もしクレカを持っているなら、GW中の支払いは極力クレジットカードに!長期休暇中の交通費・買い物・遊び全てカード払いでポイントもザクザク貯まるかも!


GWはポイントザクザクのチャンス!

キャッシュ払いとクレジットカード払いの大きな違い、それはポイント還元にあります。

クレジットカードの醍醐味は「カードを使う」→「ポイントが貯まる」→「ポイントで商品交換やキャッシュバック」というシステムにあるため、お金を使うシーンではカードを積極的に活用しておきたいところです。

学生のGWの過ごし方は本当に様々であり、サークル仲間と飲み会やバーベキューを楽しんだり、友達とショッピングや旅行に出かけるなど、お金を使うシーンは多いと思います。日頃の生活に比べると出費が出やすいのがGWです。出費が多くなるということは「ポイントを貯めるチャンス!」なので、GWの出費はカードで完結するのが賢いです。

初心者必見!クレジットカードの「メリット」・「設定」・「使い方」まとめ

本当にクレジットカードを使う方がお得なの?と思っている方は、キャッシュとクレジットカードの違いをポイント還元から比較してみると一発で理解できます。

みなさんは今までの人生で貯金や節約を少なからず実践した経験をお持ちだと思います。クレジットカードのメリットは、貯金や節約と全く同じロジックです。三井住友VISAデビュープラスカードは学生向けの超人気カードですが、これを例にメリットを見てみましょう。

出費はすべてカード決済!これが最強の効率です!

三井住友VISAデビュープラスカードは1,000円の買い物で1ポイントが付与されますが、学生向けの恩恵として「いつでもどこでもポイント2倍」・「入会後3ヶ月間はポイント5倍」が搭載されています。1ポイントが約5円の価値であり、1,000円で2ポイントが付与されるので「1,000円毎に10円が還元されるカード」となります。

キャッシュで10,000円の買い物をすると、これは買い物をするお店で割引を受けない限り特別な恩恵はありません。

三井住友VISAデビュープラスカードで10,000円の買い物をすると、これは「20ポイント=100円」が還元されます。キャッシュ払いと比較すると、100円お得になるわけです。

基本的にクレジットカードはカード決済が可能ならば、一部の対象商品を除けばポイントが付与されます。交通費や買い物は叱り、携帯電話やETC利用など、様々な支払いをカード決済にすることでポイントがザクザク貯まります。

GWから本格的にカードを使う!やるべき事まとめ

すでにカードを持っているなら、今回のGWから積極的にカードを使ってみて下さい。

基本的にはGWに関わらず、支払いはカード決済にするのが賢いわけです。無駄なく効率的にカードを運用するなら、最初に「固定費」をカード払いしておきましょう。これは携帯電話など、各種固定費の契約先から支払方法をカード払いに変更するだけなので、とても簡単に賢くカードを使えるようになります。

次にiPhoneを持っている方は手持ちのカードを「Apple Pay」へ登録しましょう。カード会社によってはApple Pay経由のカード利用はキャンペーン対象となっており、キャッシュバックやポイントアップなどの恩恵があります。また、普通にApple Payはオシャレでスマートなカードの使い方であり、店頭でカード不要で買い物ができるようになります。

ネットショッピングをする場合、手持ちのカードが大活躍する「ショッピングモール」をチェックしておきましょう。三井住友VISAデビュープラスカードなら、三井住友の「ポイントUPモール」です。目的のショップへ直通するとポイントは1,000円で2ポイントですが、ポイントUPモールを経由すると各ショップの倍率でポイントを貯めることができます。また、このカードは「ココイコ!」でポイント倍率が高くなるなど、特定のシーンで強さを発揮することも魅力です。

各カードのメリットが高くなるショッピングモールや特定ショップは、発行元の公式サイトから簡単にチェックできます。

  • 固定費をカード払いに設定する
  • Apple Payへ登録しておく
  • ネットショッピングモールをお気に入りへ登録する
  • カードの特典や特定ショップを確認しておく

カードの使い方は超簡単!

そもそも、クレジットカードはどうやって使うのか・・・?という方は、国際ブランドに注目しましょう。

クレジットカードを使えるお店はブランドの加盟店です。「VISA」・「Master Card」・「JCB」・「アメックス」・「ダイナースクラブ」・「銀聯」が国際ブランドとなり、それぞれのマークがあるお店で各ブランドカードを使えます。これはネットショッピングも同じです。

実際にカードを使う時、店頭なら「カードを提示」→「サインor暗証番号orサインレス」で決済完了です。コンビニやスーパーなどは、1万円など少額の買い物は暗証番号もサインも求められないことが多いです。しかしながら、一応は暗証番号を暗記しておくのが基本です。

ネットショッピングの場合、「目的のショップでカード登録」→「決済画面でカード払いを選択」で決済完了です。この手順はどんな通販サイトも基本的に同じであり、各サイトの説明通りにカードを使っても決済できない場合、それはカードの有効期限が切れているなど、理由は他にあります。

支払いが最も不安・・・これは「一括払いでお願いします」ですべて解決!

クレジットカードは使えば使うほどお得ですが、支払いが不安で使うのを避けているという方は多いと思います。カードの使い過ぎから高額請求、このロジックはキャッシュ払いと全く同じです。しっかりと出費と支払いの管理をすれば良いだけです。

カードの支払方法の意味が分からないという方は、店頭でもネットショッピングでも「一括払い」を使いましょう。クレジットカードの支払方法は「分割」・「リボ」・「ボーナス払い」があり、この中で「分割の一括払い=1回払い」は手数料が掛かりません。固定費や買い物など、どんな支払いも一括払いで完結すると、現金と同じように手数料が発生しないので安心です。

上級者向けの使い方としては、「ボーナス払いの一括払い」も分割払いの一括払いと同様に手数料無料となるため、超高額な買い物をする場合はこちらを利用する方が資金繰りを改善しやすいので便利です。ボーナス払いは年に2度しか「支払日」がないため、その日までに支払額を用意しやすいという利点があります。

GWに初めてのクレジットカードを作ってみては?

まだクレジットカードを持っていない方は、将来的にいずれかのタイミングで1枚はカードを作ると思います。特に現代はネット社会であり、通販サイトでスムーズに買い物するなら1枚はクレジットカードを持っておく方が間違いなく便利な世の中です。

GWは百貨店やショッピングモールなど、いろんなところでお金を使うことが多いです。それを見越して各カード会社は販促に努力する時期なため、〇I〇Iやセゾンカウンターのある百貨店など、店頭でカードの勧誘を受ける機会が非常に多いです。

学生にとってメリットが高いカードは三井住友デビュープラスカード」・「ライフカード」・「VIASOカード」・「セゾンブルーアメックスカード」・「JALカード・naviなど、いろんな選択肢があります。

店頭で勧誘されたままカードを作っても良し、帰宅してから上記のカードを比較検討するも良し、GWの長期休暇でクレジットカードデビューを果たしてみてはいかがでしょうか?


失敗しないクレカ選びのポイント!

creca_footer_link