クレジットカード管理アプリ・おすすめのお金管理(家計簿)アプリもご紹介!


クレジットカード管理アプリ・おすすめのお金管理(家計簿)アプリもご紹介!

お金の管理(家計簿管理)をアプリでやるメリット

日々の生活では、飲食代や税金の支払いなどさまざま支出があるわけですが、それを頭の中で把握するのは難しいですよね。

というか、無理です!

だからといって、家計簿ノートを作って記録していくのも面倒です。レシートもらい忘れたり…。

そこで検討したいのが「お金やクレジットカードを管理できるアプリ!」です。

なるべく現金を使わずに電子マネーやクレジットカードでの支払いにして、アプリを使えば、自動的に家計簿を作成でき、クレジットカードの管理も超楽ちんですよ。

レシートの山・現金払いとはおさらば
※レシートの山・現金払いとはおさらばしましょう!

具体的に解説します!

いくら使ったかの記録を残すことができる。使い過ぎ防止につながる。

支出管理アプリのメリットは、お金をいくら使ったのかを記録できることです。

お金の支出管理をしていない場合、収支を正確に把握していないことからついついお金を使い過ぎてしまうことがありますね。

アプリを使って収入と支出のバランスをコントロールできると、今までよりも効率よくお金を使えますし、貯金したい人は貯金が成功するでしょう。

クレジットカードの管理もカードを使うと通知がくるようにも設定できるため、「カードの使い過ぎ防止」や「不正利用の早期発見」といったメリットを得られます。

何にいくら使ったわかる。カテゴリで支出を分けられるので、節約するときも何から節約すればいいかわかる。

アプリによって機能性はさまざまですが、カテゴリー別から支出を管理できるタイプが多いです。

 

  • 銀行の預金
  • クレジットカードの利用額
  • ネットショッピングの支払い
  • 電子マネーの残高
  • 携帯料金

カテゴリで支出を分けられるので、節約するときも何から節約すればいいかわかる。

このようにカテゴリー別から収入支出を管理できるため、「何から節約すればいいの・・・?」といった状況でも、着手すべき項目が一目でわかります。

アプリによっては、クレジットカードや電子マネー、銀行口座の情報を自動で紐づけてくれるので楽。

家計簿ノートで収支を記録していくことに比べると、アプリは作業が楽です。

銀行口座やクレジットカードの情報など、記録したい情報を自動で紐づけできるタイプもあり、収支情報も自動更新できます。

カードに関してはクレジットカードだけではなく、電子マネーの残高などを記録できるアプリもありますよ。
銀行口座やクレジットカードの情報など、記録したい情報を自動で紐づけできるタイプもあり、収支情報も自動更新できます。マネーフォワードは金融機関の対応数No.1!複数の口座残高を一括管理できます
※後述するマネーフォワードというアプリでは、金融機関の対応数No.1!複数の口座残高を一括管理できます。

LINEでも相談受付中!

公式LINE@「学生おかねトーク」で質問・相談してみませんか?

  • クレジットカードに関する相談
  • お金に関する相談

気軽に送ってみくてください!

時間のあるときにお返事します^^

アプリでクレジットカードを管理するコツ

クレジットカードをアプリで管理するときに大事なのは、使いやすいアプリを選ぶことです。

お金系アプリはたくさんの種類がリリースされており、同じような機能性のアプリが多いことから「どれも同じだろう」と思う人は少なくないでしょう・・・。

しかし、実際に使うとちょっとした差で使いずにくく感じることも。

機能に注目しながらアプリを探していくことが大切です。

全体を見渡すことができる「家計管理アプリ」と、クレジットカードの利用状況が把握できる「カード会社公式アプリ」の2種類を入れよう

クレジットカードの管理は、アプリの種類別として「家計簿アプリ」と「カード会社公式アプリ」の2つを併用するのがオススメです。

  • 家計簿アプリ:銀行預金やカードの金額など、カテゴリー別から収支全体を管理できるアプリ
  • カード会社公式アプリ:カード管理がメインの公式アプリ

家計簿アプリは収入から支出までを全体的に管理できるアプリで、1つの項目にクレジットカード管理があります。

カード会社公式アプリは「楽天カード・楽天カードアプリ」や「JCBカード・MyJCBアプリ」など、それぞれのカード管理がメイン機能になっているアプリです。

ポイント!

※多くのカード会社が、アプリで利用明細を管理できるようになっていますので、「ご自分の持っているカード アプリ」検索するなどして調べてみてください。

この2種類を併用すると、「家計簿の管理」と「カードの管理(利用明細など)」が同時にできるので、収支の全体を見ながらクレジットカード管理も正確に行えるので便利です。

入力項目が少なく、手間がかからないアプリがオススメ。継続できそうなものにしよう。

カード会社の公式アプリは種類が少ないですが、家計簿の管理アプリは選択肢が多いです。

  • カテゴリー別で収支を管理できるか?
  • レシートの写真で情報入力できるなど、自動機能があるか?
  • 手入力の操作が簡単か?
  • 金融機関の対応種類は多いか?
  • セキュリティは高いか?

がポイントになってきます。

家計簿アプリを継続利用するためには「使い方が簡単!手間がかからない!」といったタイプを選ぶことがポイントですよ。

操作がややこしいとアプリを使うのが面倒になってくるので、継続が難しいですよね・・・。

クレジットカードアプリを探す時の注意点

アプリを探すときは、お金を管理することからもセキュリティに注目しておくことも大切です。

大手のアプリはセキュリティも踏まえて信頼しやすいため、人気のアプリが多いですよ。

家計簿アプリはクレジットカード情報などを紐づけるので、セキュリティがしっかりした会社がいい

「アプリのセキュリティはどのような機能があるのか?」を見てみましょう。

  • 生体認証
  • 個人情報の管理を徹底するポリシーの表明
  • カード暗証番号などの入力が不要
  • データの暗号化
  • 外部からの侵入を想定した定期的なテストの実施

セキュリティの高いアプリは、クレジットカードの暗証番号や銀行の暗証番号などを入力する必要がありません。

また、二段階認証や生体認証などが導入されていると、スマホを紛失しても簡単に不正利用されることがないので安心ですよ。

学生にオススメな家計簿アプリ2選!

さまざまな家計簿アプリがある中でも、「マネーフォワード」と「moneytree」は超メジャーな2大アプリです。

どちらも大手のアプリでセキュリティも万全、はじめて家計簿アプリを利用する学生さんにとっても使いやすいと思います。

マネーフォワード

おすすめの家計簿アプリ:マネーフォワード公式サイト(画像拡大できます)

マネーフォワードは、レシートを撮影するだけで自動的に支出情報を記録できます。

また、読み込んだデータから自動的にグラフを作成や支出分類が可能です。

読み込んだデータから自動的にグラフを作成や支出分類が可能

  • 自動でグラフ化
  • 支出を自動で分類
  • レシートで読み取り可能
  • 手入力の項目が少ない
  • 一目で節約ポイントがわかる

とにかく手作業が少ないので、楽してクレジットカード管理をしたい学生さんにオススメですよ。

moneytree(マネーツリー)

おすすめの家計簿アプリ:moneytree(マネーツリー)公式サイト(画像拡大できます)

moneytreeは家計簿アプリの定番です。

セキュリティが高いことから、クレジットカード管理も安心して行えます。

  • クレジットカード情報の紐づけが可能
  • セキュリティも高い
  • 対応機関が2,600以上
  • 自動入力で操作が簡単
  • 通知機能も豊富

「JCBカード」や「ANAカード」など、対応機関が多いことから学生さんにも使いやすいアプリです。

学生にオススメなカード会社公式アプリ2選!

続いて、カード会社公式アプリのオススメ2つを見ていきましょう。

楽天カードアプリ

クレジットカードの管理アプリ:楽天カードアプリ公式サイト(画像拡大できます)

楽天カードアプリは、楽天e-NAVIにログインしなくても利用明細等を確認できます。

楽天カードだけではなく楽天ポイントカードも連携させることができ、アプリ経由でポイントを貯めたり使うことも可能です。

  • 2ステップの認証システム
  • 第2パスワードも指紋認証
  • 楽天e-NAVIのログイン不要で明細確認
  • アプリで楽天ポイントを使える
  • 自動で家計簿に反映

支出管理は家計簿に自動反映されるため、楽天カードの管理をしながら家計簿も作成できますよ。

楽天カード

CMで超有名、楽天カードマンでおなじみ年会費永年無料の楽天カード。ずっと楽天よく使うなら絶対持ちましょう。ポイントザクザク。

楽天カード
入会特典最大5,000-8,000円相当ポイント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント還元率(最大) 10.0%
発行スピード(最短)~1週間

MyJCBアプリ

クレジットカードの管理アプリ:MyJCBアプリ公式サイト(画像拡大できます)

MyJCBアプリは、JCBカードの利用状況等を簡単ログインで管理できます。

オートログインで使いやすさは抜群、パスコードや指紋認証からセキュリティも高いです。

  • 指紋認証やパスコード搭載
  • オートログインも可能
  • カード利用や支払日などをスマートに確認できる
  • 最長6ヶ月のショッピングをグラフ化
  • OkiDokiポイントも管理できる

JCBカードの内容以外では、OkiDokiポイントやキャンペーン情報なども管理できるので、JCBカードを持っている学生さんは使ってみてくださいね。

JCB CARD W

年会費がずっと無料のカードでは最高クラスの実力。入会3ヶ月は還元率2.0%・Amazon/セブン-イレブン/スタバでさらに還元率UP。

JCB CARD W
入会特典最大8,000円分のポイントプレゼント
年会費(初年度) 無料
年会費(2年目~) 無料
ポイント還元率(通常) 1.0%
ポイント還元率(最大) 3.5%
発行スピード(最短)~3営業日

まとめ:キャッシュレス社会では、スマホをうまく使いこなして支出管理できると◎

家計簿アプリ・クレジットカード会社公式のアプリを紹介しました。

便利に支払いできる世の中だからこそ、ついついお金の管理が甘くなってしまうこともあります。

自分に合ったお金の管理手法を若いうちに身につけて、ここぞという場面で賢くお金が使える大人になりましょう^^


このページを閉じる前に、要チェック!

当サイトで人気のクレジットカードランキング

当サイトで学生さんの申込が多いクレジットカードのランキングです。

初めてのカード・二枚目のカードを悩んでいる方は、この4枚をまずはチェック!

最新!当サイトで申込の多いクレカ!
【1位】三井住友VISAデビュープラス
【2位】セゾンブルー・アメックス
【3位】JCB CARD Wライフカード

自分にピッタリのクレジットカードの選び方がわからない方は、基礎知識・おすすめカードの選び方が一気に学べるトップページをぜひ見てください。→ https://学生クレジットカード.com

LINEでも相談受付中!

公式LINE@「学生おかねトーク」で質問・相談も気軽にどうぞ。

皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
を随時お待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

失敗しないクレカ選びのポイント!

creca_footer_link