クレジットカードのショッピング保険・オンラインプロテクションはほぼ全てのクレカに付帯する買い物保険。どこまで補償できる?気になる適用条件は?


ショッピング保険・オンラインプロテクション
この記事ではクレジットカードの「ショッピング保険」や「オンラインプロテクション」について解説していきます。

これらの保険が付帯されているクレジットカードはとてもたくさんありますが、とにかく使う機会が少ないことから詳細を知らない方も多いのではないかと思います。

クレジットカードの保険を知るいい機会になるので、最後まで読んでみてくださいね。

ショッピング保険とオンラインプロテクションの違いとは?

ショッピング保険とオンラインプロテクションは、どちらもクレジットカードに付帯されている定番の保険です。

  • ショッピング保険:ショッピングが対象
  • オンラインプロテクション:ネットショッピングが対象

基本的にショッピング保険は「ネットショッピングは保険の対象外」ということはないため、ショッピング保険が付帯されているクレジットカードならお買物は全般的に安心と考えてOKです。

ショッピング保険の内容

ショッピング保険はクレジットカードで購入した商品が壊れたり盗まれた場合、○○日に遡って補償を受けられるという内容です。この○○日はカードによって異なりますが、「90日に遡って補償」という適用条件が多いです。

  • クレジットカードで購入した商品が対象
  • 指定期間内にカード会社へ連絡しなければならない(実際は保険会社に連絡だが、カード会社に連絡すると窓口を紹介してくれる)
  • 保険適用の対象外となる商品もある

保険を適用するためには、指定されている期間内にカード会社へ連絡をする必要があります。

たとえば、90日に遡って補償という条件の場合、その期間を過ぎてから連絡してもショッピング保険を使えません。

また、金券やビットコインのように返品できない商品はショッピング保険の対象外となっていることが多いため、どんな商品が保険の対象なのかをカード会社に確認しておくといいですね。

オンラインプロテクションの内容

オンラインプロテクションの適用条件もショッピング保険と同じです。

  • クレジットカードで購入した商品が対象
  • 指定期間内にカード会社へ連絡しなければならない
  • 保険適用の対象外となる商品もある

ネットショッピングで購入した商品は配送で受け取ることになりますが、配送中のトラブルに関しては対象外となっていることが多いです。

配送中のトラブルは配送業者に過失があるため、オンラインプロテクションを使えなくても配送業者が責任をとってくれます。

どちらの保険を選ぶべき?

買い物保険を重視してクレジットカードを選ぶ時、ショッピング保険とオンラインプロテクションのどちらがいいのか迷うところですね。

しかし、ショッピング保険は「店頭」or「ネット」で適用が決まるのではなく、対象商品など適用条件で決まります。

また、オンラインプロテクションに比べるとショッピング保険が付帯されているクレジットカードの方が多いため、実用性も加味してショッピング保険が付帯するクレジットカードを選んでみてはいかがでしょうか。(2018年8月時点で、学生クレジットカード.comで紹介しているカードではほとんどショッピング保険がついています)

ショッピング保険は無料なの?

ショッピング保険が備わっているクレジットカードは「自動付帯」が多いですが、保険を使う時に自己負担額が必要なクレジットカードが多いです。

保険を実際に発効させる際、「適用条件」として、一定額の金額を会員さんも自己負担してくださいね?という仕組みです。

三井住友カードの場合

三井住友カードのショッピング保険は「お買物安心保険(動産総合保険)」という名称です。

  • 補償限度額:100万円~300万円(カードによって異なる)
  • 対象となる利用:国内と海外、リボや分割など(カードによって異なる)
  • 自己負担額:1事故につき3,000円
  • 対象期間:購入日および購入日の翌日から90日間

補償される範囲は以下のように記述されています。

LINEでも相談受付中!

公式LINE@「学生おかねトーク」で質問・相談してみませんか?

  • クレジットカードに関する相談
  • お金に関する相談

気軽に送ってみくてください!

時間のあるときにお返事します^^

カードご利用控あるいは購入店の領収書に記載された商品の購入金額(修理可能な場合は、修理金額か購入金額のどちらか低い金額)から自己負担額(※)を控除した金額を補償いたします。

ただし、補償される金額は、会員1名につき補償限度額までとなります。

また、購入した商品代金の一部を当該カードでクレジット決済で支払った場合には、カード売上票(お客様控)の金額が限度となります。

引用元:三井住友カード

btn_free_regist

補償されないケースを知りたい・・・

ショッピング保険は「補償されるケース」と「補償されないケース」が非常にわかりにくいですが、三井住友カードにわかりやすい記述があるので紹介しておきます。

保険金をお支払いできない場合について」の最下部にある「7.お買物安心保険(動産総合保険)」において、ショッピング保険で補償できないケースが書いてあるので参考にしてみてください。

簡単にまとめると、「返品不可な商品」や「自然災害等による損害」がショッピング保険の対象外です。それ以外はショッピング保険の補償範囲となるので、現金で買い物することに比べるとお得ですよね。

ショッピング保険の申請で必要な書類は?

引用元:三井住友カード

ショッピング保険はカード会社に連絡しなければなりませんが、その際に「商品」や「領収書」などは必要ですので必ず残しておきましょう。

保険が適用されるかどうかは調査によって決まるので、状況証拠を残しておく方がいいですね。

※カードを使って買った、3万円以上の商品は領収書をこのファイルに集めておく。などと決めておくといいですよ。どんなものにお金を使ったかも後々わかりますしね。

補償が手厚いカード3選!

ショッピング保険の補償が手厚いカードを3つ紹介します。

【JCB CARD W】海外志向の方にオススメ!

JCB CARD Wのショッピング保険は、海外を対象に最高100万円の補償額が備わっています。

  • 補償額:海外を対象に最高100万円
  • 自己負担額:10,000円

ちなみにJCB CARD W Plus Lもショッピング保険は同じ内容です。

btn_free_regist

■「JCBカードの「JCB CARD W」と「JCB CARD EXTAGE」学生が持つならどっちがお得?両者を徹底比較!

【イオンカード】補償期間が180日!

イオンカードは「ショッピングセーフティ保険」という名称で、補償期間が180日と長いことが特徴です。

  • 補償額:50万円~300万円(ゴールドは300万円)
  • 自己負担額:0円

ほとんどのクレジットカードはショッピング保険の補償期間が90日ですが、イオンカードはその倍の180日です。

これだけ補償期間が長いと補償期間が過ぎてしまうことはそうそうないと思うので、実用性はかなり高いですね。

しかも、「年会費無料」で充実したショッピング保険が付いてくるため、コスパも優秀です。

btn_free_regist

【エポスカード】年間1,000円で充実した保険が使える!

エポスカードは「エポスお買物あんしんサービス」という名称で、年間50万円まで補償してくれるショッピング保険を付帯できます。

  • 補償額:50万円
  • 自己負担額:0円

この保険は1,000円のコストがかかりますが、その金額をエポスポイントで支払うことができます。

90日間の補償期間で年間50万円まで補償してもらえるので、積極派の方にとってはポイントで保険料を相殺することも想定すると、かなり使いやすいショッピング保険です。

btn_free_regist

実際に保険を使う機会は少ないが・・・備えておけば安心!

クレジットカードをかなり積極的に使っても、商品が壊れたり盗まるといったケースはめったにありません。

そのため、「ショッピング保険」や「オンラインショッピングプロテクション」が付帯されていても、それを実際に使う機会も極端に少ないと思います。

しかし、保険というのは万が一に備えておくことが大切であり、いざという時に保険があるかどうかで負担額に大きな差が出ますよね。

今回紹介したようにショッピング保険は自動付帯されているカードが多いため、もしもの時は「ショッピング保険がある!」ということを思い出してフル活用してみてください。


このページを閉じる前に、要チェック!

当サイトで人気のクレジットカードランキング

当サイトで学生さんの申込が多いクレジットカードのランキングです。

初めてのカード・二枚目のカードを悩んでいる方は、この3枚をまずはチェック!

最新!当サイトで申込の多いクレカ!
【1位】三井住友VISAデビュープラスカード
【2位】JCB CARD W
【3位】ライフカード

自分にピッタリのクレジットカードの選び方がわからない方は、基礎知識・おすすめカードの選び方が一気に学べるトップページをぜひ見てください。→ https://学生クレジットカード.com

LINEでも相談受付中!

公式LINE@「学生おかねトーク」で質問・相談も気軽にどうぞ。

皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
を随時お待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

失敗しないクレカ選びのポイント!

creca_footer_link