2016年 12月 の投稿一覧

セブンカード・プラスのカード紹介と、nanacoとの一体型で超お得に使う方法徹底まとめ

7card_top

イトーヨーカドーやセブンイレブンをお得に利用するには、クレジットカードやnanacoの活用は欠かせません。その中でもセブンカードはイトーヨーカドーグループでの割引サービスが豊富で、クレジットカードを利用するならセブンカードをおすすめします。さらにnanacoと一体型になっているセブンカード・プラスは最強のクレジットカードです。今回はこのセブンカードのメリットを徹底的に解説しましょう。

セブンカード・プラスの基本情報

セブンカード・プラスはnanaco機能付きの一体型カードです。まずはその基本性能からご紹介しましょう。

セブンプラスカードの概要

■年会費初年度無料。次年度は税別500円。年間カード利用金額5万円以上で次年度も無料。
■nanaco一体型とnanaco紐付型が選べる。(紐付型はnanacoカードとクレジットカードの2枚発行)
■国際ブランド:JCB・VISA
■支払日:毎月10日
■支払方法:1回払、2回払、ボーナス1回払(ここまで手数料なし)、リボ払い、分割払い(実質年率15%)
 ・支払い名人・・・毎月の支払金額(5,000円・1・3・5万円)を決めてその支払金額を超えた分だけリボ手数料がかかる支払方法。
・まとめ払い・・・全国の銀行・コンビニATMで残高を一括で支払うことができる。
 リボ払いはカード利用時から最初の請求までの「初回手数料」がかかりますが、支払い名人を利用した場合は初回手数料無料となります。
■ポイントサービス:nanacoポイント。

セブンカードで貯まるポイントはnanacoポイント

セブンカードはクレジットカード独自のポイントを貯めて1ポイント1円として買い物に利用できます。しかしセブンカード・プラスはnanacoポイントを貯めて、貯まったポイントをnanacoに交換して使う仕組みです。ひと手間かかりますがnanacoに交換するのは簡単です。

セブンイレブンのレジ、イトーヨーカドーのレジ・サービスカウンターの他に西武やそごうのレジなどで簡単に交換することができます。後で詳しくご紹介しますがnanacoを利用することでポイントも貯まり、直接利用するポイントよりもお得になります。

■ポイントの貯まり方

 ・VISA・JCM加盟店:200円1ポイント
 ・イトーヨーカドー・ヨークマート・セブンイレブン・デニーズ:200円3ポイント
 ・西武・そごう・アリオ・7ネット:200円2ポイント
 ・イトーヨーカドー・ヨークマート:カード提示で現金払いは100円1ポイント
 ・nanacoへのクレジットチャージ:200円1ポイント

セブンカードを持っている人は切り替えがお得

セブンカードではnanacoをチャージしてもポイントが貯まりません。またnanacoポイントが直接貯まるので、全国のセブン&アイグループの店舗の他に全国21万店のnanacoマークがある店舗でも1ポイント1円として使えます。

さらにセブンカードからセブンプラスカードに切り替えるだけで500ポイントがプレゼントされるのでお得です。

イトーヨーカドーグループでお得なサービス

セブンカード・プラスにはイトーヨーカドーグループの優待サービスもあります。お得なサービス内容を粗紹介しましょう。

イトーヨーカドー関連の優待サービス

■イトーヨーカドー8のつく日はハッピーデー

毎月8のつく日、8日・18日・18日は全国のイトーヨーカドーでセブンプラスカードを使って買い物をするか、カードを提示して現金払いをすると5%割引になります。

食料品・衣料品・住まいの品がほとんど対象となりますが、一部対象外となります。またネットスーパーは対象外です。ハッピーサービスとしてカウンセリング化粧品やちふれ・ケイトなどセルフブランドメイクがポイント10倍となるサービスもあります。

■ボーナスポイント商品

対象商品をセブンカード・プラスで購入またはカードを提示して現金購入すると、通常ポイントの他にボーナスポイントが付きます。

セブンイレブンでボーナスポイント

全国のセブンイレブンで対象商品をセブンカード・プラスでカード決済すると通常ポイント以外にボーナスポイントが加算されます。対象商品は食品・お菓子・ドリンク・雑貨その他に至るまで豊富にあり、10ポイントから100ポイント以上のボーナスポイントがもらえます。

ボーナスポイントの対象期間やポイント数はそれぞれ違うので、ホームページや店頭で確認しましょう。nanacoボーナスのマークがある商品が対象です。

その他の関連店舗のサービス

イトーヨーカドーとセブンイレブン以外の関連店舗でも優待サービスがります。

■オッシュマンズ第3金曜翌土曜日の割引サービス

スポーツショップの「オッシュマンズ」(軽井沢アウトレット店、ルクア大阪店、ルミネ立川店、オンラインストア除く)では毎月第3金曜日・翌土曜日にセブンカード・プラスでカードショッピングすると5%割引(カード引き落とし時)。

■セブン旅デスク国内旅行・海外旅行割優待サービス

国内・海外パッケージツアーをセブン旅デスクに電話で申込して、セブンカード・プラスのクレジット1回払で支払うと、ツアーの基本旅行代金が最大5%割引。さらに、セブンカード・プラスのポイントも200円につき1ポイント加算。

■ANAセールス旅行商品購入でポイントがお得

ANAセールス旅行商品(ANAスカイホリデー・ANAハローツアー)を申込して、セブンカード・プラスのクレジット払いで支払うと、通常200円につき1ポイントのところ、200円につき3ポイント。

■カラオケ館室料割引サービス

セブンカード・プラス提示とクレジット払いで、室料が30%割引。

セブンカード・プラスとnanacoの活用方法

セブンカード・プラスとnanacoを活用するには、枚数が一枚ですむ一体型カードが便利です。9割以上の方が一体型を選んでるハズです。もちろん紐付型カードにしてもサービス内容は全く一緒で、一枚にまとめるか2枚で持つかという違いしかありません。お財布を薄くするためにも一体型が良いでしょう。

なお一体型でnanacoを利用する場合はレジで「nanacoを使います」という意思表示をしないと、クレジットカードで決済されるので気をつけましょう。

イトーヨーカドーグループの利用はクレジットカードで

nanacoを利用すると100円で1ポイントのnanacoポイントが付きますが、イトーヨーカドー・ヨークマート・セブンイレブン・デニーズでセブンカード・プラスを利用すると200円で3ポイントが付きます。つまりクレジットカードを利用したほうが1.5倍のポイントが付くのです。

そのためイトーヨーカドーグループの利用はポイントを貯めるためにセブンカード・プラスで決済し、それ以外の利用でnanacoを使うことを基本にすると効率的にポイントが貯まります。

nanacoポイントクラブの活用

オムニ7はイトーヨーカドーグループの通販サイトです。この中のnanacoポイントクラブに会員メニューがあるので、これを利用するとポイントの残高などの確認が簡単にできます。
・ポイント残高履歴確認
・マネー残高履歴確認
・センター預かり分履歴確認
・ポイント交換申込
・クレジットチャージ
・nanacoギフト登録
※nanacoポイントクラブでは会員メニューの他にもnanacoに関連したキャンペーン情報が掲載されているので活用しましょう。

nanacoチャージでポイントが付くのはセブンカードだけ

セブンカード・プラスカードは唯一nanacoにチャージするとポイントが付くクレジットカードです。200円で1ポイント付与ですが、チャージはすべてセブンカード・プラスで行うとそれなりにポイントが貯まります。年会費が無料になる5万円の利用をチャージに使うと250ポイント貯まります。年会費500円が無料になり、250円相当のポイントが付くことになります。

電子マネーへのチャージでポイントが付くサービスは縮小傾向にあります。nanacoも例外ではありません。セブンカード・プラス以外ではチャージポイントが付かないのでnanacoポイントを貯めるために活用しましょう。

税金が支払えるnanaco

最近ではクレジットカードでも公共料金や税金の支払が可能です。セブンカード・プラスでもこれらの支払をするとポイントが付いてお得ですが、すべての税金がクレジットカード決済できるわけではありません。住んでいる地域によってクレジットカードを取り扱っていないこともあるからです。そんな場合にnanacoが便利なのです。

最近はコンビニ払いができる振込用紙で各種税金や公共料金を支払うことができます。この支払は現金払いが原則ですが、セブンイレブンではnanacoを現金扱いとして支払ができます。ただしそのままnanacoで支払ってもポイントは付きません。公共料金はポイント付与の対象外だからです。

しかしセブンカード・プラスでチャージすることでポイントが付くので間接的にポイントを獲得することができます。コンビニ払いでnanacoが使える主な公共料金や税金には次のような税金があります。もし自分の地域でクレジットカード決済できないものがあれば、nanacoを活用してみましょう。

支払できる税金の例

・固定資産税
・自動車税
・軽自動車税
・不動産取得税
・所得税
・住民税
・国民年金
・国民健康保険
・電気、ガス、水道料金

※追記:2017年1月より、国税のクレジットカード納付が可能になるようです。詳しくは下記より。

報道・リリース「国税庁にGMO-PGのサービスを提供~国税のクレジットカード納付における決済処理と納付サイト制作・運営を行う~」:https://corp.gmo-pg.com/newsroom/press/gmo-paymentgateway/2016/1205.html
国税クレジットカードお支払サイト:https://kokuzei.noufu.jp/

まとめ

セブンカード・プラスはセブン、イトーヨーカドーグループを利用するには、最強のクレジットカードであることがお分かりいただけたでしょうか?

同じグループのクレジットカードであるセブンカードと比べても、nanacoチャージでポイント付くといったメリットもあります。イトーヨーカドーに利用ではポイント還元率は常に1.5%と高還元率です。さらにnanacoにチャージしたポイントとそのnanacoを利用して付いたポイントを合わせると、還元率は1%になるので、普通にnanacoを利用するより2倍もお得になります。

また関連店舗での割引サービスやボーナスポイントのサービスもあります。これらの中にはセブンカード・プラスを提示するだけで受けることができるサービスもありますが、なるべくカード決済にするとさらにポイントが付くのでお得です。

このようにイトーヨーカドーグループで徹底的に使うことでセブンカード・プラスのメリットが大きくなります。まだ持っていない人はこの機会にセブンカード・プラスを作って活用しましょう。

セブンカード・プラスの申込は、こちらから。

7card_cam

年会費 初年度無料、翌年以降も1回使えば無料
還元率 0.5%、賢く使えば1.5% nanacoポイントに交換しよう!
電子マネー nanaco、QUICPay(nanaco)
強み 電子マネーnanacoと連携してセブン系列で使い倒せる!海外ショッピング保険も100万円分だけついています。店頭電子マネー用のサブカードとして持ちたいクレカですね。

smp_arrow
btn_free_regist

楽天の学生カード(楽天アカデミー)の審査・キャッシング・限度額などまとめ。通常カードとの違い、学生の特典やオススメの使い方は?

rakutencard

楽天カードは楽天スーパーポイントを貯めるには最強のクレジットカードです。学生でもスタンダードな楽天カードに申込することができますが、学生向けの「楽天アカデミー」に申込することをおすすめします。楽天アカデミーは学生限定のサービスがあり、一般カードに入会するよりはずっとお得に使うことができます。

今回は楽天アカデミーの審査基準、限度額から学生だけの特典といった、あなたが知りたい情報をすべて徹底的にご紹介しましょう。

楽天アカデミーの審査

楽天カードは審査に通りやすいことで有名です。主婦や学生はもちろんパート・アルバイトでも審査を通過した例はたくさんあります。
まして学生専用の楽天アカデミーでは、ほとんどが審査を通過すると思って間違いありません。しかし、100%審査を通過するわけではないので、反対にどんな場合に審査が通らないのかを考えてみましょう。

親の承諾を得られないとクレジットカードは作れない

未成年は単独で契約行為ができないので、クレジットカード会社は必ず親が承諾しているかを確認します。もし親の承諾なしにクレジットカードを発行して、その後親が契約の取消を求めたらクレジットカード会社は残高があっても請求することができません。

これはクレジットカード会社にとってはリスクが大きいので未成年に親の承諾なしでクレジットカードは発行しないのです。これは楽天アカデミーでも同じです。

クレジットヒストリーに問題がある

学生がクレジットカードを申し込む場合はほとんどが初めての申込でしょう。この場合過去にクレジット利用歴(クレジットヒストリー)がないので、クレジットヒストリーが原因で却下となることはありません。

しかし、2枚目以降の申込であれば既存のカードの利用状況によっては却下の理由となります。クレジットカードは作ってからの支払が最も重要です。支払の延滞はしないようにしましょう。

他に考えられる却下理由

クレジットカードを申し込むと必ず確認の電話があります。これは申込の意思確認や申込書記載事項に不備があった場合に確認するために行われます。この確認がいつまでも取れなければ却下となる場合があります。クレジットカードを申込した後はいつでも連絡が取れる状態にしておきましょう。

ただし確認電話が取れないという理由で却下されても、通常の却下とは違い申込をやり直すことは可能です。

それでは楽天アカデミーのスペックやサービス内容をご紹介しましょう。

楽天アカデミーの基本機能

■年会費:永年無料
■楽天Edy搭載
■楽天ポイントカード機能
■国際ブランド:VISA・マスターカード・JCB
■ポイント:楽天スーパーポイント(100円1ポイント)
■海外旅行傷害保険(利用付帯)
・死亡後遺障害 2,000万円
・治療費用 200万円
・賠償責任 2,000万円
・救援者費用 200万円
・携行品損害 20万円

楽天カードはすべてポイントカード機能を持つようになりました。TポイントやPontaと言った共通ポイント同じように、楽天ポイントカード加盟店で買物をすると、カードを提示するだけで現金払いでも1%のポイントが貯まります。

楽天カードの申込みはこちらから!

年会費 永久無料
還元率 通常1%、楽天では2%以上
発行まで すぐ審査、1週間ほどで手元に。
強み 楽天サービスやnanacoなど電子マネーとの相性の良さ

クレジットカード部門の顧客満足度第一位に7年連続で選ばれました!
btn_free_regist

楽天スーパーポイントの詳細

楽天アカデミーで買物をするとどこの加盟店でも100円で1ポイント貯まります。これが基本ですが楽天市場では決済手段に関係なく100円で1ポイント付くので、楽天アカデミーで決済すると合計で2ポイントが付きます。

楽天市場では「スーパーポイントアッププログラム」というサービスがあり、さらに2ポイントが付くのでトータルで100円4ポイントが標準です。還元率驚異の4%です。
このように楽天市場での買物は楽天アカデミーを含めて楽天カードで決済するのがベストです。

なお楽天スーパーポイントの有効期限は最終利用から1年なので、使い続けている限り実質的に有効期限はありません。ただし、通常ポイントの他にキャンペーンや入会特典などで付与される「期間限定ポイント」には有効期限があるので注意しましょう。

楽天アカデミーだけのポイントサービス

楽天アカデミーだけのサービス、つまり学生だけの特典をご紹介しましょう。

■楽天ブックスで本やDVDを買うとポイント5倍(100円で5ポイント)ただし入会初年度のみ。
■楽天トラベルで高速バスに乗るとポイント3倍(100円で3ポイント)
■楽天ダウンロードで本・DVDをダウンロード購入するとポイント3倍(100円で3ポイント)

楽天ブックスでの利用が最もお得ですが。残念ながらこの特典は初年度に限られています。またポイントには期間限定ポイントが含まれるので、会員専用サイト「楽天e-NAVI」でポイント有効期限は常に確認しておきましょう。

楽天アカデミーの利用限度額

通常のクレジットカードは利用枠には幅があり利用状況によって増枠をすることもできます。しかし楽天アカデミーは学生専用ということもあってカード利用枠は10万円に固定されています。学生だけではなくパート・アルバイトや専業主婦などは10万円の利用枠というケースがほとんどです。

学生や主婦は収入がなくてもクレジットカードを発行可能という例外的な存在なので、利用枠が限定されてしまうのはある程度しかたがないことでしょう。学生の間は限定された利用枠の中で上手に使っていれば、良好なクレジットヒストリーを作ることができます。

このクレジットヒストリーは社会人になったとき好きなカードを作るのに役に立つので、そのための布石と思ってできる範囲で使いましょう。

クレジットヒストリーについてはこちらで勉強しましょう:クレジットカードのクレヒスの恐怖!ブラック・スーパーホワイトって何?どうやって回避する?

学生におすすめのクレジットカードの使い方

学生にとって、楽天アカデミーが活きる特徴をまとめてみました。

海外留学・海外旅行で活用

楽天アカデミーはもちろん国際ブランドも付いているので海外でも利用することができるので海外留学や海外旅行でも便利に使えます。海外では現金払いよりもクレジットカード決済のほうが一般的です。

日本に比べると少額利用でもクレジットカードを使うので、楽天カードアカデミーを持っていくと使い道はたくさんあります。

また渡航費用などをカード決済すると海外旅行傷害保険が適用になるので安心です。もしケガや入院をしてしまった場合、海外の医療費は日本に比べると高額になります。盲腸の手術などは数百万円かかる国も多いのです。そのため健康保険の「海外療養費」という制度がありますが、日本で治療した場合の医療費の7割しか補填できません。そういったシーンで海外傷害保険がついたクレジットカードの強みが活きてきます。

楽天アカデミーの海外旅行傷害保険は治療費用補償金額200万円なので、それをカバーするには充分でしょう。

海外留学でのクレジットカード利用に関してはこちらの記事も参考に:学生が海外留学するときのクレジットカード、オススメは?注意点は?保険の使い方は?

キャッシングの活用※辛いときだけ

楽天アカデミーにはキャッシング機能をつけることができますが、学生にはキャッシングは必要ないという意見も多くあります。しかし使い方しだいでキャッシングは学生生活の強力な助けになります。※当サイトでは、なるべくキャッシングは避けようというスタンスです。借金ですからね。

学生の辛いシーンとしては仕送り直前やアルバイトの給与支払日の前など、生活が苦しいとき。このようなシーンで短期で借り入れするにはキャッシングが便利です。ただし、必ず少額・30日以内に返済できる借り入れをすることが条件です。

キャッシング・リボ払いをすると金利負担が大きくなり、メリットどころか生活に影響が出ることもあります。特に楽天カードの海外キャッシングは自動的にリボ払いになるので、海外旅行でキャッシングは行わないようにしましょう。

楽天Edyと楽天ポイント加盟店の活用

すべてクレジットカードで決済できればポイントが貯まりますが、コンビニで数百円の買物にクレジットカードを使うのに抵抗がある場合は、電子マネーの楽天Edyを活用しましょう。楽天アカデミーには楽天Edyが標準装備されているのでこれを活用しましょう。

楽天ポイント加盟店にはコンビニもあるので、サンクス・サークルK・ポプラ・生活彩家・くらしハウス・スリーエイトが近くにあったら楽天Edyで支払いましょう。1,000円利用すると楽天ポイントカード機能(100円1ポイント)で10ポイント、楽天Edyの利用(200円1ポイント)で5ポイントが貯まります。

1,000円のチャージを楽天アカデミーでしていれば10ポイント付いているので合計25ポイントになります(還元率2.5%)。こうして3つの機能を連動させるとポイントがどんどん貯まります。

楽天アカデミーを活用するならやはり楽天グループ

楽天アカデミーの活用方法としてはやはり楽天グループで利用して、楽天スーパーポイントを貯めるのが最もお得です。今なら楽天市場で利用すると最低でも100円で4ポイントが付きます。

必要な買物はほとんど楽天市場でできるので、すべて楽天アカデミーで決済しましょう。

また、電気・水道・ガス料金・スマホ料金・プロバイダー料金といった毎月必ず支払うものをすべて楽天アカデミー決済に切り替えるだけでポイントが貯まります。

例えば毎月2万円を楽天市場で利用、3万円は公共料金のカード決済にすると、
 20,000円÷100✕4+30,000円÷100=1,100ポイント(1,100円)

現金で支払うよりも1,100円お得になります。これを毎月続けていけば1年間で13,200円にもなります。楽天市場以外でも1ポイント1円で使えるところがあるので、自分の好きなところで活用しましょう。

■1ポイント1円で使える楽天グループ

楽天市場 楽天トラベル 楽天ブックス 楽天ポイントカード加盟店 楽天デリバリー 楽天銀行 楽天ID決済 楽天MART 楽天写真館 RakutenSHOWTIME 楽天ネットスーパー 楽天車・バイク 楽天GORA 楽天ダウンロード RakutenBEAUTY RaCoupon 楽天Pay 楽天Mobile 

多くのサービスがあり、今後も拡大していくことでしょう。

■ANAマイルと相互交換

2Eポイント→1ANAマイル(50ポイント以上2ポイント単位)
10,000ANAマイル→10,000Rポイント
ra

楽天ポイント交換の詳細は、公式サイトでどうぞ:https://point.rakuten.co.jp/exchange/
※画像も上記URLからです。

楽天カードの申込みはこちらから!

年会費 永久無料
還元率 通常1%、楽天では2%以上
発行まで すぐ審査、1週間ほどで手元に。
強み 楽天サービスやnanacoなど電子マネーとの相性の良さ

クレジットカード部門の顧客満足度第一位に7年連続で選ばれました!
btn_free_regist

まとめ

楽天アカデミーは入会しやすく特に楽天スーパーポイントを貯めるためには、学生にとっては最強クラスのクレジットカードです。いつも現金で支払っているものを楽天アカデミーに切り替えるだけで、ポイントが貯まるので節約にもつながります。

しかも年会費は全くかかりません。活用方法もいろいろあるので学生におすすめのクレジットカードです。持ってない人は、ぜひこの機会に作っておきましょう。→公式サイトで詳細を見る

デビットカードとは?作り方・使い方・審査・オススメカードの徹底まとめ

最近ではクレジットカード以外でもキャッシュレスで買い物ができるカードが発行されています。その中の一つにデビットカードがあります。デビットカードは金融機関のキャッシュカードで買い物ができるサービスですが、VISAと提携したデビットカードが発行されてからますます便利になっています。今回はデビットカードの作り方からおすすめのカードの紹介まで徹底的にデビットカードを解剖していきます。

デビットカードのしくみと特長

まずはデビットカードがどのようなものなのかご紹介しましょう。

デビットカードのしくみ

デビットカードは銀行のキャッシュカード機能もあり、さらにデビットカード加盟店で買い物ができるシステムです。買い物の代金はすぐに銀行口座から引き落としされるので、クレジットカードのように発行会社にはリスクがありません。そのためデビットカードにはクレジットカード発行のような審査は必要ありません。現金がそこにあるかどうかが違うだけで、基本的にはキャッシュカードでお金を引き出すのと同じだからです。

※未払い等金融事故被害を与えてしまった金融機関及び関係会社では取引を断られ、結果的にデビットカードを作れないことも稀にあるようです。

日本ではJ-Debit(日本デビットカード推進協議会)がほとんどの金融機関と提携してデビットカーサービスを提供しています。これは申込も申請も不要で、キャッシュカードさえあればすぐに加盟店で買い物ができる便利なサービスです。しかし利用できる端末機は全国で45万ヶ所しかなく、しかも国内利用に限られているのでクレジットカードの利便性に劣っていました。そこに登場したのがVISAデビットカードです。

VISAデビットカードとは?

VISAと金融機関が提携して発行しているのがVISAデビットカードです。初めて発行されたVISAデビットカードは2005年のスルガ銀行のVISAデビットカードでした。これ以降イーバンク銀行(現在の楽天銀行)やジャパンネット銀行といったネット銀行を中心に発行が続き現在に至っています。

VISAデビットカード最大の特長は、VISA加盟店で利用できるということです。つまり海外利用も可能になりました。これによってデビットカードの利便性がさらに高まったのです。

デビットカードは審査がいらない

デビットカードは審査不要ということは説明しましたが、これによって利用できる人の幅が広がりました。クレジットカードでは審査の対象とならない人でもVISAの加盟店が利用できるというのは大きなメリットになります。入

会条件は発行会社によって少し違いがありますが、基本的に銀行口座を持っていれば、高校生でもVISAデビットカードを作り、クレジットカードに近い形で使うことができます(デビットカードによって申込可能年齢は若干違うものの、15歳高校生からが主流です)。さらにクレジットカード審査で却下された人や、クレジットカードに抵抗がある人なども使いやすいのがVISAデビットカードです。

※「クレジットカード 高校生」という検索が一定数ありますが、そういう方にこそデビットカードを知って持ってほしいものですね。

VISAデビットカードの作り方と便利な使い方

具体的にVISAデビットカードはどうやって作ったらいいのか、そのサービスはクレジットカードとどのように違うのか解説しましょう。

VISAデビットカードの作り方

基本的には金融機関のホームページからオンラインで申込をしますが、口座を持っていなければ同時に口座開設も同時に行うことになります。口座を持っていてキャッシュカードを利用している場合は、申込をすれば新しいデビット機能付きのキャッシュカードが送られてきます。

口座開設と同時申込の場合はオンラインで口座開設の申込後に口座開設の書類が自宅に送られてきます。身分を証明する書類とともに申込書類を返送してから、1週間ほどでデビットカードが手元に届きます。

VISAデビットカードは海外利用に便利

VISAと提携したことでデビットカードは海外利用にも便利になりました。ショッピングもちろんですが、ATMを利用することでさらに便利な使い方ができます。海外旅行ではクレジットカードを利用するという人でも、現金を使う場面はあるでしょう。その時はVISAデビットカードを利用すると必要金額だけATMで現地通貨を引き出すことができるので便利です。これで両替所を探すことなく、また高額な現金を持ち歩くリスクもなく現金を使うことができます。

クレジットカードのキャッシングでもATMから現金の引き出しができますが、金利がかかってしまいます。その点VISAデビットカードは預金を引き出すだけなので、為替手数料がかかるだけです。

海外でのクレジットカード利用はこちらの記事も参考にどうぞ。学生が海外留学するときのクレジットカード、オススメは?注意点は?保険の使い方は?

ポイントサービスもあるVISAデビットカード

J-Debitの場合はクレジットカードのようなポイントプログラムや付帯保険、優待サービスなどがありません。VISAデビットカードにも海外旅行傷害保険といった付帯サービスはありませんが、発行金融機関によって独自のポイントサービスがあります。標準で還元率0.2%の還元率ですが、還元率1%のカードもあり現金払いでは何もないことを考えるとVISAデビットカードを利用するとお得です。

発行金融機関によってサービスが違う

デビットカードを発行する金融機関はネットバンクや流通系の銀行といった金融機関も多くあります。それぞれ特長のあるサービスを提供しています。ジャパンネット銀行ではネットショッピング専用デビットカードとしてカードレスのデビットカードも発行しています。カード番号は4つまで発行でき、1日5回変更できるので不正利用が防止できます。またイオン銀行のデビットカードではイオンでの割引があるなど、それぞれ特長があるので自分にあったデビットカードを選ぶことができます。

JCBもデビットカードを発行

VISAに続いてJCBもデビットカードのサービス提供を開始しています。VISAデビットカードと基本的には同じメリットがありますが、JCB特有のサービスも提供しています。JCB加盟店の予約や観光に関する問い合わせを日本語で対応している「JCBプラザ」の利用がJCBデビットカードでも可能です。JCBプラザは海外60ヶ所にあるので海外旅行に便利です。

おすすめのデビットカード

デビットカードはいろいろな金融機関が発行しています。金融機関によってサービスが違うので、おすすめのデビットカードから自分にあったものを選んでみましょう。

楽天銀行デビットカード

楽天銀行ではVISAデビットカードとJCBデビットカードを発行しています。どちらも楽天スーパーポイントが貯まりますが、ポイント還元率に違いがあります。おすすめは年会費無料でポイント還元率が高い楽天デビットカードJCBです。

■楽天銀行デビットカードVISAの特長

 ・年会費1,029円
 ・1,000円で2楽天スーパーポイント(還元率0.2%)

■楽天銀行ゴールドデビットカードVISAの特長

 ・年会費3,086円
 ・1,000円で5ポイント(還元率0.5%)
 ・VISAゴールド優待サービス

■楽天デビットカードJCBの特長

 ・年会費無料
 ・100円で1ポイント(還元率1%)。楽天市場の利用はポイント2倍。
 ・全世界60ヶ所の楽天プラザの利用可

イオンデビットカードVISA

イオン銀行が発行するイオンデビットカードVISAではイオンで5%割引や、ポイント2倍のサービスといったイオンカード会員と同じサービスが提供しています。イオンを利用しているけどイオンカードといったクレジットカードは使いすぎてしまうという人にはイオンデビットカードがおすすめです。

■イオンデビットカードVISAの特長

 ・年会費無料
 ・VISA加盟店は200円で1ときめきポイント。イオングループの対象店舗ではポイントは常に2倍。
 ・毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はお買い物代金が5%オフ(イオングループの対象店舗)
 ・55歳以上の会員限定で毎月15日「G.G感謝デー」は5%オフ(イオングループの対象店舗)
 ・毎月10日「ときめきWポイントデー」はときめきポイントが2倍
 ・万が一預金口座残高が不足していても10万円まで立て替え(バックアップシステム)
 ・偶然の事故により破損した場合、購入日から180日間、年間50万円(税込)まで補償

三菱東京UFJ-VISAデビット

三菱東京UFJ銀行の口座を持っている人は三菱東京UFJ-VISAデビットが便利です。デビットカードを利用すると自動的にキャッシュバックされるサービスがあるので、現金払いをするより節約になります。

■三菱東京UFJ-VISAデビットの特長

 ・初年度年会費無料。次年度10万円以上の利用で無料。
 ・15歳以上23歳までは年会費無料。
 ・利用金額の0.2%を自動キャッシュバック
 ・スマートフォンアプリ「MyMoney」で残高・取引明細を確認できる

デビットカードを発行している金融機関

デビットカードはキャッシュカード機能を備えているので、すでに銀行口座を持っている金融機関がデビットカードを発行していれば作るのが簡単です。自分の口座がある金融機関を確認してみましょう。

スルガ銀行

SURUGA VISAデビットカード

ジャパンネット銀行

JNB Visaデビット

りそな銀行

りそなVISAデビットカード

あおぞら銀行

あおぞらキャッシュカード・プラス

埼玉りそな銀行

りそなVISAデビットカード

近畿大阪銀行

りそなVISAデビットカード

琉球銀行

りゅうぎんVisaデビットカード

ソニー銀行

Sony Bank WALLET

住信SBIネット銀行

Visaデビット付キャッシュカード

北國銀行

北國Visaデビットカード

三井住友銀行

SMBCデビット

西日本シティ銀行

NCBデビット(Visa)

常陽銀行

※2017年3月予定

滋賀銀行

※2018年上期予定

まとめ

クレジットカードは後払い、プリペイドカードは前払いですが、デビットカードはちょうどその中間にあって、ショッピングと同時に口座から引き落としされます。最も現金に近い支払い手段ですが、現金を引き出す手間もなくカード盗難保険も付帯されているので万一盗難にあっても安心です。

ほかにデビットカードの利用枠が設定できるという点や利用を自由に制限できる点も安全面で役立っています。クレジットカードに比べるとサービス面では少し劣りますが、一部クレジットカードと同じサービスも提供されています。

VISAやJCB加盟店でクレジットカードと同じように買い物ができて、現金よりも安全なデビットカードは現金払いをしている人でクレジットカードは作りたくない、作れない事情があるという人におすすめのカードです。

永久不滅ポイントを徹底的に使いこなす方法!貯め方・還元率・交換先やamazonをお得に使う方法【2017年最新版】

eikyufumetsu
参考:http://www.saisoncard.co.jp/point/

クレディセゾンのポイントプログラム「永久不滅ポイント」は有効期限のないポイントで有名です。永久不滅ポイントはセゾンカードだけでなくUCカードにも提供されているので、使えるカードは増えています。

当記事ではこの永久不滅ポイントを徹底的に使いこなすための情報をお届けします。

永久不滅ポイントが貯まる・使えるセゾン系クレジットカード

クレディセゾンが提供している「永久不滅ポイント」なのでセゾンカードに標準装備されているのはご存知でしょう。クレディセゾンのプロパーカードだけでなく提携カードでも永久不滅ポイントが使えますが、中には独自のポイントサービスをしている提携カードもあるので注意しましょう。

UCカードも永久不滅ポイント

クレディセゾンと同じ「みずほフィナンシャルグループ(MFG)」のUCカードでも永久不滅ポイントが使えますが、実はUCカードの発行はクレディセゾンが行っています。MUFGのグループ内で組織改革がありUCカードの発行業務はすべてクレディセゾンに移管し、ユーシーカード株式会社は加盟店業務とギフトカードの業務しか行っていません。こうした経緯でUCカードも永久不滅ポイントを採用しています。

UCカードは銀行系クレジットカード会社としてグループを形成しているので、各地方銀行の子会社としてUCカードを発行しているクレジットカード会社が数多くあります。そのグループ子会社もすべて永久不滅ポイントが使えるUCカードを発行しています。

永久不滅ポイントが使えない提携カード

セゾンカードは提携カードでも永久不滅ポイントを貯めることができますが、中には独自のポイントサービスを提供している提携カードもあります。

■永久不滅ポイントが貯まらない提携カード

・JMBローソンPontaカードVisa(Pontaポイント)
・タカシマヤセゾンカード(タカシマヤポイント)
・ジェイアール東海タカシマヤセゾンカード(タカシマヤポイント)
・メイワン フレンズカードセゾン(メイワンポイント)
・MileagePlusセゾンカード/ゴールドカード/プラチナカード(マイレージ)
・マツダm’z PLUSカードセゾン/ゴールドカード(m’z PLUSポイント)
・JQ CARDセゾン(JQポイント)
・mont-bell CLUB MEMBER’Sカードセゾン/ゴールドカード(モンベルクラブ・メンバーズポイント)
・nimoca《セゾン》カード(nimocaポイント)
・Francfrancカードセゾン(Francfrancカードポイント)

上記以外の提携カードは永久不滅ポイントが貯まります。または永久不滅ポイントと並行して独自のポイントも貯めることができます。

永久不滅ポイントの貯め方・使い方

それでは永久不滅ポイントの特長や貯め方・使い方を徹底解説しましょう。

永久不滅ポイントの特長

永久不滅ポイントは1,000円で1ポイントが付くポイント還元率0.5%の標準的なポイントサービスです。しかし、ポイントに有効期限がないという最大のメリットがあります。楽天スーパーポイントや共通ポイントのようにポイントを使ったり貯めたりした時から1年有効という場合は、使っていれば無期限に貯まりますが、1年間何もしていなければポイントが失効します。

永久不滅ポイントは何年放っておいてもポイントは失効しません。ここが大きな違いです。また、クレジットカードを持っていなくても永久不滅ポイントを貯めることができます。

「永久不滅.com(ドットコム)」に登録すればセゾンカードを持っていなくてもポイントを貯めることができるので、オープンなポイントサービスという特長があります。もちろんより多くのポイントを貯めるにはクレジットカードは欠かせません。

永久不滅ポイントの貯め方

クレジットカードでショッピングをして貯める方法が一般的ですが、より多くのポイントを貯めるには永久不滅.comを利用するのが一番です。同じショッピングをするなら永久不滅.comを経由するとポイントは最大30倍になります。

永久不滅.com経由でポイントが貯まる通販サービスには楽天、Amazon.co.jp、Yahoo! ・ヤフオク! ・LOHACO、ベルメゾンネット、じゃらん・ポンパレ、オムニ7と言った有名店があるので普段利用しているお店が必ず見つかります。

家族カードが発行できるクレジットカードであれば、永久不滅ポイントを家族で貯めることができます。夫婦でそれぞれ別のセゾンカードを持っていてもポイントを移行することができるので、家族で貯めたポイントを合算して使うことができます。ただし合算できるのは同一住所かつ同姓の家族に限られ、またセゾン永久不滅ポイントとUC永久不滅ポイントの合算はできません。

永久不滅ポイントの使い方

永久不滅ポイントは商品や金券類への交換ほかのポイントへの移行や、直接買い物に利用することもできます。

■「ポイントdeお買い物」

200ポイントを900円分として買い物に充当することができます(実質ポイント還元率0.45%)。交換方法は簡単でセゾンカード会員専用サイト「Netアンサー」やセゾンカウンターへの来店やインフォメーションセンターへの電話でポイントを交換できます。

カードで買い物をした請求に振り替えるシステムなので、どこの加盟店で買い物をしてもポイントを使うことができます。

■Amazonギフト券

アマゾンギフト券の交換率は200ポイントで1,000円(還元率0.5%)で「ポイントdeお買い物」よりも基本的に還元率は高くなります。つまり、商品交換するよりはAmazonで購入したほうが基本的には安く手に入ります。

つまり欲しい商品を直接ポイント交換せずにAmazonギフト券に交換してから、Amazonで購入するとお得です。

例えば、ティファールの電気ケトル「アプレシア ウルトラクリーン ネオ」0.8Lを商品交換すると1,000ポイント必要ですが、Amazonでは4,378円で購入できます。同じ1,000ポイントをアマゾンギフト券5,000円分の交換に使ってAmazonで購入すると、5,000円-4,378円=622円のお得です。

商品交換する前にAmazonでの価格をチェックするとお得にポイントを使うことができます。

■nanacoへの交換もできる

電子マネーのnanacoへの交換は200ポイントで920円相当(還元率0.46%)で、ポイントdeお買い物とほぼ同じ還元率です。nanacoを日常的に利用している人にはおすすめの交換方法です。

2016年12月12日までボーナスポイント100というキャンペーンがありましたが、今後もこうしたキャンペーンが行われる可能性があるのでnanaco利用者は期待しましょう。

永久不滅ポイントの注意点

永久不滅ポイントを使う上での注意点がいくつかあるのでご紹介しましょう。

永久不滅ポイントも不滅することがある

永久不滅ポイントは失効することがないので永久不滅という文字がありますが、永久不滅ポイントでも失効することはあります。それはカードが強制解約になってしまった場合です。

いくらポイントが永久不滅でもクレジットカードそのものが使えなくなってしまえば、当然ポイントも失効してしまいます。ポイントが何万円分貯まっていてもすべて消えてしまうことになります。

クレジットカードが強制執行、退会になるケースはいろいろありますが、最も多いのは支払いの延滞です。

1週間遅れた程度では一時的にクレジットカードが使えなくなることはあっても延滞を解消すればまた使えるようになるので、ポイントが失効することはありません。しかし数ヶ月延滞が続くとクレジットカードは強制解約され残高の一括請求も行われます。

この状態になると永久不滅ポイントも失効してしまうので、支払いだけはしっかりしておきましょう。もちろん通常のクレジットカード解約でもポイントは失効するので、解約前にはポイントを交換することを忘れないようにしましょう。

ちなみにクレジットカードを盗難紛失して再発行した場合はカード番号が変更になりますが、ポイントは引き継がれるので心配はいりません。

クレジットカードの支払い延滞には気をつけましょう。参考記事:クレジットカードの支払い遅延を起こさないための注意点まとめ!

実は、永久不滅ポイントは還元率がそれほど高くない

永久不滅ポイントの還元率は標準的で平均0.5%でそれほど高くありません。ポイントに有効期限がないので当然のことですが、無期限に貯めることができるからといって何も工夫しないで使っているとあまりお得ではありません。

ポイント有効期限が短いと短期で集中的に貯めようとしていろいろ工夫しますが、有効期限がないと意外にのんびりしてしまって普通にポイントを貯めてしまいます。

ポイントを貯めるコツはクレジットカード決済できるものはなるべく現金払いから切り替えるということです。光熱費などの公共料金、地方税でもクレジットカード決済できるものが増えてきたので、税金や毎月支払いをする通信費、電話料金、新聞代、NHK受信料まであらゆるものをクレジットカードで支払いましょう。

こうすることで黙っていても毎月じっくりポイントが貯まります。その上、なるべくポイントがアップする永久不滅.comを経由してショッピングをしましょう。

永久不滅ポイントには利用金額に応じてポイントの倍率がアップするといったサービスがないので、自分で工夫して積極的にポイントを貯める必要があります。そういった意味では有効期限があってもなくても、ポイントを貯めるコツは同じということができます。ポイント有効期限がないことに甘えずに永久不滅ポイントをコツコツ貯めていきましょう。

永久不滅ポイントが貯まる!オススメカード:セゾンブルー・アメックスの申込・詳細はこちらから!

amex

年会費 26歳まで無料!
還元率 0.5~実質1.5%
発行まで 最短即日発送
強み 海外旅行利用での強みと、アメックスブランドの高級サービスが得られること

学生でもアメックスが持てる!?セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは海外旅行を強力サポート!

まとめ

永久不滅ポイントはクレジットカードを持っていなくても貯めることができるポイントです。クレジットカードのポイントという枠を超えて、永久不滅.comという大型ポイントサイトのサービスとなっています。

しかし、やはりポイントを貯めるという点ではセゾンカード、UCカード会員になることが効率的です。永久不滅ポイントはそれほどポイントが貯まりやすいサービスはありませんが、長期的に貯めることで高額な商品への交換も可能になります。そのためにはセゾンカードをメインカードにして生活費や買い物をすべて決済するといったことが必要になります。

今回の情報を活用して永久不滅ポイントを最大限に活用しましょう。