学生クレジットカードのおすすめランキング・初めての方へのクレカ基礎知識まとめ【2016年決定版!】

最終更新日:2016年8月22日

当サイトから申込数の多いクレジットカード
【1位】三井住友VISAデビュープラスカード【19ヶ月連続!】
【2位】セゾンブルー・アメックスカード
【3位】楽天カードVIASOカード

creca

この記事・このサイトの目的と対象の読者さま

このサイトの目的

このウェブサイトは、若い方のために、クレジットカードの基礎知識やクレジットカードの審査・保険(国内・海外・ショッピングふくむ)・作り方・支払い・利用方法・その他お金の知識などを読んで理解してもらうために作りました。

著者は、学生時代からクレジットカードを6枚所有し、クレジットカード会社に勤務し、その後起業した個人です。

想定の読者の方

特に、18歳・19歳・20歳・21歳・22歳・23歳・専門学生(専門学校の方)・短大生・大学生・大学院生・新社会人の方に読んでいただきたいと思っています。また若いお子さんをお持ちの保護者(親権者)の方に見て頂いて信頼できる情報を掲載しています。

※当サイトで最もオススメしている初めてのクレジットカードは三井住友VISAデビュープラスカードです。時間がなくて全文読めないよ!という方はまずこちらから。

クレジットカードを作る前に、現金だけで支払していると、どのくらい損しているかを計算してみよう

カードには、「還元率」というものがあります

還元率とは、シンプルに言うとカードで支払った時にキャッシュバックされるポイントや現金の率です。

例:還元率1%の場合、1万円カードで支払うと100円分キャッシュバックやポイント付与されます。

どのくらい得するか(損してたのか)試算してみよう

昨年使ったおおよその金額や、毎月の大体の出費を計算して、そのほとんどがクレジットカード支払いが可能と考えて、安く見積もって1%が現金で戻ってくると考えたら?

昨年もし100万円分の現金支払いがあったとしたら、1万円も得していた計算になりますよね。クレジットカードで支払うとしても1回払いであれば支払う総額が変わるわけではないので単純に還元率の分損していたとも考えられますよね。2枚目3枚目のカードを選ぶときは、還元率を見てカードを選ぶというのもアリなのです。

※厳密には、現金支払いしか受け付けていない一部公共料金・税金・店舗もあるのですべてをクレジットカードで支払うというのも難しいのですが。。。

わざわざ平凡なカードは1枚も持たなくて良いのです!

  • 年会費が理由なく高い
  • 還元率が常時1%未満
  • 電子マネーに弱い
  • 旅行保険やセキュリティ不十分
  • ステータスもグレードもない

上記の要素をいくつももっているほど強みがなく弱いカードです。

特に持たなくてもいいカード

某有名雑誌でも一部紹介されていたのですが
(シティックス)CTXカード・(マスターカード)MasterCard N-Value・(日産)日産カード・(UCカード)UCカードセレクト・(りそな銀行)りそなカードセゾンセレクト・(コーナン商事)コーナンカード・(イズミヤ)イズミヤカード・(京阪カード)e-kenet VISAカード・(三菱UFJニコス)MUFGカードゴールド・(オリエントコーポレーション)iROSE・(オリエントコーポレーション)JEWEL-G iD・トラストVISAカード

などは、学生や若い社会人が所持することによるメリットが見えてきません。特に1枚目~3枚目としては適さないカードです。そもそも上記のようなカードはあまり大きく広告広報は行っていませんし、所持している方も少ないカードなのですが。

1枚目にはバランスが良く、有名なカードを持とう

1枚目のカードは「ステータス」「セキュリティ」「保険の充実度」で選ぶべきだと考えましょう。デザイン・海外旅行保険・セキュリティの安心度に加えて社会人になってからゴールドカードなど上位グレードのインビテーション(招待)があるなどとても長く使えるカードとして、三井住友ブランドのクレジットカードが最もオススメです。

還元率(どれくらいポイント付与がお得か)だけを求めるなら、極論1枚のクレジットカードに絞って使う(例:楽天ユーザーなら、Rポイントの楽天カードに絞る)ということも考えられますが、それは「普段使い」というカードで、クレジットカードに慣れてからの2枚目・3枚目でいいでしょう。

リボ払い・キャッシング機能付きのクレジットカードは?

保護者(親権者)も心配されるポイントのひとつだと思います。リボ払い・キャッシング=借金なので、必要性がない限りは使わない方がいいとは思います。この2つの機能はないよりはあったほうが、お金がピンチの時に助けられるものです。

ただし、何度も言いますがリボ払い・キャッシング=借金なので通常の支払い時は使わないというルールを決めておくことが重要かなと思います。基本的にカードの支払いは1回払いのみで使うべきです。

借金しないといけない場面になったら、総量規制を知っておこう

年収の3分の1までしか借入はできないという総量規制が、貸金業法改正によって施行されています。学生ローンキャッシングの利用はくれぐれも計画的に。

学生にピッタリのクレジットカードをまとめました

自分に合ったクレジットカードを、学生のうちから3枚まで増やして持ち歩きましょう!

このページに来てくれたということは、学生さんで、初めてクレジットカードを作るか、すでにクレジットカードを持っているけど、もう1枚作ってみようかな、という方だと思います。還元率(お得度合い)や発行までの日数だけでなく、学生旅行などで役に立つセキュリティの堅さや、恥ずかしく無いかどうかなど、いろいろな観点に触れながらオススメの5枚以上のイケてるカードを紹介していきます。それぞれのカードで性格がありますので、下記の中から3枚のカードを組み合わせて持ち、ケースによって使い回すというのが、学生のうちは賢い使い方です。

※当サイトで最もオススメしているのは三井住友VISAデビュープラスカードです。時間がなくて全文読めないよ!という方はまずこちらから。


オススメのクレカ大特集!

それでは、ここからオススメの5枚の学生向けクレジットカードを御覧ください。

★三井住友VISAカード【一番人気!】

img_cardinfo

ダサくない、持っていて恥ずかしくないクレジットカード

メインカードに抜群なこのカード、三井住友VISAカードを知らない大人の人はほぼいないでしょう。特に大学生・新社会人の1枚目カードとして人気なのがこの三井住友VISAカード。学生の場合は還元率1%以上とお得な三井住友VISAデビュープラスカードがオススメ。学生のうちから使っていくと、26歳で自動的に三井住友VISAゴールドカードに昇格、グレード感がアップします。飲食店での支払いや、ファッションショップでの支払いなど、意外と他の人にクレジットカードのブランドや色は見られているものです。長く使える恥ずかしくないカードとして、誰しも1枚持っているカードといっても過言ではありません。

セキュリティ性も万全!

海外旅行に行く学生さんでも安心。各種付帯保険によるサポートの万全な上に、不正に利用されている可能性がある場合のセキュリティ対応は、他のカードを抜きん出ています。カードが使用される場合に発生する犯罪パターンを予測した防犯セキュリティ発動など、万全に万全を期した体制があるので、初めてカードを持つ学生さん・社会人でも安心して持ち歩くことができます。

人気の理由をまとめると?

  • 超有名なブランド力
  • デザインがダサくない
  • セキュリティ性万全
  • 学生のメインカードとして使いやすい

年会費 ※原則無料
還元率 ※0.5~1.0%
発行まで 最短3日
強み 圧倒的ブランド力、長く使えてスペックバランスの良いカード

smp_arrow
btn_free_regist

★セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード【三井との二枚持ちに大人気!】

amex

初年度無料&26歳までは年会費無料で学生でも持ちやすい憧れのアメックスカード

アメックスカードは経営者や、高収入なエリートビジネス層の方が好んで持つクレジットカードです。後述するように海外利用での強みがあったり、一定以上のクラスになるとコンシェルジュがついたりとサポートが手厚いところが特徴です。その分年会費が他のカードよりも割高に設定されているのです。プロパーのアメックスカードを学生が新規申し込みして審査に通ることはほぼ無いとも言われています。(筆者も学生時代、普通に断られました。。。)

セゾン(株式会社クレディセゾン)と協業で組むことによって誕生したセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは初年度年会費無料&26歳になるまで年会費無料を実現し、学生でも所持できるようになっています。使い勝手を確認するために持ってみるのもいかもしれませんね。26歳までなら持ってるだけでも無料ですし、海外旅行のときだけ使うなんてのもOKです。

旅行好き学生は必見!海外旅行を強力にサポートする付帯サービス

前述したとおり、海外旅行で様々な強みがあるのがセゾンブルーアメックスの特徴です。

  • 海外での利用は永久不滅ポイントが2倍
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯(国内旅行はカード利用時)
  • 海外からの帰国時、空港から自宅まで手荷物無料宅配
  • 海外携帯電話レンタルが10日間無料サービス

世界140余ヵ国でサポートが受けられるため、学生が行く国ではほぼ完璧でしょう。

審査が爆速!即日発送で最短3日後に手元に届くことも。

最短即日審査(3時間以内に確認OKという体験談多数)、そのまま即日カード発送というスピード発行カード。大きな出費や海外旅行を控えている学生さんにも嬉しい速度です。

現金が足りない時に便利なキャッシング機能

「銀行・財布に現金がない!」「バイト代が入るのが5日後で金欠!」などと急な出費が迫られる時ってあると思います。キャッシング機能といって、まとまった現金を一時的に借入れができる機能が装備されています。学生さんはなにかとお金がかかるもの。本当にピンチなときは苦肉の策でキャッシング機能を使って凌ぐことができます。

※キャッシング機能は必要に応じて0円に設定して使えないようにしておくか、最大でも10万円程度までに設定しておくとよいでしょう。

スタイリッシュでかっこいい券面デザイン

爽やかな青色にアメックスのロゴが入ったおしゃれなカードは、デートときの支払いで堂々と使えるかも♪デザイン的に長く持てるカードであることは間違いありません。

今だけ、入会で2,000円キャッシュバック中

年会費無料キャンペーンだけでなく、キャッシュバックキャンペーンも実施中!こういったキャンペーンはいつ無くなるかわからないので、迷っている人はなくなる前に申し込みを済ませてしまいましょう。

年会費 26歳まで無料!
還元率 0.5~1.08%
発行まで 最短即日発送
強み 海外旅行利用での強みと、アメックスブランドの高級サービスが得られること

btn_free_regist

楽天カード【CMで知名度No.1】

rakutencard
楽天カードマンのCMで有名すぎる、楽天カード。8秒に1枚発行されているという驚きのクレジットカードです。学生から持ち出す方もかなり多いですね。

楽天カードは通常利用で還元率が1%、それだけでも高還元率カードです。そしてなんといっても楽天のサービスを楽天カードで利用することが最も楽天カードをお得に使う瞬間です。楽天市場でのお買い物ではいつでもポイント2倍。つまり還元率は驚異の2%。そして実は毎週末は「楽天カード感謝デー」と称してポイントが3倍に。欲しいものがあって急ぎでなければ、ぜひ週末まで待って楽天で買うようにしたいですね。

楽天を1回でも使ったことがあれば、持っておいて損はなさそうです。

多くの学生が所持する楽天カードをもっと詳しく勉強する

楽天カードの申込みはこちらから!

年会費 永久無料
還元率 通常1%、楽天では2%以上
発行まで すぐ審査、1週間ほどで手元に。
強み 楽天サービスやnanacoなど電子マネーとの相性の良さ、還元率が高く日常的に使える

クレジットカード部門の顧客満足度第一位に6年連続で選ばれました!
btn_free_regist

★VIASO(ビアソ)カード【人気急上昇中】

viaso_01

キャッシュバック大漁!節約家向きのカード!

「VIASO(ビアソ)カード」は、どこで使っても0.5%のベースのポイント還元があり、さらにeショップ利用すれば、ポイント還元が追加で加算:Amazon.co.jpや、Yahoo!ショッピング、楽天市場などなどネットショップで最大10%以上のポイント還元!

携帯電話代、ネット回線代でも支払利用によって、ポイントが2倍貯まるから毎月支払がある生活費の固定費をカード支払いにするだけでポイントが2倍貯まるのです。さらにさらに、ズボラさんにも嬉しい!貯まったポイントは自動的にキャッシュバックされる仕組みなので勝手に節約できちゃいます。ポイントの使い道に迷うこともありません。

そして、最短1営業日発行されるのもうれしいですね。

入会キャンペーンがアツい!最大10,000円相当プレゼント中。

viaso_02
期間限定!インターネット限定の特典ですのでカードを作るならインターネット経由が一番お得です。ご入会から3か月後までの利用状況で最大10,000円分ポイントプレゼント!

海外旅行保険やショッピング保険など付帯されているので安心!

年会費無料のクレジットカードでは、海外旅行保険が付かないこともありますが、VIASOカードでは、最高2,000万円分の海外旅行保険が標準装備。旅行代金や飛行機のチケット代をVIASOカードで支払うことが適用条件となりますが年会費無料でこの特典は平均点を余裕で超えています。

年会費 年会費無料!
還元率 0.5%~最大10%まで!
発行まで 最短1営業日で発行!
強み キャッシュバックが熱い!海外保険もしっかり付帯。

三菱UFJニコスのViasoカードは、「キャラクターカードが選べる」ことも人気のポイント。ラブライブ!など、人気のキャラクターとコラボしてます♪

ラブライブ!デザインは特にユニークでキャラカードの中でも一番人気です。

btn_free_regist

JCB CARD EXTAGE

jcbbb

デザインが美しい、JCBオリジナルシリーズ。しかも高還元!

デザインがクールで、持っていて恥ずかしくないJCBのオリジナルシリーズ。29歳以下限定のカード、JCB CARD EXTAGE(JCBカードエクステージ)は入会費無料、入会後3か月間はポイント還元3倍!4か月目以降も1.5倍がずっと続きます。ポイント還元率は0.5%~2.5%と太っ腹。独自のポイントモール『Oki Dokiランド』を利用すれば最大20倍のポイントが貯まります。

最大8,500円分ポイントGET

base_camp (1)
期間限定!JCB新規入会とご利用で最大8,500円分プレゼント中です。インターネット限定の特典ですのでカードを作るならインターネット経由が一番お得です。

インターネット限定:初年度の年会費無料!最短3営業日で発行。

年50万円以上の利用があれば、2年目以降の年会費も無料! ※JCB一般カード

年会費 年会費無料
還元率 0.5%~最大2.5%
発行まで 最短3営業日発行
強み 保険・還元率・カードデザインのバランスの良さ

※JCB一般カードのスペックです。

かわいいディズニーのデザインカードも選べます♪ 
詳しくは公式サイトでチェックしてみてください。

ANAマイレージクラブ機能搭載のJCB OSカードはこちらからどうぞ。

btn_free_regist

JALカードnavi

jalcard_sum

マイルがザクザクたまる!!

旅行好きな学生さんには大変うれしく、なんと在学期間中のマイルは有効期限がありません。100円で1マイル貯まるカードです。飛行機に乗るときもJALグループ搭乗時はフライトマイル+10%分のマイルが追加してプレゼントされます!

学生旅行に強い!ガッツリ保険がついたカード

なんとJALカードnaviはそのカードで旅行を購入しなくても、自動付帯の保険が適用されます。傷害死亡の場合は1,000万円、傷害後遺障害は30万円から1,000万円まで補償されます。また海外旅行の場合はケガ、治療費も50万円まで、賠償責任も2,000万円までが付随されています。

年会費 在学中無料!
還元率 1.0%~最大4.0%
マイル カード利用100円で1マイル!
強み 付帯保険の充実。海外国内旅行にバリバリ強いカード

btn_free_regist

エポスカード

epos_yutai

年会費が永久無料!

年会費が永久無料のエポスカード。作ってから1回も使わなかったとしても、年会費で損をすることがありません。手軽なので学生のサブカードとしても人気。店舗で勧誘されて作った方も多いのでは?

マルイが年四回10%オフ!さらに飲食店など、全国5,000店舗で割引が受けられる裏ワザクレカ!

丸井マルイ(0101)のマルコとマルオの7日間で10%OFFになる!(年4回チャンス有り)という特権付き。マルイでお買い物することが多い方は、サブカードとして持っておきたいところ。

店舗の勧誘で申し込むよりネット経由がお得です。さらに、海外旅行保険も付帯・キャッシング機能もつけられるなど意外と多機能で便利なクレジットカードです。キャッシング機能は、30日間ゼロ金利なので初めて使う人にも喜ばれています。

年会費 永久無料
還元率・優待 通常0.5% 最大10%
発行まで 最短3日発送
強み マルイなどで10%割引優待!その他5,000店以上で優待が受けられる

btn_free_regist

ライフカード

年会費が永久無料!

年会費が永久無料のライフカード。作ってから1回も使わなかったとしても、年会費で損をすることがありません。手軽なので、学生にも人気急上昇中です。

誕生月に5倍お得になるカード

入会した初年度はポイント還元が1.5倍!誕生月はなんと5倍になります!そしてポイントはWebマネーやAmazonギフトカード、ANAマイルなどに交換できるのでいろいろな使い道があるのが強みです。

誕生月のポイント5倍・年会費永久無料という点を踏まえて、まずは発行して持っておくのは全然有りなカードですね!三井住友VISAカードをすでに持っているという学生さんにオススメしたいカードのひとつ。

年会費 永久無料
還元率 通常0.5% 最大3.33%
発行まで 最短3日発送
強み 誕生月は還元率5倍!年会費無料なので持っておくだけでもアリ

btn_free_regist

学生さんは、迷ったら、まずは三井住友VISAカード!

なんだかんだと書いてきましたが、決められない!という方や、生活スタイルからどのカードを持っていてもあまり変わらないと感じた方もいるのではないでしょうか。

そういった方、特に学生さんの1枚目のクレジットカードとしては、長く使えるカードをオススメしています。三井住友系列のカードは持っていて失敗することがありません。国内で最も知名度が高いカードの一つですし、ゴールドカードへの昇格もありステータス的にも申し分ないカードに進化できます。

デザインもクールなんですよね。

学生にもオススメ、三井住友VISAデビュープラスカードについてもっと詳しく勉強する

年会費 ※原則無料
還元率 ※0.5~1.0%
発行まで 最短3日
強み 圧倒的ブランド力、長く使えてスペックバランスの良いカード

smp_arrow
btn_free_regist

もっとクレジットカードのことを勉強したいという方へ。

年会費って何?学生のカードには年会費永年無料・条件付き無料がオススメ!

一般的なクレジットカードは、年1回カード会社に「年会費」と呼ばれる費用を支払うことで利用できます。年会費の金額は500円程度から数十万円までと幅広く、主にはカード会員が利用できるサービス(「カード付帯サービス」と呼ばれます)の内容の充実度によって異なります。※学生が保有できるカードは年会費無料のものが多いです。後述します。

「年会費無料」のカードも多くなっています。学生向けカードは「在学中は無料」や「毎年1回以上利用すると無料」と条件がついているものもあります。そもそも学生向けカードは、初めてクレジットカードを持つ人向けに「クレジットカードとはどんな便利なものか」を知ってもらうための、いわば「お試し」の位置づけのカードでもあります。

このため、年会費無料ながら、各カード会社とも学生が便利に使えるように工夫をこらしていて、一般カードでは考えられないようなお得なサービスがついていることもあります。「入会条件を満たすなら条件付きカードの中から選んだ方がお得」とも言えるほど、オススメできます。

学生がクレジットカードを申し込むとき、親の同意書は要る?親は審査される?踏み倒すと親が代わりに返済するの?

学生向けカードに限らず、クレジットカードを申し込むときの年齢が20歳以下の場合は、親権者の同意が必要です。

申し込むカードの種類によっては、20歳以上であっても「学生」であることで、親権者の同意が必要になる場合があります。学生は、安定した収入がなく社会的信用がないことがその理由です。親権者の審査は、学生向けカードの場合は特にないと言われています。学生の親権者ということはそれだけで「学費を支払える経済的余裕がある」とみなされるためです。

ただ、一部には親権者のクレジットカード利用履歴が入会審査の参考にされるとの情報もあります。利用代金を支払えなくなった場合は、申込みに同意した親権者に責任が発生することになります。親権者が代わりに利用代金を支払うことになるでしょう。

クレジットカードは、申込みしてからどれくらいで発行されるの?すぐに発行されるクレジットカードを教えて!

クレジットカードを申し込んでから手元に届くまでは早くても1週間、一般的には2週間前後かかりますが、中には即日、もしくは数日で発行されるようなカードもあります。

例えば百貨店との提携カードの場合は、店舗の専用カウンターで申込み、30分程度の審査の時間を待てばその場で発行されるものがあります。「PARCOカード」などがそうです。また「セゾンカード」は、インターネットで申込み後、確認の電話がかかってきてその後約30分で審査結果が出ます。審査が通った後は、必要書類を全国各地の専用カウンターに持参することで、当日中にカードを入手することができます。郵送してもらう場合も数日以内に手元にカードが届きます。※ただし、店頭申込可能なクレジットカードはネット経由の申込の方が良い特典がついている場合が多いので特に急ぎでない場合は注意!

他には、特に学生向けというわけではありませんが、アコムACマスターカード」も、即日発行可能なクレジットカードです。インターネットで申し込んで審査を受けたのち、全国に1,000台以上設置されているアコムの自動契約機や店舗窓口で受け取ることができます。

クレジットカードはどうして無料で使えるの?加盟店とカード会社のお金の動きと信用関係

クレジットカード払いで買い物ができるお店は「加盟店」と呼ばれます。

カード払いができると、現金払いでは得られないポイントが貯まったり、財布から小銭を探すことなくさっとスマートに支払いができたりなど、利用者にはメリットがありますよね。お店側としても、お客さんに手持ちのお金がなくても買ってもらえることで商品が売れやすくなる、販売機会を逃さない、支払い手続きが短時間で済めばお客さんの入れ替わりの回転が速くなり売上向上につながる、といったメリットがあります。このメリットを得るためお店は、クレジットカード会社に利用手数料を支払って加盟しています。

カード会社は、これら加盟店からの利用手数料や、カード利用者が支払う分割払いやリボ払いの金利とカード年会費が収入源となっています。加盟店もカード会社も、カード利用者が増えれば売上や収入が伸びることになります。このため、利用者には無料でカードを利用できる機会を与えているのです。

利用限度額ってなに?学生は限度額いくらまで許される?

「手持ちの現金がなくても買い物ができる」のがクレジットカードですが、利用できる金額の範囲は決められています。それが「利用限度額」です。

学生向けとされているカードは、限度額5万円から10万円であることが一般的です。親権者の同意を得られると30万円まで引き上げられるカードもあります。学生の生活の一部として利用するのに不自由ない金額、そしてカード利用初心者向けに、正しく計画的な利用を促すためにも、このように低めに設定されているようです。

なお、家電製品を購入するなど高額利用の予定ができたときには、利用期間や利用目的限定で一時的にこの利用限度額を引き上げてもらうこともできます。必要になったときには、カード会社に相談してみましょう。

参考記事:>>>クレジットカードの限度額、学生だとどこまで上げられる?

「一括払い」と「分割払い」は違うの?金利はつくの?

「一括払い」とは、1か月間の利用の金額を翌月以降にまとめて1回で支払う(カード会社に返済する)方法です。「分割払い」は文字通り、これを2回以上に分けて支払う方法です。「2回払い」までは金利(利用代金以外に支払いが必要になる利息。手数料のようなものです。)はかかりませんが、「3回(以上)払い」は1回目からかかるのが一般的です。

「分割払い」には、利用するお店やカード会社によって異なるさまざまなルールがあり、奥が深いです。分割払いの一種でよく耳にする「リボ払い」、これだけは覚えておきましょう。手軽に利用できるイメージがありますが、注意が必要です。

このページでも前述しましたが、「リボ払い」は、毎月の利用合計金額にかかわらず1万円など一定の少額の金額を毎月返済していく方法です。返済完了まで毎日金利が発生することになります。高額利用分をリボ払いにすると、返しても返しても残高が減らない、といったことになる恐れがあります。

いずれにしても、適切に安全に長くクレジットカードを利用していくコツは、「一括払い」の範囲内での利用にとどめ、金利もかけず、毎月の支払いが滞らないようにすることです。

クレジットカードの申し込みに必要なものは?書類や印鑑などまとめ

申し込みには、以下の3つのものが必要になります。

  1. 自分名義の銀行口座、またはゆうちょ口座
  2. 銀行印と同じ印鑑
  3. 身分証明書 健康保険証や運転免許証など

1と2は、カードの利用代金を毎月自動引き落としにするために必要です。3は、コピーを取って入会申込書と一緒に郵送したり、インターネットでの申し込み時には、スキャンしたり写真を撮ったりして、データの形でアップロードします。

クレジットカードの支払いサイクルは?

クレジットカード利用代金の支払いは、月1回ある「利用締日」までに利用した金額分をまとめて、カード会社に支払います。利用締日の翌月や翌々月に「申し込み時に指定した銀行口座から自動引き落とし」でカード会社に支払われることになります。カード会社への支払いのことを「返済」とも言います。

利用締日は15日や末日であることが一般的で、カード会社によって異なります。自動引き落とし日も、5日だったり10日だったりと、カード会社によって異なります。詳しくは各カードのサポートデスクにお問い合わせください。

自動引き落とし前に限度額まで使った場合はどうすればいい?

利用限度額いっぱいまでカードを利用すると、カード会社への利用代金の支払いが終わらない限りは、それ以上そのカードを利用することはできなくなります。自動引き落とし日までカードが使えないままでも問題ない場合は、そのまま待てば、引き落とされた翌日からは再び、これまでどおりカードを使えるようになります。

自動引き落とし日まで待てない、カードが使えないと困る場合は、カード会社に連絡して相談しましょう。引き落とし日前でも、カード会社指定の銀行口座宛てに利用金額を振り込んだり、コンビニエンスストアに設置されているATMで利用金額の一部または全部を返済したりすることも可能です。返済が終われば、また利用限度額までカードを利用できるようになります。

自動引き落とし日に口座にお金が足りない、支払えない場合はどうなるの?

※筆者もこれ、学生時代に意図せずやってしまったことがあります。。。

自動引き落とし日に、預金残高が利用金額に満たない状態だった場合、引き落としはされません。(利用金額の一部だけ引き落とされて預金残高が空になるわけではないです。)そして後日カード会社から、引き落としができなかった旨と、支払い方法を通知(催促)する内容の書面が郵送されてきたり、電話がかかってきたりします。

カード会社の指定日までに銀行口座にお金を用意する、カード会社指定の銀行口座に振り込みをする、などなど指示はカード会社によって異なります。いずれにしても、速やかに支払う対応をしましょう。支払わずに放置すると、まずは入会申し込みに同意した親権者に連絡が行くことになります。

また、一度でも支払いが滞ると、カード会社のあなたに対する信用は確実に落ちることになります。特に、支払い遅延を何度か繰り返す、1回だけだとしても3か月ぐらいの遅延、などは即ブラックリスト入りとなり、カードが利用できなくなるだけでなく、支払遅延の事実があったことが信用情報機関に記録されます。信用情報機関に悪い情報が記録されてしまうと、今後別のカードの入会審査に通らなくなったり、将来家を建てたり事業を始めるためなどで銀行からお金を借りたいときに審査に落とされたり、といった悪影響が出ることがあります。

安易に考えずに、毎月の返済は確実に行うにしましょう。

その他、お勉強用の記事まとめ

クレジットカードを作るのに迷っている方へ

まずは、回りの学生がどれくらいクレジットカードを持っているのか?どのようなカードを持っているのか?勉強できる記事はこちらです。

クレジットカードを初めて作る学生にも不安がないように、クレカの役割やカード会員・カード加盟店・カード会社それぞれの関係性とメリット・お金の流れについてしっかりまとめた記事もご用意しています。

学生が留学・海外旅行でクレジットカードを活かす方法を学ぶ!(即日発行カード・旅行傷害保険も)

学生さんに留学や海外への旅行でクレジットカードを使わない・特典や保険について知らないのはもったいないことです。即日発行が可能なカードで海外旅行前に支払い準備をしたり、外貨両替とのコスト比較や、旅行先での支払い周りの英語フレーズ、チップについても勉強記事をご用意しています。特にオススメのカードや選び方、海外付帯保険・限度額の一時的な引き上げ方法は必ず知っておいてください。

クレジットカードを使うのが少し怖い方へ

クレカを使うのがちょっと怖いかも…。と思ってる方はこの記事を読んで勉強してください!クレジットカードは、支払い(引き落とし)を滞らせない、リボ払いをなるべく使わないなど、ポイントを抑えれば怖くありません。

リスクを回避するために読んでおきたい記事はこちら。丁寧に解説しています。

本当に初めてクレジットカードを持ち、使う人のための記事も用意してますので、心配な人はご覧ください。

クレジットカードが今すぐ必要・審査が不安な方へ。(親が怖い、すでに審査に落ちちゃった人にも)

クレジットカードが今スグ必要なんだ!という学生さん・新社会人の方はこちらの記事もお読みください。作りやすいカードや、審査に落ちやすい理由をまとめています。

社会人になるとクレジットカードの限度額が上がりやすくなる代わりに、審査基準は学生時より格段に厳しくなると言われています。具体的には、収入・世帯主・勤続年数・居住年数・世帯人数・過去の延滞状況(信用情報機関cicに情報が保有されています)などなど。学生であれば親のステータスが審査対象になることもあります。

ブラック・スーパーホワイトなど、社会人になってクレヒス(クレジットヒストリー)を気にする人もいるかと思います。勉強用の記事を用意しました。

オススメカードを詳しく勉強したい方へ

当サイトの、オススメカードを見たいという方はこちらへ。三井住友VISAデビュープラスカード・セゾンブルーアメックスカード・VIASOカード・ライフカード・楽天カードをピックアップ!イチオシは三井住友VISAカードをメインカードとして持ち、ライフスタイルによって追加で2枚持っておくスタイルです。

長く使えてバランスのいい組み合わせで持ちたいなら、三井住友VISAデビュープラスカード&セゾンブルーアメックスカードの組み合わせ。年会費無料でキャッシュバックなどお得感を求めるならVIASOカード・ライフカードを織り交ぜた組み合わせ。楽天のヘビーユーザーなら楽天カードは必携の1枚です。

やっぱりオススメは、まずは三井住友VISAカード!

年会費 ※原則無料
還元率 ※0.5~1.0%
発行まで 最短3日
強み 圧倒的ブランド力、長く使えてスペックバランスの良いカード

smp_arrow
btn_free_regist

皆さんの生活が少しでも楽しくなることを願ってやみません。

クレジットカードのご利用は計画的に。支払い可能な範囲で使うようにしてください。まあ、学生は利用限度額がほとんど5~10万円の範囲内なのでだいじょうぶだと思いますが。クレジットカードを発行するときに、国際ブランドはJCB・VISA・Masterどれを選べばいいの?とお悩みの方はこちらを参考にしてみてください。基本的に、国際ブランドは何を選んでも大丈夫。2枚目以降の人は、1枚目と2枚目で違うブランドのカードにするといいでしょう。

学生はサークル活動・旅行・飲み会・就職活動・卒業旅行・彼氏彼女とのデート・合コン・免許合宿などなど、自由な時間が多いぶんお金がかかるイベントがたくさんあります。まとまった支払いや、ケータイ・光熱費などの生活費をうまくクレジットカードで支払い(1ヶ月後払いに)することによって、お金をやりくりしやすくなる場面がたくさん出てきます。友達にお金を借りるとか、キャッシング・学生ローンで借りるのは最終手段。クレジットカードに慣れて、まずは自分のお金をコントロールするところからはじめてみましょう!

すぐにクレジットカードが必要な学生さん・社会人の方は、こちらの記事も御覧くださいね。即日発行が可能なクレジットカードまとめ!ピンチな学生にも是非学生の2枚目以降サブカードとして即日発行のセゾンカードがオススメ!


※よくいただく質問について
学生向けクレジットカードとは、一般的な名称としてあるもので高校生を除く、大学生、専門学校生、短大生、大学院生などの18歳~25歳程度の方を対象にしたクレジットカードです。


残念ながら中学生や高校生といった18歳未満の方はクレジットカードの作成は不可。同様に18歳であっても高校生では作成することが出来ない点もご注意ください(留年した19歳の高校生でも作成不可です)。家族カードなど、特例的に所持可能なケースがあります。


4年制や5年制の高専生は例外的に学生向けのクレジットカードが作れる場合もあります。詳細は、各クレジットカード会社までお問い合わせください。