ジャックスロゴ

株式会社ジャックスというクレジットカード会社を知っていますか?

実はいろいろな会社とコラボカードをたくさん出しているのですが、広告をほとんど打たないため会社の知名度はあまり高くありません。

ですが、広告費を抑えている分、利用者にとって魅力的なカードを多数発行してくれています!

最後にコラムとして紹介しますが、あまりの還元率の高さでクレジットカードマニアの中では伝説的な扱いを受けている1枚もあるほどです。

今回は高還元率&保険が充実したコスパ抜群のジャックスカードをご紹介していきます。

ポイント!

知名度は低いものの面白くてユニークなカードがたくさんありますよ!

ジャックスは面白い提携カードをたくさん発行するカード会社

株式会社ジャックスは信販会社(=立て替え払いを行う会社。クレジットカード会社であることが多い)です。

一般的なクレジットカード会社との違いは、さまざまな会社と提携し重し問カードを発行しているところ!

たとえば、フェラーリと提携して発行していた「Ferrari Fan Card (フェラーリ ファンカード)」などが代表的です。

車のフェラーリがカードになっているなんて、本当に面白いですよね。

Ferrari Fan Card (フェラーリ ファンカード)

他にもユニークな提携カードが盛りだくさんです!

当記事でも10枚以上紹介するので、是非チェックしてみてください。

▼ジャックスと言えばリーダーズカード

リーダーズカード

ネットショッピングなら1.75%以上の高還元率を発揮。年間30万円以上はクレカを使う人にオススメ。30万円未満ならJCB CARD Wや、三井住友カード デビュープラスの方がいいかも。

リーダーズカード
入会特典1,000円分ポイントプレゼント!
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 条件付き無料
条件:当年度のカードショッピングご利用合計金額が30万円以上の場合、翌年度年会費無料。 30万円未満の場合は、次年度年会費として本人会員2,500円+税
ポイント還元率(通常) 1.25%
ポイント名:Reader's Card ポイント
ポイント還元率(最大) 1.75%
条件:JACCSモール経由
発行スピード(最短)~1週間
  • 付帯保険(海外旅行):◎(自動付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):-

ジャックスの歴史

ジャックスは、1954年に函館で信販事業を始めました。

その後、1989年にはじめて国際ブランド(VISA、Mastercard)が搭載されたクレジットカードの発行を始めました。

2020年現在では、日本全土だけでなく海外にも子会社をもつ大企業に成長しています。

■参考:ジャックスについて 沿革

なぜそこまで知名度がないのか?

ところでジャックスカードの名前をなかなか耳にしない・知らないではないでしょうか?

それもそのはず。

ジャックスはTVCM広告をはじめ、広告やマーケティングにそこまで力を入れていないので、認知するきっかけがないからです!

逆に、対照的なのは楽天カード三井住友カードでしょう。

みなさん、1度はTVCM広告などをみたことがあるはずです。

広告、マーケティングに力を入れていなかった?

広告やマーケティングに力を入れない=広告費をあまりかけていないということです。

テレビCMは内容によっては強烈なインパクトを残すことができますが、莫大な費用がかかります。

たとえば、楽天カードマンで有名な「楽天カード」だと、テレビCMだけで推定年間34億円以上※もお金をかけているそうです。

もちろん上記ランキングにジャックスははいっていません。

■参考:2017年3月1日~2018年2月28日の一年間を調査対象期間とした一定の計算方法による推測的算出によるCM広告費

ジャックスはあまり広告に力を入れていない分、広告費を抑えてカードのサービスや差別化にお金が回せます!

その裏付けとして、年会費無料でありながらがポイント還元率や旅行保険が充実したカードを発行できています。

ポイント!

盛んな広告活動よりも「純粋に選んで使われるカード」の地位を築き、長くしっかり使ってもらいたいという狙いがあるような気がしますね(筆者の見解)。

CM・ブランドキャラクタ-には錦織圭選手を抜擢

とは言え、ジャックスも一切宣伝を行っていないわけではありません。

CMブランドキャラクターとしてプロテニスプレイヤーの錦織圭選手を抜擢しています!

錦織圭選手は日本だけでなく世界で有名なテニスプレーヤーです。

これからジャックスが広く知れ渡るきっかけになるかもしれませんね。


※未来に向かって挑戦し続ける錦織選手が描かれています!かっこいい!

【注目!】ジャックスが発行する有名、ユニークなカード

ここからは、ジャックスが発行するユニークなクレジットカードを紹介します。

今回おもに紹介するのは、以下の11枚です。

 

  1. リーダーズカード
  2. インヴァストカード
  3. MATSUI SECURITIES CARD
    (マツイセキュリティーズカード)
  4. STOCK POINTカード
    (ストックポイントカード)
  5. Andromeda Card(アンドロメダカード)
  6. The Beatles Club Membership Card
    (ザ・ビートルズ・クラブ・メンバーシップカード)
  7. Ferrari Fan Card
    (フェラーリ ファンカード)
  8. ジャックスecoカード
  9. ジャックスカードアクルクス
  10. 横浜インビテーションカード
  11. ジャックスカードプラチナ

ジャックスが発行するカードでネットショッピングをするときはJACCSモールを経由するとさらにお得になります!

JACCSモール12%還元

JACCSモールとは、たくさんのネットショップが集まった総合ショッピングサイトです。

いつものネットショッピングの前にJACCSモールを経由するだけでポイントがもらえますよ。

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどいつものお店がきっとあるはずですので、ぜひ頭の片隅に入れておいてください。

■参考:JACCSモール(公式サイト)

リーダーズカード

  • 国際ブランド:Mastercard
  • 年会費:2,500円+税(初年度無料)※ 条件付無料
  • ポイント還元率:1.25%~1.75%
  • 海外旅行保険:最高2,000万円
  • 国内旅行保険:最高1,000万円
  • 提携先:なし(自社発行)

リーダーズカードは、通常のポイント還元率が1.25%であり、JACCSモールの利用なら1.75%とかなりの高還元率なクレジットカード。

そして旅行保険も充実しています。

年間30万円以上の利用があれば次年度無料なので、普通に使っていれば年会費は無料にできるでしょう。

リーダーズカードは、ポイントの交換先に「Gポイント」があります。

Gポイントを経由することでさまざなポイントやアイテムなどに交換できます。

リーダーズカード

ネットショッピングなら1.75%以上の高還元率を発揮。年間30万円以上はクレカを使う人にオススメ。30万円未満ならJCB CARD Wや、三井住友カード デビュープラスの方がいいかも。

リーダーズカード
入会特典1,000円分ポイントプレゼント!
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 条件付き無料
条件:当年度のカードショッピングご利用合計金額が30万円以上の場合、翌年度年会費無料。 30万円未満の場合は、次年度年会費として本人会員2,500円+税
ポイント還元率(通常) 1.25%
ポイント名:Reader's Card ポイント
ポイント還元率(最大) 1.75%
条件:JACCSモール経由
発行スピード(最短)~1週間
  • 付帯保険(海外旅行):◎(自動付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):-

インヴァストカード


※券面がブラック1色でカッコいい…!

  • 国際ブランド:VISA
  • 年会費:1,250円+税(初年度無料)※ 条件付無料
  • ポイント還元率:1.00%
  • 海外旅行保険:なし
  • 国内旅行保険:最高1,000万円
  • 提携先:インヴァスト証券

インヴァストカードは、ポイントを1ポイントから毎月自動でインヴァスト証券取引口座キャッシュバックしてくれるクレジットカードです。

クレジットカードで貯めたポイントを失効させずに済むので、ポイントの細々したことが面倒な場合に嬉しい特徴です。

年会費は1,250円+税(初年度無料) ですが、年1回以上利用で翌年度無料なので実質年会費無料です。

MATSUI SECURITIES CARD (マツイセキュリティーズカード)

  • 国際ブランド:Mastercard
  • 年会費:1,250円+税(初年度無料)※ 条件付無料
  • ポイント還元率:1.00%
  • 海外旅行保険:なし
  • 国内旅行保険:最高1,000万円
  • 提携先:松井証券

MATSUI SECURITIES CARDもインヴァストカードと同様、ポイントを1ポイントから毎月自動で松井証券取引口座キャッシュバックしてくれるクレジットカードです。

年会費は1,250円+税(初年度無料) ですが、年1回以上利用で翌年度無料なので実質年会費無料です。

ちなみに自動で松井証券の口座にキャッシュバックされたポイントは、Amazonギフト券などと交換(1,000ポイント=1,000円分)できます。

STOCK POINTカード (ストックポイントカード)

STOCK POINTカード (ストックポイントカード)

  • 国際ブランド:Mastercard
  • 年会費:1,250円+税(初年度無料)※ 条件付無料
  • ポイント還元率:1.00%
  • 海外旅行保険:なし
  • 国内旅行保険:最高1,000万円
  • 提携先:ストックポイント

STOCK POINTカードは、ポイント還元率が1.00%のクレジットカード。

カード利用で貯めたポイントは、自動的にストックポイントの「フリーポイント」に交換されて、株式やETFへの投資が可能です。

年会費は1,250円(初年度無料)+税 ですが、年1回以上利用で翌年度無料なので実質年会費無料と言ってもいいでしょう。

Andromeda Card(アンドロメダカード)

Andromeda Card(アンドロメダカード)

  • 国際ブランド:Mastercard
  • 年会費:1,250円+税(初年度無料)※ 条件付無料
  • ポイント還元率:1.00%
  • 海外旅行保険:なし
  • 国内旅行保険:最高1,000万円

アンドロメダカードは、毎月第一日曜日にポイント還元率が1.5%になり高還元率を実現できるクレジットカードです。

年会費は1,250円+税(初年度無料) ですが、年1回以上利用で翌年度無料なので実質年会費無料と言ってもいいでしょう。

The Beatles Club Membership Card(ザ・ビートルズ・クラブ・メンバーシップカード)

The Beatles Club Membership Card(ザ・ビートルズ・クラブ・メンバーシップカード)

  • 国際ブランド:JCB
  • 年会費:1,000円+税(初年度無料)
  • ポイント還元率:0.5%
  • 海外旅行保険:最高2,000万円
  • 国内旅行保険:最高1,000万円
  • 提携先:ビートルズ

The Beatles Club Membership Cardは、ビートルズファンにはたまらないカードでしょう。

ファンクラブロゴとビートルズメンバーの写真をデザインしたカードフェイスになっています。

さらにカードホルダーしか持てないメンバーズ・バッジをもらうことができます。

また、貯めたポイントはThe Beatles グッズと引き換えることができます。

まさにファンのためのクレジットカードですね!笑

Ferrari Fan Card (フェラーリ ファンカード)

Ferrari Fan Card (フェラーリ ファンカード)

  • 国際ブランド:VISA
  • 年会費:3,000円+税(初年度無料)※ 条件付無料
  • ポイント還元率:0.5%
  • 海外旅行保険:最高2,000万円
  • 国内旅行保険:最高1,000万円
  • 提携先:フェラーリ

フェラーリ公式有料オンラインへの会員登録で年会費が無料になります。

フェラーリ公式商品を15%オフで購入できたりと、フェラーリ好きのためクレジットカードと言えます。

2020年4月現在、残念ながら新規受付を終了しています。

ジャックスecoカード

ジャックスecoカード

  • 国際ブランド:Mastercard
  • 年会費:1,250円+税(初年度無料)
  • ポイント還元率:なし(苗木)
  • 海外旅行保険:最高2,000万円
  • 国内旅行保険:なし

ジャックスecoカードは、ポイント還元がない代わりに、森林再生が必要な土地に苗木が1本植えられるというユニークなカードです!

ポイントなどはいらない、社会のために役に立ちたい、という場合に発行を検討してみてもいいかもしれませんね!

ジャックスカードアクルクス※学生向けカード

ジャックスカードアクルクス

  • 国際ブランド:VISA
  • 年会費:入会から5年間無料(以降1,250円+税)
  • ポイント還元率:1.00%
  • 海外旅行保険:最高2,000万円
  • 国内旅行保険:なし

ジャックスカードアクルクスは、学生専用のクレジットカードです。

入会から5年間は年会費が無料なので、大学院に行ったり留年しない限りは学生中ずっと無料で持つことができます。

ポイント還元率は1.0%と高還元率の部類に入り、さらに海外旅行保険も充実しているのでオススメのクレジットカードです。

国際ブランドはVISAなので、世界中で利用しやすいのも嬉しいポイントですね!

横浜インビテーションカード

横浜インビテーションカード

  • 国際ブランド:Master Card
  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:0.50%
  • 海外旅行保険:最高2,000万円
  • 国内旅行保険:最高1,000万円

横浜インビテーションカードは、券面が横浜の夜景というユニークなデザインのカード。

地元振興型のクレジットカードであり、ハマカードと呼ばれています。

年会費が無料なのにもかかわらず、旅行保険が充実しており、とても魅力的なカードと言えます!

ちなみに以前は横浜インビテーションカードの中華街など地元施設の優待などもありましたが、現在は無くなってしまいました。

ポイント!

このカード、昔は結構雑誌で毎回見かけるくらい特集が組まれていたのですが、元気がなくなってしまいましたね…。

ジャックスカードプラチナ

ジャックスカードプラチナ

  • 国際ブランド:Mastercard
  • 年会費:20,000円+税
  • ポイント還元率:1.50%
  • 海外旅行保険:最高1億円
  • 国内旅行保険:最高1億円

ジャックスカードプラチナは、ポイント還元率がなんと1.50%と高還元率なクレジットカード。

プラチナカードならではのコンシェルジュサービスや、世界850ヵ所以上の空港ラウンジが年間6回まで無料で利用できるラウンジ・キーが付帯しています。

また他にも、有名ホテルのブッフェや、星付きレストランなどが優待価格でできる、会員限定の優待サービスなども付帯しています!

年会費は20,000円+税と、プラチナカードではお得な部類です。

カードフェイスがブラックであり、シンプルにプラチナと書いてあるのがかっこいいですね。

その他のジャックスカード

そのほかのジャックスカードとしては、ガソリンスタンドなど給油にメリットがあるカードが多いです。

より詳しく知りたい場合には公式サイト(カードラインナップ)をご覧ください。

究極の還元率を目指そう:高還元率カードは「二重取り」でさらにお得!

ジャックスはリーダーズカードをはじめポイント還元率が1.0%以上のカードが複数存在しています。

この還元率をさらに高めるテクニックが「ポイントの二重取り」です!

「Kyash」というプリペイドカード(スマホ送金アプリ)を活用することで、さらにポイント還元率を高めることができます。

▼Kyashのイメージ
Kyash Card Lite

プリペイドカードとは事前にチャージした金額だけを利用できるカードのこと。

SuicaやPASMOなどのようなカードです。

結論をいうと、リーダーズカード+Kyashのコンボでポイント還元は最大2.25%になります!

この高還元率を1枚で実現できるカードはほぼないと言ってもいいでしょう。

Kyashとのコンボでポイントの二重取りが可能

Kyashとのコンボと言われても、よくわからないと思いますので、詳しく説明します。

Kyashは「プリペイドカード=チャージ」機能が搭載されたスマホ送金アプリであり、VISA加盟店で利用することができます。

プリペイドカードなので、そもそもチャージが必要なのですが、そのチャージをジャックスカードでするというわけです。

仮にリーダーズカードでKyashにチャージして、実際のお買い物をKyashで支払ったとしましょう。

そうすると、以下の2ステップで、合計2.25%のポイント還元があります!

【ポイント二重取りの内容】

  1. リーダーズカードからKyashにチャージ:1.25%のポイント還元
  2. Kyashで買い物の支払い:1.0%のポイント還元

たった数%と思うかもしれませんが、年単位で見ると大きな差になります。

仮に年間100万円支払いがあったとすると、1.0%の差ですら10,000円です。

食費・ネットやスマホ代・水道光熱費に加え、趣味や付き合いなどで使うお金をかき集めれば、誰しも100万円近くか、それ以上利用します。

■参考:Kyash Visaカードはクレカのように使えて最大+1.0%還元。高還元率カードと紐付けてオートチャージで二重取りしよう!

【コラム】ジャックスの歴史的高還元率カード

過去にジャックスが出していた高還元率カードを少し振り返ってみます

漢方スタイルクラブカード:驚異の還元率1.75%

漢方スタイルクラブカード

注意!

以下で紹介している「漢方スタイルクラブカード」は現在すでに新規発行をしていません。

かつて、ジャックスとの提携カードに「漢方スタイルクラブカード」というカードがありました。

漢方スタイルクラブカードは還元率1.75%という高さで一世風靡したクレジットカードです!

クレジットカード関連の雑誌にも頻繁に名前が出ていました。

当時からクレジットカードへのアンテナを張っていた人らは漢方スタイルクラブカードを発行していたことでしょう。

2015年12月に1.5%に下がり、2018年3月に新規申し込みが終了し、今では伝説のカードとなっています。

REXカード:年会費無料で1.25%還元&保険が充実

REX CARD

注意!

以下で紹介している「REXカード」は現在すでに新規発行をしていません。

  • 国際ブランド:VISA/Mastercard
  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:1.25%~1.50%
  • 海外旅行保険:最高2,000万円
  • 国内旅行保険:最高1,000万円
  • 提携先:価格.com

REX CARDは、年会費無料で通常のポイント還元率が1.25%&JACCSモールの利用なら1.75%とコスパ最強の高還元率カードでした。

ポイント還元率が高かっただけでなく、国内旅行保険や海外旅行保険といった保険も充実していました。

ジャックスでも大人気カードだったのですが、2020年6月末をもって新規受付は終了しています。

バランスがとれたコスパ最強カードだっただけに残念です……。

まとめ

ジャックスカードはさまざまな会社などと提携してユニークなカードをたくさん発行しています!

楽天カードや三井住友カードのような認知度はないものの、広告にお金をかけておらずユーザーに還元してくれる姿勢は嬉しいですよね。

大げさにいうと「知る人のみぞ知る」というようなカード会社です。

CMブランドキャラクターとしてプロテニスプレイヤーの錦織圭選手を抜擢したこともあり、これからどんどん注目されるかもしれませんね!

数あるジャックスカードの中でオススメなのは「リーダーズカード」ですよ。

リーダーズカード

ネットショッピングなら1.75%以上の高還元率を発揮。年間30万円以上はクレカを使う人にオススメ。30万円未満ならJCB CARD Wや、三井住友カード デビュープラスの方がいいかも。

リーダーズカード
入会特典1,000円分ポイントプレゼント!
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 条件付き無料
条件:当年度のカードショッピングご利用合計金額が30万円以上の場合、翌年度年会費無料。 30万円未満の場合は、次年度年会費として本人会員2,500円+税
ポイント還元率(通常) 1.25%
ポイント名:Reader's Card ポイント
ポイント還元率(最大) 1.75%
条件:JACCSモール経由
発行スピード(最短)~1週間
  • 付帯保険(海外旅行):◎(自動付帯)
  • 付帯保険(国内旅行):○(利用付帯)
  • 付帯保険(盗難保険):あり
  • 付帯保険(ショッピング保険):-

画像の出典

  • 出典:Kei Nishikori × JACCS
  • 「この記事、参考になった!」と思っていただけましたか?

    ▼ぜひブクマ・シェアお願いします!

    周りの方・ご友人が悩んでいる時にもぜひ教えてあげてください。m(_ _)m

    運営者プロフィール

    学生クレカ管理人

    学生クレカ管理人

    自分が大学生・未成年時代のお金・クレジットカードの失敗経験をもとに、同じ失敗をする人・クレジットカードについて悩む人をひとりでも減らしたいという気持ちで当サイトを6年以上運営しているクレジットカードの専門家。

     

    130枚以上のクレジットカードを比較検討し、累計22枚のカードを所有してきた(大学生の頃は6枚所有)。マイルを累計30万以上保有。航空券をほぼ無料にし、ふらっと旅行に出かけるのが趣味。Amazonでのお買い物も累計40万円分以上、ほぼポイントで済ませている。

     

    カード会社幹部や広報部・外部の専門家ともつながりがあり、常に知識をアップデートしている。

     

    これからも、少しでもわかりやすい記事を届けられるように努力していきます!

     

    ▼ブログランキングにも参加しております。当サイトの思想に共感いただける方は、ポチッとおねがいしますm(_ _)m(タップ1回で投票完了します)

     

    ▼LINEでの相談も、気軽にどうぞ!

    かんたん検索でクレジットカードを選ぶ!自分にピッタリなカードが「ズバッと」見つかる人気ランキングからクレジットカードを選ぶ!

    自分にピッタリのクレジットカードの選び方がわからない方は、基礎知識・おすすめカードの選び方が一気に学べるトップページをぜひ見てください。→ https://学生クレジットカード.com