saisoncard

サブカードとしてクレジットカードを持つとはどういうこと?

クレジットカードの上級者の考え方として、メインカードとサブカードという考え方があります。これは、1枚のカードでは使い勝手や還元率などすべての要望を満たすことが現実的に不可能なため、メインのカードに不足している機能を補うものとしてサブカードを用意するという考え方です。

メインカードというのは、その名のとおり、日常の買い物から休日のレジャーまで、生活のすみずみで、ずっとながく使っていくクレジットカードのことをいいます。これに対し、自分がその時点でよく行くお店などでの特典が大きく、そのお店でだけ集中的に使い込んでいくカードは、「サブカード」などと呼ばれています。一般的な方の場合、クレジットカードはメインカード1枚、サブカード1~2枚の、合計3枚くらいを持つのが、もっとも使い勝手がよく、管理も楽だと言われています。

たとえば、学生専用のライフカードは高還元率で使い勝手が良く海外のショッピングもお得に利用できるけど、限度額が少ないからもう一枚カードが必要だったりしますよね。このようなサブカードの候補として、学生の方には特にセゾンカードがおすすめですので、詳しく説明させていただきます。

セゾンカードの基本スペック

まずは、セゾンカードの基本スペックからご説明します。

  • 年会費:永年無料
  • 還元率:基本0.5%。イトーヨーカドーとセブンイレブンの利用でnanacoポイントが1%加算。
  • その他:毎月5日・20日および特別開催日は西友・LIVIN・サニーでのお買い物で5%OFF。
  • 現金が無くて一時的にピンチのときも、キャッシング機能が使える!

年会費が永年無料のクレジットカード!

年会費が永年無料というのは、ながく付き合っていくカードとしていちばん大切なポイントになってきますよね。ほかのほとんどのクレジットカードでは年会費がかかってくるので、所持するためのコストがかからないというのはかなり重要です。

特に、ここ数年では、クレジットカード各社は収益を安定させるため、年会費が有料のカードを中心に発行していく戦略に切り替えつつあります。こういったことになったきっかけは、法律が変わったことにあります。総量規制という制度ができたため、クレジットカード会社の貸付け金額は年収の1/3までに制限されてしまいました。

クレジットカード会社はカード会員に対して多くの貸し付けができなくなったため、キャッシングサービスで大きな利益を出すことが難しくなってしまったということです。こういった部分を補うために、多くのクレジットカード会社は年会費を取るようになったのですね。

だから、セゾンカードならクレジットカードを使って支払うときに、金利のかからない「1回払い」をいつも選ぶくせをつけておけば、年会費も金利も一切かからず、キャッシュレスの便利さだけを、ずーっと受け続けることができるというわけなんです。とっても賢い使い方ですね!

ポイントは永久不滅!

クレジットカードを用いるメリットとして、キャッシュレス生活ができることの次に大きいのが、買い物や公共料金の支払いのたびに貯まっていくポイントを、好きな商品に交換できるという点です。ところが、このポイントシステムは意外とクセモノで、たいていのクレジットカードのポイントには有効期限がついています。一番多いのは、有効期限が2年というもので、ほかには1年、3年や、最後にカードを使った日から1年、のようなものあります。

一方、クレジットカードは、その時どきの暮らしぶりの変化により、よく使うカードが一時的に変わることがあります。たとえば、引っ越しで最寄りのスーパーがイオンになったのでサブカードとしてイオンカードを作ったら、しばらくはそればかり使うようになったけど、2年後にまた引っ越しをすることになり、今度はイオンが近くにないので、前に使っていたメインカードばかり使うように戻った、というようなケースです。こんなとき、もしメインカードのポイントの有効期限が2年しかなかったら、メインカードに戻ってきた頃には、ずっと前からコツコツためていたポイントが、きれいサッパリ、消えてしまっていることになります。

ですから、ポイントシステムは、有効期限のないものを選ぶのがいちばんです。この点、セゾンカードのポイントシステムは、有効期限が全くない永久不滅ポイントです。少しずつ、コツコツと、長い期間ポイントを貯めて、ぜひともステキな商品と交換していただければと思います。永久不滅ポイントは、普段の生活でクレジットカードを普通に使っているだけで、いつの間にかたくさん貯まっています。なんだかちょっと、嬉しい気分になりますよね。

さらにポイントが30倍に!?

永久不滅ポイントのスゴイところは、有効期限がないことにとどまりません。最近はインターネットでお買い物をすることが増えた方が多いと思います。そのネットショッピングの際に、「永久不滅.com」というポイントサイトを経由してからお目当てのショッピングサイトに移動し、買い物をすると、その買い物によって増える永久不滅ポイントが、最大で通常の30倍にも跳ね上がります。

永久不滅.comは、ポイントサイトとして日本最大級の人気サイトで、その提携サイトは、楽天、amazon、ヤフーショッピング、ヤフーオークション、ベルメゾンネット、ニッセン、ニトリ、DHC、じゃらん、ショップチャンネル、無印良品、アップルストア、セブンネット、ユニクロ、ヤマダ電機などなど、その数530以上と、日本を代表するネットショッピングサイトをほぼ網羅しています。事実上、ほぼ全てのネットショッピングでポイントをがんがん増やして貯めることができるんです。

それに、永久不滅.comを経由する方法はとっても簡単です。「かんたん経由ボタン」という便利ツールを一回だけ設定しておけば、二回目からは経由すら要りません。つまり、実際には、単に買い物するだけで、永久不滅ポイントがザクザク貯まっていくことになるワケです。そして、ザクザク貯まったポイントは、もちろんステキな商品と交換することができます。

なぜセゾンカードがサブカードとしておすすめなのか?

カードのスペック的には一般的なセゾンカードですが、学生の方のサブカードとしておすすめのポイントがいくつかあります。それはまず限度額が30万円~と高額なこと。次にポイントが永久に消滅しないこと。最後に最速で即日発行が可能なことです。

限度額のゆとり

まず、限度額ですが、通常の学生専用クレジットカードは限度額が10万円程度に設定されていることが一般的です。そのため、普段生活する分にはそこまで不自由はないのですが、いざ海外旅行に行った時は少し心細くなってしまいます。そんなときに、サブカードとしてセゾンカードを持っていれば、限度額はメインカードとの合算で40万円まで増枠しますので、心おきなく海外でショッピングを楽しむことができるようになります。

永久不滅ポイント

また、ポイントが永久に消滅しないということがサブカードにとっては大きなメリットです。なぜなら、あくまでセゾンカードはメインで利用するわけではないので、使い方にムラができることが予想されます。たとえば、海外旅行に頻繁に行った年は利用が多くて、そうではない年は利用が少ないなどです。そうなると、利用が少なかった年に貯めたポイントは、欲しい商品の交換まで到達する前にポイントが消滅してしまいますよね。そんなとき、セゾンカードの永久不滅ポイントなら、ポイントは永久に消滅しないので、たとえ5年間くらい海外旅行に行く機会がなくてカードを一切利用しなくてもポイントが消滅することはありません。これはサブカードにはぴったりのポイントプログラムといえます。

海外旅行の前にも作れる、即日発行!

最後にセゾンカードは即日発行が可能ですので、急な出費でもカバー可能です。もし、メインカードの限度額がいっぱいになっていても、セゾンカードを発行することでカードを利用してのショッピングが可能になりますね。

ピンチの時にも、キャッシングでカバー可能

普段はあまり使わないでほしい機能ですが、現金が無くて、あと5日間仕送りが来ない!バイトの給料が入らない!なんて時にはキャッシング機能で一時的に現金をセゾンカードから借りることができます。これは学生で他社のカードではなかなかできないことです。

まとめ

メインカードとしてはもちろんですが、サブカードとして優秀なセゾンカード。その理由は、学生でも限度額が30万円と利用枠が大きいことと、カードの使用頻度が少なくても不利益がない永久不滅のポイントプログラムが適用されること。さらには即日発行が可能であるという点です。メインカードでは満たせない不足が出たときには、ぜひセゾンカードの発行を検討してみてください。もちろん年会費は無料ですので、安心のために持っているだけでも損はありません。

セゾンカードを作るならこちらから。

セゾン系列で最もオススメ!セゾン・ブルー・アメックスの申込・詳細はこちらから!

amex

年会費 26歳まで無料!
還元率 0.5~実質1.5%
発行まで 最短即日発送
強み 海外旅行利用での強みと、アメックスブランドの高級サービスが得られること