMの放送だけで推定年間34億円以上*もお金をかけているそうです。

※参考:2017年3月1日~2018年2月28日の一年間を調査対象期間とした一定の計算方法による推測的算出によるCM広告費

ジャックスは広告に力を入れていないので知れ渡っていないものの、逆にいえば広告費を抑えて、サービスや差別化に力を入れているとも考えられます!

その裏付けがポイント還元率や旅行保険が充実している年会費無料カードを発行できている点です。

ポイント!

盛んな広告活動よりも「純粋に選んで使われるカード」の地位を築くことで、発行で終わらずしっかり使ってもらいたいという狙いがある気もします。真相はわかりませんが、各カード会社の工夫は面白いですね。

CM・ブランドキャラクタ-には錦織圭選手を抜擢

ところで、ジャックスはCMブランドキャラクターとしてプロテニスプレイヤーの錦織圭選手を抜擢しました!

出典:Kei Nishikori × JACCS

錦織圭選手は2020年の東京オリンピックで紛れもなく注目選手のひとりということもあり、これからジャックスが広く知れ渡るきっかけになるかもしれませんね。

男女ともにファンが多く、スキャンダルがなさそうな彼は素敵な人選だと思いますね!


※こんな躍動感あるCM、1回も見たことない…ちょっと勿体無い気がしますね。

【注目!】ジャックスが発行する有名、ユニークなカード

ではジャックスが発行するクレジットカードを紹介します。今回おもに紹介するのは、以下の12枚。

 

  1. REX CARD
  2. リーダーズカード
  3. インヴァストカード
  4. MATSUI SECURITIES CARD
    (マツイセキュリティーズカード)
  5. STOCK POINTカード
    (ストックポイントカード)
  6. Andromeda Card(アンドロメダカード)
  7. The Beatles Club Membership Card
    (ザ・ビートルズ・クラブ・メンバーシップカード)
  8. Ferrari Fan Card
    (フェラーリ ファンカード)
  9. ジャックスecoカード
  10. ジャックスカードアクルクス
  11. ジャックスカードプラチナ
  12. 横浜インビテーションカード

ところで、ジャックスが発行するカードでネットショッピングをするときは「JACCSモール」を経由するとさらにお得になるということを知っておいてください。

JACCSモール12%還元

そもそもJACCSモールとは、たくさんのネットショップが集まった総合ショッピングサイトであり、いつものネットショッピングの前にJACCSモールを経由するだけでポイントがもらえます。

JACCSモールの掲載ショップ数は500を越えており、中でも人気なのがAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングです。

もしも上記のようなネットショップを利用するときに直接アクセスしていたら、それをJACCSモール経由にするだけでよりお得になるので、ジャックスが発行するクレジットカードを発行したらぜひ活用してみてください。

参考:JACCSモール(公式サイト)

REX CARD

REX CARD

  • 国際ブランド:VISA/Master Card
  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:1.25%~1.50%
  • 海外旅行保険:最高2,000万円
  • 国内旅行保険:最高1,000万円
  • 提携先:価格.com

REX CARDは、通常のポイント還元率が1.25%であり、JACCSモールの利用なら1.75%と高還元率なクレジットカード。

旅行保険も充実しているのに年会費無料なので、ジャックスが発行するクレジットカードの中では人気高いカードです。

REXカード

クレカファンの間ではひっそりと人気のカード!年会費無料・保険もついて1.25~1.75%の超高還元率カード。ネットショッピングが好きな人にオススメ。

REXカード
入会特典最大5,000円相当Jデポプレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.25%
ポイント名:REX POINT
ポイント還元率(最大) 1.75%
条件:リボ払い or JACCSモール経由で1.75%以上の還元率
発行スピード(最短)1週間以上
  • 付帯保険(海外旅行):◎(自動付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:特になし

リーダーズカード

  • 国際ブランド:Master Card
  • 年会費:2,700円(初年度無料)※ 条件付無料
  • ポイント還元率:1.25%
  • 海外旅行保険:最高2,000万円
  • 国内旅行保険:最高1,000万円
  • 提携先:なし(自社発行)

リーダーズカードは、通常のポイント還元率が1.25%であり、JACCSモールの利用なら1.75%と高還元率なクレジットカード。

そして旅行保険も充実しています。

実はここまでREX CARDと同じなのですが、年会費が異なります。

REX CARDが年会費無料なのに対して、リーダーズカードは2,700円(初年度無料)です。

しかし、年間50万円以上の利用があれば次年度無料なので、普通に使っていれば年会費は無料にできるでしょう。

リーダーズカードは、ポイントの交換先としてREX CARDにはないGポイントがあります。Gポイントを経由することでさまざなポイントやアイテムなどに交換できます。

ちなみにリーダーズカードはジャックスが発行するカードです。

リーダーズカード

ネットショッピングなら1.75%以上の高還元率を発揮。年間30万円以上はクレカを使う人にオススメ。30万円未満ならJCB CARD Wや、三井住友VISAデビュープラスカードの方がいいかも。

リーダーズカード
入会特典1,000円分ポイントプレゼント!
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 条件付き無料
条件:当年度のカードショッピングご利用合計金額が30万円以上の場合
ポイント還元率(通常) 1.25%
ポイント名:Reader's Card ポイント
ポイント還元率(最大) 1.75%
条件:JACCSモール経由
発行スピード(最短)~1週間
  • 付帯保険(海外旅行):◎(自動付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):-

インヴァストカード


※券面がブラック1色でカッコいい…

  • 国際ブランド:VISA
  • 年会費:1,350円(初年度無料)※ 条件付無料
  • ポイント還元率:1.00%~1.50%
  • 海外旅行保険:なし
  • 国内旅行保険:最高1,000万円
  • 提携先:インヴァスト証券

インヴァストカードは、ポイントを1ポイントから毎月自動でインヴァスト証券取引口座キャッシュバックしてくれるクレジットカードです。

クレジットカードで貯めたポイントを失効させずに済むので、ポイントの細々したことが面倒な場合に嬉しい特徴です。

年会費は1,350円(初年度無料) ですが、年1回以上利用で翌年度無料なので実質年会費無料です。

MATSUI SECURITIES CARD (マツイセキュリティーズカード)

  • 国際ブランド:Master Card
  • 年会費:1,350円(初年度無料)※ 条件付無料
  • ポイント還元率:1.00%
  • 海外旅行保険:最高1,000万円
  • 国内旅行保険:なし
  • 提携先:松井証券

MATSUI SECURITIES CARDもインヴァストカードと同様、ポイントを1ポイントから毎月自動で松井証券取引口座キャッシュバックしてくれるクレジットカードです。

年会費は1,350円(初年度無料) ですが、年1回以上利用で翌年度無料なので実質年会費無料です。

ちなみに自動で松井証券の口座にキャッシュバックされたポイントは、Amazonギフト券と交換(1,000ポイント=1,000円分)できるほか、3,000種類以上の商品から交換先を選ぶことができます。

STOCK POINTカード (ストックポイントカード)

STOCK POINTカード (ストックポイントカード)

  • 国際ブランド:Master Card
  • 年会費:1,350円(初年度無料)※ 条件付無料
  • ポイント還元率:1.00%
  • 海外旅行保険:なし
  • 国内旅行保険:最高1,000万円
  • 提携先:ストックポイント

STOCK POINTカードは、ポイント還元率が1.00%のクレジットカード。

カード利用で貯めたポイントは、自動的にストックポイントの「フリーポイント」に交換されて、株式やETFへの投資が可能です。

年会費は1,350円(初年度無料) ですが、年1回以上利用で翌年度無料なので実質年会費無料と言ってもいいでしょう。

Andromeda Card(アンドロメダカード)

Andromeda Card(アンドロメダカード)

  • 国際ブランド:Master Card
  • 年会費:1,350円(初年度無料)※ 条件付無料
  • ポイント還元率:1.00%
  • 海外旅行保険:なし
  • 国内旅行保険:最高1,000万円

アンドロメダカードには毎月第一日曜日はポイント付与率が50%アップして、ポイント還元率が1.5%の高還元率を実現できるクレジットカードです。

年会費は1,350円(初年度無料) ですが、年1回以上利用で翌年度無料なので実質年会費無料と言ってもいいでしょう。

The Beatles Club Membership Card(ザ・ビートルズ・クラブ・メンバーシップカード)

The Beatles Club Membership Card(ザ・ビートルズ・クラブ・メンバーシップカード)

  • 国際ブランド:JCB
  • 年会費:1,080円(初年度無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 海外旅行保険:最高2,000万円
  • 国内旅行保険:最高1,000万円
  • 提携先:ビートルズ

The Beatles Club Membership Cardは、ビートルズファンにはたまらないカードでしょう。

ファンクラブロゴとビートルズメンバーの写真をデザインしたカードフェイスであり、さらにカードホルダーしか持てないメンバーズ・バッジをもらうことができます。

また、貯めたポイントはThe Beatles グッズと引き換えることができます。

まさにファンのためのクレジットカードですね!笑

Ferrari Fan Card (フェラーリ ファンカード)

Ferrari Fan Card (フェラーリ ファンカード)

  • 国際ブランド:VISA
  • 年会費:3,240円(初年度無料)※ 条件付無料
  • ポイント還元率:
  • 海外旅行保険:最高2,000万円
  • 国内旅行保険:最高1,000万円
  • 提携先:フェラーリ

Ferrari Fan Card (フェラーリ ファンカード)は、保有することでフェラーリ公式有料オンラインへの会員登録が無料になったり、フェラーリ公式商品を15%オフで購入できたりと、フェラーリ好きのためクレジットカードと言えます。

しかし、Ferrari Fan Card(フェラーリ ファンカード)の新規入会受付は終了しているので、今となっては手に入れられないクレジットカードです。

ジャックスecoカード

ジャックスecoカード

  • 国際ブランド:Master Card
  • 年会費:1,350円(初年度無料)
  • ポイント還元率:なし(苗木)
  • 海外旅行保険:最高2,000万円
  • 国内旅行保険:なし

ジャックスecoカードは、ポイント還元がない代わりに、森林再生が必要な土地に苗木が1本植えられるというユニークなカードです!

ポイントなどはいらない、社会のために役に立ちたい、という場合に発行を検討してみてもいいかもしれませんね!

ジャックスカードアクルクス※学生向けカード

ジャックスカードアクルクス

  • 国際ブランド:VISA
  • 年会費:入会から5年間無料(以降1,350円)
  • ポイント還元率:1.00%
  • 海外旅行保険:最高2,000万円
  • 国内旅行保険:なし

ジャックスカードアクルクスは、学生専用のクレジットカードです。

入会から5年間は年会費が無料なので、大学院に行ったり留年しない限りは学生中ずっと無料で持つことができます。

ポイント還元率は1.0%と高還元率の部類に入り、さらに海外旅行保険も充実しているのでオススメのクレジットカードです。

国際ブランドはVISAなので、世界中で利用しやすいのも嬉しいポイントですね!

ジャックスカードプラチナ

ジャックスカードプラチナ

  • 国際ブランド:Master Card
  • 年会費:21,600円
  • ポイント還元率:1.50%
  • 海外旅行保険:最高1億円
  • 国内旅行保険:最高1億円

ジャックスカードプラチナは、ポイント還元率がなんと1.50%と高還元率なクレジットカード。

プラチナカードならではのコンシェルジュサービスや、世界850ヵ所以上の空港ラウンジが年間6回まで無料で利用できるラウンジ・キーが付帯しています。

また他にも、有名ホテルのブッフェや、星付きレストランなどが優待価格で利用できたり、旅行やグルメ、癒しなど、様々なメニューが利用できる、会員限定の優待サービスなども付帯!

年会費は21,600円と、プラチナカードではお得な部類に入ります。

カードフェイスがブラックであり、シンプルにプラチナと書いてあるのがかっこいいですね・・・!

横浜インビテーションカード

横浜インビテーションカード

  • 国際ブランド:Master Card
  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:0.50%~0.75%
  • 海外旅行保険:最高2,000万円
  • 国内旅行保険:最高1,000万円

横浜インビテーションカードは、券面が横浜の夜景というユニークなデザインのカード。地元振興型のクレジットカードであり、ハマカードと呼ばれています。

年会費が無料なのにも関わらず、旅行保険が充実しており、とても魅力的なカードと言えます!

ちなみに以前は横浜インビテーションカードの中華街など地元施設の優待などもありましたが、現在は無くなってしまいました。

ポイント!

このカード、昔は結構雑誌で毎回見かけるくらい特集が組まれていたのですが、元気がなくなってしまいましたね…

その他のジャックスカード

そのほかのジャックスカードとしては、ガソリンスタンドなど給油にメリットがあるカードが多いです。

より詳しく知りたい場合には公式サイト(カードラインナップ)をご覧ください。なんと、全部で78種類もあります・・・!

【究極の高還元率を目指そう】高還元率カードは「二重取り」でさらにお得!キャッシュレスアプリと組み合わせて使おう

ここまでさまざまなジャックスカードを紹介しました。

通常時でもポイント還元率が高いカードが多いのですが、さらにKyashという「プリペイドカード=チャージ」機能が搭載されたスマホ送金アプリを活用することで、さらにポイント還元率を高めることができます!

Kyashのイメージ
Kyash

※プリペイドカードは事前にチャージした分を買い物などで利用できるカードのこと。SuicaやPASMOなどのようなカードです。

結論をいうと、ジャックスカード+Kyashのコンボでポイント還元が最大3.25%になるのですが、この高還元率を実現できるクレジットカードはブラックカードであろうと存在しません・・・!

Kyashとのコンボでポイントの二重取りが可能

Kyashとのコンボと言われても、よくわからないと思いますので、詳しく説明します。

Kyashは「プリペイドカード=チャージ」機能が搭載されたスマホ送金アプリであり、VISA加盟店で利用することができます。

プリペイドカードなので、そもそもチャージが必要なのですが、そのチャージをジャックスカードでするというわけです。

仮にREXカードでKyashにチャージして、実際のお買い物をKyashで支払ったとします。

そうすると、以下の2ステップで、合計3.25%のポイント還元があることになります!

  1. REXカードからKyashにチャージしたときに、1.25%のポイント還元
  2. Kyashで買い物の支払いをしたときに、2.0%のポイント還元

▼Kyashと高還元率カードをかけ合わせた二重取りのイメージ
Kyashで二重取り

たった数%と思うかもしれません。しかし年単位で見ると、大きな差になります。

仮に年間100万円支払いがあったとすると、1%の差ですら10,000円です。

食費・ネットやスマホ代・水道光熱費に加え、趣味や付き合いなどで使うお金をかき集めれば、誰しも100万円近くか、それ以上利用します。

よくわかんないし、面倒だし、と言ってKyashを避けてしまうと、数万円の損につながると考えたら行動できそうですよね。是非チェックしてみてください!

参考:送金アプリ「Kyash」は Visa加盟店でクレカのように使えるリアルカードで驚異の2%還元!実店舗でも利用可能・裏技で4.5%還元ってガチ!?

【コラム】ジャックスの歴史的高還元率カード「漢方スタイルクラブカード」

漢方スタイルクラブカード

今は新規の発行をしていないカードですが、ジャックスとの提携カードに「漢方スタイルクラブカード」というカードがあります。

漢方スタイルクラブカードは還元率1.75%という高還元率で一世風靡したクレジットカードと言っても過言ではありません。

当時からクレジットカードへのアンテナを張っていた人らは漢方スタイルクラブカードを発行していたことでしょう。

2015年12月に1.5%に下がり、2018年3月に新規申し込みが終了したのですが、その背景には加盟店手数料が引き下げられたことが要因なのでは?と言われていました。

一時的ではあったものの、年会費1,620円にも関わらずポイント還元が1.75%もあったことはすごいことですね・・・!

まとめ

ジャックスカードはさまざまな会社などと提携してユニークなカードをたくさん発行しています!

楽天カードや三井住友VISAカードのような認知度はないものの、広告にお金をかけておらずユーザーに還元してくれているからか、ポイント還元率が高かったり旅行保険が充実していたりと、オススメできるカードが盛りだくさん。

大げさにいうと「知る人のみぞ知る、というようなカード」でしたが、CMブランドキャラクターとしてプロテニスプレイヤーの錦織圭選手を抜擢したこともあり、これからどんどん注目されるかもしれませんね!

数あるジャックスカードの中でオススメなのは「REX CARD」です。年会費無料なのに、常にポイント還元率が1.25%だからです。

REXカード

クレカファンの間ではひっそりと人気のカード!年会費無料・保険もついて1.25~1.75%の超高還元率カード。ネットショッピングが好きな人にオススメ。

REXカード
入会特典最大5,000円相当Jデポプレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.25%
ポイント名:REX POINT
ポイント還元率(最大) 1.75%
条件:リボ払い or JACCSモール経由で1.75%以上の還元率
発行スピード(最短)1週間以上
  • 付帯保険(海外旅行):◎(自動付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):あり

他実施中キャンペーン:特になし

Kyashと組み合わせることで、常にポイント還元3.25%も実現できるので、ぜひREX CARDとKyashのコンボを使ってみてはいかがでしょうか?

以上、ジャックスカードの紹介でした!

「この記事、参考になった!」と思っていただけましたか?

▼ぜひブクマ・シェアお願いします!

周りの方・ご友人が悩んでいる時にもぜひ教えてあげてください。m(_ _)m

運営者プロフィール

学生クレカ管理人

学生クレカ管理人

自分が大学生・未成年時代のお金・クレジットカードの失敗経験をもとに、同じ失敗をする人・クレジットカードについて悩む人を一人でも減らしたいという気持ちで当サイトを6年以上運営しているクレジットカードの専門家。

 

100枚以上のクレジットカードを比較検討し、累計19枚のカードを所有してきた(大学生の頃は6枚所有)。マイルを累計20万以上保有。航空券をほぼ無料にし、ふらっと旅行に出かけるのが趣味。Amazonでのお買い物も累計30万円分以上、ほぼポイントで済ませている。

 

カード会社幹部や広報部・外部の専門家ともつながりがあり、常に知識をアップデートしている。

 

これからも、少しでもわかりやすい記事を届けられるように努力していきます!

 

▼ブログランキングにも参加しております。当サイトの思想に共感いただける方は、ポチッとおねがいしますm(_ _)m(タップ1回で投票完了します)

 

▼注目コンテンツ!

▼LINEでの相談も、気軽にどうぞ!

かんたん検索でクレジットカードを選ぶ!自分にピッタリなカードが「ズバッと」見つかる人気ランキングからクレジットカードを選ぶ!

自分にピッタリのクレジットカードの選び方がわからない方は、基礎知識・おすすめカードの選び方が一気に学べるトップページをぜひ見てください。→ https://学生クレジットカード.com

失敗しないクレカ選びのポイント!