永久不滅ポイント

PARCO(パルコ)カード徹底解説!ポイント還元率・海外旅行保険・審査から届くまで・他特典や特徴まとめ

prcc
PARCOは都心部を中心に展開しているファッションビルです。ファッションだけではなく劇場やライブハウスといった文化事業も展開している点に特徴があります。もともと西武百貨店を中心としたセゾングループでしたが、セゾングループの中でも独自の展開をしていました。対象年齢層は西武百貨店と比べると、若い年齢層をターゲットとしています。このPARCOを利用している人にはやはりPARCOカードがおすすめです。今回はPARCOカードを徹底的に解説しましょう。

PARCOカードの公式サイトでチェックしたい方はこちらから。

PARCOカードの申込から発行まで

PARCOカードの発行はクレディセゾンが行っているので、最短即日でクレジットカードを受け取ることができます。

インターネット申込で当日受取

■インターネット申込の流れ

  1. インターネット上で申込をすると30分程度で「受付完了メール」が届きます(19:30以降は翌日扱い)。
  2. 10:00~20:00の間にクレジットカード申込意思確認の電話があります。基本的に却下の場合はこの電話はありません。
  3. 審査結果はメールアドレスに届きます。
  4. 審査結果メール到着から最短3営業日後にクレジットカードを郵送。
  5. 最短即日セゾンカウンターで受取可能(受付番号、身分を証明できるもの、銀行届出印、銀行口座番号がわかるものが必要)

カード申込方法は申込書の郵送でもできますが、インターネットで申込をすると上記のような流れで、最短当日にはクレジットカードを受け取ることができます。ただし、近くセゾンカウンターがない場合は受け取れないので郵送となります。

PARCOカードの審査

PARCOカードの審査はクレディセゾンが行っているので、それほど難易度は高くありません。しかし、過去にクレジット利用の支払遅延などクレヒスにマイナス情報があれば、どんなクレジットカードも審査を通過するのは難しくなります。そうした事故情報などがなければ、専業主婦や学生でも申込対象となっているので一般的には審査通過しやすいクレジットカードです。

PARCOカードの概要

PARCOカードはクレディセゾンとPARCOとの提携カードで、国際ブランドはVISA、マスターカード、JCB、アメリカン・エキスプレスから選ぶことができます。年会費は無料ですが、PARCOアメリカン・エキスプレス・カードだけは税別3,000円の年会費がかかります(PARCOカード・アメリカン・エキスプレスは年会費無料)。

ポイントプログラムは永久不滅ポイント

PARCOカードのポイントプログラムはクレディセゾンの「永久不滅ポイント」です。ポイント有効期限がないことで有名ですが、1,000円で1ポイント付与、ポイント還元率は0.5%。有効期限がないことでポイントの失効を気にすることなく、長期間ポイントを貯めることができます。

カード会員以外でも利用できる「永久不滅.com」ではカード会員であればさらにポイントが最大30倍になるというメリットがあります。ネットショッピングをよく利用する人は永久不滅.com経由でショッピングするとお得です。

ポイントは商品や金券類への交換ができます。またNTTドコモのdポイントやau WALLETポイントへの移行も可能です。ポイント有効期限がないのでポイントが充分貯まってから移行することで、移行先のポイント有効期限を最大限に活かすことができます。

クレディセゾンのサービス

毎月5日と20日は全国の西友・リヴィンでカード決済すると、5%オフになります。一部除外商品もありますが、食料品や衣料品も対象となっているのでお得です。また、「イープラス」では会員限定チケットサービスを提供しています。コンサート、演劇、スポーツ、イベントなど幅広いジャンルの公演チケットの先行予約や優待割引など会員限定特典があります。

PARCOカードの特典

PARCOカード発行から1年間 PARCOでのカードショッピングはすべて5%オフになります。また年間10万円以上PARCOで買い物をすると<PARCO カード クラスS>メンバーズとなり、さらに1年間常に5%オフ(カード請求時に割引)。また年度の途中で利用金額が10万円に達すると翌々月から<プレメンバーズ>として5%割引となるので、無駄なく特典を受けることができます。

年2回の優待期間(毎年5月と11月の数日間)がありますが、<PARCO カード クラスS>メンバーズは10%割引になるという特典があるのでさらにお得です。

またPARCO以外でもパルコ劇場をはじめとしてパルコ指定のホテル・映画館などで優待割引を受けることができます。

■PARCO-CITYはサービス終了

PARCO-CITYはパルコのオンラインモールでしたが2015年1月でサービス提供を終了しています。PARCOカードで購入すると永久不滅ポイントが6倍(還元率3%)となっていたので終了は残念です。現在オンラインショップはショップスタッフおすすめのアイテムを販売する「カエルショップ」がありますが、いまのところ特にPARCOカードでの特典はないようです。

PARCOアメリカン・エキスプレス・カードは旅行傷害保険付き

PARCOカードのアメリカン・エキスプレスブランドは2種類あります。「PARCOアメリカン・エキスプレス・カード」と「PARCOカード・アメリカン・エキスプレス(年会費無料)」がその2枚ですが、名称も少しややこしいので間違えないようにしましょう。年会費が3,000円のPARCOアメリカン・エキスプレス・カードには海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険が付帯されています。

■海外旅行傷害保険の補償

  • 治療費用300万円
  • 賠償責任3,000万円
  • 携行品損害10万円
  • 救援者費用200万円

■国内旅行傷害保険の補償(利用付帯)

  • 死亡後遺障害3,000万円
  • 入院一額5,000円
  • 通院日額3,000円
  • 手術費用5,000円✕10倍~40倍

海外旅行傷害保険は自動付帯なので、カードを持っているだけで保険が適用されます。国内旅行傷害保険はPARCOカードで交通費や旅行代理店への支払をすることで適用になる利用付帯です。海外旅行が多い人はPARCOアメリカン・エキスプレス・カードがおすすめです。

PARCOカードの公式サイトでチェックしたい方はこちらから。

PARCOカード鬼の活用法

PARCOカードはPARCOでの買い物が5%オフというお得な特典がありますが、それ以外にも活用方法があるのでご紹介しましょう。

au WALLETのチャージ

携帯キャリアがauという人はau WALLETを活用している人も多いと思いますが、PARCOカードでau WALLETのチャージをすることができます。ただし国際ブランドはVISAに限られます。

PARCOカードでチャージすると永久不滅ポイントが0.5%付与。さらにau WALLETを利用すればさらに0.5%のau WALLETポイントが付くので合計1%の還元率になります。永久不滅ポイントはさらにau WALLETポイントに移行することができるのでau利用者にはおすすめの活用法です。

PARCOカードはApple Payにも登録できる

Apple PayはiPhone7から日本でも利用できるようになった決済サービスです。iPhoneにクレジットカードを登録することで、iD、QUICPay、Suicaの電位マネー機能で決済することができます。登録したクレジットカードで直接決済するわけではなく、あくまでも電子マネーでの決済となります。クレジットカードはSuicaのチャージにも利用することができます。登録できるクレジットカードにはセゾンカードも含まれているのでPARCOカードも対象となります。

登録したクレジットカードを利用するとiDまたはQUICPayに振り分けられて決済されます。セゾンカードの場合はQUICPayです。Suicaのオートチャージはビューカード(VISA以外)しかできませんが、チャージはそれ以外のカードでも可能です。PARCOカードもJCB、アメリカン・エキスプレスブランドであればSuicaチャージができるので、iPhoneユーザーでSuicaを利用している人にはおすすめの使い方です。

合わせて読みたい:Apple Pay登場!仕組みやおすすめの使い方や対応クレジットカード総まとめ。Apple Pay関連のキャンペーン情報も!

永久不滅.comの活用

永久不滅.comはクレディセゾンが運営するネットショッピングができるモールです。一般的にクレジットカード会社が運営するネットモールはカード会員以外利用できませんが、永久不滅.comはだれでも利用することができます。しかし、セゾンカード会員であればポイントが倍増するのでよりお得に利用できます。

永久不滅.comにはAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピング、じゃらん.net、オムニ7といった普段使っているショッピングモールも参加しているのでポイントが貯まりやすくなっています。さらに便利なのはクーポンです。

限定クーポンを利用すればポイントを貯めるよりもお得になります。例えば10%~50%オフ、10,000円オフといった割引があります。PARCOカードはセゾンカードという位置づけなので、カード会員専用サイトNETアンサーにログインすると、会員専用の限定クーポンが表示されます。どれくらい割引になるのか一度試してみましょう。

まとめ

PARCOカードは国際ブランドを選ぶことができます。しかし国際ブランドによっては使えないサービスもあるので、申込前によく確認しておきましょう。例えばApple Payを利用する場合、VISAブランドは選ばないようにしましょう。国際ブランドとしてのVISAではApple Payに登録することができません。どの国際ブランドを選ぶかというのは意外に重要ですが、基本的にはすでに持っているクレジットカードとは別の国際ブランドを選ぶことが第一です。

PARCOカードは基本的にはPARCOでサービスを受けるためのサブカードとして利用する使い方がメインです。そのためメインカードとは違う国際ブランドを選びましょう。アメリカン・エキスプレスのPARCOカードは2種類ありますが、海外旅行傷害保険の補償を充実させたいと考えるのであれば、年会費有料のPARCOアメリカン・エキスプレス・カード、そうでなければ年会費無料のPARCOカード・アメリカン・エキスプレスを選びましょう。

どちらのカードでもアメリカン・エキスプレス・セレクトやアメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィスといった優待サービスがあります。違いは付帯保険だけなので自分のニーズにあっているカードを選びましょう。国際ブランドが決まれば、あとは5%オフを活用してPARCOカードでショッピングを楽しみましょう。

PARCOカードに申し込むならこちらから

年会費 永年無料!
還元率 PARCOのお買い物5%還元!
発行まで 最短即日発行も可能!
強み PARCOでお得・永久不滅ポイントが使える!

btn_free_regist

学生の2枚目以降サブカードとして即日発行のセゾンカードがオススメ!

saisoncard

サブカードとしてクレジットカードを持つとはどういうこと?

クレジットカードの上級者の考え方として、メインカードとサブカードという考え方があります。これは、1枚のカードでは使い勝手や還元率などすべての要望を満たすことが現実的に不可能なため、メインのカードに不足している機能を補うものとしてサブカードを用意するという考え方です。

メインカードというのは、その名のとおり、日常の買い物から休日のレジャーまで、生活のすみずみで、ずっとながく使っていくクレジットカードのことをいいます。これに対し、自分がその時点でよく行くお店などでの特典が大きく、そのお店でだけ集中的に使い込んでいくカードは、「サブカード」などと呼ばれています。一般的な方の場合、クレジットカードはメインカード1枚、サブカード1~2枚の、合計3枚くらいを持つのが、もっとも使い勝手がよく、管理も楽だと言われています。

たとえば、学生専用のライフカードは高還元率で使い勝手が良く海外のショッピングもお得に利用できるけど、限度額が少ないからもう一枚カードが必要だったりしますよね。このようなサブカードの候補として、学生の方には特にセゾンカードがおすすめですので、詳しく説明させていただきます。

セゾンカードの基本スペック

まずは、セゾンカードの基本スペックからご説明します。

  • 年会費:永年無料
  • 還元率:基本0.5%。イトーヨーカドーとセブンイレブンの利用でnanacoポイントが1%加算。
  • その他:毎月5日・20日および特別開催日は西友・LIVIN・サニーでのお買い物で5%OFF。
  • 現金が無くて一時的にピンチのときも、キャッシング機能が使える!

年会費が永年無料のクレジットカード!

年会費が永年無料というのは、ながく付き合っていくカードとしていちばん大切なポイントになってきますよね。ほかのほとんどのクレジットカードでは年会費がかかってくるので、所持するためのコストがかからないというのはかなり重要です。

特に、ここ数年では、クレジットカード各社は収益を安定させるため、年会費が有料のカードを中心に発行していく戦略に切り替えつつあります。こういったことになったきっかけは、法律が変わったことにあります。総量規制という制度ができたため、クレジットカード会社の貸付け金額は年収の1/3までに制限されてしまいました。

クレジットカード会社はカード会員に対して多くの貸し付けができなくなったため、キャッシングサービスで大きな利益を出すことが難しくなってしまったということです。こういった部分を補うために、多くのクレジットカード会社は年会費を取るようになったのですね。

だから、セゾンカードならクレジットカードを使って支払うときに、金利のかからない「1回払い」をいつも選ぶくせをつけておけば、年会費も金利も一切かからず、キャッシュレスの便利さだけを、ずーっと受け続けることができるというわけなんです。とっても賢い使い方ですね!

ポイントは永久不滅!

クレジットカードを用いるメリットとして、キャッシュレス生活ができることの次に大きいのが、買い物や公共料金の支払いのたびに貯まっていくポイントを、好きな商品に交換できるという点です。ところが、このポイントシステムは意外とクセモノで、たいていのクレジットカードのポイントには有効期限がついています。一番多いのは、有効期限が2年というもので、ほかには1年、3年や、最後にカードを使った日から1年、のようなものあります。

一方、クレジットカードは、その時どきの暮らしぶりの変化により、よく使うカードが一時的に変わることがあります。たとえば、引っ越しで最寄りのスーパーがイオンになったのでサブカードとしてイオンカードを作ったら、しばらくはそればかり使うようになったけど、2年後にまた引っ越しをすることになり、今度はイオンが近くにないので、前に使っていたメインカードばかり使うように戻った、というようなケースです。こんなとき、もしメインカードのポイントの有効期限が2年しかなかったら、メインカードに戻ってきた頃には、ずっと前からコツコツためていたポイントが、きれいサッパリ、消えてしまっていることになります。

ですから、ポイントシステムは、有効期限のないものを選ぶのがいちばんです。この点、セゾンカードのポイントシステムは、有効期限が全くない永久不滅ポイントです。少しずつ、コツコツと、長い期間ポイントを貯めて、ぜひともステキな商品と交換していただければと思います。永久不滅ポイントは、普段の生活でクレジットカードを普通に使っているだけで、いつの間にかたくさん貯まっています。なんだかちょっと、嬉しい気分になりますよね。

さらにポイントが30倍に!?

永久不滅ポイントのスゴイところは、有効期限がないことにとどまりません。最近はインターネットでお買い物をすることが増えた方が多いと思います。そのネットショッピングの際に、「永久不滅.com」というポイントサイトを経由してからお目当てのショッピングサイトに移動し、買い物をすると、その買い物によって増える永久不滅ポイントが、最大で通常の30倍にも跳ね上がります。

永久不滅.comは、ポイントサイトとして日本最大級の人気サイトで、その提携サイトは、楽天、amazon、ヤフーショッピング、ヤフーオークション、ベルメゾンネット、ニッセン、ニトリ、DHC、じゃらん、ショップチャンネル、無印良品、アップルストア、セブンネット、ユニクロ、ヤマダ電機などなど、その数530以上と、日本を代表するネットショッピングサイトをほぼ網羅しています。事実上、ほぼ全てのネットショッピングでポイントをがんがん増やして貯めることができるんです。

それに、永久不滅.comを経由する方法はとっても簡単です。「かんたん経由ボタン」という便利ツールを一回だけ設定しておけば、二回目からは経由すら要りません。つまり、実際には、単に買い物するだけで、永久不滅ポイントがザクザク貯まっていくことになるワケです。そして、ザクザク貯まったポイントは、もちろんステキな商品と交換することができます。

なぜセゾンカードがサブカードとしておすすめなのか?

カードのスペック的には一般的なセゾンカードですが、学生の方のサブカードとしておすすめのポイントがいくつかあります。それはまず限度額が30万円~と高額なこと。次にポイントが永久に消滅しないこと。最後に最速で即日発行が可能なことです。

限度額のゆとり

まず、限度額ですが、通常の学生専用クレジットカードは限度額が10万円程度に設定されていることが一般的です。そのため、普段生活する分にはそこまで不自由はないのですが、いざ海外旅行に行った時は少し心細くなってしまいます。そんなときに、サブカードとしてセゾンカードを持っていれば、限度額はメインカードとの合算で40万円まで増枠しますので、心おきなく海外でショッピングを楽しむことができるようになります。

永久不滅ポイント

また、ポイントが永久に消滅しないということがサブカードにとっては大きなメリットです。なぜなら、あくまでセゾンカードはメインで利用するわけではないので、使い方にムラができることが予想されます。たとえば、海外旅行に頻繁に行った年は利用が多くて、そうではない年は利用が少ないなどです。そうなると、利用が少なかった年に貯めたポイントは、欲しい商品の交換まで到達する前にポイントが消滅してしまいますよね。そんなとき、セゾンカードの永久不滅ポイントなら、ポイントは永久に消滅しないので、たとえ5年間くらい海外旅行に行く機会がなくてカードを一切利用しなくてもポイントが消滅することはありません。これはサブカードにはぴったりのポイントプログラムといえます。

海外旅行の前にも作れる、即日発行!

最後にセゾンカードは即日発行が可能ですので、急な出費でもカバー可能です。もし、メインカードの限度額がいっぱいになっていても、セゾンカードを発行することでカードを利用してのショッピングが可能になりますね。

ピンチの時にも、キャッシングでカバー可能

普段はあまり使わないでほしい機能ですが、現金が無くて、あと5日間仕送りが来ない!バイトの給料が入らない!なんて時にはキャッシング機能で一時的に現金をセゾンカードから借りることができます。これは学生で他社のカードではなかなかできないことです。

まとめ

メインカードとしてはもちろんですが、サブカードとして優秀なセゾンカード。その理由は、学生でも限度額が30万円と利用枠が大きいことと、カードの使用頻度が少なくても不利益がない永久不滅のポイントプログラムが適用されること。さらには即日発行が可能であるという点です。メインカードでは満たせない不足が出たときには、ぜひセゾンカードの発行を検討してみてください。もちろん年会費は無料ですので、安心のために持っているだけでも損はありません。

セゾンカードを作るならこちらから。

セゾン系列で最もオススメ!セゾン・ブルー・アメックスの申込・詳細はこちらから!

amex

年会費 26歳まで無料!
還元率 0.5~実質1.5%
発行まで 最短即日発送
強み 海外旅行利用での強みと、アメックスブランドの高級サービスが得られること