JALカードnavi

学生専用!JALカードnaviの特典・キャンペーンを徹底解説。ほかの学生カードと比べて優れているポイントは?

jalcardcamp
JALカードには学生専用の「JALカードnavi」があります。このマイレージカードはクレジット機能付きで、JALを利用して帰省や国内外の旅行を予定している学生にとっては必需品とも言えるカードです。在学中は年会費無料でショッピングでもJALマイルが貯まり、学生専用のサービスも豊富です。今回はJALカードnaviについて徹底的に解説しましょう。

JALカードnaviの公式サイトはこちらから。

JALカードnaviの概要と特長

JALカードnaviの概要は次のとおりです。
■年会費は在学中無料
■申込資格:高校生を除く18歳以上30歳未満の学生(大学院、大学、短大、専門学校、高専4・5年生)で、日本に生活基盤があり、日本国内での支払いが可能な方
■利用可能枠10万円
■国際ブランド:VISA・マスターカード・JCB(ディズニーデザインあり)
未成年の場合は親(親権者)の同意が必要となります。家族カードは発行できず、卒業予定日の3ヶ月前で申込は締め切りとなります。

それでは次に、JALカードnaviのサービスやメリットをご紹介しましょう。

JALカードの基本サービス

■入会搭乗マイル:JALカードnaviに入会してから登場すると1,000マイル。さらに毎年初搭乗で1,000マイル。
■搭乗マイル:10%増し
■付帯保険:海外旅行傷害保険自動付帯。死亡後遺障害1,000万円、治療費用50万円、携行品損害15万円、賠償責任2,000万円、救援者費用100万円
■JAL/JTAの機内販売が10%割引
■国内空港店舗での割引や成田国際空港免税店での割引
■ホテルニッコー & JALシティの割引・特典
■JALパック(国内・海外パッケージツアー)の割引

年会費無料で海外旅行傷害保険が自動付帯され、搭乗マイル割増やボーナスマイルがあるだけでもメリットは大きいですが、さらにJALカードnaviだけの特典も数多く提供しています。自動付帯の保険サービスがメインカードとしてもうれしい特典ですね。学生年会費無料でこのサービスがつくのは圧倒的です。

JALカードnaviを公式サイトで詳しく見る

eJALポイントがもらえる

eJALポイントは1ポイント1円としてJAL航空チケットやパックツアー料金購入などに使うことができるポイントです。JALカードnaviに入会するだけで5,000ポイントをもらうことができます。このポイントを使って海外旅行費や帰省費用の節約がすぐできるというメリトがあります。

減額マイルキャンペーン

JALカードnavi会員専用の減額マイルキャンペーンが実施されています。これはJALマイルで交換できる特典航空券に必要なマイル数を減額するサービスで、国内の場合2区間6,000マイル、1区間4,500マイルで交換できます。国際便の場合は交換マイルが半額となります。キャンペーン期間が決められていますが、毎年延長しているので、次年度も継続する可能性は高いでしょう。

※2017年3月31日まで、2016年11月時点の情報です。前述の通り随時継続されることが予想されます!

JALカードnaviだけのサービス

JALカードnaviの学生向けサービスは少しやりすぎと思えるほど豊富にあります。特にショッピングでJALマイルを貯めるには最適のクレジットカードです。

JALカードショッピングマイル・プレミアム無料

JALカードnaviのショッピングマイルはカード利用100円で1マイル付きます。これは年会費3,240円の「JALカードショッピングマイル・プレミアム」と同じ還元率です。

つまりJALカードショッピングマイル・プレミアムが年会費を無料で利用できるということになります。年会費有料の普通カードでもこの年会費はかかるのでかなりお得なサービスです。
さらにJAL特約店で利用すれば100円で2マイルとなるのでマイルはショッピングだけでも充分に貯めることができます。

JALカードツアープレミアム年会費無料

JALには「先得」といった航空運賃が割引になるサービスがあります。またパッケージツアーなども割引となりますがこれらを利用した場合、通常付与するマイルの50%~75%に減額されてしまいます。

しかし年会費2,160円で「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に登録すると、減額なしで100%マイルが付与されます。JALカードnavi会員はこの年会費も無料になります。

JALカードnaviオリジナルボーナスマイル

マイルがガンガン貯まり、飛行機での旅行が楽しくなります。

■飛ぶほどボーナスマイル

1年間の搭乗マイル数に応じてボーナスマイルをプレゼント
2,500~4,999マイル:ボーナス1,000マイル
5,000マイル以上:ボーナス2,000マイル

■貯めるほどボーナスマイル

1年間貯めたマイル数に応じてボーナスマイルをプレゼント
0~999マイル:ボーナス50マイル
1,000~1,999マイル:ボーナス100マイル
2,000~2,999マイル:ボーナス200マイル
3,000マイル以上:ボーナス300マイル

■海外旅行ボーナスマイル

JAL国際線にJMBマイル積算対象運賃で搭乗すると、片道(1区間)につき300マイルをプレゼント

■語学検定ボーナスマイル

JALカードが指定する外国語検定に合格すると、500マイルをプレゼント。

※対象外国語検定
実用英語技能検定 準1級/1級、TOEFL 61点以上、TOEIC 600点以上、外国語検定 1級(イタリア語・スペイン語・中国語・ドイツ語・ハングル語・フランス語・ロシア語)・A級(インドネシア語)

■祝卒業!JALカードご継続ボーナスマイル

卒業するとJALカードnaviはJAL普通カードに自動切り替えとなります。継続せずに解約することも可能ですが、継続するだけで2,000マイルがプレゼントされます。継続するとJALマイルは引き継がれますが、JALカードショッピングマイル・プレミアムやJALカードツアープレミアムの年会費、カード年会費がかかります。

どんだけマイルくれるんですか!JALさん!

JALカードnaviを公式サイトで詳しく見る

スカイメイトサービスでお得

スカイメイトは22歳未満だけが利用できる運賃割引システムです。当日空港に出向いて空席がある場合のみ利用できます。JALカードnaviで決済すると通常75%のところ100%のマイルを付与、さらに搭乗マイルの割増が10%あるので、110%のマイルが獲得できます。

JALカードnaviは、ほかの学生カードと全く違う

学生カードは在学中年会費無料で、ポイントサービスや海外旅行サービスが充実しているという共通した特長があります。これはクレジットカード会社が若いカード会員を早く獲得したいという営業戦略を持っているからです。

したがって収入がなくても学生はクレジットカードを作ることができ、学生カードは一般的なカードよりもサービスが充実しているのです。さらにJALカードnaviは一般的な学生カードとも違う特長があります。

JALマイルを獲得に特化したクレジットカード

一般的な学生カードはほかのスタンダードカードよりも多少ポイントを優遇しているという程度ですが、JALカードnaviは前述のボーナスポイントにも垣間見える通り徹底的にJALマイルを貯めるための機能やサービスが詰め込まれています。

しかも在学中は年会費無料で、各種有料サービスも無料です。普通カードでJALカードnaviと同じ有料サービスを登録すると、JALカードツアープレミアム2,000円、JALカードショッピングマイル・プレミアム3,000円、さらに普通カード年会費2,000円を加えて合計税別7,000円もかかります。

これだけのサービスを年会費無料で利用できるのはJALカードnaviだけでしょう。これらのサービスに限っては正直ゴールドカード並みなんです。

どれくらいJALマイルが貯まる?

学生は収入がないといっても生活費はかかりますが、生活費の大半はクレジットカード決済が可能です。公共料金やスマホ料金、プロバイダー費用といった毎月現金で支払っている料金をJALカードnavi決済に切り替えるだけでマイルが貯まります。もちろん1回払いで支払いすることで余分な手数料もかかりません。現金払いよりもメリットが大きいのです。

毎月5万円のカード利用があれば、年間60万円で6,000マイルを獲得できます。これだけでマイルキャンペーンを利用すれば国内無料チケット2区間分が手に入るのです。正規料金の往復割引24,600円で計算すると実質還元率4.1%(脅威的!)になります。しかもこれは普通に利用した場合のケースで、JAL特約店も活用すれば還元率はもっと高くなるでしょう。

また、JAL搭乗マイルなどは考慮していないのでそれらも考慮すれば1年以内の無料チケット獲得もそれほど難しくありません。いずれにしても年1回は無料で国内旅行や実家への里帰りをすることができます。

卒業後も継続するとお得

卒業後はJALカードnaviとしての特典が一気になくなってしまいます。それはすぐに解約したほうが良いかというと、やはり卒業後も継続してJALカードを利用することをおすすめします。年会費がかかることになりますが、社会人として収入を得ることにもなるので、学生時代よりは経済的な余裕があるはずです。

また継続するだけで2,000マイルがもらえ、初搭乗のボーナスマイルを加えて3,000マイルは獲得できます。これらのマイルを無駄にすることはありません。JALカードnaviから普通カードに切り替えてさらにJALマイルを貯めましょう。

JALカードnaviで学生時代に実績を充分積んできているので、CLUB-AやCLUB-Aゴールドカードへの切り替えもスムーズにできるでしょう。そうすれば普通カードより高いサービスでマイルが貯まり、海外旅行傷害保険などの補償金額も充実します。

まとめ

JALカードnaviには普通カードどころかゴールドカードと同じサービスも提供され、年会費無料カードとしては最強のJALマイルを貯めるクレジットカードであることがよくわかっていただけたと思います。JALカードnaviを利用できるのは学生だけです。JALを利用している学生でJALカードnaviを利用しない理由はありません。この機会を逃さずALカードnaviを活用しましょう。

贅沢を言えばiPhone7から利用できるApple Payに登録できれば、電子マネーも活用してマイルを貯めることもできましたが、残念ながらJALカードSuica以外はApple Payには登録できません。
Apple Pay登場!仕組みやおすすめの使い方や対応クレジットカード総まとめ。Apple Pay関連のキャンペーン情報も!

JALカードnaviをフル活用すれば国内旅行の交通費は1年以内に無料になります。国際線の無料チケットへの交換マイルもキャンペーンが利用できれば半額です。無料で海外旅行というのも決して夢ではありません。JALカードnaviをすぐに活用してチャレンジしてみましょう。

JALカードnavi(学生専用)に申し込むならこちらから

jalcard_sum

年会費 在学中無料!
還元率 1.0%~最大4.0%
マイル 前述の通り恐ろしいほど貯まります
強み 付帯保険の充実。海外国内旅行にバリバリ強いカード

btn_free_regist

学生向け、年会費無料の最強クレジットカード比較、ランキング頂上決戦

1a48c2c863725672d91068e144b3c804_m

学生時代というのは一生の中でも特殊な期間と言えるでしょう。もちろん勉強することが本来の役目ですが、長期間の休みがあり好きなことができる時間が多いという時期は学生時代以外にはないでしょう。学生アルバイトのニーズもあるので、収入に関しても比較的自由に使えるお金が多いのではないでしょうか。クレジットカードを利用すれば学生時代をさらに楽しく過ごすことができます。

クレジットカード会社では多くの学生向けのカードを年会費無料で発行していて、さらにサービス内容も一般カード以上のものが提供されています。年会費無料でこれほどサービスが優遇されているクレジットカードは学生カード以外にはありません。今回は学生向けの年会費無料カードを比較して紹介しますので、自分にあったクレジットカードを見つけて活用しましょう。

その前に:クレジットカードの仕組み・使い方を3分で理解よう

そもそもクレジットカードとは何でしょうか?キャッシュレスで買い物ができるカードという事はわかっていても、その仕組やサービスはわからないという学生も多いでしょう。まずはクレジットカードのしくみや使い方を学んでみましょう。

クレジットカード後払いのしくみ

クレジットカードのシステムは「カード会社」、「カード加盟店」、「カード会員」の三者によって成り立っています。法律的にはこの三者間でお互いに契約を結んでいるので、これを三者間契約と言います。

■カード会社・カード会員

立替払契約によってカード会員が加盟店で買い物をした代金をカード会社が立て替えて加盟店に支払います。さらにその請求をカード会員に対して行います。

■カード会員・カード加盟店

カード会員はクレジットカードを使って加盟点で買い物をします。これは売買契約となります。

■カード会社・カード加盟店

加盟店契約によってカード加盟店はカード会社に代金の支払いを請求します。そのときに所定の加盟店手数料を支払います。

クレジットカードで買い物をするというだけで3つの契約行為が発生する複雑な仕組みですが、カード会員にとっては現金払いの代わりにカード決済をするだけの簡単なことです。

クレジットカードは、どのような仕組みで運営されているのか。どのような会社や機関が連携しているのか。お金はどのように流れているのか。カード利用者・加盟店・カード会社の関係とお金の動きをもっと知りたい方は、この記事へどうぞ。
クレジットカードを初めて作る学生でも大丈夫!そもそものクレジットカードの仕組みを徹底解剖。

クレジットカードの支払いは1回払いにしよう

クレジットカード会社の収入は加盟店からの手数料と、カード加盟店からの手数料収入が大半を占めます。カード会員の場合は1回払いや2回払い、ボーナス払いなどでは手数料はかかりません。リボ払いや分割払いの場合、毎月手数料がかかる仕組みです。手数料負担を少なくするという意味でも1回払いをメインにしてカード利用しましょう。1回払いを利用してもクレジットカードのサービスにはほとんど影響しません。

学生向けクレジットカードの審査

いわゆる学生カードは一般的なクレジットカードと比べるとサービス面で優遇されています。サービスだけではなくクレジットカードを作るためには必ず必要な審査においても優遇されています。まずは学生カード審査の特長を解説しましょう。

学生カードの審査は比較的簡単

クレジットカードに申し込みすると審査を必ず受けることになります。立替払い契約ではカード会員は後払いをすることができるので、クレジットカード会社にとっては未払いのリスクがあります。そのリスクを最小限にするために審査を通過した人だけにクレジットカードを発行するのです。その審査にとって重要なのは支払い能力です。

学生の支払い能力は社会人と比べると低く、収入がないケースもあります。それでもクレジットカード会社が学生専用カードを発行しているのは、将来を見越しているからです。学生時代から自社のカード会員となってもらえれば、社会人になってもそのまま使い続けてくれるだろうという思惑があります。実際学生時代から使い慣れたクレジットカードを社会人になったら他のカードに切り替えるというケースはあまりありません。そのため学生がクレジットカードを申し込みした場合は、高確率で審査を通過すると思って間違いありません。

それでも審査が通らない!?:学生でクレジットカードの審査落ち…何が原因?

未成年の学生がクレジットカードを作るには親の承諾が必要

同じ学生でも青年と未成年にわけられますが、未成年の場合は親の承諾なしではクレジットカードは絶対に発行されません。法学部の学生であればよくわかると思いますが、未成年の法律行為は親が取り消すことができます。クレジットカード会社にとっては、取り消しによってクレジットカードの請求ができなくなるので、リスク回避のために親(親権者)の承諾を必要条件としています。

それでは20歳以上の場合は親の承諾が不要かというと、多くのクレジットカード会社では青年でも親の承諾が必要となります。法律上は契約行為が成立しますが、成年であっても独立していない子供にクレジットカードを発行するのはとんでもないという考えの親も多いのです。こうしたトラブルを避ける意味で20歳以上でも親の承諾が必要となります。

※クレジットカード会社によっては親の承諾なしの場合、カード利用枠10万円、親の承諾があれば30万円というように区別している場合もあります。また、必要なのは承諾であり、「同意書」のような書類は不要なことも。

親の同意・承諾についてもう少し詳しく知りたい方はこちら:未成年の学生がクレジットカードを発行するには親の同意書が必要?

ここから本番!:学生向けクレジットカードと一般カードの比較

学生向けクレジットカード最大のメリットは年会費無料で一般カードと同等かそれ以上のサービスを受けられることです。それでは具体的にどんなサービスがお得なのかご紹介しましょう。

海外旅行向けサービスが充実

一般カードには海外旅行傷害保険が付帯されていますが、すべてのクレジットカードに付帯されているわけではありません。特に年会費無料カードの場合は付帯されないケースも多いのです。海外旅行傷害保険は旅行先での入院や携行品の盗難に対応した補償があります。特に海外の治療費は日本と比べるととても高額なので、海外旅行傷害保険があると安心です。

ポイント還元率も優遇されることが多い

クレジットカードにはポイントプログラムが標準で付帯されています。ポイント還元率は0.5%で、20万円の買い物で1000円相当の商品に交換できるのが一般的です。学生カードでは年会費無料の上にポイント還元率も優遇されるカードも多いのです。ポイントが1.5倍~2倍になったり、海外利用はポイント2倍になったりといったサービスも多く、一般カードと比較すると遥かに学生カードのほうがお得になります。

おすすめの学生向けクレジットカード比較

殆どのクレジットカード会社で学生向けのクレジットカードを発行しているので、どのカードが良いのか迷ってしまう人も多いでしょう。そこでおすすめできる学生向けクレジットカードが比較できるようにご紹介しましょう。

gaku
※画像を拡大して見たい方は→ここを押す
※背景に色がついているところが、それぞれのカードの強み・必見ポイント。

バランスが良いカードとして知名度を上げているのがJAL系列のJALカードnavi(学生専用)。付帯保険が強く、飛行機好きな方はどんどんマイルが貯められるのでJALカードnaviをぜひ作ってください。JALカードnaviの申込みはこちらから。

ポイント還元率やキャッシュバックを考えるとライフカード・楽天カードはおすすめです。年会費永年無料なので持っていて損はありません。ライフカードには誕生月ポイント5倍と海外ショッピング5%キャッシュバックという強力なサービスがあるので、特に海外旅行や留学の予定がある学生にはおすすめです。楽天カードはネットショッピングの利用が多い学生におすすめです。楽天ブックスで書籍を購入するだけでポイント5倍(還元率5%)という驚異的な還元率になります。

三井住友VISAデビュープラスカードのメリットは、自動的にプライムゴールドカードという20代向けのゴールドカードに切り替わる点です。三井住友カードは日本国内ではステータスが高い銀行系のクレジットカードです。社会人になってから作ろうとすると審査基準が厳しく入会できない可能性もありますのでクレジットカードを作りやすい学生のうちに作っておくと良いでしょう。デザインがクールで、セキュリティも学生向けカードの中ではかなり堅牢なイメージがあります。

それぞれのカードを作る方は、こちらからどうぞ

【オススメ!】JALカードnavi
【有名ブランド!】三井住友VISAデビュープラスカード
【鬼の還元率!】ライフカード
【ネット通販!】楽天カード

まとめ

学生カードに申し込む場合はほとんど初めてのクレジットカードということになるでしょう。ひとつ気をつけておくことは、クレジットカードを使うにあたって信用が最も大切だということです。この場合の信用は:きちんと遅れずに支払いを続けるという意味です。クレジットカードが発行されてからはカード会員として学生であっても信用を保ち続ける必要があります。クレジットカードは魔法のカードではないので、自分で支払いができる範囲できちんと計画的に利用、支払いすることで信用を築くことができます。

学生カードは自動的に一般カードなどに切り替わりますが、それは信用を保ち続けた場合です。学生カードの支払いを延滞すれば一般カードへの切り替えもなく、学生カードもそのまま失効してしまいます。もちろんこうした情報はほかのクレジットカード会社でも参照できるので、新規にクレジットカードを作ることもできなくなります。社会人1年目からつまずくことになるので、学生であっても支払いだけはきちんと行いましょう。それだけ守っていれば学生カードはキャンパスライフをより楽しくしてくれます。

JALカードnaviは、旅行好き学生にオススメ!【動画あり】

jalcard_sum

飛行機に乗ってでかけよう

毎年バイトを頑張ってお金をためて旅行に行ったり、帰省先に帰ったりと今の学生さんは思ったよりも飛行機に乗る機会も多いと思います。また幼い頃住んでいた場所へ昔のお友達に会いに行くなんてこともありますよね。今回は学生さんがとっても優遇されていて、安心感抜群のJALカードの学生さん専用JALカードnaviをご紹介します。

gc2

有効期限が短いカード

まずJALカードnaviは学校在学期間の年会費は無料です。そしてこのクレジットカードの有効期限は在学期間迄となっている事が特徴です。そして社会人になった時には手続きを行う事によって通常のJALカードへ切り替わる事が特徴となっています。JALカードは初年度年会費が無料ですので一旦はJALカードに切り替えて1年間かけて次のクレジットカードを考えるという事も手ですね。

使いすぎない程度の限度枠

JALカードnaviの限度枠は10万円という設定になっています。通常のクレジットカードの枠は少なくても10万円からがスタートですのでかなり少額な設定となっていると思います。しかしながら、利用してからは決まった月の口座で引落ができて、クレジット会社の情報に引きおとしが反映されればまた10万円の枠がフルに活用できますので、国内旅行が月1回程度であれば贅沢しなければクリアできる枠でしょう。

どの国際ブランドでも選びたい放題

VISA、MASTER,JCBの全ブランドから選択ができるのも魅力的です。現在ではどの国際ブランドを持っていてもほぼ利用できますが、JCBのみ利用ができないお店がVISA、MASTERと比べると多いので最初はJCB以外が使いやすいかもしれません。

マイルがザクザクたまる!!

旅行好きな学生さんには大変うれしく、なんと在学期間中のマイルは有効期限がありません。
またポイントもわかりやすく100円=1マイルとして換算しています。
そして入会搭乗ボーナスで1000マイルが加算されます。また年間最初の搭乗時にも1000マイルがプレゼントされます。またJALグループの搭乗時はフライトマイル+10%分のマイルが追加してプレゼントとなります。
また、海外旅行でJALの国際線をマイル積算対象運賃で乗車しますと、1区間につき300マイルがプレゼントされます。こちらは予約時のお得意様番号が必要となります。こちらはフライトマイルとの併用が可能です。つまり
とにかくザクザクたまります

語学の勉強して受かったら更にボーナス

JALカードが指定します、例えば実用英語技能検定1級、準1級、TOEICやTOEFLのスコアが基準値以上,その他の外国語検定の1級に合格しますと、その証明と申請書を送ると、500マイルがプレゼントされます。これはモチベーションアップにもつながり、マイルももらえて一石二鳥ですね。

卒業後のJALカードはどうなるの

JALカードnaviは学校卒業予定年月の月末が有効期限となります。その到来までにJALカードの更新審査をしたうえで、一般のJALカードに切り替わります。一般のJALカードに切り替わっても、マイルはJALカードnaviの有効期限翌月から36ケ月の月末なので、平成28年3月末がJALカードnaviの更新期限ならば、JALカードに切り替わりますと、マイルの有効期限は平成31年の4月末となります。

オプション達はお金がかかる

ただし、今まで無料だったJALカードのショッピングマイルプレミアムは、カードの年会費とは別に税込3,240円が加算されます。またJALカードツアープレミアムに登録の場合も、カードの年会費とは別にして、年間登録料が税込2,160円かかります。
いかに在学中がめぐまれているカードってことですね。
それでも、切り替えをすると、なんと2,000マイルが自動的にプレゼントされます。

旅行時に安心なカード付帯保険

なんとJALカードnaviはそのカードで旅行を購入しなくても、自動付帯の保険が適用されます。適用期間はJALカードの入会審査終了後の翌日以降に出発するものから適用されます。
傷害死亡の場合は1,000万円、傷害後遺障害は30万円から1,000万円迄補償されます。また海外旅行の場合はケガ、治療費も50万円まで、賠償責任も2,000万円までが付随されています。また、トラベルバッグなどの携行品も1旅行につき15万円まで、年間累計最大100万円までが自動的に付随されます。これだけでも安心して旅行ができますが、更に、
海外旅行中の日本語サービスが24時間受けれます。
日本国内では、日本の公共交通機関に乗車中のけがや、宿泊中の火事や破裂、爆発も保険対象となります。火事や爆発などは保険適用のケースが少ないので、起こってほしくはないですが、もし万が一起こっても少し安心ですね。

国内線がお得なスカイメイトサービス

満12歳以上22歳未満の方が搭乗日当日の出発空港で空席がある場合、お得に利用できるサービスがあります。購入時や搭乗手続きの際にJALカードnaviを提示するだけでお得になります。また、本来ですと、マイルは普通席で75%ですが、JALカードnavi会員ですと、マイルも通常通り加算となりますので大変お得です。

引越しやお買いものでもポイントをためる

学校のキャンパスが変わったり、卒業前に就職の為に引越サービスを利用すると、サカイ引越しセンターを利用する場合は割引料やプレゼントがもらえます。またマイル特約店なので2倍マイルがたまります。
JALカードの特約店でのお買い物は通常の2倍のポイントがたまります。つまり50円で1マイルの換算となります。特約店はファミリーマートから始まり、大丸松坂屋やガソリンスタンドのエネオス、紀伊国屋書店やロイヤルホストなど、皆さんが普段利用している所もおおいですね。

乗れば乗るほどおトクに

飛ぶほどボーナスマイルと言う、乗れば乗るほどお得なマイルの貯めかたがあります。前年1月~12月迄のJALグループに搭乗したフライトマイルの実績に応じてボーナスマイルがプレゼントされます。2,500マイルから4,999マイルで+1000マイル、5000マイル以上ですと2000マイルがプレゼントされます。

ためればためるほどおトクも・・・

そして、ためるほどボーナスマイルが更にプレゼントされます。これは飛ぶほどボーナスマイルとためるほどボーナスマイルを除いた全てのマイルの獲得したマイル数に応じて+でプレゼントされます。999マイルまでは50マイルのプレゼント、あとは段階に応じますが、最大3,000マイル以上をためると300マイルがプレゼントされます。

キャンペーンをつかってさらにおトクに

マイルを使用する時には航空券に交換すると、減額される割引キャンペーンも実施中です。(2014年4月1日~2017年3月31日(金)搭乗分迄)年末年始やお盆、GWなど以外であれば1区間4500マイルで交換することが可能です。また往復時でも6000マイルで交換が可能です。東京沖縄間の往復でも、減額マイルキャンペーンを適用すると同様です。またクラスJの搭乗分も1区間は6500マイル、往復で使う2区間も10,000マイルで搭乗ができます。ただし、電話やモバイルサイトの申込では対象外となってしまいます。JALのホームページより申込をしてください。

同じく、国際線でも減額マイルキャンペーンを実施中です。JALカードnavi会員の方がJALホームページからの申込ですと、国際線の場合は通常の半分のマイル数で特典航空券に変更が可能となります。ただし、全ての目的地や期間が対象ではない為、減額キャンペーンが実施されているものが対象ですので良くホームページを見て確認しましょう。
例えば、韓国が目的地でソウル、プサン行きは通常は往復マイル数15,000ですが、キャンペーン期間中の往復マイル数は7500となります。また、ハワイホノルルは通常は40,000マイルが必要ですが、キャンペーン期間中は20,000マイルで往復の特典航空券と引き換えが可能です。

ザクザクたまるポイントを活用

マイルがこんなに貯まるカードは他にはないです。と言える程マイルが貯まりやすいです。大学在学中に全てをフル活用すれば、マイルで海外往復航空券もゲットできるかもしれません。また語学の勉強を実施して、資格をとるだけでマイルがもらえたりと、勉強に励むためにこのクレジットカードをもちたい!とご両親に言うと了解してくれるかもしれませんよね。ぜひ学生最初のクレジットカードとして検討してみてください。

【CM】新しすぎるクレジットカードの支払い方(JAL CARD/JALカード)


カッコよすぎるCM動画も登場!

JALカードnaviを作るなら、こちらから

年会費 在学中無料!
還元率 1.0%~最大4.0%
マイル カード利用100円で1マイル!
強み 付帯保険の充実。海外国内旅行にバリバリ強いカード

btn_free_regist

海外旅行の傷害保険、自動付帯・利用付帯の違いは?傷害申請はどのようにする?

sticking-plaster-155795_1280

海外での保険のあれこれ

海外旅行は慣れない土地や、言葉が通じない土地へ旅行をするという事は楽しみの半面、分からない事が沢山あるので何かあったらという不安は多いと思います。海外でいざというときに必要な保険は様々なものがあり、細かく確認しておかないといけないことがいくつかありますので事前に確認してみましょう。

海外旅行損害保険の種類

正式に海外旅行損害保険と呼ばれる保険です。保険内容は様々なものがありますが、

  • 旅行中に起きたケガにより死亡した場合の補償:傷害(死亡)
  • 旅行中病気により死亡した場合の補償:疾病(死亡)
  • 旅行中ケガで障害が残った場合の補償:傷害後遺障害
  • 旅行中のケガ・病気の治療費保障:傷害・疾病(治療)※持病は含まれないこと多い
  • 旅行中のケガ・病気で入院した時に一時金の支払い:入院一時金
  • 旅行中のケガ・病気になり家族が駆けつける費用:救援者費用
  • 旅行中、人身や他人の持ち物、公共物等壊してしまった時にかかる費用:賠償責任※法的に責任が発生した場合
  • 旅行中に携行品が盗難などの事故にあい損害を受けた費用:携行品損害
  • 旅行中航空機に預けたが目的地への到着が遅れた場合、身の回り品など必要に応じ購入したものの費用:航空機寄託手荷物遅延
  • 予定の航空機の到着が遅れた場合、搭乗していた航空機が目的地への到着が遅れた場合の宿泊費や食費などの費用:航空機遅延

等が一般的に 『海外旅行損害保険』と呼ばれる保険で補償される大まかな項目になっております。保険の種類によってこれはあるけどこちらは付帯されていない物も多くありますので、必ずどんな場合に適用されるか?という項目と、不適用のケースの内容は確認して契約してください。

自動付帯・利用付帯の違い

『自動付帯』はクレジットカードが発行されている時点で自動的に付帯されている保険。注意点はクレジットカードによって上記で紹介させていただいた保障が付いているものと無いモノとがあるのできちんと確認が必要です。

『利用付帯』は旅行時の移動手段で使う公共交通費用、ツアーパッケージ代をクレジット決済にしてはじめて適用になる保険です。(カードを利用して適用される保険)メリットはクレジットカードを使用することで補償額が上乗せされる場合がある。デメリットはクレジットカードで保険会社で認めている公共交通機関にてのカード利用をしないと適用されない、カードを複数枚持っていく場合はそれぞれ使用していないと適用されないことです。

障害申請方法

万が一海外旅行先で事故にあった場合の申請方法です。

事故にあって30日以内に保険会社へ連絡して保険金請求書を送付してもらってください。その請求書にて保険金の請求が可能になります。その他必要な書類を準備してください。基本的に領収書は全て保管しておくのと、損害物の修理費用などは見積書なども保管しておく必要があります。付帯されている保険内容によって異なりますのできちんと事前に確認をしておくことをオススメします。

保険に強く、海外・飛行機と相性がいいクレジットカードはJALカードnavi(学生専用)

jalcard_sum

年会費 在学中無料!
還元率 1.0%~最大4.0%
マイル カード利用100円で1マイル!
強み 付帯保険の充実。海外国内旅行にバリバリ強いカード

btn_free_regist

学生カード・年齢制限カードって何?実はメチャメチャお得!!

学生カードって何?

学生カードや年齢制限カードって聞いたことがありますか。その名の通り、学生だけが作ることができるカードや○○歳以下の人のみが申し込みをすることができるカードのことです。カード会社からしたら、将来の顧客である学生はぜひとも今のうちにかこっておきたいもの。そのため、サービスがとっても充実していることが多いのです。

大学生といえば、勉強に遊び、サークルにバイトととても忙しいですよね。お金がかかる機会も高校生の時に比べると非常に多くなります。学生にクレジットカードなんてまだ早いと思う方も多いかもしれませ。しかし、今の時代はカードがあれば便利どころか、カードを持っていて助かったと言う機械のほうが多いのです。

具体的な学生カード

例えばライフカードは学生専用のカードを作っています。その名も「学生専用ライフカード」です。このカードの特徴は、なんといっても海外旅行費の5%キャッシュバックです。これは通常のライフカードにはない、学生専用カードのみのサービスです。海外旅行といえば、どんなにお金を節約しても5万円~10万円ほどかかってしまいます。そのため5%のキャッシュバックでも2,500円~5,000円ほどのキャッシュバックを受けることができます。さらには旅行傷害保険が付帯しており、最大で2,000万円の保障を受けることができます。盗難・紛失の保障もされており、初めての海外旅行も安心です。これだけお得な機能が付いていても年会費は無料。ポイント還元率も高く、誕生日月にはポイント5倍のキャンペーンも行っています。入会特典で最大7,000ポイントプレゼントもあります。

>>ライフカードのお申込みはこちら!

もう1枚紹介しましょう。JALが発行する「JALカードnavi」です。18歳以上30歳未満の学生の方のみが申し込むことができる限定のカードです。通常のJALカードであれば、2,000円の年会費が必要になりますが、このカードは在学中は年会費無料。買い物をしてマイルをためることができる「ショッピングマイルプレミアム」も無料で利用することができます。さらには語学検定で一定の成績を収めたり、留学、卒業時にはボーナスマイルが付与されるなど、面白いサービスもあります。勉強を頑張るほどお得になる、まさに学生向けのカードです。