rakutencard

楽天を利用するなら必携の楽天カード

インターネットを利用してお買い物をする学生の方も多いのではないでしょうか。最近ではリアルの店舗で現物を確認して、ネットで最安値を調べてそのまま購入するというお買い物のスタイルも増えてきましたよね。ネットショッピングの代表格といえばAmazonと楽天ですが、中でも楽天は楽天市場というだけあって、全国から様々な商材を扱った出店者がまさしく市場のように仮想店舗を展開してとても楽しくお買い物ができる仕組みになっています。

その他にも楽天では旅行や電子書籍など学生の方に身近なサービスを展開していますので、もしかすると利用したことが無い方の方が少ないのではないでしょうか。

さて、この楽天ですが、サービスを頻繁に利用するならぜひ持っておきたいのがこの「楽天カード」です。お買い物パンダのテレビCMもかなり打たれているので耳にしたことがある方も多いかと思います。便利でお得なこの楽天カード。実は楽天をあまり利用しない方でも十分お得に利用できるカードになっていますので、ここでは楽天カードのメリットについてご説明いたします。

学生でもクレジットカードがつくれるの?

18歳以上の学生であればクレジットカードの発行が認められています。しかし高校生は発行不可で、未成年の場合は親権者の同意が必要となります。『親権者の同意』というのは、在籍確認の電話のときに親御さんに電話をかわるだけです。電話の内容は至って簡単で、保護者である親に「未成年のお子様が楽天カードの申し込みをしましたが、所有するのを許可しますか?」と聞くだけです。

わたしが学生の頃は、そもそも学生でもクレジットカードを持つことができるということにびっくりしたものです。しかし、やはりクレジットカード会社によっては持てないことがあるそうですね。

ちなみにこの楽天カードは、学生でも持てるカードなので心配はありません。意外かもしれませんが、学生は社会人に比べてクレジットカードの審査に通りやすいというのが真実です。

社会人になるとステータスという意味でも利便性の意味でも、クレジットカードを持つことは常識とも言える時代になりつつあります。学生のうちにクレジットカードを発行しておくのが現代のスタンダードとも言えるでしょう。

学生専用の『楽天カードアカデミー』

楽天カードアカデミーは、発行費用や年会費は完全無料です。

しかし、新規入会するだけで、楽天スーパーポイントがなんと2,000ポイントももらえます。学生のうちから、楽天カードのお得意さんになってほしいという楽天の意向が伝わるボーナスポイントということなんでしょうね。

大学を卒業したらどうなるの?

大学の4回生を卒業した時点で、自動的にアカデミーではない通常の楽天カードが送付され、切り替わります。ちなみに、通常の楽天カードの入会金・年会費も無料です。

楽天カードの基本スペック

楽天カードは年会費が永年無料のクレジットカードです。新規入会で大量のポイントをプレゼントしてくれるのでカードを作るだけで儲かってしまいます。カードブランドはJCB、VISA、MasterCardから選べるので選択肢も十分です。基本スペックはこのようになっています。

  • 年会費:永年無料
  • 還元率:1%以上!!
  • 学生申し込み:可能


btn_free_regist

楽天カードの特徴

楽天カードアカデミーには、学生向けだからこそ提供できる、お得なサービスが豊富にあります。

利用限度額を10万円に固定

楽天カードアカデミーのショッピング利用限度額は10万円に固定されています。まあ、そもそも毎月10万円以上もカードを使う学生さんは少ないでしょうし、逆に使いすぎてしまう心配もありません。学生のうちから、お金の使い方を覚えるという意味でも、はじめての練習用クレジットカードとしてはありがたい限度額設定になっていると言えるでしょう。

キャッシング枠はなし

楽天カードアカデミーにはキャッシング機能、キャッシング枠というものがありません。キャッシングでお金を借りてトラブルが起きないので、まさにはじめてのクレジットカードとしても最適なんですね。

2回払いまで手数料が無料

これは学生にとっては特に嬉しいことだと思います。購入金額を1回で支払う「一括払い」はもちろんのこと、楽天カードアカデミーでは、2回払いまで手数料無料で決済できます。例えば、1万円の商品を来月に5,000円、再来月に5,000円と2回に分けて支払っても、金利などの手数料が一切かかりません。カードを上手く使うことで、少々高額な商品も買うことができるというわけです。

電子マネーのEdy一体型にできる

楽天カードアカデミー入会時にプラス300円を支払うと、電子マネーのEdy一体型のカードを作ることができます。Edyの利用でも200円で1ポイントが貯まるため、ちょっとした買い物は電子マネーを使うという学生の方にはおすすめです。最初に支払う300円なんてすぐに元が取れてしまいます。

ポイント有効期限は実質なし!?

楽天ポイントのポイント有効期限は1年間ですが、年に1度でもポイントを獲得すると有効期限は延長されます。つまり、年に1度使っていれば、実質有効期限はありません。また、ポイント有効期限の確認は会員専用サイト「楽天PointClub」から確認することができます。

楽天ポイントがじゃんじゃん貯まる

CMなどでも推し出されているため、すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、楽天ポイントはびっくりするくらい貯まりやすいです。詳しいことは次の章からお話ししていきます。

楽天スーパーポイントが貯まりやすいってほんと!?

クレジットカードでお買い物をするたびに、楽天スーパーポイントが貯まっていきます。楽天スーパーポイントは、楽天をよく利用する方ならおなじみのポイントサービスですよね。ネットショップの「楽天市場」はもちろん、書籍通販の「楽天ブックス」、旅行の「楽天トラベル」など、楽天のあらゆるサービスで『1ポイント=1円』として使える共通のポイントです。

ポイント還元はすべてのお買い物が対象!

楽天カードアカデミーを使って購入したすべての商品が、ポイント付与の対象です。購入金額100円につき1ポイントで、楽天スーパーポイントが付与されます。(還元率1%)日本、海外を問わず、カードが使える所ならOK。つまり、クレジットカードを使って買ったすべての商品が、実質1%割引で買えることになります。

さらに楽天市場で使うと4%のポイント還元!

何度も言いますが、楽天カードのメリットは、「楽天のサービスを使い倒すとポイントがすぐ貯まる」ところです。雑貨や電気製品、服などあらゆるものが揃うネットショップ「楽天市場」でお買い物をした場合、購入金額100円につき4ポイントと、通常の4倍のポイントが付与されます。

さらに、楽天カードアカデミー限定の特典として、楽天ブックスではポイント還元率は5倍、楽天トラベルで高速バスチケットを予約した場合は3倍、楽天ダウンロードで本やDVDを購入した時も3倍のポイントが貯まります。

これだけポイントが貯まるクレジットカードは、他を探してもなかなか見当たりません。楽天市場ではさらに下記のような使い方をすることで、楽天市場で買い物をした時に最大で6%のポイント還元が受けられる仕組みとなっています。

  • 通常ポイント1%
  • 楽天カードで買い物で3%
  • 楽天市場アプリで毎月1回以上の買い物で1%
  • 楽天モバイル(格安携帯電話)の購入で1%

これで合計6%のポイント還元率、うん、恐るべし楽天カード・・・。これだけお得なポイント還元は、学生限定だからこそできると言っても良いでしょう。

さらにポイント加盟店で使うと3倍に!

さらに驚きなのが、楽天ポイント加盟店でカードを使うと、通常よりも3倍のポイントが還元されるということ。

代表的な楽天ポイント加盟店

カーライフ

ENEOS、ダンロップ、キズキレンタルサービス、ミスタータイヤマン葛西店

ファッション

紳士服のコナカ、紳士服のフタタ、SUIT SELECT、KONAKA THE FLAG、エースコンタクト、メガネストアー

ショッピング

スーパーギターショップ Big Boss、家具・インテリアの大正堂、さかいやスポーツ、JEUGIA

美容・ヘルスケア

Hair&Make FUSE、ヘアメイクパッセージ、てもみん、リフレッシュ工房オズ、美容室センス

引越し・サービス

アリさんマークの引越社、ハート引越センター、サカイ引越センター、G・O・Gパソコン修理・データ復旧

アミューズメント

大江戸温泉物語、複合カフェリラックス

旅・交通

得タクネットワーク、ベストワンクルーズ、アミー号.com

びっくりするのが、あくまでこれは一部にすぎないということです。
ここまでくるとポイントがガンガン貯まっていくのも容易に想像できますね・・・。

楽天カードアカデミーのデメリット

楽天カードアカデミーのデメリットは、通常の楽天カードと比較して入会ポイントが少ないという点です。楽天カードはキャンペーン期間中に多いときは7,000ポイントもらえることがありますが、楽天カードアカデミーは楽天学割に登録したとしても最大で4,000ポイントしかもらえません。また、クレジットカードの利用限度額(ショッピング枠)が10万円と少なく、キャッシングも利用できないので、急にお金が必要になったときや海外旅行で利用する場合に不安があります。

海外旅行に年2回以上行く人は、セゾンブルー・アメックスカードも持っておくと良いでしょう。

楽天カードがオススメの理由

楽天カードは通常利用で還元率が1%ですので、それだけでも高還元率カードと言えます。しかし、楽天カードの真骨頂はなんといっても楽天のサービスを楽天カードで利用すること。なんと、楽天市場でのお買い物ではいつでもポイント2倍。つまり還元率は驚異の2%。そして実は毎週末は「楽天カード感謝デー」と称してポイントが3倍になるんです。

欲しいものがあって急ぎでなければ、ぜひ週末まで待って楽天で買うようにしたいですね。
加えて、楽天カードは電子マネーのチャージでもポイントも貯まります。多くのお店で利用できるEdy、マクドナルドでも使えるイオン系のWAON、セブングループのnanaco(nanacoへのチャージでポイントが付与されるのはJCBブランドのみ)へのチャージでポイントが貯まりますので、それらの電子マネーをお使いの方にも楽天カードはオススメとなっています。

楽天カードは24時間365日申し込み可能!

楽天カードの申し込み内容の審査は人の手ではなく、ロボットが毎日24時間行っています。

ですから、通勤や通学の最中やお昼休み、真夜中であっても申し込むことが可能です。あまり力まずに、隙間時間でサクッと楽天カードを申し込んでみてはいかがでしょうか?

楽天カードの申し込み自体は、インターネットからであれば手順もしっかりしているのでおそらく困るようなことはないはず。審査は最短で15分程度で結果が出て、遅い場合には1週間程度かかります。審査通過後、本人限定受取郵便(特伝型)にて郵送され、カード発送から2日~3日で到着します。公式ホームページには「申し込み手続き後、通常約2週間でお届けします。」と記載されていていますがこれは時間がかかる場合で、実際には申込日から到着日まで1週間~2週間程度が目安です。

楽天カードの申込みはこちらから!

年会費 永久無料
還元率 通常1%、楽天では2%以上
発行まで すぐ審査、1週間ほどで手元に。
強み 楽天サービスやnanacoなど電子マネーとの相性の良さ

クレジットカード部門の顧客満足度第一位に6年連続で選ばれました!
btn_free_regist

まとめ

楽天市場でのお買い物でザクザクポイントが貯まる楽天カード。楽天をよく利用する方なら必携の1枚です仮に楽天をあまり利用されない方でも、年会費が無料で還元率が1%のカードですので普段使いで全く問題ありません。それだけでも大変お得なカードです。楽天ポイント加盟店もたくさんありますし!

また、電子マネーへのチャージでもポイントが貯まるので、電子マネーをよく利用する方にもオススメの1枚になっています。実は、楽天ポイントは昨年からTポイントやPontaに対抗してRポイントカードというサービスも始まりましたので、ポイントがとても貯めやすい環境にもなっています。この機会にぜひ楽天カードを検討してみてはいかがでしょうか?