セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

学生が即日借金・キャッシングする方法まとめ!カードローン?学生ローン?注意点も。

学生はお金がなーーーーい

バイトするにも、ゼミは忙しいし、卒論はあるし、部活も行かなきゃいけないし、年末は旅行にも行くし、お金ないなぁ。どうしようかな、、、
あ、電信柱に貼ってある所に電話をしてお金借りればいいんだ。

・・・なんて思ってはいけません。

今は迷惑メールなどにも、そういったお金を貸しますよ。とうたっている業者もあります。絶対にそういった業者ではお金を借りるのだけはやめてください。法律もへったくれもない業者ばかりですのでやめましょう。

それでもお金ないんですよ

それでも今月はお金がきびしくて、親にお金を借りる事も難しくて、翌月はバイトの給料があるからどうにかなるけど、今月はお金ないからどうにかしたい。といった時にキャッシングという手段もあります。ここではどのような商品があるのかご案内します。

テレビでよく見かけます

CMでよく見かけるものは、アコムやプロミスなどの消費者金融と銀行が行っているカードローン、学生向けに特化している学生ローンなどがあります。銀行のカードローンは学生でも利用できるところもあるのですが、基本的には学生には貸出をしていないところが多いです。対象年齢は20歳以上が前提です。どのファイナンス業者でも20歳以上と言われると思います。
これは、民法の法律規定による所が多いです。未成年の場合は親の承諾がないと契約が取り消す事が可能だからです。
その為申込年を20歳以上にしています。また学生は申込ができないという規定も、社会人学生や昼間はフルタイムで働き、夜間を別の学校へ行っているケースもありますので、必ずしもダメとは限りませんので一度申込してみることをオススメします。

よく聞くカードローン

自分が口座を持っている銀行のカードローンで借りる事も一つの方法です。最近は窓口だけでなくテレビ電話でも受け付けができたり、インターネットで申込が可能なところもあります。利率もそんなに高くはなく、必要書類も免許証などの本人確認資料があれば可能です。また学生さんの場合は収入が少ない事、支払がルーズな事が懸念される為借りれる枠は大きく借りることは厳しいと思います。

消費者金融ローン

今は銀行系の子会社が運営している所も多いので安心して利用できます。またキャンペーンを定期的に行っているので30日間手数料無料キャンペーンなどの時に利用するとオトクですね。大手はアコム、レイク、プロミスなどになると思います。ただ消費者金融といっても法律に基づいてお金を貸しているので法律で決められた金額までしか貸出はできません。例えば貸金業法のなかで総量規制という物があります。総量規制とは、年収の3分の1までしか借りれないことをさしてます。

→アコムで借りれるか診断してみる
→レイクで借りれるか診断してみる
※1日に同時に申し込むのは、2社までにしておきましょう。

学生ローン

学生ローンは学校の近くに看板を出している業者が多いです。またネットなどから申込はできますが、たいていは来店してからの契約が多いです。本人確認資料も本当は学生証は公には本人確認資料にはならないと言われていますが、学生ローンの場合は本人確認資料に学生証が認められます。そして学生さん向けに貸し出しを特化している事が大きいです。そして支払いを待ってくれる優しい所も多く、金利は通常は借りた金額+金利を返済しなければいけませんが、学生ローンによっては一定期間は金利のみの支払いで途中から両方支払う事もあります。

gc6

クレジットカードのキャッシング枠

もし既にクレジットカードを持っていれば、キャッシングの枠がついている場合もあります。コンビニや銀行のATMなどに行き、キャッシングすることも可能です。クレジットカードを作る時にキャッシング枠もあると、何かあった時には役立ちます。金利は他と一緒で法律通り以下の利率で貸し出します。

こんなところでは絶対借りてはだめです

お金のみを貸出する貸金業者は利息制限法により貸出する時の利率が決まっています。50万円未満は実質年率20%以下、50万円以上100万円未満は実質年率18%以下、100万円以上は実質年率15%以下と決まっています。そのためこれを超える記載があった場合は、全てヤミ金と覚えてください。ただしクレジットカードのショッピング枠や物を買った時のローンなどはこの金利ではありませんので注意ください。

ホームページをチェック

●●円迄融資可と買いてあるところはやめましょう。先述したように法律で借りる金額には上限があります。その上限を超して貸してくる事は督促などが法律にのっとってではないと言えます。学生だからといって容赦ありません。

お金を借りて返すという事

様々な所でお金を借りる事ができる現代ですが、学生ローンも含めてほとんどの会社は個人信用情報機関に情報を登録します。そして支払状況がどうかを都度その情報機関に登録しています。学生さんであれば近いうちに社会人として働く方々も多いと思います。携帯電話のように携帯が止まるというお知らせがきてから払えば良いかなと思っているかもしれませんが、電話は電話線を止める事ができますが、お金は止める事ができません。

つまり支払がたった1日遅れただけで遅延損害金というお金を余分に支払わなければなりません。また督促がないから支払いしなくてもいいんだと思っていると、最低5年はクレジットカードや携帯電話の分割もできないかもしれません。社会人になって最初からクレジットカードを作れないということは、デメリットが多いと思います。計画的に利用しましょう。

キャッシングできるクレジットカードを持っておこう!

クレジットカードとしても、キャッシング機能もアリ最短発行が最速レベルの、ACマスターカード!

smp_arrow

限度額 10~300万円
発行まで 最短即日受取りOK

btn_free_regist

こちらも申し込んでおきたい、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

amex

年会費 26歳まで無料!
還元率 0.5~1.08%
発行まで 最短即日発送
強み 海外旅行利用での強みと、アメックスブランドの高級サービスが得られること

btn_free_regist

学生でもアメックスが持てる!?セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは海外旅行を強力サポート!

16757335_P.eps

「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」は海外旅行好きには必携のステータス最高クラスカード

ステータスの高いクレジットカードの代表格といえば、真っ先にイメージされるのがアメリカン・エキスプレスカード(通称アメックス)ですね。クレジットカードランキングでも常に上位を誇っています。

なぜステータスが高いイメージがあるかというと、1つにはアメックスの年会費は一般カードでも12,000円(税別)、ゴールドカードではなんと年会費が29,000円(税別)という高額な維持費が必要となること。ただカードを持っているだけでそれだけの維持費がかかるということは、やはりそれなりの収入が得られるステータスの高い人が持つべきカードと考えられます。

もちろん、高額な年会費を支払うに十分な、旅行時の補償や空港での手荷物無料宅配サービスなど、サービス面が充実していることは言うまでもありませんが、そもそも、その年会費の元がとれるほどのサービスを受けられるだけ頻繁に旅行にいけるということ自体がやはりステータスですよね。まさに、アメックスカードは富裕層向けの国際ブランドといえます。

そんなアメックスが年会費たったの3,000円(26歳まではなんと無料!)、しかも18歳以上で電話連絡が取れればOKという簡単な条件で持てるとしたらどうでしょうか。旅行好きでなくても、年に1回くらい海外旅行にいくなら持って損はない、むしろ充実の付帯サービスを考慮すると、一般の年会費無料カードよりもお得なクレジットカードと言えるのではないでしょうか。

しかも、実は一部条件を満たすとポイント還元率1.5%を実現できる裏技も。ぜひこの機会に「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」をチェックしてみてください。

アメックスとVISAを比較してみた

そもそもアメックスカードって何?という方に、世界的に知名度のあるCMでもよく耳にするであろうVISAカードと比較をしてみました。実際にどういった違いがあるのでしょうか?
amex_visa
アメックスカードはVISAカードに比べて、ステータス性の高いカードであるといえますね。アメックスの他にステータス性の高いクレジットカードはダイナースカードが同様に、ステータス性の高いクレジットカードとして有名です。

しかし、付帯サービスを比較するとアメックスのサービスを超えることは出来ません。本当に珍しいクレジットカードなんですね。

ただ問題なのが、ステータス性の高いカードは年会費もかかり、世界で利用できる店舗は少なくなりますが、それにも関わらず、アメックスはサービスが充実、特に海外旅行に行くならアメックスをつくれと言われるほどのカードです。

学生のうちから持っておいて損はないというのは、実際のところどうなんでしょうか。基本的なスペックなどと合わせて次の章以降で紹介していきます。今すぐ公式サイトで確認したい人はこちらから↓

16757335_P.eps

btn_free_regist

「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」の基本スペック

アメックスカードの中でも学生におすすめなのが、「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」。前章でもお話しした通り、株式会社クレディセゾンがアメリカン・エキスプレスと提携することで実現した年会費が大幅に引き下げられたアメックスブランドのカードです。

しかも、入会基準までセゾンカードと同等に緩和され、手に入れやすさもアップしたアメックスブランドのカードとなっています。
そのため、ポイントプログラムなどはセゾンカードを踏襲している一方で、アメックスブランドの持つ充実した付帯サービスを実現したかなりコストパフォーマンスの高いカードになっているのが特徴です。

セゾンブルー・アメリカンエキスプレスカードは、アメリカン・エキスプレス(アメックス)のプロパーカードに付帯する主要優待特典「アメリカン・エキスプレス・セレクト」および「アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス」に加え、ゴールドカード以上で目にする海外旅行損害保険の自動付帯や海外利用ポイント2倍(永久不滅ポイント、通常は1,000円につき1ポイント)、空港手荷物無料宅配サービスなど非常に充実した特典を誇るカードです。

特典のレベルはゴールドカードと同水準と言っても過言ではありません。

  • 還元率:0.5%
  • 年会費:初年度無料。2年目以降3,000円(税別)
  • 今だけ、26歳まで年会費無料キャンペーン中!
  • 申し込み資格:年齢18歳以上(高校生不可)で電話連絡が可能な方
  • 海外旅行保険:最高3,000万円補償、治療・医療費補償は最高300万円(自動付帯)
  • ショッピング安心保険:年間100万円補償

特典については、公式サイトに詳しく掲載されています。
http://www.saisoncard.co.jp/amextop/blue-cs/

「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」は海外旅行好きには必携のステータス最高クラスカード

amex01

不安だらけな初めての海外旅行に。。。

ちょっとだけ筆者の海外経験をお話しいたします。。

大学、専門学校、短期大学生になると、海外旅行や海外短期留学に行く機会が一気に増えますよね。筆者も20歳の時にオーストラリアへ1ケ月間の海外短期留学と卒業旅行はアメリカのラスベガスへ1週間行っていました。

短期留学時は、初めての海外、治安が心配でしたので現金をいつも念のため少し隠して持っていました。そんな事も素敵な思い出ですが、でも1ケ月も貴重品を肌身離さず、ましてや現金が最低でも日本円で5万円は持っていたので、逆に他人にお金を隠しているのがばれているのではと思ったものです。

でも、卒業旅行でアメリカに行った時は現金の持ち歩きは少なくても大丈夫でした。その頃には海外に強いクレジットカードを使いこなしていたからです。

盗難やスキミング被害にも迅速対応してくれるセゾンブルーアメックス

海外では何かと不安がつきまとうものです。セゾンブルー・アメリカンエキスプレスカードでは、そうした不安を少しでも和らいでもらえるようなサービスが付帯しています。
滞在国によってはクレジットカードのスキミングや盗難などの被害も珍しくありません。

しかし、セゾンブルー・アメリカンエキスプレスカードには、そうした場合に、電話一本(しかも日本語対応)ですぐにカード利用をストップし、緊急カードを最短即日で無料発行してくれる安心サービスが用意されています。もはや海外にいることすら忘れてしまうほどの安心感です。

例えば、滞在中のサービス・オフィスに依頼しておいて、翌日、次の滞在国のサービス・オフィスで緊急カードを受け取るといったことも可能であり、緊急時にはかなり助かります。

アメックスならではの強力な海外旅行サポート

「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」はアメックスブランドを謳っているだけの充実の海外旅行サポートが特徴です。最高3,000万円補償の海外旅行保険の自動付帯(大事なことなので2回言います:旅行代金をこのカードで支払ってはじめてサービスが付帯する利用付帯ではなく、なんと自動付帯です!)に加え、アメックスユーザーだけが利用できる世界140カ国に拠点を構えるアメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィスが利用可能。

しかも、海外旅行からの帰国時には空港から自宅までの手荷物無料宅配サービスも使えます。使い方も極めて簡単。空港にあるABC到着宅配カウンターへ荷物を持っていき、本カードを提示するだけです。この手続きで、最大3000円以上する空港宅配サービスを無料で利用することができます。これだけで年会費の元がとれちゃいます!

一般的に学生さんが使うクレジットカードは年会費無料がスタンダードですが、ここまで充実した海外旅行サービスが使えて年会費3,000円は、むしろ一般的な年会費無料カードよりもお得なのではないでしょうか。

実はポイント還元率もトップレベル

「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」は通常のアメックスカードとは異なり、実はポイントサービスもトップレベルの充実度です。その理由は、ポイントサービスはクレディセゾンが展開する「永久不滅ポイント」が適用されるため。

ショッピングを利用すると貯まる、有効期限が無期限のセゾン永久不滅ポイント。貯まったポイントは300以上の豪華アイテムと交換でき、このカードは国内利用で1,000円ごとに1ポイント、海外利用で1,000円ごとに2ポイントでたまります。つまりこの「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」では海外で使うとポイントが通常の2倍になるということです。

また、ポイントサイト「永久不滅.com」を経由して、有名サイトで買い物をすると、普通に買物するよりもポイントが最大20倍も貯まります。

しかも、nanacoカードを登録すると、イトーヨーカドーやセブンイレブンでのカード利用時に、永久不滅ポイント0.5%に加えてnanacoポイント1.0%が付与されるので合計還元率が驚異の1.5%。還元率1.5%のクレジットカードは本当に一部の高還元率カードだけなので、「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」はポイントの面からもかなり優秀なカードと言えます。

アメックスのデメリットとは?

アメックスカードの唯一とも言える欠点は、年会費がかかるため、使わないで保有するだけでもコストがかかってくることだと思います。初年度は無料になりますが、2年目以降は年会費3,000円(税別)がかかってきます。

学生さんでも、「3,000円なんて大したことない!」というのであれば良いのですが、一応頭に入れておくべき項目なのかなと思います。

なんと現在、このデメリットを吹っ飛ばすような:26歳までは年会費無料という太っ腹キャンペーン中です!作るなら今かも!?

セゾンブルー・アメックスの公式申込サイトはこちら

まとめ

高ステータスカードの代名詞ともいえるアメックスブランドをお得過ぎる年会費と緩和された入会基準で手にすることができる「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」。
アメックスならではの強力な海外旅行サポートが実装されているので旅行好きな学生には必携の1枚となっています。

しかも、本家のアメックスカードとは異なり、クレディセゾンの永久不滅ポイントが適用されるのでポイント還元率も超優秀。
海外旅行好きのみならず、総合的にもお得に利用できるクレジットカードと言えますのでぜひこの機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

セゾンブルー・アメックスの申込・詳細はこちらから!

amex

年会費 26歳まで無料!
還元率 0.5~実質1.5%
発行まで 最短即日発送
強み 海外旅行利用での強みと、アメックスブランドの高級サービスが得られること

上位カードへの登竜門にしよう

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは学生でも取得可能な充実の一枚となっており、海外旅行や留学のお供に最適なカードだと思います。一方、更に上位カードも存在しており、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードおよびセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードが挙げられます。

上位カードとなると付帯特典はますます充実しますが、審査はより厳しいものになり、年会費も当然に上がってきます。

審査をクリアするには、同じブランドを継続して使い続けクレジットを積み上げることも重要です。そういう意味では、今はまだこれらのカードを持つことが出来ないが、将来的にこれらのカードを保有したいと考えている、意識の高い学生や若年層にも適しているカードだと思います。ぜひご検討を!

セゾンブルー・アメックスの公式申込サイトはこちら

クレジットカード利用限度額の上げ方。学生だと最大どこまで上げられる?

クレジットカードの限度額とは

クレジットカードの限度額とは、お買い物で利用できる「ショッピング枠」と、お金の借り入れができる「キャッシング枠」の総額のことを指しています。

金額の設定は、一般カードの場合が30万円~100万円、ゴールドカードの場合が100万円以上、学生カードの場合が10~30万円とされていることが一般的です。利用限度額はクレジットカードの申し込みをしたときの審査によって各カード会社により設定されます。どの程度の信用力でどのくらいの限度額が設定されるかは各クレジットカード会社の独自の基準によります。

学生のみんなは、限度額で困っている?

「限度額」とツイート検索すると、ネット上でも困っている方は少なくないようでした。

一般的な限度額アップの方法

一般的なクレジットカードの限度額アップの方法は以下の3つが考えられます。

  • 利用実績を積み上げる
  • カード会社に引き上げ申請する
  • カード会社に繰り上げで振り込み、限度額を復活させてもらう
  • ゴールドカードにランクアップさせる

※でもぶっちゃけ、学生が限度額上げるのはハードルが高くすぐにはできないことも多いです。どちらにせよ審査が入るのであれば、サブカードとして2枚目、3枚目以降のクレジットカードを同時に申請しておくのが賢明かも。もしまだ持ってなければ、学生で持っている人が特に多いデビュープラスカードを申し込んでみませんか?

利用実績の積み上げについて

クレジットカードをしばらくの間利用していると、突然カード会社から限度額を上げた旨の連絡をもらうことがあります。これは、毎月コツコツとクレジットカードを利用することにより、クレジットカード会社がその実績に応じて利用者の信用度合を上げたことによります。限度額を上げる方法の中ではこの方法が一番オーソドックスと言えます。

なお、毎月コンスタントにクレジットカードを利用していても、利用金額が少額では限度額アップにはならないことが多いようです。そのため、ある程度の金額を利用して、かつ支払いの遅延がないことがこの利用限度額アップの方法の要件と言えます。中には今までの限度額の範囲内で特に困っていないという方もいらっしゃると思いますが、これはクレジットカード会社が一定程度カード利用者のことを信頼した結果ですので、快く受け入れていただければいいでしょう。

カード会社への引き上げ申請について

利用実績に応じた限度額のアップについては、クレジットカード会社から基準が明確に提示されていることは少なく、利用者にとっては自分のカードの限度額がどのタイミングでアップするかは想定しづらいといえます。しかしながら、急なお祝いや海外旅行を控えていて急いで限度額をアップさせたいというシーンに出会うこともあると思います。そういう時は、臆せずクレジットカード会社に電話をしてみましょう。カード会社としても、より多くのクレジットカードを利用してもらうことにより手数料収益が増えますので、必ずしも希望の金額まで限度額を上げてくれるとは限りませんが、一時的な限度額のアップと恒久的な限度額のアップのどちらも快く検討してもらえます。ただし大前提として支払い遅延が無いことは必須ですので、日ごろから毎月の支払いは遅れないように気を付けてください。

カード会社に繰り上げで振り込み、限度額を復活させてもらう方法について

利用限度額が10万円のクレカがあったとして、5万円利用していると残りの利用限度額は5万円です。このとき、7万円の支払いをしたい場合2万円足りずにカード決済が通らないのですが、限度額を復活する手段として引き落としより前にカード会社に不足分を振り込むという方法があります。

利用可能額はクレジットカード会社の引き落とし日から繰り上げで支払いをすればまた元に戻る仕組みになっていることがほとんどで、毎月毎月、きちんとカード代金の支払いをしており分割やリボ払いを使用してない方であれば利用可能残高を回復してくれる可能性が高いです。

一時引き上げとともに、カード会社のサポートデスクに電話で確かめてみてください。

ゴールドカードへのランクアップについて

使用しているカードをゴールドカードへランクアップさせることによって限度額をアップさせることも可能です。ただし、この場合は新たにゴールドカードを申し込むのと同等の審査が必要となるため、当然のことながら必ずしもゴールドカードへアップできるとは限りません。特に学生の方にとっては難易度が高いかもしれませんね。

ただし、1つだけ覚えておいていただきたいのは、ゴールドカードといっても必ずしもすべてのカードの審査が厳しいわけではありません。中には、クレジットカードを作りたくて何種類か同時に申し込みをした結果、アメックスのゴールドカードしか審査が通らなかったという方もいるくらいです。ですので、もしある程度の限度額が必要なシーンに出会った場合は、ゴールドカードを申し込むという選択肢もあるということを記憶の片隅に置いておいてください。社会人になって限度額を大きく引き上げたいとき、便利な選択肢です。ゴールドカードは持っててテンションも上がります。

学生が限度額を上げるには

一般的に学生がクレジットカードの限度額を上げることは、残念ながらとても難しいようです。しかしながら、海外旅行などで一時的に限度額を上げることは対応してもらえるケースが多いようなので、必要な場合はまずクレジットカード会社に連絡をしてみましょう。ただし、限度額のアップに応じてもらえた場合でも、アップした分についてはリボ払いや分割払いの設定ができないことがありますので、支払える範囲内での利用を特に心がけてください。なお、金額については10万円程度のアップが一般的なようです。

限度額が上がらないこともある。。。ツイッターでの叫び

限度額がなかなか上がらないために、2枚目のカードを申し込むという方も少なくないようです。オススメカードをこの後記載しています。

限度額はすぐに上がらないこともあるので、サブカードの申込を同時に進めるのが吉!

学生がカード限度額を上げたい時は、海外旅行に行くなどのシーンが多いと思います。発行スピードも速く、海外旅行時の保険や各種サービスが充実しているセゾンブルー・アメックスが1番のオススメです。スタイリッシュでかっこいい券面デザインのため持って使っても恥ずかしくないカードです。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードについてもっと詳しく勉強する → 学生でもアメックスが持てる!?セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは海外旅行を強力サポート!

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

amex

年会費 26歳まで無料!
還元率 0.5~1.08%
発行まで 最短即日発送
強み 海外旅行利用での強みと、アメックスブランドの高級サービスが得られること

btn_free_regist

VIASOカード(年会費無料・ネット通販に強い!)

viaso_01
サブカードでもうひとつ、人気急上昇中なのが三菱UFJニコスのVIASO(ビアソ)カードです。eショップ利用すれば、ポイント還元が追加で加算:Amazon.co.jpや、Yahoo!ショッピング、楽天市場などなどネットショップで最大10%以上のポイント還元!

入会キャンペーンも激アツ!いきなり最大6,000円相当プレゼント中という太っ腹なカードです。VIASOカードについてもっと詳しく勉強する → VIASOカードはVIASOeショップを駆使したキャッシュバックでお金が貯まる!ネットショッピング特化カード

499801

年会費 年会費無料!
還元率 0.5%~最大10%まで!
発行まで 最短1営業日で発行!
強み キャッシュバックが熱い!海外保険もしっかり付帯。

btn_free_regist

まとめ

このようにクレジットカードの限度額を上げる方法はいくつかあります。通常は日々クレジットカードを利用しているうちに突然カード会社から限度額を上げた旨の通知が来るケースがほとんどですが、学生の場合はほぼ無いと言っていいでしょう。それでも海外旅行などでどうしても今の限度額では足りない場合は、クレジットカード会社へ連絡をしてみてください。カード会社としても多くの金額を使ってもらうことは利益になりますので、ほとんどの場合は相談に応じてくれるはずです。ただし、何度も言いますがそれには支払い遅延が無いことが大前提ですので、日ごろから支払い遅延には気を付けてくださいね。

こういう機会に、サブカードを作っておくと安心ですね。